ミリタリーファッションの人気とともに、注目を集めているのが「ジャーマントレーナー」。シンプルでクラシカルなデザインが特徴で、さまざまなブランドから販売されています。

今回は、ジャーマントレーナーの選び方や代表的なブランドについて解説。さらにおすすめの製品をご紹介します。ミリタリーシューズに興味がある方、機能性とファッション性が兼ね備えられたスニーカーを求めている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ジャーマントレーナーとは?

By: rakuten.co.jp

ジャーマントレーナーとは、1970〜80年代に西ドイツ軍がトレーニングシューズとして使用していたスニーカーです。機能性の高さと履きやすさを重視し、無駄なディテールを排除したシンプルなデザインが特徴。

コーデしやすい細身でクラシカルなスタイルが高い評価を得て、さまざまなブランドがレプリカを作っています。最近は、ミリタリーファッションの流行とともに人気が加速。機能性を追求したミニマルなデザインと洗練された高級感のある雰囲気が、高い支持を集めています。

ジャーマントレーナーの選び方

カットの形状で選ぶ

ローカット

By: rakuten.co.jp

ローカットは、くるぶしよりも下でカットされたタイプのこと。ミリタリーシューズとして機能性が重視されるジャーマントレーナーは、足の柔軟な動きに対応できるローカットのスタイルがほとんど。着脱しやすく通気性もよいので、普段使いに適しています。

ローカットはシンプルで履きやすく、幅広いボトムスにバランスよく合わせられるのが魅力。特にジャーマントレーナーのローカットは、カジュアルさのなかに洗練された雰囲気があり、大人っぽいキレイめコーデとも相性良好です。

ハイカット

By: rakuten.co.jp

ジャーマントレーナーはローカットモデルが一般的ですが、一部のブランドからはハイカットにアレンジされたモデルも販売されています。ジャーマントレーナーはもともとシンプルなデザインなので、ハイカットでもコーデに合わせやすいのがポイントです。

ハイカットは足元にボリュームが出るため、スキニーパンツやデニムなどすっきりしたボトムスによく合います。

ホールド部分の形状で選ぶ

レースアップ

By: amazon.co.jp

シューレースで編み上げたレースアップは、ジャーマントレーナーのオーソドックスなスタイル。細めの紐がミニマルなフォルムにクラシカルな雰囲気と気品を与えています。ジャーマントレーナーらしさを演出したいなら、断然レースアップがおすすめです。

ベルクロ

By: rakuten.co.jp

ジャーマントレーナー には面ファスナータイプもあります。クラシカルなジャーマントレーナーにアクティブで軽やかな要素をプラス。特にカジュアルな装いによく合うタイプです。

面ファスナーを使っているため脱着が容易で、ジャーマントレーナーの履きやすさをさらに高めます。

紐なし

By: rakuten.co.jp

レースアップがトレードマークともいえるジャーマントレーナーですが、紐なしで履けるタイプもあります。スリッポンのように履きやすいのが魅力。コーデに適度なぬけ感を出せます。

レースアップとしても履ける2WAY仕様のモノも多いので、チェックしてみてください。

ジャーマントレーナーのおすすめブランド

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela)

By: rakuten.co.jp

メゾン・マルジェラは1988年にパリで設立されたファッションブランドです。ジャーマントレーナーを2002年のコレクションで登場させてから、一気に注目を集めました。

オリジナルに忠実なタイプから、ペンキ加工や落書きなどブランドらしい装飾を施したタイプまで、豊富なバリエーションを展開。コーデに合わせて選べます。 

リプロダクション オブ ファウンド(REPRODUCTION OF FOUND)

By: amazon.co.jp

リプロダクション オブ ファウンドのジャーマントレーナーは、ミリタリーシューズを手掛けてきたスロバキアの工場で1足ずつ職人の手作業で製造。耐久性と機能性に優れ、履き続けるほどに足になじんできます。

オリジナルを忠実に再現しながらもイタリア産の良質なレザーを使用するなど、より上質にアップデートされているのが魅力です。

タナカユニバーサル

By: rakuten.co.jp

タナカユニバーサルは、日本で1942年に創業されたシューズメーカーです。1990年代で製造を終了したジャーマントレーナーの伝統的な製法をそのまま引き継ぎ、世界で初めて復刻しています。

作り出すジャーマントレーナーはどれもオリジナルに近く、かつ洗練されたデザイン。過度な装飾がなく機能的な作りは、おしゃれで上質なファッションによく合います。

ジャーマントレーナーのおすすめアイテム

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) ジャーマントレーナー REPLICA

シンプルなデザインにより、さまざまなコーディネートに取り入れやすいジャーマントレーナー。ホワイトとライトグレーをメインにした、柔らかなカラーリングが特徴です。

レトロな雰囲気のガムソールがデザインのアクセント。シュータン部分には、ブランドおなじみのロゴがあしらわれています。足元に抜け感をプラスしたい場合に重宝するアイテムです。

メゾン・マルジェラ(Maison Margiela) ジャーマントレーナー REPLICA PAINT

甲からつま先にかけてがカラフルなペンキで彩られた、インパクトのあるデザインのジャーマントレーナー。コーディネートの主役として活躍するスニーカーを探している方におすすめです。

アッパーの素材は上質なレザーで、一部をスエードで切り替えているのがポイント。靴底にはクラシカルな雰囲気のガムソールを合わせています。程よいボリューム感により、幅広いボトムスと合わせやすいアイテムです。

リプロダクション オブ ファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) ジャーマントレーナー 1700L

カジュアルなコーディネートはもちろん、キレイめなファッションにも合わせやすい洗練されたデザインのジャーマントレーナー。ワントーンのレザーアッパーには、豊富なカラーバリエーションが用意されています。

丈夫さと軽さを兼ね備えており、実用性を重視する方におすすめ。ソールに厚みがあるため履き心地がよく、長時間着用し続けても疲れにくいのが魅力です。

リプロダクション オブ ファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) ジャーマントレーナー 1781LD

1980年代にドイツ空軍で使用されていたスニーカーがベースのジャーマントレーナー。ボリュームのあるハイカットタイプで、足元にアクセントをプラスしたい場合に重宝します。

着脱がスムーズなベルクロを採用。履き口やシュータンにはクッションが入っているため、履き心地は良好です。ライニングの素材もレザーで統一しており、高級感があります。

リプロダクション オブ ファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) ジャーマントレーナー 1705CSL

シュータン部分に伸縮性があるため、シューレースなしでスリッポンとしても着用できるジャーマントレーナー。つま先にあしらわれた、スエードのオーバーレイがデザインのアクセントになっています。

アッパーの素材には、耐久性と耐水性を兼ね備えたコーデュラナイロンを採用。表面に加工を施し、撥水・防汚性を高めています。靴底は厚みのあるラバーソールで、履き心地は良好です。

リプロダクション オブ ファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) ジャーマントレーナー 1700ENL

アッパーの素材にシワ加工が施されたエナメルレザーを採用した、ユニークなデザインのジャーマントレーナー。つま先部分は同色のスエードで補強しています。

インソールやライニングはレザー製で、高級感のある作りが魅力。履き口には厚手のクッションをあしらい、足当たりのよさを向上させています。アウトソールの防滑性や屈曲性が高く、実用性を重視する方におすすめです。

リプロダクション オブ ファウンド(REPRODUCTION OF FOUND) ジャーマントレーナー 1700SHL

シルバーのアッパーが目を引く、存在感のあるジャーマントレーナー。スエードのオーバーレイやシューレースのカラーリングはグレーで揃えて、品のあるデザインに仕上げています。

コーディネートの主役として活躍するスニーカーを探している方におすすめ。ジョガーパンツをはじめとする、スポーツテイストのウェアと好相性です。

タナカユニバーサル ジャーマントレーナー 1183AL

つま先部分の補強といった特徴的な意匠はそのままに、アッパー全面の素材をレザーを統一したジャーマントレーナー。上品な雰囲気が特徴で、キレイめなコーディネートと合わせやすいアイテムです。

耐久性とクッション性を兼ね備えたガムソールを採用しており、履き心地は良好。カラーリングにはホワイトとブラックのモノトーン2色が揃っています。

タナカユニバーサル ジャーマントレーナー 1191

シューレースではなくベルクロを採用しているため、着脱のしやすいジャーマントレーナー。アッパーからアウトソールまでをオールブラックで統一し、スタイリッシュなデザインに仕上げています。

ソールのクッション性が高く、長時間履き続けても疲れにくいのがポイント。コーディネートの引き締め役として活躍するスニーカーを探している方におすすめします。

タナカユニバーサル ジャーマントレーナー 1183SV

素材感の異なる、レザーとスエードのコンビネーションでアッパーを仕上げたジャーマントレーナー。ブラックやダークブラウンといった落ちつきのあるカラーリングを選択して、シックな雰囲気を引き出しています。

レトロな色味が目を引くガムソールは、クッション性や耐久性の高さが魅力。シューズでコーディネートにアクセントを加えたい場合に重宝するアイテムです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) ジャーマントレーナー

スエード素材によるつま先部分の補強がアクセントになった、シンプルなデザインのジャーマントレーナー。カラーリングには使い勝手のよいホワイトとブラックが用意されています。

カジュアルからキレイめまでの幅広いファッションに合わせやすいのがポイント。価格設定はリーズナブルで、コスパを重視する方におすすめです。

ビームスライツ(BEAMS LIGHTS) DANCE german trainer type

イギリスの老舗シューズメーカー「クラウン」が別注を受けて製作したジャーマントレーナー。ダンスシューズをベースにした上品なデザインが特徴で、スラックスと合わせても様になるアイテムです。

アッパーの素材に採用したのは、ハリのある牛革。カラーリングにはスタイリッシュなブラックや抜け感のあるホワイトが取り揃えられています。

トモアンドシーオー(Tomo & Co) ジャーマントレーナー エアソール

オリジナリティーのあるプロダクトで支持を集める日本ブランド「トモアンドシーオー」のジャーマントレーナー。スケルトン仕様となったエアソールが目を引く、個性的なスニーカーです。

アッパーをシンプルなデザインに仕上げることで、全体のバランスをとっているのがポイント。遊び心のあるファッションを好む方におすすめします。

エンダースキーマ(Hender Scheme) ジャーマントレーナー mip-05

レザー製品で人気を博す、日本のシューズブランド「エンダースキーマ」のジャーマントレーナー。1点1点が職人の手作業で作られており、独特の柔らかい表情が魅力です。

アッパーにはナチュラルな雰囲気のヌメ革を採用。履き込むほどに風合いが増すため、経年変化をじっくりと楽しみたい方におすすめします。全体のカラーリングを同系色で揃えており、さまざまなファッションに合わせやすいアイテムです。

ジャーマントレーナーのメンズコーデ

カジュアルコーデの足元を気品よく演出

By: rakuten.co.jp

ノーカラージャケットにゆったりとしたパンツを合わせたカジュアルコーデです。ラフになりがちな組み合わせですが、黒いジャーマントレーナーが足元を引き締め、上品な雰囲気をプラスしています。

ボーダー柄のTシャツでコーデにアクセントを加えているのもポイント。リラックスコーデを大人っぽく着こなした、おすすめのコーデです。

個性的なアウターと合わせてこなれ感を演出

By: rakuten.co.jp

個性的なアウターを主役にしたカジュアルコーデです。足元にはベルクロタイプのジャーマントレーナーをチョイス。ハイカットタイプなので、パンツをロールアップしてもおしゃれにキマリます。

アウター以外のアイテムをシンプルにまとめて、コーデのバランスを整えているのもポイント。人とは違う個性派スタイルで周りに差をつけたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ライダースジャケットを合わせたモノトーンコーデ

By: rakuten.co.jp

ライダースジャケットに黒いアンクルパンツを合わせたセットアップコーデです。インナーにはシンプルな白Tシャツ、足元には落ち着いた黒いジャーマントレーナーを合わせています。

あえて足首を見せることで、ほどよい抜け感をプラス。ライダースジャケットを用いたコーデがいまいちキマらないと思っている方は、ぜひ真似してみてください。