スマホで遠くの被写体を撮影する際に活躍するのが「スマホ用望遠レンズ」です。内蔵カメラでは難しい超望遠域の撮影が手軽に楽しめるので、旅行はもちろん、運動会や野鳥の撮影でも重宝します。

しかし、スマホ用望遠レンズにはさまざまなモデルが発売されているため、どれを選ぶべきか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、スマホ用望遠レンズの選び方を踏まえたうえで、おすすめモデルをご紹介します。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

スマホ用望遠レンズの魅力とは?

By: amazon.co.jp

スマホの内蔵カメラでは難しい高倍率の望遠撮影を手軽に楽しめるのが、スマホ用望遠レンズの魅力です。

スマホ用望遠レンズでは、スマホに装着するだけで10倍を超える高倍率撮影も簡単に楽しめるのがポイント。旅行先で遠くの被写体を撮影する際はもちろん、運動会や野鳥などの超望遠撮影にもおすすめです。

また、コスパに優れているのもスマホ用望遠レンズの魅力です。ミラーレス一眼では安くても10万円以上の機材代がかかる高倍率が、スマホ用望遠レンズなら数千〜2万円ほどで入手が可能。低予算で超望遠撮影を楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてください。

スマホ用望遠レンズの選び方

倍率で選ぶ

スポーツや子供の運動会を撮影するなら「3〜20倍」

スポーツ観戦や子供の運動会を撮影するときは、被写体が近づいてきたり、逆に離れていったりと距離が常に変わるので、望遠過ぎるレンズを取り付けてしまうと撮影の難易度が上がります。

そのため、撮影難易度が低く、距離の変化にも対応しやすい3〜20倍の低倍率レンズがおすすめです。また、レンズを交換して倍率を変更できる製品にすることで、変化する状況に合わせて柔軟に対応できます。

天体撮影をしたいなら「50倍以上」

夜間に天体撮影をするのであれば50倍以上のスマホ用望遠レンズがおすすめです。50倍以上の倍率があると、木にとまっている野鳥に警戒されることなく観察できるほか、天体撮影も楽しめます。

ただし、高倍率なレンズで夜間に撮影する際はシャッタースピードが遅くなるため、手持ちだとブレてしまう場合もあります。三脚付きのモノを選ぶことで、撮影時にブレのない綺麗な写真が撮影可能です。

なお、50倍以上のスマホ用望遠レンズはラインナップが少なめ。天体撮影をしたい方は50倍に近い高倍率のレンズを探してみてください。

固定方法で選ぶ

クリップ式

By: amazon.co.jp

クリップ式は、スマホにレンズを挟んで使用する方式のこと。簡単に取り付けられます。また、複数のレンズを取り換えて倍率を変更したり、魚眼レンズのような変わったレンズで撮ったりと、さまざまな撮影方法が楽しめるのもポイントです。

しかし、クリップ式は挟んで固定するため、高倍率の大きなレンズには対応していない点に注意が必要。低倍率の製品が多いので、ちょっとした撮影にぴったりです。

アタッチメント・マウント式

By: amazon.co.jp

アタッチメント・マウント式は、夜間の天体撮影が可能なスマホ用望遠レンズに採用されることの多い固定方法。付属のアタッチメントをスマホに取り付けて、レンズとスマホをしっかりと固定することで、撮影時のレンズのズレを抑えています。

アタッチメント・マウント式はしっかりとレンズを固定するので、頻繁にレンズを替えて倍率を替えるような用途にはあまり向いていない点に留意しておきましょう。

自分のスマホに対応しているか確認しよう

By: amazon.co.jp

スマホ用望遠レンズはさまざまな機種で使用できますが、スマホによってはカメラ部分の形状が特殊でレンズが取り付けられない場合もあるので、注意が必要です。

また、アタッチメント搭載のスマホ用望遠レンズでも、スマホが小さすぎたり、折りたたみスマホのような特殊な形状だったりする場合は対応していないことも。スマホ用レンズの購入前に、対応スマホを確認しておきましょう。

スマホ用望遠レンズのおすすめ|クリップ式

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) スマホ用交換レンズ リアルプロクリップレンズ KRP-8t

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) スマホ用交換レンズ リアルプロクリップレンズ KRP-8t 2023

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

単眼鏡としても利用可能なスマホ用望遠レンズ。最大8倍率まで拡大できるので、運動会のカメラ撮影やバードウォッチングなどに適しています。

厚さ15mm以下で、カメラレンズの中心まで30mm以下のダブルレンズやトリプルレンズに対応。レンズの位置を調節できる可動式リングを採用しており、さまざまなスマホで利用できるのが魅力です。

クリップ式を採用しているので、手軽に取り付けできるのも便利。利便性に優れているスマホ用望遠レンズを選びたい方におすすめです。

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) スマートフォン用交換レンズ デュアルレンズ対応クリップ式 SNS-2t

ケンコー・トキナー(Kenko・Tokina) スマートフォン用交換レンズ デュアルレンズ対応クリップ式 SNS-2t 2018

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

シングルレンズとデュアルレンズに対応しているスマホ用望遠レンズ。厚さ14mm以下で、本体の端からレンズ中心まで27mm以下のスマホで利用できます。

スマホとの接着面にソフトシリコン素材を採用しており、摩擦によって傷付けることなく利用できるのも特徴。スマホ機能のズームよりも綺麗な状態で2倍ズームできます。

サイズは6.5×4.3×4cmとコンパクトなので収納しやすく、手軽に持ち運べるのもポイント。スマホ用望遠レンズのなかでも比較的安いので、コスパのよいモデルを選びたい方におすすめです。

APEXEL HD スマホレンズセット HD5V2

APEXEL HD スマホレンズセット HD5V2 2019

Amazonレビューを見る

さまざまな撮影方法を実現できるスマホ用望遠レンズ。望遠レンズ・広角レンズ×2・魚眼レンズ・マクロレンズが付属しています。iPhoneやAndroid、タブレットなど幅広いデバイスに対応しています。

広角レンズは、110°と170°の2種類付属しており、家族写真や景色のように広い範囲を撮影したいときにおすすめ。望遠レンズは2.0倍なので、遠くのモノをより繊細に写したいときに適しています。

10倍ズームを実現するマクロレンズを使うことで、裸眼では見えにくい小さなモノも大きく撮影できるのが特徴。クリップ式なので簡単に取り付けられて、レンズの取り替えも容易なのがおすすめポイントです。

APEXEL 4in1 HD18倍望遠レンズセット T18XBZJ5

APEXEL 4in1 HD18倍望遠レンズセット T18XBZJ5 2018

18倍の望遠レンズを搭載したスマホ用望遠レンズ。スポーツ観戦や運動会の際に遠くの被写体をクリアに撮影できる高倍率が特徴です。魚眼レンズや広角レンズ、マクロレンズも付属しています。

マクロレンズも15倍と高倍率なので、花や昆虫などを高精度で拡大して撮影可能。また、198°の魚眼レンズを使うと、円形状に歪んだユニークな写真を撮影できます。

専用の三脚とリモコンも付属されており、スマホを固定して撮影できるのがおすすめポイント。スマホを活用して本格的な写真や映像を撮影したい方におすすめです。

APEXEL 10 in 1 スマホカメラレンズ APL-DG10

APEXEL 10 in 1 スマホカメラレンズ APL-DG10 2018

合計10種類のカメラレンズを付属しており、シーンによって使い分けられるスマホ用望遠レンズ。望遠レンズは2倍率なので、視界にあるモノを大きく写したいときに役立ちます。

名前の通り万華鏡のような写真を撮影できる万華鏡レンズや、魚眼レンズなどのユニークなレンズも付属。一風変わった写真や映像を撮影したい方におすすめです。

さらに、広い範囲を撮影できる広角レンズや、反射防止性能に優れているCPLレンズも利用可能。レンズの種類が豊富でありながらも、比較的安い価格帯なので、コスパよく幅広い撮影方法を楽しめます。

APEXEL HD36 x望遠レンズ 36XJJ04

APEXEL HD36 x望遠レンズ 36XJJ04

Amazonレビューを見る

スマホでの利用はもちろん、専用のアイカップを取り付けて単眼鏡としても活用できる望遠レンズ。スマホの端からカメラレンズの絞りまで約3cmまでの製品に対応しています。

36倍と高倍率な望遠レンズを採用しており、8000m離れた距離でも観察できるのが特徴。フォーカスリングを回転させることで焦点を合わせられるので、離れた距離の被写体をクリアな状態で撮影できます。

専用の三脚が付属されているため、スマホを固定した状態で撮影可能。超望遠域の撮影を手軽に楽しみたい方におすすめのモデルです。

Co-Goods 単眼鏡 望遠鏡

Co-Goods 単眼鏡 望遠鏡

楽天レビューを見る

18倍の高倍率を採用したスマホ用望遠レンズ。コンサートやスポーツ観戦など遠い被写体も綺麗に撮影可能です。グリップを使うことで、被写体に合わせてピントを調節できます。

専用の三脚とクランプも付属されており、スマホを固定して撮影できるのが特徴。対応サイズは、スマホカメラのレンズ中心から側面まで1〜3cmの範囲です。

また、スマホを使わず単眼鏡としても利用可能。柔らかくサイズの大きいアイカップを使うことで、遠くのモノを快適に観察できます。首にかけられる専用ストラップも付属されており、手軽に利用できるのもおすすめポイントです。

ActyGo 18X固定望遠レンズ付きスマホレンズ4点セット

ActyGo 18X固定望遠レンズ付きスマホレンズ4点セット 2018

Amazonレビューを見る / 楽天レビューを見る

高倍率の18倍望遠レンズにより、遠くの対象物をくっきり撮影できるスマホ用望遠レンズ。ほかにも、ユニークな写真を撮影できる魚眼レンズや広い範囲を写せる広角レンズ、虫などの小さな被写体を大きく写せるマクロレンズを付属しています。撮影したい対象物に合わせて使い分けられるのが特徴です。

iPhoneとAndroidの双方に対応しており、さまざまなスマホで利用可能。専用の三脚やBluetooth対応のリモコンも付属されているので、カメラを固定して遠隔でシャッターを切れるのがおすすめポイントです。

SmallYin スマホ用カメラレンズ 28倍望遠レンズ

SmallYin スマホ用カメラレンズ 28倍望遠レンズ 2022

Amazonレビューを見る

シングルカメラとデュアルカメラに対応しているスマホ用望遠レンズ。幅広いスマホで利用可能です。28倍の高倍率レンズを採用しており、スポーツ観戦やコンサートのように被写体が遠いシーンで活躍します。

0.6倍の広角レンズと20倍のマクロレンズも付属。広い範囲や小さい被写体も写せるのが特徴です。また、198°の魚眼レンズを使うことで、通常とは違うユニークな写真を撮影できます。

素材には耐久性の高いアルミ素材を採用しており、落下したときやぶつかったときなどの衝撃で壊れにくいのが魅力。比較的安い価格帯なので、コスパのよい高機能なモデルを選びたい方におすすめです。

GLOTURE TeleScan 最大22倍 望遠レンズ

GLOTURE TeleScan 最大22倍 望遠レンズ

最大22倍のスマホ用望遠レンズです。300mmの大口径対物レンズを使用。入射光量が大きく、クリアかつ鮮明な写真を撮影できます。

ユニバーサルレンズクリップを採用し、さまざまなスマホに対応。クリップ穴の位置は調節でき、水平方向にも垂直方法にも取り付けられます。

本製品には画像のブレを防止する「手持ちフリップブラケット」が付属しているのがポイント。安定して手持ち撮影ができるうえ、ピントを合わせやすくなります。演劇やバードウォッチング、VLOG撮影など幅広く使いやすい、おすすめのモデルです。

Selvim 7in1 スマホ用カメラレンズ

Selvim 7in1 スマホ用カメラレンズ

4種類の異なるレンズを搭載しており、シーンに合わせて使い分けられるスマホ用望遠レンズ。最大22倍の高倍率を実現しているため、遠くから見えにくいスポーツ観戦にぴったりです。

235°の魚眼レンズを使うと、画面の外枠が大きく湾曲した独特な写真を撮影できるのも特徴。0.62倍の広角レンズも付属されており、街並みや自然の景色などの広い範囲を撮影したいときに適しています。

幅広いスマホに対応しており、タブレットでも利用可能。汎用性の高いスマホ用望遠レンズを選びたい方におすすめです。

スマホ用望遠レンズのおすすめ|アタッチメント・マウント式

GOSKY 単眼鏡 望遠鏡 12 × 50高倍率 QHMN02

GOSKY 単眼鏡 望遠鏡 12 × 50高倍率 QHMN02 2017

12倍の高倍率に対応しているスマホ用望遠レンズ。バードウォッチングやコンサートのように離れた被写体を撮影するのにぴったりです。固定方法は、レンズとスマホをしっかりと固定できるマウント式を採用しています。

シングルレンズからトリプルレンズまで利用可能。Android製品でも使用できるため、汎用性が高く使いやすいのも魅力です。

50mmの多層膜コーティングガラスレンズにより、鮮明な視界で遠くを見たり綺麗な写真を撮影したりできます。防水・防塵仕様なので、急な雨や埃による故障のリスクを軽減できるのもおすすめポイントです。

LANDOVE 天体望遠鏡 70mm大口径400mm焦点距離 望遠鏡 SOLOMARK

LANDOVE 天体望遠鏡 70mm大口径400mm焦点距離 望遠鏡 SOLOMARK 2020

Amazonレビューを見る

星や月などの天体を撮影・観測するのを目的として設計されたスマホ用望遠レンズ。400mmの焦点距離を有しており、天体を拡大して観察するのに役立ちます。

16倍と40倍の望遠鏡接眼レンズが用意されているので、天体からスポーツ観戦までシーンに合わせて使い分けられるのも特徴。高透過率・抗反射コーティングによって光の反射を軽減し、鮮明な写真を撮影できます。

高さやカメラ位置を調節できる三脚が付属されており、特定の位置にしっかり固定して撮影可能。望遠レンズも固定できるので、安定した状態で利用できるモデルを選びたい方におすすめです。

Spanoo スマホ望遠レンズ

Spanoo スマホ望遠レンズ 2021

Amazonレビューを見る

夜間帯でも明るくはっきりとした撮影が可能なスマホ用望遠レンズ。高い光通過率と明るさを実現する「光学多層緑膜コーティング」を施しています。花火やコンサートを撮影するのにおすすめです。

12倍の望遠レンズを採用しており、直接覗いて単眼鏡としても利用可能。ピントを調節できるリングや滑り止めグリップも搭載されているので、安定した状態でバードウォッチングやスポーツ観戦などが楽しめます。

APEXEL HD36倍望遠レンズ

APEXEL HD36倍望遠レンズ 2023

Amazonレビューを見る

高倍率の36倍望遠レンズを採用したスマホ用望遠レンズ。8000m以上離れた距離の被写体も撮影できます。フォーカスリングを回して焦点を調節し、クリアな写真を撮影できるのも魅力です。

スマホの端からカメラレンズまでの距離が3cm未満のデバイスで利用可能。スマホでの撮影だけでなく、専用のアイカップを取り付けて単眼鏡としても活用できるのもおすすめポイントです。

耐久性と明瞭度が高い光学ガラスで作られており、影や反射を軽減する多元素コーティングを施しています。また、金属製の堅牢な三脚も付属。スマホはもちろんデジタルカメラも固定できるのが特徴です。