大人の定番シューズ「ローファー」。革靴ながら堅苦しさが少ないため、カジュアルファッションにもマッチしやすいのが特徴です。

そこで今回は、ローファーのおすすめブランドをピックアップ。人気のアイテムやコーディネートもご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

ローファーとは?

ローファーとは、靴紐がなくスリッポンのように気軽に脱いだり履いたりできる革靴のことです。「ローファー(loafer)」は英語で「怠け者」を示す言葉で、靴紐を結び直さなくても履ける手軽さゆえに、名称の由来になったと考えられています。

一般的にローファーは、靴紐付きの革靴と比べるとややカジュアルな印象。しかし、最近はビジネスカジュアルスタイルが普及したこともあり、ビジネスシーンで履く方も増えています。

ただし、冠婚葬祭には相応しくないといった考えは根強いので、フォーマルシーンで履くのは避けるのが無難。シーンによって使い分けましょう。

ローファーの魅力

By: amazon.co.jp

ローファーの魅力は、上品さとカジュアルな雰囲気のバランスが絶妙な点です。カジュアルコーデにスニーカーを合わせるとラフになりすぎることもありますが、ローファーを合わせると大人っぽい品のよさを演出できます。

スーツやジャケット中心のきれいめコーデと合わせると、堅苦しさを軽減するハズしアイテムとしても活躍。幅広いコーデと相性がよいので、1足持っておくとコーデに迷ったときに重宝します。

また、きちんと感を出しながらもラクに履けるので、レースアップシューズの窮屈感が苦手な方にもおすすめです。

ローファーの種類

コインローファー(ペニーローファー)

By: amazon.co.jp

ローファーのなかで最も目にする機会が多いコインローファー(ペニーローファー)。1950年代にアメリカの学生が着用し、ファッションとしてペニーと呼ばれる1セント硬貨を甲部分の切れ込みに差し込んでいたことが、ネーミングの由来とされています。シンプルかつオーソドックスなタイプです。

タッセルローファー

By: amazon.co.jp

タッセルローファーとは、甲の部分に房があしらわれたデザインのモノを指します。カジュアルシューズのイメージが強いローファーですが、タッセルローファーはドレッシーな雰囲気が特徴です。

ヴァンプローファー

By: amazon.co.jp

シンプルなデザインが特徴的なヴァンプローファー。「コブラヴァンプ」とも呼ばれています。装飾がなく、つま先部分がやや跳ね上がったデザインが特徴。無骨なルックスが魅力的なアイテムです。

ビットローファー

By: amazon.co.jp

ビットローファーは、甲部分に馬具を模した飾り金具が付いているのが特徴。1953年に、グッチが馬のハミの一種をデザインに取り入れたローファーを発表したのが始まりだといわれています。スーツスタイルにもカジュアルスタイルにも合わせられる、汎用性の高さが魅力です。

ローファーを使ったおしゃれメンズコーデ

ブラックのローファーを取り入れたカジュアルスタイル

By: rakuten.ne.jp

ゆったりとしたシルエットのブルゾンを主役にしたカジュアルスタイル。インナーに選択したボーダーカットソーがコーディネートにアクセントを加えています。

ジーンズとローファーのカラーをブラックで統一することで、落ち着いた雰囲気を演出。カジュアルな着こなしを大人っぽくまとめたい場合におすすめのテクニックです。

セットアップスタイルに存在感のあるタッセルローファーを合わせる

By: rakuten.ne.jp

ほどよくカジュアルなコットンジャケットとスラックスをセットアップで着用したコーディネート。インナーにはカラフルなニットを選択して、個性を主張しています。

シューズは存在感のあるタッセルローファー。足首を見せることで、こなれた雰囲気を演出しています。ジャケットスタイルを軽やかに仕上げたい場合にはローファーがおすすめです。

ローファーとジャケットのカラーリングを統一したまとまりのあるコーディネート

By: rakuten.ne.jp

ブラウンのダブルジャケットを主役にした上品なコーディネート。同系色のストライプシャツを合わせることで、着こなしに統一感が出ています。

足元はスエードのコインローファー。ジャケットとカラーを揃えているのがポイントです。スタイリングの雰囲気が重たくなりすぎないように、ボトムスには抜け感のあるホワイトのスラックスをチョイスしています。

スエードローファーで上品にまとめた大人のリラックスコーデ

By: rakuten.ne.jp

Tシャツとアンクル丈のイージーパンツを合わせた、リラックス感のあるコーディネート。キャメルカラーのTシャツにブラウンのケーブルセーターを肩掛けし、コントラストをきかせています。

足元は全体を引き締めるダークブラウンのコインローファー。ゆったりとしたシルエットのコーデを、スエード素材のローファーで上品な着こなしに仕上げています。

Gジャンと白パンツのカジュアルコーデをブラックローファーで引き締める

By: rakuten.ne.jp

ブルーのデニムジャケットと白のテーパードパンツを合わせた爽やかなカジュアルコーデ。インナーのボーダーTシャツがアクセントになっています。

足元にブラックレザーのコインローファーを合わせることで、カジュアルになり過ぎず洗練された装いに。足首が見えるアンクル丈パンツを選ぶことにより、抜け感が出てバランスよくまとまります。

ローファーの選び方

カジュアルコーデに合わせるなら

パーカーやワイドパンツなどゆったりとした服にカジュアルすぎる靴を合わせると、だらしなく見えてしまうことも。コーデにローファーをプラスすれば、一気に大人っぽくスタイリッシュな雰囲気になります。

ブラウンやグレーは比較的カジュアルな印象が強く、コーデの差し色にもなりやすいため、私服に合わせるローファーを探している方には特におすすめ。流行りのワントーンコーデを作りやすいのも特徴です。

ブラックのローファーをカジュアルコーデに合わせるときは、トップスやボトムスのどこかに明るい色を持ってくると、堅苦しくなりすぎるのを防げます。

ビジネスシーンで使用するなら

ビジネスシーンでローファーを使用する場合は、ブラックやネイビーなどの落ち着いたカラーがおすすめ。鞄・ベルト・アウターなどと色を合わせることで統一感が出ます。

また、シンプルで主張しすぎないデザインのモノが便利。スタンダードなコインローファーはもちろん、ドレッシーな印象になるタッセルローファーもおすすめです。タッセルの部分が大きすぎないモノを選ぶとビジネスシーンでも使いやすく、コーデの幅が広がります。

ビジネスカジュアルやオフィスカジュアルが認められている場合は、少し遊び心のあるデザインもおすすめ。形がカジュアルでも革素材ならではのきちんと感があるため、オフィスコーデにもマッチします。

ローファーのおすすめブランド

リーガル(REGAL)

1902年に創業したシューズブランド「リーガル」。時代に左右されない定番モデルから現代の要素を取り入れたモデルまで幅広く展開し、多くのビジネスパーソンから支持を得ています。

デザイン性と履き心地のよさを兼ね備えたローファーを、比較的手ごろな価格で販売。長く使用できるアイテムが揃っています。

リーガル(REGAL) ローファー

さまざまなシーンで活躍する汎用性の高いローファー

リーガルを代表するコインローファー。 グッドイヤーウェルト製法で作られているため、長時間履いても疲れにくいのがポイントです。最初のうちは硬めですが、履いていくうちに足裏の形に合わせて変形していきフィット感が高まります。

美しい光沢を放つ牛革を採用。スタンダードなデザインなので飽きにくく、長く使用できるのも魅力です。カジュアルからフォーマルまで幅広いスタイルに活用できる、汎用性の高いアイテム。履くほどに足に馴染むため、育てる感覚も味わえるローファーです。

リーガル(REGAL) ビットローファー

コーデのアクセントになる格上げアイテム

ビット付きの華やかなローファーです。コーディネートのアクセントにおすすめのアイテム。シンプルなシャツとスラックススタイルに合わせるだけで、上品かつエレガントな装いに仕上がります。

アッパーには、汚れにくく撥水性を備えているスコッチガードレザーを採用。高級感がありつつも実用的で、気軽に履ける1足です。

カジュアルスタイルを格上げしたいときにも活躍します。デザイン性と機能性を併せ持ったローファーを求める方におすすめのアイテムです。

コールハーン(Cole Haan)

1928年に誕生したアメリカのシューズブランド「コールハーン」。「良い物をつくり、良い物だけを提供する」という理念のもと、革靴からスニーカーまで幅広いシューズを展開するブランドです。

独自技術「グランド.OS」を用いた、快適な履き心地のローファーが人気を呼んでいます。

コールハーン(Cole Haan) ピンチ グランド クラシック ペニー ローファー

上質なレザーを使用した長く愛用できるアイテム

上質な天然皮革を使用したコインローファーです。美しい光沢のあるレザーをかかとのパーツにまで使用した、こだわりの1足。流行に左右されないクラシカルなデザインで、長く愛用できます。

品格のあるシルエットで、ジーンズを穿いたカジュアルコーデからスーツスタイルまで幅広く活躍するアイテムです。

コールハーン(Cole Haan) ワーナー グランド ビット ローファー

コールハーンのオリジナルテクノロジー「グランド.OS」を採用したビットローファーです。フットベッドは吸湿発散性に優れたEVA素材を使用しており、快適な履き心地を実現します。

ウーブンレザーと金具を組み合わせたアッパーの飾りがポイントです。コーディネートをあか抜けさせたいときにおすすめ。やや細身で甲が深めのシルエットなので、フォーマルな装いの際にも活躍します。

レザーアウトソールの前方には、耐久性や柔軟性、グリップ力を高めるテクスチャードラバーを採用。デザイン性と機能性を併せ持つローファーを求める方におすすめです。

バーウィック(Berwick)

1991年にスペインの南東部の町で誕生した「バーウィック」。同ブランドのシューズは、世界中から厳選された素材と優れた職人技術によって生み出されています。

イギリスやイタリア、フランスの持ち味を融合したデザインが魅力。履き心地にもこだわって作られており、デザイン性と機能性を求める方におすすめです。

バーウィック(Berwick) 3274

コインローファーのデザインに、ロングノーズフォルムを採用したローファーです。シャープなシルエットが特徴。洗練されたデザインで、ビジネスシーンでも活用しやすい1足です。

グッドイヤーウェルト製法で作られており、耐久性と履き心地のよさを兼ね備えたアイテム。履くほど自分の足に馴染むだけでなく、ソール交換ができるため長く大切に使用できます。

デザイン性と機能性を持ち併せながら、比較的手ごろな価格で購入できるのもポイント。オンオフ問わず活用できるスタイリッシュなローファーを求める方におすすめです。

バーウィック(Berwick) 8491SIVI

サイドのスキップレースが特徴のタッセルローファーです。スタンダードなタッセルローファーよりもさらに華やかなアイテム。アンクル丈のパンツと合わせることで、デザインがより引き立ちます。

アッパーには、発色性に優れたキメ細かいクラフトレザーを採用。ハンドペイント仕上げにより、ムラのある独特の風合いに仕上げられています。

ソールには、ヴィブラム社の「ライトウエイトソール」を使用。非常に軽量で耐摩耗性にも優れています。ディテールにこだわって作られており、コーディネートに個性を出したい方におすすめのアイテムです。

ハルタ(HARUTA)

1917年に誕生した日本のシューズブランド「ハルタ」。中高生などの学校指定靴を作るメーカーとして知られているブランドです。1956年に婦人靴のコインローファーを発表して以来、ブランドを代表するシューズとなっています。

同ブランドのローファーは、汎用性の高いデザインが豊富なのも魅力のひとつです。

ハルタ(HARUTA) タッセルローファー #907

幅広い年代に愛されている「ハルタ」のタッセルローファー。タッセルモチーフがあしらわれていることにより、遊びのきいたコーディネートに仕上がります。ジャケパンのセットアップスタイルや、シャツとスラックスのコーデに合わせるのがおすすめです。

上質な牛革を使用しているため、足馴染みがよいのもポイント。履くほどに味わいが増すので、経年変化も楽しめます。コーディネートのポイントになりつつ、飽きのこないデザインで長く活用できるローファーです。

ハルタ(HARUTA) ビットローファー #922

ゴールドのビット付きローファーです。コーディネートの華やかなアクセントにおすすめ。甲からつま先にかけてのデザインを大人向けに進化させた、美しいシルエットが特徴です。

革はアドバン仕上げで濃淡があり、味のある風合い。通常のガラスレザーよりもウレタン層を厚くして作られているため、エナメルのような艶やかな光沢を放ちます。

高級感のあるデザインながら、手ごろな価格もポイント。カジュアルからドレッシーな装いまで幅広く活用できるローファーです。

ジーエイチバス(G.H. BASS)

1876年にアメリカで誕生した「ジーエイチバス」。「目的に合った最高の靴をつくること」をモットーとし、耐久性と着用感にこだわったシューズを数多く展開しています。

上質で丈夫な素材を用いたデザイン性の高いローファーを製造。さらに、履き心地のよさも兼ね備えたローファーが揃うブランドです。

ジーエイチバス(G.H. BASS) LOGAN

ベーシックなデザインのコインローファーです。熟練職人の手によって丁寧に縫い上げられた、アッパーの美しいモカシン縫いが際立ちます。

輝きの強い光沢を帯びたガラスレザーを採用。美しく高級感がありながらも気候を気にせず履けるため、メンテナンスがラクなのもポイントです。

レザーアウトソールに、ヒールのみラバーが貼られた仕様。マッケイ製法で作られており、履くほどに馴染んでいきます。履き口が広く着脱が簡単なので、普段スニーカーを履き慣れている方にもおすすめのローファーです。

オールデン(ALDEN)

1884年にアメリカのマサチューセッツ州にて誕生したシューズブランド「オールデン」。1970年代には医療用矯正靴分野を開拓し、靴づくりに革命をもたらしました。

選りすぐりの素材を使用し、快適な着用感を追求したローファーが豊富。長く使用できるモノを求める方におすすめのブランドです。

オールデン(ALDEN) TASSEL MOCCASIN LOAFERS 664

美しいツヤを放つ希少なコードバンを使用したタッセルローファーです。上質なコードバンは、履くほどに絶妙な味が出るため経年変化を楽しめます。サイドにあしらわれたスキップレースがポイント。ひとクセあるデザインが魅力です。

履き口は大きく、甲の部分が小さい独特のデザインが特徴。先端に向かって細くなったシルエットで、フォーマルな装いともマッチします。革を育てる楽しみをゆっくりと味わいつつ、長く大切に履きたい方におすすめのローファーです。

オールデン(ALDEN) 987 CORDOVAN LEISURE HANDSEWN MOCCASIN

「革のダイヤモンド」といわれるコードバンを使用したコインローファーです。ブランドのなかでも代表的なアメリカンタイプ。シンプルなデザインで、レザーの美しさがより際立ちます。

グッドイヤーウェルト製法で製作されたアイテム。長く履き込むことにより快適さが増し、独特な味わいが楽しめます。

高級感が漂うコードバン素材のローファーは、スーツや落ち着いたコーディネートにぴったり。自分好みに革を育てながら、じっくりと楽しみたい方におすすめのローファーです。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA)

1919年にインドネシアにて靴工場として創業された「ジャランスリワヤ」。当初は外国人向けのミリタリーブーツを手掛けていましたが、時代の流れに伴い進化を遂げ2003年にシューズブランドが誕生しました。

美しいルックスと高い性能を持ち合わせたローファーが揃うブランドです。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA) 98589

美しいツヤのハイグレードカーフを使用したコインローファーです。上質な素材を厳選して使用した、こだわりのアイテム。高級ブランドで用いるハンドソーンウェルト製法で作られているため、ハイブランドとも引けをとらないほどの高級感を放ちます。

シングルレザーソールを採用しており、スマートなシルエットが特徴です。ソールの返りや足馴染みがよいのもポイント。履き込むほどに足の形を記憶していくため、よいモノを長く履きたい方におすすめのローファーです。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA) 98811

クラシカルな英国調のタッセルローファーです。適度な丸みを帯びた木型を採用した、伝統的な美しいシルエットが特徴。アッパーにタッセル、サイドにスキップレースがあしらわれており、アンクル丈パンツなど足元が際立つコーデのアクセントになります。

アウトソールにはラバーの「ダイナイトソール」を採用。フォーマルな装いにもマッチするデザインながら、雨天にも対応できる仕様を兼ね備えています。高いクオリティながらコスパがよいのも魅力です。

ドクターマーチン(Dr.Martens)

ドイツ人の軍医によって誕生したシューズブランド「ドクターマーチン」。 ブランドのアイコンである8ホールブーツをはじめ、存在感のある個性的なシューズを展開しています。

「エアクッションソール」を搭載した、高性能かつモダンなローファーが豊富。ファッション感度の高い方におすすめのブランドです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) Icons Adrian Tassle Loafer

おしゃれな方から人気の高い「ドクターマーチン」のタッセルローファー。存在感のあるデザインが特徴です。タイトな黒スキニーパンツと合わせ、足元にボリュームを持たせたコーディネートがおしゃれにキマります。

キルトとタッセルのコンビネーションによる、華やかなデザインが魅力です。アッパーには、耐久性があるポリッシュドスムースレザーを採用。堅牢ながらも光沢が強く、品格が漂うアイテムです。

衝撃を吸収しつつクッション性や柔軟性に富んだ「エアクッションソール」など、ドクターマーチンならではの性能を持ち併せています。

ドクターマーチン(Dr.Martens) Adrian Snaffle Loafer

縁飾り付きのキルトタッセルにゴールド金具を組み合わせたローファーです。レトロでモダンなデザインが魅力。履くだけで個性のあるコーディネートに仕上がります。

アッパーにはアルカディアレザーを採用。経年変化で表面の色が薄まり、ベースの色が出てきます。

重厚感がありつつもつま先に向かって細くなるシルエットで、コーディネートを選ばず使用可能。ほかにはないデザインを求める方におすすめのアイテムです。

セバゴ(SEBAGO)

1946年に誕生したアメリカのシューズブランド「セバゴ」。最初に販売されたのが手縫いのコインローファーであり、現在でも職人の手によって丁寧に作られています。

同ブランドのローファーは、流行を問わず活用できるクラシカルなデザインが魅力。デザイン性のみならず、耐久性や履き心地のよさも兼ね備えています。

セバゴ(SEBAGO) CLASSIC JOE

アメリカントラッドの定番シューズとして知られる「セバゴ」のビットローファー。イタリアのディテールにニューイングランドの伝統的なスタイルを取り入れることで、アメリカの武骨さを表現した1足です。

職人の手作業によるモカシン縫いと、キックバックのデザインがポイント。アッパーにはやや小ぶりの金具をあしらっているため、流行やスタイルに左右されず長く使用できます。

傷や汚れに強く、手入れが簡単なスムースグレインレザーを採用。ブラックラピド製法で作られており、高いフィット感と耐久性を両立しています。

セバゴ(SEBAGO) CLASSIC DAN

ブランド創業当初から販売されているコインローファーです。アメリカントラッドの王道であるショートノーズのシルエットが特徴。職人の手作業によるあたたかみ溢れるディテールが魅力です。

しっかりとした厚みのある1枚革を使用しており、履きはじめは硬めですが、馴染むとスニーカー並みの快適な着用感を実現。さらに、土踏まずをサポートするクッション入りのインソールを採用しているので、長時間の歩行にも重宝します。美しさと性能を掛け合わせたローファーです。

ローク(LOAKE)

1880年にイギリスのノーサンプトンにて誕生した老舗のシューズブランド「ローク」。2007年には英国王室御用達ブランドにも認定されています。

クラシカルでエレガントなタッセルローファーが豊富に揃っており、コーディネートのポイントとなるアイテムを求める方におすすめです。

ローク(LOAKE) 623

ホワイトのヒートシールドソールが特徴のタッセルローファー。クラシカルなオックスブラッドカラーのアッパーとのコントラストが目を引きます。カジュアルからドレススタイルまで幅広く合わせやすいのが魅力です。

快適な履き心地を追求し、グッドイヤーウェルト製法で作られたアイテム。定期的にメンテナンスを行うことで、長く使用できるアイテムです。

個性的なデザインながらもクラシカルなフォルムで、エレガントさが漂います。ひと味ちがうローファーを求める方におすすめです。

ローク(LOAKE) C819

上品なバーントシュガースエードを使用したタッセルローファーです。ヒートシールドソールを組み合わせており、カジュアルにも活用しやすいアイテム。ジーンズやラフなワイドパンツとも好相性です。

英国職人によるハンドメイドで、履き心地を追求したグッドイヤーウェルト製法にて作られたアイテム。丁寧に扱うことで、長きにわたって使用できます。軽やかなデザインながらも高級感があり、世代を問わず活用できるローファーです。

パラブーツ(Paraboot)

1908年創業のフランスのシューズメーカー「パラブーツ」。創業当初はスキーや登山靴などを製作していましたが、のちにファッションアイテムのシューズを展開するブランドとなりました。

重厚感のあるソールを使用したローファーなど、エッジのきいたデザインが豊富。ボリュームのあるローファーを求める方におすすめのブランドです。

パラブーツ(Paraboot) CORAUX

ソールから自社生産するパラブーツの「コインローファー」。水はけのよさやグリップ性を持つ独自のマリンソールを使用しています。

やわらかなシボ革を使用しており、こなれ感あるデザインが魅力です。アンライニング仕様なので、レザーの柔らかい質感をダイレクトに感じられるのがポイント。素足に履くのもおすすめです。

やや長めのノーズで洗練された印象を与えるアイテム。夏のショートパンツスタイルからジーンズ、スラックスまで幅広いボトムスとマッチします。

パラブーツ(Paraboot) REIMS

無骨なデザインが特徴のコインローファーです。ローファーでは非常に珍しいノルヴェイジャン製法で作られた1足。分厚い「MARCHE」ソールを採用しており、重厚感が魅力です。

厚めのトゥとボリュームのあるU型のモカシンがポイント。グリップ力とクッション性に優れたソールを採用しており、長く歩いても疲れにくいうえ、雨風を気にせず使用できます。

存在感があり、エッジのきいたメンズコーデに仕上がるアイテム。ワイルドかつ高性能なローファーを求める方におすすめです。

トッズ(TOD’S)

イタリアの高級シューズブランド「トッズ」。イタリアならではの華やかなデザインが人気で、幅広い世代から支持されています。

上質な素材を使用した、モダンなデザインのローファーを多数展開。ファッション感度の高い方におすすめのブランドです。

トッズ(TOD’S) レザー ローファー

ブランドを象徴するTロゴのメタルアクセサリーがあしらわれたローファー。足元のさりげないポイントになります。ジャケットやスーツスタイルなどのフォーマルな装いにはもちろん、カジュアルコーデにも使いやすいアイテムです。

上質なブラッシュドレザーをグラデーションカラーに仕上げた色味が特徴。ヴィンテージのような味のある風合いで、大人の洗練された着こなしがキマります。ラグジュアリーなデザインのローファーを求める方におすすめです。

トッズ(TOD’S) ヌバック ローファー

シルクのようなヌバックを使用したローファーです。タッセル付きのシューレースがポイント。ホットスタンプのトッズモノグラムが、高級感を漂わせています。

ラバーぺブルをエンボス加工したラバーアウトソールを採用。上品なデザインをラバーアウトソールが軽快な印象に仕上げています。

爽やかな夏のシャツやショートパンツと好相性。リゾートスタイルにもマッチします。軽やかに履けるローファーを求める方におすすめです。

チャーチ(CHURCH’S)

1873年に靴づくりの町として有名なイギリスのノーサンプトンにて誕生した「チャーチ」。伝統と革新をたたえるブランド精神をもとに、伝統を大切に守りつつも革新に挑みながら靴づくりを行っています。

デザイン性に富んだモノが多く、コーディネートのポイントとなるアイテムを求める方におすすめです。

チャーチ(CHURCH’S) Widnes ポリッシュドバインダー ローファー

コインローファーにスキップレースがあしらわれたアイテムです。エレガントな遊び心あるデザインが魅力。人と差を付けたい方におすすめの1足です。

アッパーには、ポリッシュドバインダー仕上げのカーフレザーを採用。美しい光沢を放ちます。インソールとレザーソールにはチャーチの紋章が入っており、高級感溢れるアイテムです。

個性がありながら、幅広いスタイルに活用できるのもポイント。おしゃれに敏感な方におすすめのローファーです。

チャーチ(CHURCH’S) Pembrey Met ポリッシュドバインダー ローファー スタッズ付

ポリッシュドバインダー仕上げのカーフレザーに、スタッズが散りばめられたコインローファーです。華やかで、程よくエッジのきいたデザインが魅力。黒スキニーパンツと合わせたモードスタイルにもマッチします。

ギンピングが施されたギザギザのタンがポイント。繊細な職人技術を活かしたデザインが特徴です。折り返したトップラインやライニングをなくした構造など、デザインのみならず履き心地にもこだわって作られてます。辛口なデザインながらもエレガントさが漂うローファーです。

サンダース(SANDERS)

1873年にイギリスにて誕生した「サンダース」。140年以上の歴史を持つ老舗ブランドであり、長きにわたり多くのファンから支持を得ています。

伝統的なグッドイヤーウェルト製法を引き継ぎ、天然素材を使用したローファーを製作。快適な着用感も重視して作られたアイテムが揃っています。

サンダース(SANDERS) SADDLE LOAFER 1687

ソフトな履き着心地が魅力のコインローファーです。アッパーにはキメ細やかでソフトなスエード素材を採用。足当たりがよいうえ、型崩れしにくいので1足あると重宝します。

一般的に使用される硬質ラバーでなく、柔らかなクレープソールを採用しているのがポイント。長時間履いても疲れにくく、スニーカーのように快適な着用感を実現します。

気負わず履ける手軽さと品格のあるデザインで、カジュアルからきれいめまで幅広く使えるローファーです。

サンダース(SANDERS) LOAFER

上質なレザーを使用したコインローファーです。足を優しく包み込むため、快適な履き心地を実現。ベーシックなデザインで、飽きがこないため長く活用できるアイテムです。

程よく丸みを帯びたトゥで品格があり、カジュアルはもちろんフォーマルな装いにもマッチします。シンプルかつ高級感のあるブラックローファーを求める方におすすめです。

フラテッリ ジャコメッティ(F.lli Giacometti)

イギリス北部のベネト地方で誕生したシューズブランド「フラテッリ ジャコメッティ」。代表を務める兄弟が中心となり、クオリティの高いハンドメイドシューズを豊富に展開しています。

上質な素材を活かした、シンプルなデザインが魅力。経年の変化を楽しみつつ長く使用できるローファーを求める方におすすめです。

フラテッリ ジャコメッティ(F.lli Giacometti) FG254 CULATTACAVALLO TABACCO

独特の色ムラと透明感が魅力のコインローファーです。ベジタブルタンニンされたホースレザーを採用。履きこむほどに風合いが増していく、経年変化を楽しめます。

フィット感を高めるために試行錯誤された木型をベースにしており、着用感はもちろんデザイン性も両立。アッパー部分には高い技術を要するスキンステッチが施されるなど、ディテールにまでこだわり抜かれています。

履くだけで洗練された装いに仕上がるアイテム。味のある色味のローファーを求める方におすすめです。

フラテッリ ジャコメッティ(F.lli Giacometti) FG562 ROSSA VELVINA NERO

キメ細かいスエードを1枚仕立てで使用したローファー。甲部分にあしらわれたクロコダイルレザーとのコントラストが特徴です。ラグジュアリーな素材に、熟練職人の手作業によってモカステッチが施されています。

歩行時に脱げにくいようヒール形状に工夫が凝らされているのもポイントです。上質な素材を使用しつつも、ブラックカラーのシンプルで派手過ぎないデザインに仕上がっています。高級感と機能性を兼ね備えたローファーを求める方におすすめです。

クロケット&ジョーンズ(CROCKETT&JONES)

イギリスのノーサンプトンにて1879年に誕生した「クロケット&ジョーンズ」。熟練した職人の手によって生まれる同ブランドのシューズは、美しさのみならず足を保護する役目も持っています。

日本人の足に合う木型を採用したローファーなど、快適な履き心地のアイテムが豊富です。

クロケット&ジョーンズ(CROCKETT&JONES) GRANTHAM2

ブランドのなかでも人気の高いクラシカルなコインローファーです。日本人の足に合わせた木型を採用しており、ヒールカップを小さくしてフィット感を高めたアイテム。履き心地がよいうえ、ベーシックなデザインで汎用性が高いのも魅力です。

アウトソールには、優れたグリップ力を発揮するラバー素材の「シティソール」を採用。丈夫なうえ水に強く、雨の日でも安心して使用できます。高性能なコインローファーを求める方におすすめです。

クロケット&ジョーンズ(CROCKETT&JONES) TEIGN

キメが細かく上質なスエード素材を使用したコインローファー。しっとりとした質感で肌触りも良好です。落ち着きと品格のある濃紺色にステッチがアクセントになっています。ややロングノーズのシルエットが特徴で、大人のエレガントな装いにおすすめです。

ヒールカップがやや小さめに作られた、日本人の足に合う木型を採用。高級感のあるレザーアウトソールを使用し、グッドイヤーウェルト製法で作られているため硬すぎず快適な着用感を実現します。

カジュアルなジーンズからスーツまで幅広く活用できる、おすすめのローファーです。

ジェイエムウエストン(J.M.Weston)

1891年に誕生したフランスの老舗シューズブランド「ジェイエムウエストン」。ブランドのシグネチャーであるコインローファーをはじめ、着用感と美しさを追求したアイテムを展開しています。

上質な素材を使用した、高いフィット感を持つローファーが豊富。デイリーユースしやすいデザインが揃っています。

ジェイエムウエストン(J.M.Weston) シグニチャーローファー 180

1946年に誕生したブランドのシグネチャーコインローファー。180もの工程を経て作られることから名付けられました。かもめのシルエットのようにカットされたサドルと、美しいモカ縫いがポイントです。

内側にかけてややひねりのあるシルエットの木型により、フィット感とエレガントさを両立。ベジタブルタンニンなめしのソールを採用し、グッドイヤーウェルト製法で作られているため履き心地のよさも兼ね備えています。

快適な着用感のスタンダードなコインローファーを求める方におすすめです。

ジェイエムウエストン(J.M.Weston) マントンローファー テンアリカンテスエード161

伝統的なスリッパからインスピレーションを得て製作されたローファーです。無駄を省いたヴァンプタイプで、デイリーコーデにも活用しやすいアイテム。ベルベットのような滑らかな質感のスエードを採用しており、品格のあるこなれた着こなしに仕上がります。

足を優しく包み込む柔らかなカーフスキンのライニングを使用。見た目の美しさだけでなく、履き心地のよさも考慮し作られています。フォーマルな装いをこなれた印象に仕上げたいときにもおすすめのアイテムです。

アレン・エドモンズ(Allen Edmonds)

1922年にアメリカ西部に位置するウィスコンシン州で誕生した、高級シューズブランド「アレン・エドモンズ」。時代を超越したドレスシューズやカジュアルシューズを展開し、多くの人々から愛されています。

クラシカルで品格のあるデザインが魅力。幅広いコーデにマッチするローファーを求める方におすすめです。

アレン・エドモンズ(Allen Edmonds) RANDOLPH

ベーシックなカーフレザーを使用したコインローファーです。サドルの両端が長いフルサドル仕様。フルサドルのコインローファーは品格があり、エレガントな印象を与えます。

シンプルなデザインで、汎用性の高さが魅力。カジュアルなコーディネートや、ジャケパンのセットアップスタイルにもおすすめです。ソックスと組み合わせればおしゃれにキマります。

アレン・エドモンズ(Allen Edmonds) KENWOOD

ムラのある色味が特徴のコインローファー。熟練職人の手によって、仕上がりまでに212もの工程を経て作られています。

シュータンやサイドにあしらわれた、ギザギザのピッキングデザインがポイント。ハンパ丈パンツなど、足元が目立つボトムスを穿いた際のさりげないアクセントになります。

かかとはラバー素材になっているため滑りにくい仕様。ソールの返りがよいマッケイ製法で作られており、履き込むほどに足に馴染みます。アメリカントラッドやカジュアル、フォーマルな装いにもおすすめのアイテムです。

ジョセフチーニー(JOSEPH CHEANEY)

靴作りの聖地として知られるイギリスのノーサンプトンで誕生した、老舗のシューズブランド「ジョセフチーニー」。海外への供給を展開し、シューメーカーとして確固たる地位を築き上げました。

ディテールにまでこだわって作られたアイテムが豊富。デザイン性のみならず、実用性にも優れたローファーが揃っています。

ジョセフチーニー(JOSEPH CHEANEY) HOWARD

凹凸のある表面が特徴のグレインレザーを使用したコインローファーです。傷や汚れに強く、デイリーユースしやすいアイテム。傷が目立ちにくいため、手入れもラクに行えます。

ヒールカップがやや小さめに作られており、かかとが脱げにくいのもポイントです。アウトソールには、滑りにくいダイナイトソールを採用。高いグリップ力を持ちながらもスマートで、ドレッシーな装いにもマッチします。

高級感がありつつ、実用性にも優れたローファーを求める方におすすめです。

ジョセフチーニー(JOSEPH CHEANEY) HARRY

スマートで華やかな印象を与えるタッセルローファーです。細身のトゥにあしらわれた、アッパーのモカ縫いがポイント。サイドから見た際に際立つスキップレースが、コーディネートのさりげないアクセントになります。

かかとを覆うヒールカップや履き口のトップラインをシェイプし、フィット感を高めた仕様。スマートなシルエットになるようディテールにこだわって作られています。

ショートパンツやアンクル丈パンツなど、足元がよく見えるボトムスと合わせるのがおすすめ。デイリーコーデがエレガントに仕上がるローファーです。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS)

日本の人気セレクトショップ「ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ」。世界中から厳選したセレクトアイテムだけでなく、独自ブランドも展開しており、おしゃれな方から支持を集めています。

同ブランドのローファーは、シンプルで汎用性が高いモノが豊富。また、手ごろな価格で購入できるのも人気の理由です。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS green label relaxing ) GLR スエード ソフト リラックス タッセル ローファー

スエード素材を使用したタッセルローファーです。ジーンズを穿いたカジュアルコーデからスーツスタイルまで幅広く活用できるアイテム。タッセルが足元を華やかに見せます。

程よいノーズの長さの木型を採用しており、品格があるデザインが魅力。つま先とかかとに芯材を使用していないため、ソフトな履き心地を実現します。

履き心地のよさとエレガントさを両立させた1足。手頃な価格で購入できるタッセルローファーを求める方におすすめです。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS green label relaxing) SC GLR レザー ローファー V2

ブランドの定番であるコインローファーをアップデートしたモデル。自然なツヤが特徴のレザーを使用しており、ビジネスシーンからカジュアルコーデまで幅広く活用できます。ベーシックなワンカラーデザインで、1足あると重宝するアイテムです。

低反発のカップインソールを採用しており、柔らかな履き心地を実現します。本格仕様のデザインながら、手ごろな価格も魅力のひとつ。デイリーユース向けのスタンダードなローファーを求める方におすすめです。

ローファーのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ローファーのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

番外編:ローファーの手入れ方法

ローファーを良好なコンディションで長持ちさせるには、適切なメンテナンスをすることが重要。基本的な手入れの方法を把握しておきましょう。

最初の工程はブラッシング。前から後ろにブラシをかけて、ローファーの汚れを落とします。縫い目などの細かな部分を入念にブラッシングするのがポイントです。次に、布にとったクリーナーを薄く伸ばすようにして塗り込んでいきます。クリーナーを塗ったら、布のきれいな部分で汚れを拭き取りましょう。

さらに、革に潤いを与えてひび割れを防ぐシュークリームを塗り込みます。ブラッシングで余分なクリームを落とし、布で磨いて光沢を出したら手入れ完了です。

仕上げとして、撥水効果が期待でき、汚れの付着を防げる撥水スプレーをかけるのもおすすめ。湿気を吸収する木製のシューツリーを入れて保管すれば、ローファーの型崩れを予防できます。