気品あるデザインながら、男らしい武骨さも備わった「ポストマンシューズ」。ゆったりしたカジュアルスタイルからスリムでスタイリッシュなコーデまで、幅広く合わせられる汎用性の高いアイテムです。

そこで、今回はポストマンシューズのおすすめブランドをご紹介。初めて購入を検討している方はもちろん、すでに履きこなしている方もぜひチェックしてみてください。

ポストマンシューズとは?

By: amazon.co.jp

ポストマンシューズとは、名前の通り、郵便局員が作業靴として履いていた革靴を指します。硬く歩きにくい革靴を履き、天候にかかわらず荷物や手紙を届け歩いていた郵便局員のために、クッション性があり履きやすい丈夫な革靴として開発されました。

現代において、ドレッシーな佇まいに独特な存在感を放つポストマンシューズは、ファッションアイテムとして定着しています。ポストマンシューズの最大の魅力は、汎用性の高さ。流行り廃りの影響を受けにくく、春夏秋冬を通してさまざまなスタイリングに合わせられます。

また、キレイめの着こなしだけでなく、ミリタリージャケットとデニムといったアメカジスタイルなどカジュアルなスタイリングにもよく合い、大人らしさを格上げすることが可能。TPOや時期を問わず、気軽かつおしゃれに履けるのがポストマンシューズです。

ポストマンシューズの選び方

アッパーに使われている革の種類に注目

By: rakuten.co.jp

ポストマンシューズのアッパーに採用されているレザーの種類は、靴の印象を決める重要な要素です。例えばレザーに光沢があるか、マットな質感かによって、形が同じでもアッパーの表情が異なります。

また、革靴を長く愛用するためのお手入れ方法も、革の種類によってさまざまです。ケア用品を適切に選ぶためにも、使用されているレザーの特徴を押さえておくようにしましょう。

経年変化を楽しむために耐久性をチェック

By: zozo.jp

ポストマンシューズは、革靴ならではの経年変化を楽しめるのも魅力のひとつ。丈夫に作られている靴ですが、長年履き込むことを考えると、より耐久性を重視したアイテムを選ぶのがおすすめです。

靴の耐久性に大きな差を生むのは、素材と製法とされています。一生モノの靴として重宝するようなハイエンドモデルは、長年履くことを前提とした設計を採用しているのが特徴。流行に左右されずに履くことのできるポストマンシューズだからこそ、長く履ける丈夫なモノを選ぶのがおすすめです。

ソールの厚さ・デザインをチェック

By: amazon.co.jp

ソールの厚さによって、ポストマンシューズの印象は大きく異なります。厚みのあるソールや、明るい色のステッチを採用しているポストマンシューズは、カジュアルなデザインが魅力です。

一方、ソールが薄めのポストマンシューズは、キレイめなコーディネートとの相性が良好。プライベートはもちろん、ビジネスシーンでも活躍します。

ポストマンシューズのおすすめブランド

レッドウィング(RED WING)

「レッドウィング」はアメリカの老舗ワークウェアブランド。クラフトマンシップに支えられた、高品質なレザーシューズや革製品を手掛けています。膨大なアーカイブからインスピレーションを得ているのがポイント。実用性とおしゃれさを兼ね備えたポストマンシューズで人気です。

レッドウィング(RED WING) Postman Oxford Shoes

1954年に登場してから現在に至るまで愛され続けている、定番タイプのポストマンシューズ。アッパーの素材は艶やかなレザーで、上品なデザインを好む方におすすめです。

厚みのあるラバーソールを採用しており、衝撃吸収性に優れているのがポイント。キレイめコーデと相性がよく、カジュアルスタイルに合わせてもおしゃれなアイテムです。

レッドウィング(RED WING) ポストマン オックスフォード ゴアテックス

内側がゴアテックス仕様で、防水性に優れたポストマンシューズ。アッパーに余分な装飾を施さずシンプルなデザインに仕上げており、さまざまなコーディネートに合わせやすいアイテムです。

悪天候の際にも活躍するのが魅力。インソールの表面にポロン素材を使用することで、フィッティングやクッション性を向上させています。

レッドウィング×ビームス(RED WING×BEAMS) 別注 Postman Oxford Shoes GORE-TEX

アッパーの素材に起毛感のあるスエードを使用した、あたたかなデザインのポストマンシューズ。防水透湿性に優れたゴアテックス仕様で、さまざまな天候下で快適に着用できます。

カジュアルなデニムから品のよいスラックスまで、幅広いテイストのボトムスと合わせやすいのがポイント。オンオフを問わずに活躍するポストマンシューズを探している方におすすめです。

REGAL(リーガル)

「リーガル」はリーズナブルな価格設定を支持されているシューズブランド。時代を超えて愛され続けるような定番品に加えて、現代的なアレンジを加えたカジュアルシューズを手掛けています。履き心地の快適なポストマンシューズを探している方におすすめです。

REGAL(リーガル) リーガルウォーカー プレーントウ

履き口の周りにスポンジ材が入っているため、足当たりがよいポストマンシューズ。つま先部分の裏地やインソールには吸湿性に優れた素材を使用しており、汗をかいても蒸れにくいのが特徴です。

また、軽量で耐久性に優れたオリジナルソールを採用。ソールの減りやすい部分は交換できます。足囲にゆとりのある設計で、足幅が広い方にもおすすめです。

REGAL(リーガル) プレーントウ

厚みを抑えたラバーソールを採用した、軽やかなデザインのポストマンシューズ。ライニングにはストレッチファイバー素材を使用するなど、機能性を追求しています。

ミッドソールに搭載された高反発クッションがかかとへの圧力を推進力に変えるため、スムーズに歩行できるのが特徴。日常のコーディネートはもちろん、スーツスタイルに合わせてもおしゃれなアイテムです。

ドクターマーチン(Dr.Martens)

「ドクターマーチン」はイギリスのシューズブランド。耐久性と履きやすさを兼ね備えたブーツが看板アイテムで、ストリートファッションのシンボルとして定着しています。ブランドを象徴するイエローステッチがあしらわれた、無骨なデザインのポストマンシューズで人気です。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 1461 3EYE GIBSON SHOE

ブランドのアイコンとして長きにわたって愛され続けているポストマンシューズ。アッパーの素材は上質なスムースレザーで、履き込むほどに足に馴染んでいくのが特徴です。

アッパーとソールの縫合部にあしらわれた、イエローのステッチがデザインのアクセント。堅牢性に優れているため、デイリーユースに適したアイテムです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) BEX SMOOTH

存在感のある厚底ソールを採用することで、トレンド風のデザインに仕上げたポストマンシューズ。靴底には凹凸があしらわれており、雨の日にも滑りにくいのが魅力です。

アッパーからソールまでのカラーリングをブラックで統一。ブランド定番のイエローステッチが映えています。足元にポイントを作りたい場合に重宝するアイテムです。

ダナー(Danner)

「ダナー」は1932年にスタートした、アメリカのワークブーツブランド。シューズの素材としてゴアテックスを採用するなど、革新的なアイテム作りで知られています。長期間履き続けられる、耐久性に優れたポストマンシューズを探している方におすすめです。

ダナー(Danner) POSTMAN SHOES

やや高さのある、チャッカブーツ風のフォルムが特徴のポストマンシューズ。艶やかな牛革製のアッパーにはブランドロゴの刻印をあしらい、デザインにアクセントを加えています。

優れたグリップ力と衝撃吸収性を兼ね備えるオリジナルソールを採用しており、悪路でも歩きやすいのが特徴。カジュアルなスタイリングはもちろん、キレイめコーデにも馴染みやすいアイテムです。

ダナー(Danner) ポストマンシューズ

過度な装飾を抑えたシンプルなデザインが特徴で、幅広いコーディネートに合わせやすいポストマンシューズ。アッパーの素材には艶感のあるガラスレザーを採用しています。

堅牢性に優れたグッドイヤーウェルト製法で作られているため、長く着用できるのがポイント。また、ソールのクッション性が高く、履き心地は良好です。

ハルタ(HARUTA)

「ハルタ」は100年以上もの歴史を誇る、日本の老舗シューズメーカー。日常生活にさりげなく溶け込み、暮らしの一部となるようなシューズを作り続けています。スーツスタイルとの相性がよい、上品なデザインのポストマンシューズを探している方におすすめです。

ハルタ(HARUTA) VIBRAM SOLE

本革を使用しており、足馴染みのよいポストマンシューズ。アッパーは艶やかなガラスレザーで、ビジネスシーンでも重宝するアイテムです。

軽量でクッション性が高く、耐滑・耐油性に優れたソールを採用しているのがポイント。スニーカー感覚で着用可能で、履き心地のよさを重視する方におすすめです。

ロスコ(Rothco)

「ロスコ」は1953年に設立された、アメリカの老舗ブランド。ハイクオリティなミリタリーウェアやアウトドアウェアで支持を集めています。耐久性や実用性の高さが特徴。洗練されたデザインのポストマンシューズを手頃な価格で展開しており、コスパを重視する方におすすめです。

ロスコ(Rothco) ハイグロス オックスフォードシューズ

光沢感が印象的なハイグロス仕様の合成皮革で仕立てられたポストマンシューズ。ボリューム感のある厚底ソールを合わせることで、トレンド感のあるデザインに仕上げています。

存在感があるため、コーディネートにアクセントをプラスしたい場合におすすめ。カジュアルなウェアに合わせれば、着こなしの引き締め役としても活躍します。

ロスコ(Rothco) レザー オックスフォードシューズ

アッパーの素材としてマットな質感のレザーを採用しており、落ち着きのあるルックスが魅力のポストマンシューズ。デザインはシンプルで、さまざまな着こなしに馴染みやすいアイテムです。

デニムやチノパンといった、カジュアルなボトムスとラフに合わせてもおしゃれ。ジャケットスタイルなどのキレイめなコーディネートに取り入れるのもおすすめです。

ムーンスター(MoonStar)

「ムーンスター」はゴム産業で栄えた福岡県久留米市のシューズメーカー。1873年に創業してからの長い歴史のなかで培った技術や経験を活かして、高品質な靴を製作しています。デイリーユースに適した、ベーシックなデザインのポストマンシューズを探している方におすすめです。

ムーンスター(MoonStar) SKOOLER OXFORD

学生用の革靴をベースにした、シンプルなデザインのポストマンシューズ。アッパーの素材は高級感のある天然皮革で、ビジネスシーンでも使いやすいアイテムです。

軽量でクッション性に優れたソールを採用しているため、履き心地は快適。細かな凹凸があしらわれたアウトソールはグリップ力が高く、滑りにくいのが魅力です。

クレマン(KLEMAN)

「クレマン」はミリタリースペックをクリアするようなアイテムを手掛ける、フランスのワークブランド。軍や公共施設などにサービスシューズを提供していた実績があります。ワークウェアとの相性がよい、クラシカルなデザインのポストマンシューズで人気です。

クレマン(KLEMAN) PASTANI

無骨さを感じさせる、ミリタリーライクな仕上がりが魅力のポストマンシューズ。デザインはシンプルで、普段履きとしてだけでなく、スーツに合わせるビジネスシューズとしてもおすすめです。

改良が施されたインソールはクッション性が高く、履き心地は良好。軽量で耐久性に優れたラバーアウトソールを採用しており、雨の日にも重宝するアイテムです。

ミスター・オリーブ(MR.OLIVE)

「ミスター・オリーブ」は日本のファッションブランド。1960~70年代のカルチャーのエッセンスを落とし込んだ、ロック・オーセンティック・ドレステイストのアイテムを手掛けています。雨の日にも着用できる、撥水性に優れたポストマンシューズを探している方におすすめです。

ミスター・オリーブ(MR.OLIVE) ウォータープルーフ シュリンクレザー ポストマンブーツ

表情豊かなシュリンクレザーで仕立てられたポストマンシューズ。アッパーには特殊な加工を施して撥水性を持たせており、雨の日にも履きやすいアイテムです。

ワイズが細めのすっきりとしたシルエットながらも、革が柔らかいため履きやすいのが魅力。また、ラバーとコルクチップをミックスしたオリジナルソールを採用しています。

コールハーン(Cole Haan)

「コールハーン」は1928年に誕生した、アメリカのファッションブランド。シューズ・バッグ・アウター・アクセサリーなどを幅広く取り扱っています。スタイリッシュなデザインに加えて、機能性の高さが特徴。ポイントカラーがアクセントとして効いている、おしゃれなポストマンシューズを手掛けています。

コールハーン(Cole Haan) グランドアンビション ポストマンオックスフォード

滑らかな質感の牛革で仕立てられた、高級感のあるデザインのポストマンシューズ。カラーリングをブルーに切り替えたソールがアクセントとして効いています。

軽量で柔軟性・クッション性に優れているため、履き心地のよさを重視する方におすすめ。オンオフを問わず、さまざまなコーディネートに合わせやすいアイテムです。

パトリック(PATRICK)

「パトリック」は1892年にスタートしてからの長い歴史を誇る、フランスの老舗シューズブランド。インパクトのある配色や洗練されたフォルムを評価され、ファッション好きからの支持を集めています。気負わずに着用できる、スニーカータイプのポストマンシューズで人気です。

パトリック(PATRICK) スニーカー SIPOO

ガラス加工によって光沢感を持たせたステアレザーを使用したポストマンシューズ。ボリューム感のあるソールを採用しており、クッション性が高く履き心地は良好です。

スニーカータイプのカジュアルなデザインが特徴で、気軽に着用できるのがポイント。また、コーディネートの雰囲気を引き締めたい場合にも重宝するアイテムです。

フーピー(whoop’EE’)

日本のシューズブランド「フープディドゥ」が手掛けているストリートカジュアルライン。インパクトのあるデザインのカジュアルシューズを得意としています。コーディネートのアクセントとして活躍するようなポストマンシューズを探している方におすすめです。

フーピー(whoop’EE’) フラットソール ポストマンシューズ

アッパーの素材に艶消し加工を施したガラスレザーを使用したポストマンシューズです。モード感のある雰囲気が魅力。イエローやレッドなど、インパクトのあるカラーリングも展開されています。

軽量な発砲ソールを採用しているため、スニーカー感覚で履けるのがポイント。カジュアルなコーディネートに合わせるのはもちろん、セットアップスタイルに取り入れてもおしゃれなアイテムです。

サンエープラス(AAA+)

「サンエープラス」は日本のビジネスシューズブランド。洗練されたデザインの革靴をリーズナブルな価格で展開しています。ややカジュアルなデザインのアイテムも多く、普段使いしやすいのが特徴。コスパのよいポストマンシューズを探している方におすすめです。

サンエープラス(AAA+) ポストマンシューズ

汚れを拭き取りやすい合成皮革で仕立てられたポストマンシューズ。すっきりとしたシルエットが特徴で、エレガントなデザインを好む方におすすめです。

軽量で履き心地がよいため、毎日の通勤時はもちろん、旅行などでも活躍するのがポイント。ジャケットスタイルなどのキレイめコーデに取り入れてもおしゃれなアイテムです。

ウェアハウス(WAREHOUSE)

「ウェアハウス」は1995年に設立されたファッションブランド。ヴィンテージ古着の忠実な復刻をコンセプトに、素材の選定から加工にまでこだわったアイテムを手掛けています。重厚感のあるデザインと履きやすさを兼ね備えたポストマンシューズで人気です。

ウェアハウス(WAREHOUSE) ポストマンシューズ

1970年代のアーカイブ品をデザインソースにしたポストマンシューズ。木型にこだわることで、重厚感のある見た目の印象に反した履きやすさを実現しています。

アッパーに用いたレザーの上質さを際立たせる、シンプルなデザインが特徴。衝撃吸収性に優れたクレープソールを採用しており、コンクリートやアスファルトの路面を歩きやすいアイテムです。

パラブーツ(Paraboot)

「パラブーツ」は1908年に創業した、フランスの老舗シューズブランド。ブラジルから輸入した天然テラックスを用いてラバーソールを自社生産するなど、革新的なアイテム作りで有名です。長きにわたって着用できる、耐久性に優れたポストマンシューズを手掛けています。

パラブーツ(Paraboot) ARLES

定番モデルとしてフランスでも人気を博しているポストマンシューズ。アッパーの素材にはオイル含有量の多いレザーを使用しており、耐水・耐久性の高さが魅力です。

堅牢性に優れたノルヴェイジャン製法で作られているため、長く着用できるポストマンシューズを探している方におすすめ。ビジネスシーンにも対応可能で、幅広いコーディネートで活躍するアイテムです。

パラブーツ(Paraboot) CASTEL

丸みを帯びたボリューム感のあるトゥが目を引くポストマンシューズ。アッパーの素材にはオイルを多く含んだレザーを採用しており、雨の日にも履きやすいアイテムです。

ソールの衝撃吸収性やグリップ力が高く、履き心地のよさを重視する方にもおすすめ。また、アッパーとソールの縫合部にあしらったステッチがデザインのアクセントとして効いています。

ナデモ(NADEMO)

「ナデモ」はイタリア南部のアヴェルサに工場を構えるファクトリーブランド。風合い豊かなレザーを用いて、デイリーユースに適したシンプルなデザインのシューズを製作しています。オンオフを問わずにさまざまな場面に対応できるポストマンシューズを探している方におすすめです。

ナデモ(NADEMO) オックスフォード ポストマンシューズ

シンプルなプレーントゥタイプで、品のよいデザインが魅力のポストマンシューズ。アッパーの素材には本革を採用しています。

アウトソールに凹凸をあしらうことで、グリップ力を向上させているのがポイント。かっちりとした印象ながらも程よいカジュアルさがあるため、さまざまなシーンで活躍するアイテムです。

グローバルワーク(GLOBAL WORK)

「グローバルワーク」はメンズ・ウィメンズウェアから雑貨までを幅広く取り揃えるライフスタイルブランド。自然体で着用できるようなカジュアルウェアを得意としています。トレンドを程よくミックスしているのがポイント。軽量化にこだわったポストマンシューズを手掛けています。

グローバルワーク(GLOBAL WORK) LIGHTTECHポストマン

軽量性を重視して設計されており、軽やかな履き心地が魅力のポストマンシューズです。ストレッチの効いた合成皮革を採用。足へのフィット感に優れています。

抗菌防臭・撥水加工が施されているため、実用性を重視する方にもおすすめ。トレンドを意識して厚みのあるソールを選択するなど、ディテールにまでこだわっています。

アナクロニズム(ANACHRONISM)

「アナクロニズム」はメイドインジャパンをテーマに掲げるシューズブランド。職人がひとつひとつのブーツを手作業で製作しています。また、日本人の足に合ったフォルムを意識しているのがポイント。シルバーパーツでアクセントを加えた、高級感のあるポストマンシューズを手掛けています。

アナクロニズム(ANACHRONISM) ポストマンシューズ

アッパーの素材に光沢感のあるレザーを使用したポストマンシューズ。シューレースやヒールにシルバーパーツを取り付けることで、デザインにアクセントをプラスしています。存在感があるため、コーディネートの主役として活躍するアイテムです。

ボリューム感のあるソールはクッション性が高く、履き心地は良好。グッドイヤーウェルト製法を採用しており、堅牢性を重視する方におすすめです。

デデスケン(DEDEsKEN)

「デデスケン」は日本シューズブランド。休日のリラックススタイルに馴染むような、シンプルなデザインの靴を手掛けています。程よくトレンドが落とし込まれたアイテムを好む方におすすめ。スニーカー感覚で気軽に履けるポストマンシューズで人気を博しています。

デデスケン(DEDEsKEN) 本革ポストマンシューズ

アッパーの素材に牛革を使用しており、履き込むほどに足へ馴染んでいくポストマンシューズ。つま先部分がシャープな木型で作られています。

すっきりとした印象のソールは軽量仕様で、スニーカーのような感覚で着用できるのがポイント。デニムやチノパンとラフに合わせるのはもちろん、セットアップスタイルに取り入れてもおしゃれなアイテムです。

フリークスストア(FREAK’S STORE)

「フリークスストア」はセレクト品はもちろん、オリジナルウェアも豊富に取り揃えているセレクトショップ。アメリカンカジュアルスタイルをベースに、リラックスして着用できるようなウェアを手掛けています。さまざまなコーディネートに馴染みやすい、汎用性に優れたポストマンシューズを探している方におすすめです。

フリークスストア(FREAK’S STORE) ポストマンシューズ ボリュームソール

丸みを帯びたシルエットが印象的で、程よいカジュアルさが魅力のポストマンシューズ。アッパーからソールまでのカラーリングを黒で統一することで、シックなデザインに仕上げています。

ボリューム感のあるソールを採用しており、トレンド風の着こなしを楽しみたい方におすすめ。細身のパンツからワイドパンツまで、さまざまなボトムスと合わせやすいアイテムです。

ポストマンシューズのメンズコーデ

柔らかな印象のベージュのポストマンシューズを使った春コーデ

By: wear.jp

シャツブルゾンとTシャツをレイヤードしたカジュアルスタイル。ホワイトのトップスをチョイスすることで、春らしい軽やかさ演出しています。

また、ブラックのスラックスによってコーディネートの雰囲気を引き締めているのがポイント。ベージュのポストマンシューズとダークカラーのボトムスとのコントラストが印象的です。

配色にこだわった大人っぽいカジュアルスタイル

By: wear.jp

半袖パーカーにワイドパンツを合わせた、リラックス感のあるコーディネート。ホワイトのソックスをチラリと見せることで、品のよさを主張しているのがポイントです。

トップスに加えてポストマンシューズ・トートバッグ・ベルト・サングラスのカラーリングを黒で統一して、カジュアルながらも大人っぽい着こなしを完成させています。

ブラックのポストマンシューズでカジュアルコーデの雰囲気を引き締める

By: wear.jp

スウェットシャツにジャージパンツを合わせたシンプルコーデ。ウェアのカラーリングをモノトーンに絞ることで、落ち着きのあるスタイリングに仕上げています。

着こなしの引き締め役として、足元にはブラックのポストマンシューズを選択。また、スマホホルダーや腕時計といったアクセサリーでコーディネートにアクセントを加えています。

アクセサリーでアクセントを加えたシンプルコーデ

By: wear.jp

ホワイトのポケットTシャツを軸にした夏コーデ。大型のハットやポストマンシューズといった無骨な印象のアイテムを合わせることで、男らしさのあるスタイリングを完成させています。

ボトムスには濃紺のデニムパンツを選択。着こなしがシンプルなため、ネックレス・ブレスレット・ウォレットチェーンといった小物で個性を主張しています。

ポストマンシューズの売れ筋ランキングをチェック

ポストマンシューズのランキングをチェックしたい方はこちら。