近年、企業でのIT活用は当たり前のものになりました。以前は、本社や支店同士の会議を開く場合はどちらか一箇所に集まって会議せざるをえませんでした。しかし、ITにより遠隔会議が一般的なものになり、参加者が物理的に集合する必要はなくなりました。こちらのほうが、出張費などの経費削減になりますよね。この記事では、ビジネスで遠隔会議に使えるおすすめマイクスピーカーを紹介します。

おすすめのマイクスピーカー7選

ヤマハ(YAMAHA) ユニファイドコミュニケーションマイクスピーカーシステム YVC-300

6名程度までの会議で使用できるマイクスピーカーです。これ1台で1部屋6名までの会議に対応できますが、少し人数を増やしたいといった場合は、この製品をもう1台ケーブルで接続すると10名まで対応できます。老舗ヤマハの製品ですので、高品質でクリアな音声が実現されており、多人数の会議でも聞き取りやすいです。スピーカーからの音がマイクから入ってしまうエコーも防いでくれます。

ヤマハ(YAMAHA) 会議用マイクスピーカー PJP-20UR

5名までの会議に使用できるマイクスピーカーです。こちらの製品は想定使用人数が5名となっており、連結による拡張もできないため、比較的小規模の会議に向いています。電源はUSBから配給されますので、パソコンに接続するだけでコンセント不要なのでコードが邪魔にならずに済みます。高価な製品ですが、ノイズが少ない聞き取りやすい音声を実現してくれますので、その価値は十分にあります。

ヤマハ(YAMAHA) 会議用マイクスピーカー PJP-25URB

軽量でコンパクトな会議用マイクスピーカーです。B5程度の大きさに収まっていて、USB電源供給で使えますので、電源コード不要で持ち運びもしやすいです。重量も570グラムと比較的軽いです。パソコンによっては、USBからの電源配給が不足する場合がありますので、そんなときは別売りのACアダプターをお使い下さい。マイクが12個内蔵されており、2本のマイクアームが付いているなど収音性能はばっちりです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) WEB会議小型スピーカーフォン MM-MC28

持ち運びに便利な小型のビジネス用マイクスピーカーです。Skypeなどのコミュニケーションソフトで遠隔会議をすることができます。USBバスパワー駆動なのでACアダプタ不要で、これだけカバンに入れて持ち運べばOKです。付属のUSBケーブルは1.5メートルありますので、パソコンから少し離れたところでも設置することができますから、なるべく声が入りやすいテーブルの中央に置くといいでしょう。

サンワダイレクト(SANWA DIRECT) WEB会議マイクスピーカーフォン 400-MC003

約3メートルまでの収音性能があるマイクを3基搭載したマイクスピーカーです。ビジネスでの使用が考慮されていますので、3基のマイクは取り外しが可能となっており、ケーブルを伸ばして80センチまで延長できますので、音声が入りやすい場所に設置することが可能です。また、本体にはスピーカーの音量調整ダイヤルとマイクの音量調整ダイヤルに加えてミュートボタンが付いています。余計な音が入りそうな時は、ミュートボタンでマイクを切りましょう。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) Web会議スピーカーフォン MM-MC14

360度収音可能なビジネス向けマイクスピーカーです。外部マイクが接続可能なので、別途小型のマイクなどを接続することで離れたところからでもはっきり声を収音することができます。ヘッドホン端子も付いておりますので、イヤホンやヘッドホンを接続すれば周りの話し声に邪魔されることなく、マイク音声を聞き取る事が可能ですので、やりとりを議事録に残す方などは便利ですね。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) WEB会議高感度USBマイク MM-MCUSB22

半径5メートルまでの収音に対応したマイクスピーカーです。収音範囲が広いので、マイクから離れていても集音することができます。USBケーブルをパソコンに差し込むだけの簡単設計で、本体のボタンもミュートボタンだけのシンプルな製品です。マウスくらいの大きさで小型なので簡単に持ち運びできます。音質もクリアで聞き取りやすく、コストパフォーマンスに優れた製品なのでおすすめです。