筋トレの定番メニューといえば腕立て伏せ(プッシュアップ)。大胸筋や三角筋、上腕三頭筋などを鍛えたいときに行うトレーニングのひとつです。床に手を付けて行う通常の腕立て伏せよりも、さらに筋肉の可動域を広げて負荷をかけたい場合は「プッシュアップバー」が役立ちます。

そこで今回は、プッシュアップバーの選び方とおすすめアイテムをご紹介。さまざまな種類があるので、自身にあったモノを探してみてください。

プッシュアップバーの使い方

By: amazon.co.jp

基本の使い方は、まず、プッシュアップバーを肩幅と拳ひとつ分をプラスして広げた位置に置きます。次に、胸の前にそのまま手を伸ばした状態でグリップを握りましょう。このフォームは、大胸筋に負荷をかけやすくなるのが特徴です。

視線をやや前にして、ヒジが伸びた状態から直角に曲がる位置まで落とします。個人差もありますが、1セットにつき12~16回を目安に腕立て伏せを繰り返してみてください。

プッシュアップバーをはじめて使う方は、ヒザをついた状態で始めるのがおすすめです。上半身に体重を落とすイメージで腕立て伏せするのがポイント。より負荷をかけたい場合は、プッシュアップバーを八の字に置いた状態でやってみてください。

プッシュアップバーの選び方

素材をチェック

プラスチック製

By: amazon.co.jp

プラスチック製のプッシュアップバーは軽量なのが特徴。そのため、持ち運びもしやすく、ジムや出張先などで使用したいときに便利です。

しかし、スチール製に比べて耐荷重が低いので、体重の重い方が使うと破損してしまう可能性もあります。購入する前は耐荷重を確認し、安全なトレーニングを心がけてみてください。

体重が軽めの方や、自重トレーニングの延長線で少し負荷をかけたい方などにおすすめです。

スチール製

By: amazon.co.jp

スチール製のプッシュアップバーは、耐荷重が高く耐久性にも優れています。安全に腕立て伏せができ、ケガの予防につながるのもポイントです。

また、腕立て伏せだけでなく、リバースプッシュアップやLシットなどのさまざまなトレーニングで活用できるのも魅力。複数の筋肉に負荷をかけたい方は、スチール製のモノをチェックしてみてください。

プラスチック製よりも若干重さはありますが、分解できるタイプのモノであれば持ち運びがしやすくおすすめ。外出先で使用したい方にも適しています。

ハンドルをチェック

グリップ部分のクッション性

By: amazon.co.jp

プッシュアップバーのグリップ部分にスポンジが付いているモノは、クッション性があり、手を痛めにくいのが特徴です。グリップ部分には体重が予想以上にかかるため、スポンジは厚く柔らかいモノを選んでみてください。

薄く硬いモノだと手を痛めやすく、腕立て伏せの回数を思うようにこなせない場合もあります。また、使い続けているとスポンジ部分が擦り減ってくるので、できるだけ耐久性の高いモノを選ぶのも大切なポイントです。

グリップ部分の通気性や吸水性

By: amazon.co.jp

トレーニングをしている最中は汗をかきやすい状態です。手汗でグリップ部分が滑りやすくなると、腕立て伏せがしにくいだけでなく、ケガにつながる恐れもあります。

そのため、スポンジの通気性や吸水性がよいモノを選ぶのが重要です。速乾性に優れていれば、トレーニングを快適に行えます。特に、たくさんの回数をこなす方はチェックしておきましょう。

ハンドルの傾斜

By: amazon.co.jp

プッシュアップバーのハンドルは水平タイプが多く展開されていますが、傾斜タイプもあるので要チェック。傾斜タイプは、高さの低い方を手前に置いて使用します。

水平タイプに比べて、手首への負担を軽減できるのが特徴です。そのため、プッシュアップバーを使い慣れていない方のケガ予防にもつながります。さらに、筋肉への負荷をより増やせるのもポイント。初心者だけでなく、中級者や上級者にもおすすめです。

安定性をチェック

吸盤付き

By: amazon.co.jp

本体の脚部分に吸盤が付いているプッシュアップバーは、フローリングなどの滑りやすい床に吸盤を貼り付けてしっかりと固定できるのが特徴。腕立て伏せをする際は、プッシュアップバーの安定性が大切です。

トレーニング中にバーがズレてしまうと、思うような効果を得られないだけでなく、ケガをする可能性もあります。安定したフォームで腕立て伏せしたい方におすすめです。

スポンジ付き

By: amazon.co.jp

脚にスポンジが付いているプッシュアップバーは、グリップ部分と同じ素材を使用していることが多く、滑りにくいのが特徴。スポンジ素材のため、床に傷を付けにくいのもポイントです。

また、置いたときにうるさい音が鳴りにくいので、賃貸に住んでいる方にもおすすめ。傷や音が気になる方はチェックしてみてください。

そのほかの機能もチェック

回転式

By: amazon.co.jp

円型のフォルムでバーを360°回転させられるプッシュアップバー。動きが複雑になるため、体をまっすぐ上げ下ろしする腕立て伏せよりも、より筋肉に負荷をかけられるのが特徴です。

底部が床に固定されず、縦横無尽に動かせるタイプもあります。回転だけでなくスライドもできるので、さらに幅広いトレーニングを行えるのがポイント。トレーニングに慣れてきた中級者や上級者向けに適しています。

自動カウント式

By: rakuten.co.jp

自動でカウントしてくれる機能を備えているプッシュアップバー。ヒジを曲げ、体を下ろしたときに、赤外線センサーが反応して回数をカウントする仕組みです。

そのため、十分に体が沈み込まないとセンサーが反応せず、カウントされない場合があります。正しいフォームで、深く丁寧に腕立て伏せをしたい方におすすめです。

プッシュアップバーのおすすめアイテム

ACTIVE WINNER プッシュアップバー

ACTIVE WINNER プッシュアップバー

グリップ部分が傾斜しているプッシュアップバー。水平のモノよりも、手首に負担がかかりにくいのが特徴です。初心者から上級者まで幅広い方に人気があります。

グリップ部分のスポンジは厚めで柔らかく、握りやすいのがポイント。バーを握るときに手が痛くなりにくいのも魅力のひとつです。土台は滑り止め加工が施された4つ脚設計で、安定性にも優れています。

本体はグリップ部分と土台を分解できるため、省スペースで収納可能。また、プラスチックの一種である軽量なポリプロピレン製なので、持ち運びもラクです。使い勝手のよいモノを探している方はチェックしてみてください。

山善(YAMAZEN) プッシュアップバー YZ-292F

山善(YAMAZEN) プッシュアップバー YZ-292F

耐久性に優れたスチール製のプッシュアップバー。体重制限は約90kg以下なので、体重が重めの方でも安全に使用できます。価格はリーズナブルなため、はじめて購入される方にもおすすめのアイテムです。

グリップ部分にはスポンジが付いており、汗で滑りにくくスムーズに腕立て伏せができます。バーを支える土台は大きく、安定性に優れているのもポイントです。

NAKO プッシュアップバー

NAKO プッシュアップバー

脚部分に吸盤が付いているプッシュアップバー。しっかりと床に固定されるので、安定性に優れているのが特徴です。そのため、片足を浮かせた腕立て伏せなどバランスが不安定なフォームでも、プッシュアップバー自体がぐらつきにくく安全にトレーニングできます。

本体は細かく分解できるため、狭いスペースでも収納しやすく、ラクに持ち運びが可能。また、グリップ部分は厚いスポンジに覆われているので、手を痛めにくいのもポイントです。

ナイキ(NIKE) プッシュアップ グリップ 3.0

ナイキ(NIKE) プッシュアップ グリップ 3.0

人間工学に基づいて作られたハンドルが特徴のプッシュアップバー。カラーは全体的にブラックでシンプルですが、脚の滑り止め部分とロゴがライムグリーンでデザインのアクセントになっています。

バーを支える「ノンスリップベース」は、ぐらつかずにしっかりと固定されるのでスムーズに腕立て伏せ可能。また、グリップ部分のスポンジは柔らかく厚めなため、握りやすく、手に負担がかかりにくいのもポイントです。

Wolfyok プッシュアップバー 滑り止めラバー付き

Wolfyok プッシュアップバー 滑り止めラバー付き

約320kgまで耐えられる強度の高いプッシュアップバー。体重が重い方でも安心して使用できます。人体力学に基づいた設計で設置面が広く、安定性に優れているのも特徴です。

土台には凹凸加工を施したEVAラバーを採用しているため、フローリングなどの床でも滑らず、傷を付けにくいのもポイント。また、グリップには、通気性と弾力性に優れたスポンジを採用しています。

本製品は組み立て式。使っていないときは細かく分解して、スッキリ収納できるのも魅力です。初心者から上級者まで、気軽に自宅トレーニングしたい方はチェックしてみてください。

タニタ(TANITA) プッシュアップトレーナー ST-941

タニタ(TANITA) プッシュアップトレーナー ST-941

体重計などの計測器が有名な大手メーカー「タニタ」の自動カウント式プッシュアップバーです。赤外線センサーが搭載されており、床から約15cmの距離まで体を落とすとカウントされるのが特徴。そのため、正しいフォームで丁寧に腕立て伏せができます。

また、耐荷重は約1000kgと、非常に強度が高いのも特徴のひとつ。利便性に優れたアイテムを探している方はチェックしてみてください。

MTG(エムティージー) シックスパッド プッシュアップバー

MTG(エムティージー) シックスパッド プッシュアップバー

電気刺激を筋肉に直接送るEMSのトレーニングギアで有名な「SIXPAD」のプッシュアップバー。非常にシンプルなデザインで、スタイリッシュな印象を与えます。インテリアに馴染むおしゃれなモノを探している方におすすめです。

グリップ部分にスポンジは付いていませんが、握りやすい仕様なので腕立て伏せをスムーズに行えます。肩の可動域を広げられるため、より負荷をかけた腕立て伏せができるのもポイント。デザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムです。

アディダス(adidas) プッシュアップバー ADAC-12231 BLK

アディダス(adidas) プッシュアップバー ADAC-12231 BLK

ブラックカラーのボディがスタイリッシュなアディダスのプッシュアップバー。部屋のインテリアに馴染むモノを探している方におすすめです。素材にはアイアンを採用しており、耐久性に優れています。

グリップ部分のスポンジは、フォーム入りで触り心地が良好。また、凹凸があるため、トレーニング中に汗をかいても握りやすいのがポイントです。脚部分のスポンジは滑りにくくするだけでなく、床に傷が付くのも防ぎます。

リーディングエッジ 2WAY プッシュアップバー

リーディングエッジ 2WAY プッシュアップバー

腕立て伏せと体幹強化ができる2WAYタイプのプッシュアップバー。ベーシックスタイルは、通常の腕立て伏せよりも筋肉の可動域を広げてトレーニングできます。

バランススタイルは、カーブ面により不安定な状態になるため、バランス感覚と体幹を鍛えられるのが特徴です。素材にはスチールを採用しており、強度が高いのもポイント。接地部分はスポンジが付いているので、フローリングなどの床に傷が付きにくいのも魅力です。

ハービンジャー(Harbinger) プッシュアップ プロ 16138

ハービンジャー(Harbinger) プッシュアップ プロ 16138

高品質なトレーニング用品を開発し続けているハービンジャーのプッシュアップバー。耐荷重は約136kgで、体重が重い方でも安全に使用できます。
    
本製品は回転式を採用。通常の腕立て伏せよりも複雑な動きをプラスしており、より負荷をかけたトレーニングができます。また、ハンドルの動きは滑らかで、ストレスなくトレーニングできるのもポイントです。

さらに、サイズは比較的コンパクトなので収納する際も便利。より筋肉の可動域を広げて筋トレしたい方におすすめです。

Clipper エクストリームローラー CP-101

Clipper エクストリームローラー CP-101

腕立て伏せだけでなく、幅広いトレーニングで活躍するプッシュアップバー。カバーを付けたままで使用すれば、通常のプッシュアップバーとして使用できます。

カバーを外すと裏には複数の360°回転ローラーが付いており、より負荷をかけて腕立て伏せできるのが特徴。また、前後に動かせば、腹筋や背筋にもアプローチできます。さらに、グリップ部分を外し脚やヒザに装着して、下半身の筋トレも可能です。

コンパクトなサイズながら、耐荷重は約135kgと強度が高いのもポイント。バッグが付属しているので、出張先などに持ち運びもできます。さまざまな筋トレメニューをこなせるモノを探している方におすすめの1台です。

Yeelan プッシュアップバー

Yeelan プッシュアップバー

コンパクトに折りたためるプッシュアップバー。幅は約3.8cmに小さくできるので、収納場所があまり確保できない場合でも心配ありません。また、持ち運びもラクなため、旅行先や出張先などで手軽に使用可能です。

本体は、三角支点の状態に開きバランスよく力が配分されます。そのため、安定性に優れており、腕立て伏せがしやすいのが特徴。ハンドルカバーは凹凸のあるデザインで滑りにくく、吸水性や弾力性にも優れています。

Cretee プッシュアップバー

Cretee プッシュアップバー

バーの挿す位置を変えられるユニークなプッシュアップバー。カラー分けされており、ブルーの領域は胸筋、レッドの領域は肩、グリーンの領域は上腕三頭筋、イエローの領域は広背筋に負荷をかけやすいのが特徴です。

バーの間隔や角度を変更することで、さまざまな部位のトレーニングができます。グリップ部分は滑りにくく、快適で安全な筋トレができるのもポイント。多機能なモノを探している方におすすめです。

ボードのサイズは縦20×横64cmと、やや横長。折りたたむと縦20×横32cmとコンパクトサイズになるので、収納には困りません。また、軽量のため持ち運びもラクです。