カジュアルながらも上品さを兼ね備えている「レザースニーカー」。合わせ方次第で大人っぽく仕上げることができるので、ちょっとした着こなしのコツやポイントをおさえておくことが重要です。

そこで今回は、レザースニーカーのおすすめメンズブランドアイテムと参考となるコーデをご紹介。レザースニーカーで演出できる“気軽なラグジュアリー感”をファッションに取り入れたい方は要チェックです。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
ポロラルフローレン(Polo Ralph Lauren)

1968年にファッションデザイナーのラルフローレンが設立したメンズブランド。イギリスのトラディショナルなファッションに、アメリカンアレンジを加えたエレガントかつユーモアに富んだスタイルを提案しています。

ポロラルフローレン(Polo Ralph Lauren) R780 TALBEAT

牛革を採用したシンプルなフォルムのレザースニーカー。側面にはポロラルフローレンのロゴが施されており、デザインのアクセントとなっています。マットな質感のレザーとスムースレザーの組み合わせがおしゃれです。主張が強すぎないデザインなので、どんなコーデにも合わせられます。

ポロラルフローレン(Polo Ralph Lauren) ハイカットスニーカー

ポロラルフローレンのロゴが大きくプリントされたレザースニーカー。インパクトの強いアイテムなので、足元で個性をアピールしたい方におすすめです。ボリュームのあるハイカットタイプで、ストリート系コーデとの相性が良好。もちろん、きれいめコーデのはずしアイテムとしても使えます。

カラーバリエーションはブラック/レッドとホワイト/ブラックの2種類。つや消しをしたマット感のあるレザーを使用しているため、カジュアルでありながら大人っぽい雰囲気も併せ持っています。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
リーガル(REGAL)

日本のビジネスマンの足元を支えるリーガルのシューズは、アメリカのブラウン社から受け継いだ技術を日本人向けに落とし込み、フィット感ある靴を製造しているメンズブランド。リーガルの代名詞ともいえる歩行性に優れたグッドイヤーウエルト製法が魅力です。

リーガル(REGAL) レースアップ スニーカー

ゴムソールと細かい縫い目、そして細い靴紐でクラシックな雰囲気を演出しているレザースニーカー。横幅が広いデザインもポイントです。普段使いだけではなくビジネスシーンでも使えるので、オールラウンドな1足を探している方におすすめです。

リーガル(REGAL) レザースニーカー

ウォーキングに使える高い機能性がポイントのレザースニーカー。厚みのあるソールを採用しているため、歩行時の衝撃をしっかり吸収してくれます。上品な雰囲気もポイント。内側にはファスナーが施されているので着脱も容易にできます。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
アディダス(adidas)

スポーツシーンのトップブランドのひとつとして知られるアディダス。ファッションシーンでも映えるアイテムを数多くラインナップしています。機能的でおしゃれなデザインをしたスニーカーは、老若男女問わず幅広く支持されているアイテムです。

アディダス(adidas) スタンスミス

元々はテニスシューズとして誕生しましたが、今ではファッションアイテムとして定着したアディダスのロングセラーモデル。光沢感あるレザーと丸いシルエットが特徴です。シンプルなデザインのため、合わせるボトムスを選ばないのも多くのユーザーから人気を集める理由のひとつ。

アディダス(adidas) オリジナルス ガゼル カジュアルスニーカー

スエードとレザーを組み合わせており、モノトーンカラーかつモードなデザインのレザースニーカー。クラシカルな雰囲気で、デニムに白のTシャツといったシンプルなファッションにぴったりです。サイドに刻印されたゴールドのGAZELLEロゴがポイント。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
ナイキ(NIKE)

スポーツ界に大きな影響力を与えるナイキ。特にスニーカーは人気アイテムで、ボリューミーなフォルムやハイテクな機能が常に話題を呼んでいます。ちなみにナイキというブランド名は、ギリシャ神話に登場する勝利の女神「ニケ(Nike)」が由来です。

ナイキ(NIKE) エアマックス95 ウルトラ エッセンシャル

発売された当時、社会現象にまでなったナイキの「エアマックス95」。柔軟・軽量なソールは足をどのように動かしてもフィットして負担をかけません。ヒールに施されたロゴマークがデザインのポイントとなっています。モードなファッションにも合わせられるおすすめアイテムです。

ナイキ(NIKE) クラシック コルテッツ

ナイキが創設された1972年に登場したコルテッツ。おしゃれなトリコロールカラーと丸いシルエットが特徴のほか、履き心地も快適なレザースニーカーです。ナイキの長い歴史を知る上で絶対に外せないモデルといえます。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
ディーゼル(DIESEL)

個性的かつ斬新なアイテムが揃うイタリアのブランド。各製品は全体だけでなく細かいところまで配慮されており、一歩先をゆくファッションを提案しています。

ディーゼル(DIESEL) イーグルステッチレザースニーカー

ジーンズやネルシャツといった男らしいスタイルにおすすめのレザースニーカー。ソールのカモフラージュ柄が無骨な雰囲気で、レザー素材が都会的な要素をプラスしています。履き口にはクッションが入っており、足首をしっかり固定してくれるのもポイントです。

ディーゼル(DIESEL) スニーカー MAGNETE EXPO-ZIP

サイドジップを採用していてラクに着脱できるレザースニーカー。3色レザーの切り替えが特徴の1足です。ハイカットでボリュームもあるため、コーデのアクセントとして活躍してくれます。また、ソールをあえて汚したビンテージ加工もポイント。ダメージジーンズにも合わせやすいです。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
リーボック(Reebok)

イギリスのスポーツ用品ブランドとして誕生したリーボックは、ハイテクでスタイリッシュなスニーカーが注目を集めています。トレンドになった「インスタポンプフューリー」や「フューリーライト」が代表的なモデルです。

リーボック(Reebok) クラシック スニーカー CL LTHR

80年代のフィットネスブームを牽引したリーボックのクラシックモデル。独特なソールでグリップ性能が高く、ランニングやウォーキングに最適なレザースニーカーです。採用しているレザーは柔軟な素材なので、履き込むごとに味わいが出てきます。

リーボック(Reebok) クラシック スニーカー EX-O-FIT HI

ハイカットシルエットのレザースニーカー。靴紐と別につけられたマジックテープが足首をサポートしてくれます。スポーツブランドとして誕生したリーボックらしいハイテクなデザインです。オーバーサイズのトップスとスキニーパンツを合わせたカジュアルなコーデに合わせるとよく馴染みます。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
プーマ(PUMA)

1948年にアディダス創業者の兄であるルドルフダスラーが設立したプーマ。ファッションブランドとのコラボレーションを積極的に行なっており、スポーツ×ファッションの融合に長けているメーカーです。

プーマ(PUMA) スニーカー Court Point Vu

テニスシューズからインスピレーションを得て開発されたアイテム。シンプルなデザインとカラーリングをベースに、サイドの太いラインが際立っています。通勤・通学をはじめさまざまなシーンで活躍してくれるスタンダードなレザースニーカーです。

プーマ(PUMA) スニーカー コートスター CITI

ベージュ調のレザーにパンチングと呼ばれる穴あけ加工でプーマのロゴを施したレザースニーカー。クラシックな雰囲気なので、スラックスやシャツなどの上品なコーデによく馴染ます。90年代ファッションを意識したレトロなコーデにもおすすめです。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
クラークス(Clarks)

1825年に設立されたイギリスのシューズブランド。創業から150年以上と長い歴史があり、履きやすさと快適さを追求したシューズを展開しています。デザートブーツやワラビーブーツは同ブランドの代表アイテムです。

クラークス(Clarks) メンズトライジェニックフレックス

ヌバックレザーを使った落ち着きあるスニーカー。ミドルカットなのがポイントです。ハイカットほど高くなくローカットほど低くないので程よいボリュームがあり、履きやすさを高めています。3つに分かれているソールが衝撃をしっかりキャッチしてくれるので、足への負荷を軽減してくれるのも魅力です。

クラークス(Clarks) タムホレイス

薄いソールを採用することで軽量感があるレザースニーカー。サイドに空いている穴が通気性を高めて、靴の中の湿度上昇を防いでくれます。デザイン面に関しては、ソールと靴のメイン部分でカラーを切り替えているのがポイント。シックな雰囲気で履き心地がよい1足です。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
コンバース(CONVERSE)

スニーカーといえばコンバース。若者を中心に常に高い人気を集めており、バスケットボールの歴史とともにオールスターやジャックパーセルなど数多くのロングセラー商品を生み出してきた名ブランドです。

コンバース(CONVERSE) スニーカー LEA ジャックパーセル

コンバースが展開する定番モデルのひとつ。丸みを帯びたシルエットがポイントです。スマイルと呼ばれるつま先のラインや、ヒゲの愛称で知られるヒールラベルなどコンバースらしいディテールも健在。ソフトレザー素材を使用しているので、足馴染みがよく快適に履きこなせます。

コンバース(CONVERSE) スニーカー LEA ALLSTAR OX

コンバースの代名詞といっても過言ではないオールスター。スニーカーを語る上で欠かせないモデルです。キャンバス素材が一般的ですが、このモデルはレザーで作られているため独特な光沢感があります。カジュアル・フォーマルどちらのスタイルにも使える万能レザースニーカーです。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
アドミラル(Admiral)

イギリス海軍の制服を生産するブランドとして1914年にアドミラルが誕生。1970年代にサッカーチームのスポンサーになって以降、スポーティーでシックなデザインに変わり現在に至ります。

アドミラル(Admiral) スニーカー PARKLAND

ワントーンでスタンダードなデザインのオールレザースニーカー。ベーシックなフォルムなのでさまざまなコーデに馴染み、1足持っておくと便利です。裏のソール部分が独特なデザインをしているのも特徴。目に見えない箇所までこだわった逸品です。ブラック・ホワイト・クリーム・ライトグレーなど豊富なカラーバリエーションを揃えています。

アドミラル(Admiral) スニーカー CARDIFF

アドミラルのCARDIFFは履き心地にこだわったモデル。底面のソールはクッション性に優れたモノを採用しており、歩くたびに起こる衝撃を上手く吸収してくれます。ボリューミーなシルエットをしているので存在感があり、コーデのアクセントとして履くのがおすすめです。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
ラコステ(LACOSTE)

フランスで活躍した名テニスプレイヤー「ルネラコステ」が1933年に創業。代表アイテムであるポロシャツをはじめ、機能的でスタイリッシュなデザインのアイテムが多くのファンを魅了しています。長い歴史と伝統があるブランドです。

ラコステ(LACOSTE) CARNABY EVO LCR

ベーシックなデザインのレザースニーカー。ブランドの象徴であるワニのロゴマークがアクセントとして施されています。使いやすくエッジの効いたアイテムで、フォーマルスタイルのはずしとして使うのがおすすめです。全体的にシックな雰囲気ですが、ソール部分がスポーティーなのでカジュアルなコーデにもよく合います。

ラコステ(LACOSTE) GRAD VULC PRM2 SPM

全体とヒール部分でデザインが切り替わっているアイテム。表面にシボ感のあるレザーを採用しており、汚れや傷が付きにくいです。クッション性と抗菌防臭機能を備えたインソールを使っているのもポイント。クラシックな雰囲気のスニーカーで幅広く履きこなせるので、自分用はもちろん友だちや家族へのプレゼントにもおすすめです。

レザースニーカーのおすすめメンズブランド
ポールスミス(Paul Smith)

トラディショナルなスタイルにマルチストライプなどの柄を組み合わせて、ユーモアあふれるファッションを提案するポールスミス。創業当時はコレクションブランドを扱うセレクトショップでしたが、オリジナルアイテムを展開すると人気を集めて成長してゆきます。

ポールスミス(Paul Smith) スニーカー レッド

オーソドックスなレザーではなく柔らかいスエードを採用しているレザースニーカー。ビビッドなカラーリングが個性を演出しています。コーデの差し色としても活躍してくれるため、シンプルなスタイルに合わせるのもおすすめです。スキニーやテーパードなどスマートなパンツと組み合わせて、スニーカーのシルエットを大胆に見せましょう。

ポールスミス(Paul Smith) メンズレザースニーカー

ベーシックなホワイトレザーのスニーカー。側面にあしらわれたマルチカラーのラインがアクセントです。合わせやすさと個性のバランスが絶妙に保たれおり、ポールスミスらしさを楽しむことができます。ホワイトのスニーカーが欲しいけれどシンプル過ぎるモノは嫌という方におすすめです。

レザースニーカーのメンズコーデ

レザーアイテムと揃えて統一感あるスタイルに

By: wear.jp

足元のレザースニーカーとアウターの色を揃えて統一感を演出。ボトムはベロアパンツを使用しており、トレンドを押さえています。短いクロップド丈にすることでスニーカーのシルエットをしっかり見せているのがポイント。スタイル全体だけでな細かいところまでもこだわりを感じるコーデです。

カジュアルなコーデを足元で引き締める

By: wear.jp

チェックシャツとジーンズを組み合わせたアメカジコーデに、レザースニーカーを合わせて大人っぽくスタイリングしたコーデ。カジュアルな格好は品よく見せるのが難しいですが、レザースニーカーを履くことで上品な雰囲気を演出できます。このコーデのように中折れのハットを被れば、レザーの雰囲気とマッチしておしゃれにきまるのでおすすめです。

ブリティッシュライクとスニーカーをミックス

By: wear.jp

フレッドペリーのニットベストにシンプルなスラックスを合わせた英国風のファッション。ウイングチップシューズなどを合わせるのもよいですが、あえてレザースニーカーを履くことできれいめでありながらカジュアルなコーデに仕上がります。ショッピングやランチなどのデイリーシーンにおすすめしたいコーデです。

シンプルさがレザースニーカーを引き立たせる

By: wear.jp

白ワイシャツにジーンズを組み合わせたコーデ。上下ともにシンプルなので、レザースニーカーのかっこよさが強調されておしゃれに仕上がります。このコーデではブラックのレザースニーカーを用いていますが、ビビッドカラーのモデルを履いて差し色にしてみるのもよいでしょう。

シックな色でまとめた大人カジュアルコーデ

By: wear.jp

ベージュスウェードのブルゾンにネイビーのパンツを合わせた大人な雰囲気のカジュアルコーデ。足元のレザースニーカーはコーデを引き締めるアイテムとして活躍しています。また、タイトなトップスとルーズなボトムスでAラインシルエットを作り出しているのもポイント。背を高く見せてスタイルアップさせたい方におすすめです。

フォーマルなジャケパンスタイルをカジュアルダウン

By: wear.jp

ネイビーのジャケットを用いたきれいめなパンツスタイルに、ラフなカットソーとレザースニーカーを組み合わせてカジュアルダウンさせたコーデ。スリッポンタイプのレザースニーカーを使用しているのがポイントです。全体的にシンプルにまとまっているので、年齢を問わず幅広い方が挑戦しやすいコーデといえます。

リラックス感あるカジュアルコーデはラクでおしゃれ

By: wear.jp

トップス・ボトムスともにリラックス感のあるルーズなモノを使用したコーデ。おしゃれさと快適さを両立させています。足元にレザースニーカーを持ってくれば、カジュアルになりすぎず全体を引き締めることが可能。近所のコンビニやスーパーなど、ちょっとした外出をしたいときにおすすめのコーデです。