カジュアルからキレイめまで、幅広いテイストのコーディネートにマッチする「レザースニーカー」。天然皮革を使用した重厚感のあるモノや、フェイクレザーでカジュアルに仕上げたモノなど、種類によって与えられる印象は異なります。

そこで今回は、レザースニーカーのおすすめブランドと人気モデルをピックアップ。おしゃれなコーディネートもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

レザースニーカーの選び方

レザーの種類で選ぶ

天然皮革

By: amazon.co.jp

天然皮革とは、動物の皮を使用した素材のことです。素材にもともとついているシワや傷などにより、同じ種類の製品でも仕上がりが異なります。

また、使い続けることで味わいが生まれる「経年変化」が楽しめるのも魅力。お手入れによっては劣化しにくく長持ちするので、長年使える製品を探している方におすすめです。

人工皮革

By: amazon.co.jp

人工皮革は、繊維を織らずに絡めた不織物をベースに作られています。そのため、構造が密度の高い天然皮革と似ており、やわらかい質感や耐久性を備えているのが特徴。また、フィット感や通気性に優れているのも魅力です。

合成皮革

By: amazon.co.jp

一般的な合成皮革には、基材のベースに織編物が使用されています。人為的に作られた、天然皮革のようなシワが特徴。また、天然皮革よりも厚みや伸縮性を調節しやすいため、デザインのバリエーションが多彩なのも魅力です。

カットの形状で選ぶ

ローカット

By: amazon.co.jp

ローカットタイプのスニーカーは、合わせるボトムスの幅が広く、コーディネートしやすいのがメリット。シンプルなデザインのモノなら主張が強過ぎないため、コーデを引き立てる脇役として活躍します。汎用性を重視する方におすすめです。

ミッドカット

By: amazon.co.jp

ローカットとハイカットの中間に位置するミッドカットスニーカーは、ほどよいボリューム感が魅力。高さについて明確な定義はないといわれていますが、一般的に、くるぶしにかかる高さのモノをミッドカットスニーカーと呼びます。バスケットボールやスケートボード用スニーカーによく見られるカットの形状です。

ハイカット

By: amazon.co.jp

足首がすべて隠れるほどの高さを備えているのが、ハイカットスニーカー。存在感を放つアイテムで、足元に華やかさをプラスできます。コーディネートの際は、ハイカットスニーカーが際立つよう、ほかのアイテムをシンプルにまとめるのがおすすめ。足首をしっかり固定できるため、激しいスポーツ時に履くスニーカーとしても人気があります。

ホールド部分の形状で選ぶ

By: amazon.co.jp

スニーカーのホールド部分の作りは、主にレースアップ・ベルクロ・スリッポンの3つに分類されます。もっともスタンダードなのは、靴紐を結んで足を固定するレースアップ。靴紐を変えて、印象の変化を楽しめるアイテムです。

面ファスナーでホールドするベルクロはカジュアルな印象で、レースアップに比べてスムーズに着脱できるのが魅力。留める位置により、フィット感の調節も可能です。

また、靴紐や留め具が一切ないモノをスリッポンスニーカーと呼びます。履き口に伸縮性を備えており、手間をかけずに着脱しやすいのがメリットです。

ライナーの素材をチェック

By: rakuten.co.jp

ライナーとは、アッパーの内側部分のこと。アッパーと同じくレザーを用いたモノもあれば、メッシュやボアなどの別素材を採用しているモノもあります。

上質な革のライナーは、履き込むほど足に馴染みやすいのが特徴。メッシュ素材であれば、汗をかいてもサラリとした履き心地が持続します。秋冬用スニーカーとして購入するなら、ボアライナーを搭載したアイテムもおすすめです。

ソールの素材をチェック

By: rakuten.co.jp

スニーカーに用いられるソールとしてよく挙げられるのが、ラバーソールとスポンジソール。ゴムを原料として作られるラバーソールは、耐久性に優れているため長く愛用できます。また、滑りにくく、雨の日でも安心して歩きやすいのもメリットです。

一方、スポンジソールは軽量性とクッション性に優れているのが特徴。長時間歩き続ける際も足へ負担がかかりにくく、グリップ力に優れています。

レザースニーカーのおすすめブランド

ナイキ(NIKE)

数々の名作スニーカーを世に送り出し、スニーカー市場を牽引し続けている世界的スポーツブランド「ナイキ」。近未来的なデザインのハイテクスニーカーからクラシックな佇まいのローテクスニーカーまで、幅広くラインナップしています。カラー展開も充実しており、自分らしい1足を見つけやすいおすすめブランドです。

ナイキ(NIKE) エアフォース1 MID ’07

ナイキのアイコンシューズとして根強い人気を誇る「エアフォース1」。本アイテムはミッドカットモデルで、アンクルストラップのついたスポーティーなデザインが目を引きます。

アッパーには天然皮革を採用しており、長く愛用できる点も魅力。シンプルなデザインで、上質な素材感が際立ちます。

また、エアクッショニングを内蔵したフォームソールが足をしっかりサポート。履き口はパッド入りで、フィット感に優れた快適な履き心地を実感できます。大人の着こなしにふさわしい風格と高い機能性を兼ね備えた、おすすめのレザースニーカーです。

ナイキ(NIKE) エアジョーダン 1 レトロ ハイ OG

世界中のファンに愛される、ナイキの名作バスケットボールシューズ「エアジョーダン」。本アイテムはエアジョーダン第1作目のディテールを忠実に再現した復刻モデルです。

ボリューミーなハイカットフォルムが、足元で存在感を発揮。デニムと相性がよいのはもちろん、春夏はハーフパンツと合わせたコーデもおすすめです。ベーシックなローカットスニーカーに加えて1足揃えておくと、コーディネートの幅がグッと広がります。

アディダス(adidas)

「アディダス」は世界的に知名度が高い定番スポーツブランド。世界でもっとも売れたスニーカーとしてギネス世界記録に認定されている「スタンスミス」を筆頭に、人気スニーカーを数多く展開しています。ベーシックなデザインのレザースニーカーが多く揃っているので、汎用性を重視する方にもおすすめのブランドです。

アディダス(adidas) スタンスミス

ファッションシーンで見かけない日がないほど、定番として広く定着しているレザースニーカー。端正なフォルムと白を基調としたクリーンなカラーリングが、スマートな足元を演出します。

合わせる服を選ばない汎用性の高さも人気の理由。ワードローブに1足揃えておけば、ヘビロテアイテムとして活躍します。

アディダスの象徴であるスリーストライプスは、パンチング加工でさりげなくサイドに配置。デザインのワンポイントとしてはもちろん、通気性を高めるディテールとしても機能しています。

アディダス(adidas) オリジナルス キャンパス

細身のスッキリとしたフォルムで、大人の着こなしと好相性なレザースニーカー。サイドにあしらわれたギザギザのスリーストライプスがアクセントになっています。

本アイテムは80年代に人気を博したオリジナルキャンパスの復刻モデルで、アッパーにはピッグスキンのヌバックを採用。どこか懐かしく、あたたかみのある雰囲気が魅力です。

ヒール部分には大きくトレフォイルロゴがあしらわれており、後ろ姿まで抜かりないおしゃれなコーデを実現。季節を問わず活躍する万能アイテムです。

アディダス(adidas) アドバンテージ ベース

気軽に履けるレザースニーカーを探している方におすすめの1足です。ワントーンカラーでまとめたシンプルなルックスで、合わせるアイテムを選びにくく、幅広く活躍可能。テニスシューズから着想を得た薄型のミニマルシルエットが、スマートな雰囲気を醸し出します。

アッパーには合成皮革を採用。天然皮革に比べて水やキズに強いため、神経質にならず気軽に履けるのが魅力です。また、リーズナブルな価格設定も嬉しいポイント。コーデに合わせて履き分けられるよう、印象の異なるカラーを2足揃えるのもおすすめです。

コンバース(CONVERSE)

ローテクスニーカーの定番ブランドとして人気を集める「コンバース」。コンバーススニーカーの魅力は、時を経ても色褪せない普遍的なデザインです。トレンドの移り変わりが激しいスニーカー市場のなかでも地位を確立しています。カラーバリエーションが豊富なのも、人気の理由です。

コンバース(CONVERSE) LEATHER ALL STAR COUPE OX

「オールスター」シリーズのシンプルなデザインを受け継ぎつつ、よりリッチでスマートなルックスに仕上げたレザースニーカー。アッパーには上質な天然皮革を採用しています。

ハトメを省き、細いシューレースを用いることでミニマルかつドレッシーな表情に。箔押しのゴールドロゴが、上品なアクセントになっています。

また、軽量でクッション性に優れた「インジェクションE.V.Aカップインソール」が足への負担を軽減。長時間歩く日にも頼りになる1足です。

コンバース(CONVERSE) JACK PURCELL RET NUBUCK

2020年1月に発売された、名作「ジャックパーセル」の復刻モデル。シュータンのエンボスロゴやサイドステッチまで、90年代に発売されたモデルのルックスを忠実に再現しています。

「スマイル」と呼ばれるトゥ部分のラインや、ヒールパッチに描かれた「ヒゲ」など、ジャックパーセルの象徴的なディテールも健在。アッパーには、落ち着いた表情のヌバックレザーが採用されています。

シックなブラウンのカラーリングもポイント。足元を引き締め、コーデが自然と大人っぽい雰囲気にまとまります。

コンバース(CONVERSE) ALL STAR COUPE STARSSLIP-ON

遊び心のあるスタイリングが叶う、おしゃれなスリッポンタイプのレザースニーカーです。スッキリとした表情のレザーアッパーに星型スタッズを散りばめて、個性あるデザインに。コーデが物足りないと感じるときに、アクセントとしてプラスするのもおすすめです。

カラーは取り入れやすいホワイトとブラックの2色展開。ホワイトにはきらびやかなゴールド、ブラックにはクールなガンメタリックの星型スタッズがあしらわれています。

バンズ(VANS)

「バンズ」はアメリカのカリフォルニア州で1966年にスタートしたブランドです。スケーターやサーファーを中心に支持を集め、現在はスニーカーの定番ブランドのひとつとして定着。スポーティーかつリラックス感のあるモデルが多く、定番のレースアップのほかスリッポンも人気があります。

バンズ(VANS) COMFORT SLIP ON

スポーティーな着こなしやストリートコーデと好相性な、スリッポンタイプのレザースニーカー。バンズの定番である「フライングVロゴ」をワンポイントにしたシンプルなデザインで、汎用性が高いのも嬉しいポイントです。

アッパーの素材は、スエードとコットンキャンバスのコンビネーション。ワントーンカラーながら、素材の切り替えにより変化のある表情に仕上がっています。

インソールには衝撃吸収性に優れた「EVAカップソール」を採用。軽やかで快適なスタイルが叶う、おすすめの1足です。

バンズ(VANS) BRIAN

シンプルで幅広い着こなしに合わせやすいレザースニーカー。かっちり感とカジュアルさのバランスが絶妙で、大人カジュアルスタイルの足元にぴったりです。

サイドにスケートボードの刺繍、ヒール部分にチェッカーパターンをあしらうことで、ちょっとした遊び心もプラス。白シャツ×デニムのような、シンプルカジュアルコーデにおすすめです。

バンズ(VANS) OLD SKOOL

バンズを代表するスニーカーのひとつ「オールドスクール」。「ジャズストライプ」と呼ばれる波のようなラインをサイドにあしらった、アイコニックなデザインが目を引きます。

本アイテムは、秋冬シーズンに発売されたモデル。ボアライニングを敷き詰めて、季節感のあるルックスに仕上げられているのが特徴です。履き口からのぞくボアが着こなしのワンポイントに。保温性も高く、おしゃれで快適な秋冬コーデが実現します。

プーマ(PUMA)

スポーツシーンはもちろん、ストリートでも人気を集める「プーマ」。クラシックな佇まいのアイコンスニーカー「スエード」がロングセラーモデルとなっている一方で、時代の空気を捉えた革新的なモデルも次々に発売しています。アーティストやデザイナーとのコラボレーションを積極的に行っているのも特徴です。

プーマ(PUMA) ラルフ サンプソン ミッド スニーカー

80年代に活躍したバスケットボールプレイヤー、ラルフ・サンプソンのシグネチャーシューズです。本アイテムはレトロスポーティーなデザインを受け継いだ復刻モデル。アッパーには、天然皮革が贅沢に使われています。

ほどよいボリュームのミッドカットフォルムが、アクティブなムードを演出。ハーフパンツやデニムに合わせれば、こなれたスポーツミックススタイルが簡単に完成します。

また、サイドにあしらわれたサインプリントもポイント。メンズのおしゃれ心をくすぐる要素が詰まった、おすすめのレザースニーカーです。

ニューバランス(new balance)

「ニューバランス」は1906年に矯正靴メーカーとして創業しました。60年代からランニングシューズの製造をスタートし、現在ではファッションシーンでも人気のブランドに。同ブランドのスニーカーは、快適な履き心地と飾らないシンプルなデザインが魅力で、スティーブ・ジョブズが愛用していたことでも有名です。

ニューバランス(new balance) M576

目の肥えた大人たちからも高い評価を得る、イギリス製の高級レザースニーカー。天然皮革を贅沢に使ったオールレザー仕様で、1足を大切に履き込みたい方におすすめです。

アッパー、ソールともにややボリューミーな作りで、男らしいスタイルと好相性。凹凸のある道でも快適に走れる、ゴツゴツしたソールも特徴です。

品のよさも兼ね備えているため、ジャケパンスタイルのハズしアイテムとして投入するのもおすすめ。やや値は張るものの高級感を演出でき、足元に差がつくレザースニーカーです。

ニューバランス(new balance) CM996

ニューバランスの定番スニーカー「996」のデザインを受け継いだアップデートモデル。クッション性を高めて、より快適な履き心地を実現しています。「C-CAP」と呼ばれるミッドソールを採用しており、加水分解しにくいのがメリット。長期間、優れたクッション性が持続します。

リッチな外観のオールレザー仕様ながら価格が抑えられており、気軽にトライできるのも嬉しいポイント。ニューバランスのスニーカーに初挑戦する方にもおすすめの、コストパフォーマンスに優れた1足です。

ニューバランス(new balance) U220TD

80年代にエントリー向けランニングシューズとして発売された「220」のユニセックスモデル。レトロなルックスと、キレイめコーデにも合わせやすい細身シルエットが特徴です。

アッパーには合成皮革を採用しており、お手入れが簡単なのも嬉しいポイント。デイリーユースとして、気軽に着用したい方におすすめです。

また、トライしやすいリーズナブルな価格も魅力。使い勝手もよく、色違いで揃えたくなるおすすめレザースニーカーです。

リーボック(Reebok)

「リーボック」はイギリスの老舗スポーツブランドです。80年代後半に「ザ・ポンプテクノロジー」と呼ばれる革新的な技術が搭載されたシューズを発売し、世界的な知名度を獲得。思わず走り出したくなるような、スポーティーで履き心地に優れたスニーカーが豊富に揃っています。

リーボック(Reebok) EX-O-FIT HI

アクティブなライフスタイルを送る方にぴったりの、スポーティーなレザースニーカー。無駄な装飾を省いた、ミニマルかつクラシックな佇まいが魅力です。

アッパーには耐久性の高いフルグレインレザーを採用。ソフトな質感の革が、足を優しくサポートします。アンクルストラップで足首周りをしっかりホールドできるため、スポーツ時の激しい動きもスムーズです。

カラーは白と黒の2色展開。スッキリとしたワントーンカラーなのでコーディネートに取り入れやすく、スポーツシーンから休日のお出かけまで幅広く活躍します。

リーボック(Reebok) Classic Leather Stomper Shoes

映画「エイリアン2」の主人公が着用していたシューズ「エイリアンスタンパー」と、リーボックの名作ランニングシューズ「クラシックレザー」が融合したハイブリッドスニーカー。レトロなデザインにより、コーデがグッとこなれた印象に仕上がります。

アッパーにはソフトな質感のレザーを採用しており、履き心地も良好。真っ白ではなく、少し黄色がかったあたたかみのあるカラーをベースにすることで、レトロな雰囲気が増しています。

ベルクロタイプで、着脱が楽なのも嬉しいポイント。定番から一歩進んだおしゃれを楽しめる、おすすめのレザースニーカーです。

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela)

ベルギー生まれのデザイナー、マルタン・マルジェラによって1988年に設立された「メゾン・マルジェラ」。反モードの姿勢を貫く、革新的なコレクションで世界中から支持を集めています。スニーカーも個性的なモノが多く、周りと違うおしゃれを楽しみたい方におすすめのブランドです。

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) ウェッジ レザー テニス シューズ

白を基調にした、クリーンなカラーリングが目を引くおすすめレザースニーカー。ヒール部分にブラックのパネルを配してコントラストを効かせ、モードなテイストに仕上げられています。

また、分厚いフラットウェッジソールもデザインのポイント。インパクトのある足元を演出するだけでなく、スタイルアップ効果にも期待できます。

シンプルながら存在感があり、コーデが物足りないときにプラスすれば、ほどよいアクセントに。スラックスなどのキレイめボトムスにも馴染みやすい、おしゃれな1足です。

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) Retro Fit スニーカー

ボリュームのあるシルエットを採用した、個性的なレザースニーカーです。独特のデザインで表現したのは「未完成の美」。甲部分にあえてスポンジをのぞかせたディテールが目を引きます。

また、ヴィンテージ加工による、何年も履き込んだような味わい深い表情も魅力。履き始めの頃から、こなれた足元を演出できます。

分厚いチャンキーソールの前足部にギザギザのカットを施すことで、よりエッジの効いたルックスに。ベーシックなデザインでは満足できない方におすすめの1足です。

フィリップモデル(PHILIPPE MODEL)

2009年設立の若いブランドながら、高いクオリティとデザイン性で注目を集める「フィリップモデル」。職人がハンドメイドで作り上げるスニーカーは、さまざまな世代から高い評価を得ています。大人の着こなしが格上げされるラグジュアリーなレザースニーカーを、ぜひチェックしてみてください。

フィリップモデル(PHILIPPE MODEL) EZE MONDIAL RESEAU

2020年春夏シーズンの新作として発売されたレザースニーカー。ダッドスニーカーの人気が継続しているなかで、ボリュームのあるフォルムが注目され、ファッション誌でも取り上げられているモデルです。

レザーを中心に上質な素材を採用することで、大人の足元にふさわしい高級感を演出。Tシャツ×デニムのようなシンプルスタイルに1点プラスするだけで、周りと差がつくラグジュアリーな着こなしを叶えます。トレンド感のある印象を与えつつ、4.5cmのソールで脚長効果にも期待できる優れモノです。

スペルガ(SUPERGA)

「スペルガ」は世界に100以上の営業拠点を備える、イタリア発のシューズブランドです。メインアイテムはリラックス感のあるカジュアルなローテクスニーカーで、ヨーロッパを中心に人気を獲得。シンプルさをとことん追求したミニマルデザインにより、飾らないナチュラルな着こなしが叶います。

スペルガ(SUPERGA) 4832 COMFLEAU

80年代に活躍したプロテニスプレイヤー、イワン・レンドルのシグネチャーモデルをタウンユース仕様へと進化させた1足です。カップインソールを採用し、快適な履き心地を実現。ヒール部分には、イワン・レンドルのサインがあしらわれています。

また、ツバメの尾をモチーフにしたサイドラインが、アクティブな雰囲気を演出。白を基調としたクリーンなカラーリングも魅力です。大人カジュアルスタイルの足元に取り入れれば、上品かつスポーティーなテイストをプラスできます。

スペルガ(SUPERGA) 2750 SUE U

スペルガを代表する人気スニーカー「2750」。シンプルかつリラックス感のあるデザインが魅力で、性別や年代を問わず愛されているモデルです。本アイテムは、アッパーに美しい発色のスエードレザーを採用することで、キャンバス素材のオリジナルモデルよりも上品なデザインに仕上がっています。

また、カラーラインナップが豊富なのもメリットです。高品質ながらリーズナブルなので、色違いで揃えるのもおすすめ。カジュアルコーデと好相性なのはもちろん、ビジカジスタイルにも馴染みやすいレザースニーカーです。

リーガル(REGAL)

「リーガル」は、優れた履き心地とリーズナブルな製品価格が人気の定番シューズブランド。かっちりとした革靴から、気軽に履けるコンフォートシューズまで、幅広く展開しています。同ブランドのスニーカーは落ち着いたテイストのモノが多く、大人っぽい着こなしの足元にもぴったり。履き心地や機能性を重視する方は要チェックのブランドです。

リーガル(REGAL) スニーカー 57RRAH

革靴のようなかっちり感と、快適な履き心地を備えたレザースニーカー。キレイな細身フォルムとつやのある美しいレザーアッパーによって、足元がグッと引き締まります。

60年代をイメージしたクラシックなデザインも魅力。スポーティーなスニーカーとは一味違う、大人っぽい雰囲気を演出できます。

スポンジとゴムを組み合わせたアウトソールは、軽量かつ屈曲性に優れており、スムーズな歩行をサポート。履き口周りにパッドを配置することで、心地よいフィット感も実現しています。

リーガル(REGAL) ウルトラライトスニーカー 57VRAB

軽快な履き心地を味わえる、軽量レザースニーカー。片足の重さは約220gです。アウトソールには軽くクッション性に優れたEVA素材を採用。かかと部分にラバーを配することで、耐久性も向上させています。

アッパーの素材は、天然皮革のスムースレザーと人工スエード。サイドに太いラインをあしらうことで、シンプルながら目を引くデザインに仕上げています。カラーは落ち着いた印象のネイビーとグレー、コーデのワンポイントに使えるグリーンとイエローの4色展開です。

パンサー(Panther)

「パンサー」は1964年にスタートした日本のシューズブランド。70年代にはパンサーのスニーカーが学校指定靴として採用されたこともあり、多くの子供たちに親しまれました。2016年には、満を持して復活。発売当時のディテールを忠実に再現した復刻モデルが、注目を集めています。

パンサー(Panther) JOGGING MAGIC

80年代に発売されたモデルの外観を継承しつつ、現代的なテクノロジーをプラスすることで快適性を向上させた1足。クッション性・耐久性・通気性に優れたフットベッドが、足を優しく包み込みます。

ヴィンテージスニーカー特有の味わいを再現すべく、アッパーには旧式の染色方法で染め上げられたスエード素材を採用。カラーはネイビーとベージュの2色展開で、懐かしさを感じるレトロな色味に仕上げられています。

また、大きく配置されたベルクロも目を引くポイント。フィット感の調節が楽にでき、着脱も簡単です。

パンサー(Panther) GT DELUXE LE

パンサーの人気スニーカー「GT DELUXE」のアレンジモデル。オリジナルモデルはアッパーにスエードが採用されていますが、本アイテムは質感のよいスムースレザーを用いることで、より高級感のある1足に仕上がっています。

カラーはビジネスシーンでも使いやすいシックなオールブラック。アッパーの色味に合わせたカラーのロゴを配置しているなど、細部までデザインへのこだわりが詰まっています。

ラコステ(LACOSTE)

「ラコステ」は世界的なテニスプレイヤーとして知られたルネ・ラコステが創設したフランスのファッションブランドです。トレードマークのワニ刺繍をあしらったポロシャツが看板アイテム。フランスらしいエレガントなデザインのウェアで人気を博しています。

ラコステ(LACOSTE) スニーカー CARNABY EVO STRAP3191

クラシカルなテニスシューズをもとにしてデザインされたレザースニーカー。シューレースの代わりにベルクロをあしらうことで、カジュアルなテイストに仕上げています。

スエード素材で切り替えられたサイドラインがデザインのアクセント。ラインにはブランドロゴをエンボス加工で重ねています。クッション性に優れたインソールを採用しているため、履き心地も良好です。

アーノルドパーマー(Arnold Palmer)

「アーノルドパーマー」は1960~70年代に活躍したプロゴルファーの名前を由来とする日本のファッションブランド。カラフルな傘のロゴマークはブランドの代名詞として親しまれています。ウェアはもちろんシューズやアクセサリーなど幅広いアイテムを展開。デイリーユースしやすいカジュアルなデザインで人気です。

アーノルドパーマー(Arnold Palmer) スニーカー AL0041

アッパーにスムースな表面感の合成皮革を使用したレザースニーカー。サイドにはパンチングでブランドの頭文字をあしらい、デザインにアクセントを加えています。

クセのないシンプルなデザインでさまざまなコーディネートに取り入れやすいのがポイント。カラーリングには白・黒・ネイビー・グリーンの4種類が用意されています。

アーノルドパーマー(Arnold Palmer) スニーカー AP53103

傘をモチーフにしたブランドロゴがアッパーやシュータンにあしらわれたレザースニーカー。着脱がスムーズになるように、かかと部分にはシュータブをつけています。

サイドのパンチングがアクセントになったベーシックなデザインがポイント。シンプルなコーディネートを好む方におすすめです。カラーは豊富なバリエーションが取り揃えられています。

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)

「オニツカタイガー」は1949年に設立された日本のスポーツシューズブランド。シューズだけでなくウェアや小物までを幅広く手掛けています。ランニングシューズをタウンユース用にアレンジしたレトロなデザインのスニーカーで有名。ファッションシーンでも大きな注目を集めています。

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger) スニーカー ジーエスエム D5K2Y-9099

シボ感のある表面が目を引く人工皮革と天然皮革を組み合わせたレザースニーカー。つま先部分をスエード素材で切り替えるなど、ディテールへのこだわりがポイントです。

ブランドを象徴するストライプの意匠をサイドにあしらい、デザインにアクセントをプラス。カラーリングはブラックとホワイトによるモノトーンで、幅広いコーディネートに合わせやすいアイテムです。

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger) スニーカー コルセア EX 1183A561

ランニングシューズをもとにデザインされたスポーティーなレザースニーカー。ミッドソールとアウトソールの間に緩衝材を挿入して、クッション性を高めています。

アウトソールと同色のカバーでつま先部分を覆っているのがポイント。軽快なホワイト×レッド、落ち着きのあるネイビー×ホワイトといったカラーバリエーションが用意されています。

リプロダクションオブファウンド(REPRODUCTION OF FOUND)

「リプロダクションオブファウンド」は2016年にスタートした新鋭ブランドです。時代を超えて着用できる普遍的なアイテムをアーカイブの中から見つけ出して、現代的に再現するのがコンセプト。軍用のトレーニングシューズとして使われていたレトロなデザインのスニーカーが看板アイテムです。

リプロダクションオブファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) スニーカー ジャーマントレーナー 1750L

本革製のアッパーにガムソールを合わせたクラシカルなデザインのレザースニーカーです。ほどよいボリューム感が魅力のミッドカットタイプ。足元にポイントが欲しい場合におすすめのアイテムです。

頑丈さと軽さを兼ね備えた実用度の高い仕上がりで、長時間履き続けても疲れにくいのが特徴。オレンジ色のライニングがデザインのアクセントになっています。

リプロダクションオブファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) スニーカー フレンチトレーナー 1300FS

フランス軍のトレーニングシューズをデザインソースにしたレザースニーカー。スエードやナイロンといった異素材を大胆に組み合わせたアッパーが目を引きます。

フランス国旗をイメージさせるトリコロールを各所に取り入れているのがポイントです。スポーティーなコーディネートと好相性。ジャケットスタイルのハズシとしてもおすすめです。

レザースニーカーのメンズコーデ

レザースニーカーを用いたオールブラックコーデ

By: zozo.jp

トップス・ボトムス・シューズのカラーリングをブラックでまとめたスタイリッシュなコーディネート。レザースニーカーのホワイトソールがアクセントになっています。

ゆったりとしたTシャツに足首が絞られたジョガーパンツを合わせて、シルエットにメリハリを効かせているのがポイント。シンプルな着こなしで個性を主張したい場合におすすめです。

ワイドパンツにローカットのレザースニーカーを合わせる

By: zozo.jp

英字のプリントTシャツの上から半袖シャツを羽織ったレイヤードスタイル。涼しげかつリラックスした佇まいが特徴で、初夏におすすめの着こなしです。

ボトムスにはワイドシルエットのイージーパンツを選択。コンパクトなローカットのレザースニーカーを合わせてバランスをとっています。

ブラックのレザースニーカーでドレッシーな雰囲気を演出

By: zozo.jp

バンドカラーの長袖シャツとテーパードパンツをシンプルに合わせたコーディネート。ほどよくゆとりのあるサイジングにより、こなれ感のあるスタイリングが完成しています。

足元に選択したのはブラックのレザースニーカー。ボトムスとカラーリングを揃えることで、ドレッシーな雰囲気を演出しています。スニーカーを大人っぽく履きたい方におすすめです。

レザースニーカーでジャケットスタイルをカジュアルダウン

By: zozo.jp

ネイビーのセットアップを主役にしたコーディネート。インナーにはグラフィックTシャツを合わせて、遊び心を表現しています。

シューズはホワイトのレザースニーカー。ジャケットスタイルをほどよくカジュアルダウンしたい場合に重宝するアイテムです。インナーとシューズのカラーリングを統一することで、スタイリングにまとまりが生まれています。