iPhoneを筆頭にスマホのカメラ性能がアップしている昨今。キレイな写真撮影が気軽に楽しめるようになったとは言うものの、スマホは携帯性優先のガジェットなので、高画質の撮影が可能なデジタルカメラには劣ってしまうのが現状です。

一眼レフやミラーレスなどと同様に、デフォルトの状態では広角や望遠機能に乏しいのがスマホカメラの悩み。その問題を少しでも向上させるにはスマホ専用のカメラレンズを活用するのがおすすめです。今回は、人気のスマホ用望遠カメラレンズと選び方についてご紹介します。

スマホ用の望遠カメラレンズ

ブリッツウルフ(BlitzWolf) 3X望遠 クリップ式 カメラレンズキット BW-LS4

商品価格 ¥ 3,299

ドイツのSchott HDガラスに、多層コーティングを施した高画質対応のカメラレンズ。軽量かつ強靭なアルミニウムフレームを採用した光学3倍のHD望遠レンズで、スマホ専用でありながらズーム撮影、ボケなど、一眼レフカメラの交換レンズのような役割を果たします。

レンズフードを着脱することで、コントラストの向上やレンズの屈折を回避し、画像に反射が写り込んでしまう「ゴースト現象」を抑えるなど使い勝手は良好。レンズ装着はクリップ式で、取り付けも容易です。スマホカメラの性能を手軽にレベルアップさせたい方におすすめです。

オーキー(AUKEY) 3倍望遠 クリップ式カメラレンズ PL-BL02

商品価格 ¥ 3,199

不快なまぶしさを感じる「グレア現象」や、反射が写り込む「ゴースト現象」などを低減させるスマホ用のカメラレンズ。高品質HDガラスを採用した5重4組のレンズ構成で、フレームは高級感と耐久性を兼ね備えたアルミ合金を採用しています。

光学3倍のHD望遠レンズは、満足度の高いズーム画像が撮影できます。また、手動でのピント合わせが不要なので、着脱式のクリップを装着するだけで使用できる手軽さもポイント。なお、厚みが13mm以下のスマホやタブレットのみに対応しているので、気になる方は購入前にスペック表で対応機種を確認しておきましょう。

ケンコー・トキナー(KenkoTokina) クリップ式 7倍望遠レンズ 単眼鏡兼用モデル REALPRO CLIP LENS KRP-7t

商品価格 ¥ 3,515

ケンコーの「REALPRO CLIP LENS」は、光学7倍の望遠カメラレンズだけでなく、付属のアイカップを付けてそのまま覗き込むと、単眼鏡としても使えるアイテムです。

マルチコーティングを施した光学ガラスは、ズームによる画質の劣化を抑えた撮影に対応。スタビライザーパッド採用のクリップは、スマホやタブレットなど多様な機種に装着が可能で、汎用性の高さもポイントです。

Allucker 4in1 クリップ式 カメラレンズキット

商品価格 ¥ 1,890

スマホ用カメラレンズの4種セット。光学10倍の望遠カメラレンズに接写やワイド、魚眼が揃ったレンズキットで、これまでのスマホ撮影の幅が広がるアイテムです。特に光学10倍の望遠レンズは、画像が粗くなりにくいので、画質を落とさずに遠くの風景を撮影したい時に便利です。

レンズ装着クリップは、使用するスマホやタブレットの機種に応じてマウントリングの微調整が可能。加えてクリップにあるビスで強力に固定できるので、撮影時の安定性が向上し、手ブレ防止にも役立ちます。ピント合わせも容易で、ワンセットでさまざなシーンで使えるレンズセットです。

エースユーン(aceyoon) クリップ式 12倍望遠スマホレンズ ACY-MTESP-12X-BK

商品価格 ¥ 1,900

カメラレンズに搭載されたリングでピントを合わせるタイプの製品。光学12倍の望遠カメラレンズで、まぶしさと反射を減少させるコーティングを施したHD光学レンズを採用しているのが特長です。ズーム時でもクリアで色鮮やかな高品質の画像が撮影できます。

対応機種の範囲が広いクリップ式のため汎用性の高さも魅力。軽量かつコンパクトで、持ち運びにも優れています。リースナブルな価格ながら使い勝手は良好。コスパのよいスマホ用カメラレンズを探している方におすすめです。

マイミラクル(MY MIRACLE) iphone6/6s/6plus/6splus/7/7plus用 3in1レンズキット

商品価格 ¥ 4,200

12倍の望遠レンズと0.45倍のHD広角レンズ、マクロレンズがセットになったiPhone用カメラレンズキット。いずれも軽さと剛性を兼ねたジュラルミンとコーティングが施された光学レンズを採用しています。

光学12倍の望遠レンズは、遠い景色も鮮明な画像が撮影できます。また、0.45倍率のHD広角レンズは風景写真や大人数での集合写真に最適です。

付属の軽量ミニ三脚は、ピストルグリップとしても使える優れもので、スマホでは難しいアングルからの撮影も楽しめます。

セイタング(SeiTang) 18倍望遠レンズキット PA003

商品価格 ¥ 3,650

耐久性が高い小型アルミ製三脚と光学18倍望遠カメラレンズのセット。スマホやタブレットでも本格的な望遠撮影が可能です。スポーツ観戦や風景撮影にも活用できます。

長さ調節が可能な小型アルミ製三脚が付属し、手ブレを抑えた撮影ができます。強力なクリップでスマホを固定するので、レンズがズレる心配もありません。厚さ13mmまでのスマホやタブレットに装着が可能です。

ヤラショップ(Yarrashop) 18x望遠レンズ iphone 7 7Plus 6s 6s Plus 6 6Plus 5 5S SE 三脚/ケース付き Yarrashopjp045

商品価格 ¥ 5,680

三脚がセットになったiPhone用望遠カメラレンズ。高品質の光学ガラスを採用した18倍ズームのテレコンバージョンレンズは、ズームによる画質低下を抑えて風景も鮮明に撮影ができます。

専用のiPhoneケースが付属するため手間に感じやすいカメラレンズの位置合わせも容易です。カメラの位置に外付けレンズをネジ止めすることで、レンズのズレもなく安定した撮影が可能。付属の三脚もしっかりした作りで、手ブレも軽減できるアイテムです。

スマホカメラをより楽しくするおすすめアイテム

マンフロット(Manfrotto) ミニ三脚 PIXI Smart スマートフォンアダプターキット MKPIXICLAMP-BK

商品価格 ¥ 3,609

「PIXI」は、汎用性と機能性に優れたミニ三脚として人気のモデル。脚部分をたためば、握りやすいハンドグリップスタイルに早変わりします。普段のスマホカメラでは難しいハイアングルからの撮影も楽しめるのがポイントです。

カムキックス(CamKix) Bluetoothリモートシャッター

商品価格 ¥ 709

リモート撮影のセルフィーと安定した三脚ショットを撮るのに最適な「Bluetoothワイヤレスリモートシャッター」。iOSとAndroid搭載のモバイル端末に対応します。10m離れた場所からでも快適なシャッター操作が可能。ストラップが付属しているので持ち歩きにも便利です。

スマホ用望遠カメラレンズの選び方
装着方法で選ぶ

スマホ用カメラレンズの装着方法は、「クリップタイプ」と「ケース装着タイプ」の2つがあります。選ぶ際は、使用用途や使い勝手がポイントです。

「クリップタイプ」

By: amazon.co.jp

クリップタイプは、スマホケースが極端に厚いものでなければそのままで使えるほか、コンパクトで携帯性にも優れています。スマホ用カメラレンズでは主流のタイプなので、豊富なラインナップから選べるのもメリットです。

「ケース装着タイプ」

By: amazon.co.jp

ケース装着タイプは、クリップ式のような手軽さやラインナップでは劣りますが、iPhoneやGalaxyなどの専用タイプとして設計されています。専用のスマホケースにレンズとスマホを装着するため、クリップ式のようにレンズがズレることがなく安定感に優れているのが特長です。

スマホ用望遠カメラレンズの選び方
レンズの品質で選ぶ

By: amazon.co.jp

カメラレンズは、画質の良し悪しを決定するもっとも重要な部分です。安価なレンズもありますが、品質が悪いものはスマホカメラの性能を活かしきれません。スマホでハイクオリティな写真を撮影するためには、高品質なカメラレンズを選ぶことがポイント。特に光学ガラスを使ったものがおすすめです。

スマホ用望遠カメラレンズの選び方
対応機種で選ぶ

By: amazon.co.jp

スマホ用カメラレンズの大半はどのスマホでも使えます。しかし、一部の商品には「Androidのみ対応」、または「iPhoneのみ対応」と謳っているものもあるので、購入する際には必ずお手持ちのスマホに対応しているかどうか確認しましょう。

スマホ用望遠カメラレンズの選び方
付属品を確認する

By: amazon.co.jp

スマホ用カメラレンズ購入の際は、付属品もチェックポイント。持ち運びに重宝するポーチなどの収納袋やレンズキャップ、ミニ三脚などが同封されていると、別途購入する必要もないのでコストが抑えられます。