あまりに小さい。

Z:eroはDACと高出力アンプを兼ね備えたHiFiオーディオを提供する世界最小のイヤホン。従来のアンプ付き製品に比べて圧倒的小ささを誇ります。

Z:eroはモバイル端末からの音楽の欠落を補うために開発されました。Android携帯からUSBポートを使って音楽のデジタルデータを取得し、HiFi音楽を作り出す世界初のデジタルイヤホンです。

今までのHifi音楽ユーザーは、その音質を確保するために分厚いUSB DACとアンプを持ち運ばなければなりませんでした。しかし、Z:eroはその構造をコンパクトにまとめ、小さな電子回路を使ったコントロールボックスにまとめることに成功しました。イヤホンのドライバーにはネオジウムマグネットを使用し、110〜120dBの音圧を送ることができます。

動画はこちら▼