散らかりがちなモノをきれいに収納したい方には「サイドボード」がおすすめ。収納としてはもちろん、飾り棚やテレビ台としても活躍します。さまざまなデザインやサイズのモデルが展開されているため、使用する部屋に合わせて選ぶのがポイントです。

そこで今回は、おすすめのサイドボードをご紹介。おしゃれなアイテムを厳選したので、インテリアに興味のある方はぜひチェックしてみてください。

サイドボードとは?

By: rakuten.co.jp

サイドボードは食器を収納する、あるいは配膳の際にテーブルとして使うために作られた洋家具。もともとは食堂用の家具だったものの、現在はリビングの収納やテレビ台としての役割も果たしています。

ガラス扉が付いたサイドボードは飾り棚としておすすめ。サイドボードはさまざまなサイズで展開されているため、設置するスペースに合ったモデルを選択できます。

サイドボードの特徴

By: rakuten.co.jp

サイドボードは高さが抑えられたモデルが多く、圧迫感を与えにくいのが特徴。ちょっとしたスペースを有効活用できる家具です。扉で中に入っているモノを隠せるため、部屋の印象がすっきりとします。

ビッグサイズのサイドボードは大容量の収納としてはもちろん、部屋の仕切りにおすすめ。コンパクトなサイドボードをベッドやソファの横に置けば、サイドテーブルとしても活躍します。

サイドボードの選び方

部屋のスペースに合ったサイズを選ぶ

By: rakuten.co.jp

サイドボードは設置するスペースに合わせてサイズを選ぶのが重要。高さが抑えられたサイドボードを腰窓の下に置けば、デッドスペースを有効活用できます。コンパクトなサイドボードは圧迫感が少なく、小さめの部屋にも馴染みやすいのがポイントです。

対して、幅広サイズのサイドボードは広い部屋に最適。収納力に優れているため、身の回りの雑多なモノを1ヵ所にまとめることが可能です。また、広々としたリビングの仕切りとしても重宝します。

素材で選ぶ

独特の風合いを楽しむなら「無垢材」がおすすめ

By: rakuten.co.jp

丸太から切り出した木材をそのまま使用したのが無垢材のサイドボード。木材本来の独特な風合いを楽しめます。存在感があるため、部屋の主役になる家具を探している方におすすめです。

また、頑丈で耐久年数が長く、使い込むほどに味わいが増していくのがポイント。高価なモデルが多いものの、一生モノとして付き合える家具です。

自慢のコレクションで見せる収納を楽しむなら「ガラス扉」

By: rakuten.co.jp

コレクションを美しくディスプレイできるガラス扉付きのサイドボード。どこに何を収納しているのかをひと目で確認できるため、食器などの出し入れがスムーズです。

扉を閉じれば、大切なコレクションにホコリが付いてしまうのを防げるのがポイント。見せる収納で部屋の雰囲気を華やかにしたい方におすすめのサイドボードです。

インテリアに合わせて色で選ぶ

白系

By: rakuten.co.jp

さまざまなインテリアに馴染む家具を探している方には、白系のサイドボードがおすすめ。白はさまざまな色に合わせやすく、木製家具との相性も良好です。

また、軽やかな印象によってスペースが広く見えるのがポイント。洗練されたシンプルデザインのモノからアンティーク調のモノまで、幅広いモデルが展開されています。

黒系

By: rakuten.co.jp

木材はもちろん、金属のフレームも取り揃えられている黒系のサイドボード。スタイリッシュな雰囲気が魅力で、生活感のないインテリアを楽しみたい場合におすすめです。

ただし、大きすぎるモデルは圧迫感が出てしまうため、サイズ選びが重要。モダンなデザインを好む方は黒系のサイドボードを検討してみてください。

脚付きかどうかで選ぶ

By: rakuten.co.jp

脚付きのサイドボードは重心が高く、軽やかな印象を与えられます。家具の下をスムーズに掃除できるのもポイント。ただし、荷重の集中した脚が床材を凹ませてしまうことがあるため、設置場所には注意が必要です。

畳やカーペットの上にサイドボードを置きたい場合は、脚のないモデルがおすすめ。どっしりとした重厚感が魅力です。

サイドボードのおすすめブランド・メーカー

ロウヤ(LOWYA)

By: amazon.co.jp

「ロウヤ」は日本のインテリアブランド。優れたデザイン性と確かな品質を兼ね備えた家具をリーズナブルな価格で展開しています。ナチュラルからヴィンテージまで、さまざまなスタイルの家具を取り揃えているのがポイント。コスパを重視する方におすすめのブランドです。

アルモニア(Armonia)

By: rakuten.co.jp

「アルモニア」は全国8ヵ所にショールームを構えるインテリアブランド。絶大な人気を誇るソファを筆頭に、さまざまな家具を手掛けています。イタリアンモダンを追求したスタイリッシュなデザインが魅力。自社管理工場で製品を生産するなど、品質へのこだわりで支持を集めています。

サイドボードのおすすめ

ロウヤ(LOWYA) サイドボード f514-05008-100

ロウヤ(LOWYA) サイドボード  f514-05008-100

レザー風の美しい質感が目を引く住宅用素材を扉全面やサイドにあしらったサイドボード。スタイリッシュなデザインが特徴で、モダンなインテリアと相性のよいアイテムです。脚部に空間があるため、すっきりとした印象を与えられます。

大容量の収納スペースには、高さの調節が可能な2枚の棚板が付属。背面にコード穴を装備しており、家電製品の収納にも最適です。天面は強度のある素材を使用した化粧板仕上げで、ディスプレイスペースとして活躍します。

ロウヤ(LOWYA) サイドボード f514-55001-100

ロウヤ(LOWYA) サイドボード f514-55001-100

奥行が約30cmとコンパクトな作りで、ちょっとしたスペースに設置しやすいサイドボード。寝室や小さめのリビングで活躍する収納家具を探している方におすすめです。

木材にはダメージ加工が施されており、アンティーク感のある風合いが魅力。無駄な装飾を省いたシンプルなデザインに仕上げているため、さまざまなインテリアと馴染みやすいアイテムです。内部の棚板は間隔の調節が可能で、小物から高さのある家電まできれいに整理できます。

ロウヤ(LOWYA) サイドボード f514-77001-100

ロウヤ(LOWYA) サイドボード f514-77001-100

ガラスの引き戸を採用しており、見せる収納を楽しみたい方におすすめのサイドボード。戸枠はオークの無垢材で、ナチュラルな風合いが魅力です。テレビなどを設置しやすいように、天板を傷や汚れに強い強化紙で仕上げています。

スタイリッシュなスチール製の脚部は、がたつきを抑えられるアジャスター付き。アンティーク風に仕上げた取っ手がデザインのアクセントになっています。天板とサイドにコードスリットを設けているため、家電のコードを逃がしながらピッタリと壁付けが可能です。

ロウヤ(LOWYA) サイドボード f514-05010-100

ロウヤ(LOWYA) サイドボード f514-05010-100

あたたかみを感じられる北欧風のデザインに仕上げられたサイドボード。前面部は縦のラインが美しい木目調で、シックで落ち着きのあるウォルナットやナチュラルな雰囲気のアルダーといったカラーが用意されています。

スライド式の扉で開く左側の収納スペースは、棚板の間隔を調節できる可動棚。背面にコード穴を設けており、家電を設置するのに適しています。右側は3つの引き出しで、側面には湿気に強い桐材を採用。全体の幅が120cmとコンパクトなため、さまざまな場所に設置しやすいサイドボードです。

アルモニア(Armonia) サイドボード Rootage ly010

アルモニア(Armonia) サイドボード Rootage ly010

古民家から取り出された無垢古材を使用した、素朴ながらも味わい深い佇まいが魅力のサイドボードです。素材の汚れ落としから製材までを職人が丁寧に行っているのがポイント。取っ手などのパーツの質にこだわることで、完成度を高めています。

コレクションを飾りながら収納できるガラス扉付きの棚と、使用頻度の高い日用品を置くのに適した3段のオープンスペースを備えているのが特徴。また、小物をすっきりとまとめられる2つの引き出しもついているため、隠したいモノもしっかりと収納できます。

幅150×高さ85cmと大型サイズで、ダイニングやリビングの主役としておすすめのサイドボードです。

ニトリ サイドボード コパン 120SB-H

ニトリ(NITORI) サイドボード コパン 120SB-H

コスパに優れた家具で人気のインテリアブランド「ニトリ」のサイドボードです。どのような部屋にも馴染みやすいシンプルなデザインがポイント。カラーリングにはホワイト・ダークブラウン・ライトブラウンの3種類が用意されています。

内部の棚板は可動式で、収納するモノに合わせて調節が可能です。上部にあしらわれた2つの引き出しは、スムーズに開閉できるスライドレール仕様となっており、使い勝手に優れています。

ニトリ サイドボード レフィア150 3000710

ニトリ(NITORI) サイドボード レフィア150 3000710

インダストリアルテイストのデザインに仕上げられたおしゃれなサイドボードです。素材には美しい木目が目を引くウォールナット突板を採用。色味は落ち着きのあるダークブラウンで、シックなインテリアを好む方におすすめです。

脚付きで本体下部が広々としているため、掃除をしやすいのがポイント。中央の引き出しにはフルオープンスライドレールを使用しており、中に入っているモノをスムーズに取り出せます。収納力が高く、リビングを整理整頓したい場合に重宝するサイドボードです。

アーネ(arne) サイドボード 0000a50542

アーネ(arne) サイドボード 0000a50542

デザイン性に優れたオリジナル家具を手掛けるインテリアショップ「アーネ」のサイドボードです。扉や天板の素材は傷や汚れに強いメラミン樹脂化粧合板で、高級感のある光沢が魅力。濡れた雑巾などで拭き掃除ができるため、お手入れも簡単です。

6つの収納スペースは奥行約38×高さ37cmと大容量で、背の高い本なども収納可能。高さを調節できる棚板が付属しており、小物の整理に便利です。モダンな印象を与える金属製の脚部は高さ20cm。圧迫感の出にくい洗練されたデザインに仕上げられています。

アーネ(arne) Aster 90Lキャビネット

アーネ(arne) Aster 90Lキャビネット

幅90cmというコンパクトな作りで、一人暮らしの部屋にも設置しやすいサイドボード。すらりとした脚部は高さが24cmあり、掃除をしやすいのがポイントです。ホワイトからダークブラウンまで、豊富なカラーバリエーションが用意されています。

天板や前板には強化紙化粧合板を採用。表面に細かな凹凸をあしらい、天然木のような風合いに仕上げています。色褪せが起こりにくく、リーズナブルな価格設定ながらも長く使用できるサイドボードです。

ギャザ(GYAZA) サイドボード FSUN-144

ギャザ(GYAZA) サイドボード FSUN-144

天然木のような手触りが楽しめる、ウォールナット柄の3Dシートをあしらったサイドボード。落ち着いた色合いが特徴で、ヴィンテージテイストを好む方におすすめです。高級感のあるゴールドの取っ手がデザインのアクセントになっています。

2枚の棚板が入った右側の収納スペースは、レトロな雰囲気が目を引くモザイクガラスの扉付き。食器や本などを整理して収納できます。左側には4つの引き出しを搭載。散らかりやすいモノをまとめたい場合に重宝します。

トワイス(TWICE) キャビネット TW70-40T

トワイス(TWICE) キャビネット TW70-40T

幅40×高さ70cmというコンパクトサイズで、ベッドサイドなどの限られたスペースにも設置しやすいサイドボード。扉付きの収納スペースは大きめの作りなので、高さのある雑誌なども収納できます。

天面はナイトテーブルとして使うのにも最適。カラーリングにはさまざまな家具と合わせやすいナチュラル、落ち着きのある雰囲気が魅力のブラウンが用意されています。

メトロクス(METROCS) サイドボード F061

メトロクス(METROCS) サイドボード F061

フランス人デザイナーのピエール・ポランが1950年代に手掛けた名作の復刻版サイドボード。オーク材を用いた本体にスチール製の脚を合わせ、スタイリッシュなデザインに仕上げています。

天板には傷の付きにくいメラミンを採用。部屋の仕切りにも使える背面仕上げを施しているため、置き場所を選びません。両開きの扉が付いた収納スペースに加えて、3つの引き出しを備えています。