豆を挽いたりフィルターを用意したりする手間がない「ドリップコーヒーパック」。フリーズドライのインスタントコーヒーに比べて味わいが本格的です。また、パックを開けた際の豊かな香りも魅力。

今回は「ドリップコーヒーパック」のおすすめ商品をご紹介します。自分用のほか、プレゼントやギフト用にも適した商品をピックアップしたので、おいしいコーヒー選びの参考にしてみてください。

ドリップコーヒーとは?

By: starbucks.co.jp

ドリップコーヒーとは、豆を挽いたコーヒー粉などにお湯を注ぐことで成分を抽出するコーヒーのこと。「ドリップ」とは、英語で「落ちる」や「滴る」を意味します。専用の紙を用いて手動でお湯を注ぐ「ハンドドリップ」が一般的。おいしいコーヒーを楽しめる一方、さまざまな道具やコーヒー粉を用意する必要があり、気軽に挑戦しにくいのが難点です。

一方、ドリップコーヒーパックを使えば、気軽にハンドドリップしたようなコーヒーを味わえます。作り方は、袋から取り出し、カップの上にセットしてお湯を注ぐだけと簡単。特別な道具も必要ないため、オフィスや自宅など、さまざまな場所でコーヒーを楽しみたい方におすすめです。

ドリップコーヒーパックの選び方

豆の産地と種類を選ぶ

アフリカ産

アフリカ産のコーヒー豆は、果実のニュアンスとやさしく漂う甘い香りと、バランスのよい酸味を感じられるのが特徴。さらに、苦みが比較的少ない傾向にあり、飲みやすい豆が多いのもポイントです。

代表的な生産国は、エチオピア・タンザニアなど。コーヒー豆の種類は、コクと爽やかな酸味が特徴の「モカ」や、甘い香りとしっかりした酸味を楽しめる「キリマンジャロ」が主流です。

全体的にフルーティーなニュアンスを持つアフリカ産のコーヒー。華やかで甘い香りとキレのある良質な酸味が、飲めば飲むほどフルーツを感じられるといわれています。爽やかで明るい風味のコーヒーを楽しみたい方におすすめの産地です。

中南米産

中南米産のコーヒーは日本人が思い浮かべるコーヒーらしい味わいのモノが多く、バランスの取れた味わいが特徴です。

ブラジル・コロンビア・グアテマラ・ペルーなどが主な生産国。なかでもブラジルの生産量は世界の30%以上を占めており、日本でも昔からコーヒーの産地として親しまれてきました。味わいのバランスが優れており、魅力的な香りと軽い口当たりを持つジャマイカの「ブルーマウンテン」などが有名です。

飲みやすいコーヒーが多いので、コーヒー初心者の方にもおすすめ。まずは中南米産のコーヒーを基準にして、好みのモノを探してみてください。

アジア産

By: ajimaya-coffeeten.com

アジア産のコーヒー豆は、苦味や酸味がはっきりしていて、濃厚な味わいが特徴です。コクが強く、スパイシーな味わいともいわれています。

インドネシア・インド・タイなどの東南アジアが主要な生産国です。特にインドネシアは生産量がとても多く、カフェや自宅用のコーヒーとしても楽しむ機会の多い産地。日本でも根強い人気があり、酸味が抑えめで苦味が主張する「マンデリン」が有名です。

アジア産のコーヒーは、軽めの風味のモノからスパイシーな余韻を感じるモノまで生産国によっても味わいが異なります。個性的なモノも多いので、ひと味変わったコーヒーを楽しみたい方はアジア産の商品を試してみるのがおすすめです。

ローストのタイプで選ぶ

深煎り

By: kaldi.co.jp

ビターな味わいが好みなら、深煎りのドリップコーヒーパックがおすすめ。焙煎度が深く、酸味が抑えられているのが特徴です。

また、深煎りによりコクが増すので、ミルクとの相性も良好。豆の色が濃くカフェインが多いように見えますが、深煎りになるほどカフェイン量は減ります。

浅煎り

By: starbucks.co.jp

酸味のあるコーヒーが好きな方には、浅煎りのドリップコーヒーパックがおすすめです。焙煎時間が短いため、熱に弱いポリフェノールやカフェインが失われにくく、豆本来のフルーティーな香りや味わいが楽しめます。

口当たりが軽く、すっきりとした後味が魅力。濃厚なスイーツとともに楽しんでみてください。

内容量をチェック

By: kataoka.com

ドリップコーヒーパックは個包装。1包あたりの内容量はまちまちですが、およそ7~12gです。主流は8gで、これを基準に多い・少ないを判断します。

1包あたり10g以上あると、豆の風味を感じやすいのがメリット。また、各商品ごとに推奨抽出量が決まっているので、チェックしてみてください。

バラエティーパックはプレゼントやギフトにもおすすめ

By: amazon.co.jp

ドリップコーヒーパックを贈るなら、バラエティーパックがおすすめ。酸味のあるコーヒーから苦味の強いコーヒーまで、味わいの異なる数種類がセットになっているので、贈る相手の好みを選びません。

高級品はパッケージも洗練されていて、ギフトとしての見た目も豪華。普段と違う贅沢な味わいと雰囲気が喜ばれます。

ドリップコーヒーパックのおすすめ

味の素AGF 森彦の時間 ドリップコーヒー 森彦ブレンド

まろやかなコクとほのかな甘みの深煎りブレンド

北海道で創業した「MORIHICO.」監修のドリップコーヒーパック。コロンビアやグアテマラの厳選された豆を深煎りしてブレンドしています。中挽きで雑味を抑えた、まろやかなコクとほのかな甘みが特徴のコーヒーです。

1包あたり10gと量もたっぷり。香ばしさや苦味がひきたっているので、推奨抽出量より少し多めでもおいしくいただけます。

・3箱セット

・6箱セット

味の素AGF 「煎」レギュラー・コーヒー プレミアムドリップ アソート

高級ドリップコーヒーパックの詰め合わせ。日本人の味覚に合わせて生み出された「煎」ブランドから、 澄んだコクの「香醇」と深いコクの「濃厚 」の2種類をパッケージしています。

タンザニアとコロンビア産のアラビカ豆をブレンド。「香醇」はやや浅煎り、「濃厚」はやや深煎りの焙煎で、どちらもコクと香りのひきたつ味わいが特徴です。

味の素AGF ちょっと贅沢な珈琲店 レギュラー・コーヒー プレミアムドリップアソート12袋

上質なアラビカ豆を使用し、広口のドリッパーでお湯が注ぎやすいドリップコーヒーパック。苦味とコクのキリマンジャロブレンドから、酸味がきわだつグアテマラSHBブレンドまで、4種類の味が楽しめます。

本格コーヒーに近い味わいの秘訣は、秒単位で温度を上げ下げする独自の焙煎方式。こだわりの一杯を手軽に楽しめます。

・1袋

・3袋セット

味の素AGF ブレンディ レギュラー・コーヒー ドリップパック スペシャル・ブレンド

香り・コク・味わいがすべて日本人好みに調節された、バランスのよいドリップコーヒーパックです。酸味と苦味はともに抑えめで、まろやかなコクが最後のひと口まで続きます。

1包あたり7gとやや少なめですが、100袋入りと大容量なのも嬉しいポイント。香り高く雑味のないコーヒーを、毎日気軽に飲みたい方におすすめです。

スターバックス(Starbucks) オリガミ パーソナル ドリップ コーヒー パイクプレイス ロースト

香ばしい香りと後味のさわやかさが魅力

カカオやナッツの香ばしい香りと、やわらかい酸味が特徴のドリップコーヒーパック。深煎りと浅煎りの中間にあたるミディアムローストで焙煎されています。苦味を抑え、すっきりしたコクと後味のさわやかさが魅力です。

コロンビアとブラジル産の豆を使ったバランスの取れた味わいで、多くの人に好まれやすいまろやかな飲み口。プレゼントでも喜ばれます。

スターバックス(Starbucks) オリガミ パーソナル ドリップ コーヒー カフェ ベロナ

もっとも焙煎度が深いイタリアンローストで作られたドリップコーヒーパック。酸味を極力抑えた、ダークココアのような濃い口当たりが特徴です。

1包あたりの容量は9g。お店の味が自宅や職場で手軽に楽しみたい方におすすめです。

・1箱

・2箱セット

スターバックス(Starbucks) オリガミ パーソナル ドリップ コーヒー ライトノート ブレンド

浅煎りコーヒーのドリップコーヒーパック。短い焙煎時間ならではのほどよい酸味と軽めのコクで、朝晩気にせずゴクゴク飲めます。煎ったナッツのさわやかな香りが魅力です。

ラテンアメリカ産のアラビカ種の豆をブレンド。独自のロースト方式で、のど越しのよい穏やかな風味を実現しています。

加藤珈琲店 お試しドリップバッグ80袋セット

香り高いコーヒーが4種類入ったバラエティーセット

ユニークな風味のスペシャルティコーヒーなどをピックアップしたバラエティーセット。苦味がひきたつフルシティローストなど、深煎り中心の香り高いコーヒーが4種類入っています。

パプアニューギニアの豆を使ったオリジナルコーヒー「しゃちブレンド」など、スペシャルティコーヒー以外も充実のおいしさです。

カルディ(KALDI) カフェカルディドリップ マイルドカルディ

カルディで一番人気の「マイルドカルディ」がドリップコーヒーパックになった商品です。ブラジルやコロンビア産の豆を、浅煎り寄りの中煎りでロースト。豆本来の甘みをひきだし、香り豊かなコーヒーに仕上げています。

苦味は抑えめながら、マイルドな酸味はしっかり。1パック10gと量も十分で、角の取れたオーソドックスな味わいが魅力です。

キーコーヒー(KEY COFFEE)ドリップ バッグ グランドテイスト 甘い香りのモカブレンド

モカの魅力を味わいたい方におすすめのドリップコーヒーパックです。エチオピアとブラジル産の良質な豆を深煎り。極細挽きで苦味をひきだし、酸味をやわらげています。

コクを抑えた丸みのある味わいで、モカを普段飲まない方も楽しめる味わい。ミルクを加えるとふくよかな滋味が広がります。

・1袋

・6袋セット

カルディ(KALDI) カフェカルディドリップ イタリアンロースト

人気の深煎りブレンド「イタリアンロースト」のドリップコーヒーパックです。しっかり苦味のある、本格派のコーヒーが好きな方におすすめです。

ブラジルとコロンビア産の豆をダークローストしており、飲みごたえのある味わいと、ほのかに香る甘い香りが特徴。酸味はほとんどなく苦味もきつすぎず、毎日飲めるようなおいしさです。

・3袋セット

辻本珈琲 カフェインレス コーヒー デカフェ コロンビア 50杯分

カフェインレスのドリップコーヒーパック。化学薬品を一切使用しない製法にこだわり、カフェイン残留率は0.1%以下と謳われています。ほどよい苦味のある、濃い味のカフェインレスコーヒーです。

高品質なアラビカ豆を使用。豆本来の味をひきだすウォッシュド製法で作られているので、すっきりとしたクリアな味わいに仕上がっています。

ブルックス(BROOK’S) 10gコーヒー お試しセット

グアテマラやブルマンブレンドなど、ドリップコーヒーパックの人気銘柄10種を詰め合わせたバラエティーパックです。1包あたり10gで52袋と大容量。ストックボックス付きで、保管も安心です。

生豆を100%使用した、香りとコクが豊かなコーヒー。フルーティーな酸味からすっきりした苦味まで、さまざまな味が楽しめます。

KILAT ドリップバッグコーヒー 9g 200袋

オフィスや現場用品を手掛ける「KILAT」のドリップコーヒーパックです。個包装は通常ひと袋7~8gのところ、本商品は9g。大きめのマグカップにたっぷり淹れられます。

豆の産地はブラジルやコロンビアなどで、酸味よりほろ苦さを感じる味わい。アルミ個包装のドリップコーヒーパックのため、香り高いコーヒーを毎日気軽に楽しめます。

UCC上島珈琲 おいしいカフェインレスコーヒー ドリップコーヒー

コクや香りをそのままにカフェインをカットしたドリップコーヒーパック。就寝前のリラックスタイムにコーヒーを楽しみたい方や、カフェインの摂取を控えたい方に適しています。

コーヒー本来の味や香りを逃がさない、二酸化炭素によるカフェイン除去製法を採用しているのが特徴。カフェイン97%カットを実現しながら、深煎りコーヒーならではの苦味が楽しめます。

片岡物産 匠のドリップコーヒー リッチブレンド

ブラジルで修業を重ねたコーヒー鑑定士が厳選した豆を使用したドリップコーヒーパック。深煎りで香ばしさをひきだし、リッチな味わいに仕上げています。苦味がしっかり感じられ、抑えめの酸味がよいアクセントになっているのがポイント。

また、フィルターの口を手で開く手間を省いた、クイックオープン方式を採用。1包あたり9gと量も多めで、本格コーヒーをたっぷり味わえます。

・1袋

・3袋セット

澤井珈琲 焼きたてドリップバッグ ライトブレンド

世界中の豆を扱う澤井珈琲の豊富なラインナップのなかでも、もっとも浅くローストされたドリップコーヒーパック商品です。すっきりとしながらキレのあるコクが魅力。軽めな飲み口が好みの方におすすめです。

最新鋭の焙煎機で豆の中までふっくら焼き上げることで、芳醇な香りと優しい味わいを両立。ブラックでも飲みやすく、アイスコーヒーにしてもおいしくいただけます。

ドトールコーヒー(DOUTOR) 香り楽しむバラエティパック

コーヒーショップチェーン「ドトール」のドリップコーヒーパック。全国の店舗で展開している味を家庭で手軽に楽しめます。

ドトールのコーヒーは、独自の直火焙煎技術で作られているのが特徴。深煎りの香ばしさが魅力の「香ばしセット」から、すっきりした味わいの本セット限定「キリマンジャロブレンド」まで4種類のフレーバーが楽しめ、飽きがこないのもおすすめポイントです。

・6袋セット

CAFE工房 ドリップコーヒーヨーロピアンブレンド

鑑定士が品質にこだわりぬいて選んだ豆を、遠赤外線焙煎でじっくり深煎りしたドリップコーヒーパック。すっきりした味わいで、酸味が少なく苦味の強いストロングコーヒーに仕上がっています。

100袋セットと大容量で、コスパも良好。4種類のデザインが楽しめる個包装のパッケージもおしゃれです。

成城石井 リッチドリップコーヒー

1包あたり12gと大容量のおすすめドリップコーヒーパック。大きめのマグカップにたっぷり注いで、濃厚な味わいと華やかな香りを楽しめます。

豆はエチオピアやブラジルなどのアラビカ種を使用。淹れるのと同時にフローラルな甘い香りが広がるのも特徴です。苦味が強く酸味は抑えめなので、ビターな味わいが最後まで続きます。

三本コーヒー 横浜カフェ リッチブレンド

クセのないコーヒー好きにおすすめのドリップコーヒーパック。焙煎は深煎りですが、酸味や渋味同様、苦味も抑えられています。後味はまろやかで食後の一杯やおやつどきにぴったりです。

ペルー・グアテマラ・ブラジルの豆を8g使用。たっぷりめに淹れて、香りとほろ苦さを味わうとリッチな気分を楽しめます。

但馬屋珈琲店 ドリップバッグ三種飲み比べギフト

新宿を中心に喫茶店を展開する、但馬屋珈琲店のドリップコーヒーパック。ギフトによい高級感あふれるバラエティーパックです。フルーティーで本格的な味わいが魅力の「クラシックブレンド」など、3種類をパッケージしています。

インドネシアの豆を使った「マンデリン グレード1」は、酸味と苦味がほどよく調和した後味が魅力です。1包あたり12gと内容量が多く、たっぷり楽しめます。

UCC上島珈琲 カフェメール コーヒーアソートセット

おしゃれなボックスにレギュラーコーヒー粉とペーパードリッパーが入ったバラエティーパック。カップに乗せたドリッパーに粉を入れ、上からお湯を注ぎます。通常のドリップコーヒーパックよりひと手間かかる淹れ方が新鮮です。

フルーティーな酸味の「エチオピア モカ」やほどよい苦味の「サントス」など、4種のストレートコーヒーが5杯分入っています。大切な人へのプレゼントにおすすめです。

カフェ工房 ドリップコーヒー ブルーマウンテンブレンド

世界中で人気のあるブランドコーヒー豆を飲みやすいブレンドに仕上げたドリップコーヒーパック。ジャマイカで作られるブルーマウンテンは、バランスが取れており爽やかな味わいが魅力です。

コーヒー鑑定士が厳選して仕入れた豆は、温度・湿度を管理した倉庫で保管。焼きたてで豆の鮮度がよいので、開封した瞬間からフレッシュな香りが漂ってきます。

1杯あたり9gのコーヒーパックが100袋入りです。賞味期限は製造から1年6ヶ月。高級なイメージがあるブルーマウンテンを、気軽に楽しみたい方におすすめのドリップコーヒーパックです。

タソガレコーヒー ドリップバッグ コーヒー セット

気分に合わせて5種類のなかから選んで楽しめるドリップコーヒーパックです。内容は「エスプレッソブレンド」「スペシャルブレンド」「キリマンジャロブレンド」「モカブレンド」「マンデリンブレンド」が各4袋ずつの計20袋入っています。

大阪・心斎橋にある本格コーヒースタンドの味わいを自宅で気軽に楽しめる商品。優しい味わいのコーヒーで、手土産にもおすすめです。染色・脱色をせず、粘着剤も使っていないこだわりのフィルターバッグもポイント。紙の臭いなどを抑え、コーヒー本来の味を楽しみやすくなっています。

カルディ(KALDI) カフェカルディ ウォータードリップコーヒー

水出しコーヒーが楽しめるドリップコーヒーパック。水で抽出するとコーヒーの酸化が防げ、豆本来の味がひきだされます。深煎りによる濃厚な香りとフレッシュな苦味が特徴です。

大きめの容器に400ml以上の水を注ぎ、冷蔵庫に入れて8時間以上抽出するだけ。おいしいアイスコーヒーがたっぷりでき上がり、コスパも良好です。

・2袋セット

・3袋セット

ドリップコーヒーパックのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ドリップコーヒーパックのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。