任天堂の人気タイトルのひとつ「マリオ」シリーズ。小さな子供から大人まで遊べるのが特徴で、最新ゲーム機のニンテンドースイッチでもアクションゲームをはじめ、レースゲーム、パーティーケームなど、面白いソフトが次々とリリースされています。

そこで、今回はニンテンドースイッチで遊べるマリオ作品のおすすめをご紹介します。友達や家族と一緒にゲームをプレイしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

マリオシリーズの選び方

まずはジャンルをチェック

By: amazon.co.jp

1981年のアーケードゲーム『ドンキーコング』に登場してから現在に至るまで、世代を問わずに愛されている「マリオ」シリーズ。最新ゲーム機のニンテンドースイッチでは、マリオが主人公のゲームはもちろん、ルイージやキノピオが登場するスピンオフ作品を含めて、さまざまなゲームソフトをラインナップしています。

任天堂の看板タイトルだけあっていずれも完成度の高い作品ばかりですが、まずはジャンルをチェックしましょう。小さな子供やゲームにあまり慣れていない方がプレイする場合は、直感的に操作できる「アクション」や「パーティー」がおすすめです。

友達や家族と遊ぶときはプレイ人数を確認

By: amazon.co.jp

ニンテンドースイッチは、専用コントローラーのジョイコンを分けて2人で遊べる“おすそわけプレイ”機能を搭載。元々、マルチプレイに対応していることが多い「マリオ」シリーズですが、さらに協力プレイや対戦プレイがしやすくなっています。

友達や恋人、家族たちと一緒にプレイしたい場合は「プレイ可能人数」をチェック。交代で遊ぶのも面白いですが、全員で遊べるとさらに盛り上がります。おすそわけプレイに対応していない場合は、人数分のコントローラーが必要なので注意しましょう。

オンライン対応なら離れたフレンドとも遊べる

By: amazon.co.jp

オンラインに対応したゲームソフトならば、遠くにいるフレンドとも一緒に遊べます。ローカル通信のようにひとつの場所に集まる必要がないので、忙しい方におすすめです。オンラインのみ使える機能もあり、遊びの幅もぐんと広がります。

ただし、ニンテンドースイッチでオンラインプレイをする場合は、別途有料サービスの「Nintendo Switch Online」に加入する必要があります。ニンテンドーeショップ経由で、クレジットカードまたはコンビニなどで売っている利用券カードでの支払いが可能です。

マリオのおすすめシリーズ

スーパーマリオメーカー 2 – 任天堂

スーパーマリオメーカー 2 - 任天堂

マリオのステージを自分で作って遊べる「スーパーマリオメーカー」シリーズの第2作目。フィールドを作ったり、敵やアイテムを配置したり、アッと驚くような仕掛けを作ったりできるアクションゲームです。前作から使えるパーツが増えて、幅広いコースづくりが楽しめるようになりました。

本ソフトはジョイコンを2つに分けてプレイできる「おすそわけプレイ」に対応。ふたりで同時にコースが作れるようになりました。インターネットに繋げば、作ったコースを世界中に公開することも可能です。

また、作るだけではなく、遊ぶ要素も充実。オンラインプレイで最大4人と一緒にステージにチャレンジできます。これまでオンラインモードでは、見知らぬプレイヤーとしか遊べませんでしたが、アップデートによって遠くのフレンドとも一緒に遊べるようになりました。時間を忘れてやり込めるおすすめのゲームソフトです。

スーパーマリオメーカー 2 - 任天堂

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス – 任天堂

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス - 任天堂

定番の横スクロール型アクションゲーム『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』。本作は、2012年にWii Uで発売された『New スーパーマリオブラザーズ U』と、2013年に同ハードで発売された『New スーパールイージ U』がセットになったソフトです。

ニンテンドースイッチに移植されるにあたって、新たに「キノピコ」と「トッテン」がプレイアブルキャラクターに追加されています。キノピコは穴に落ちにくいのが特徴。トッテンは敵やトゲにあたってもミスにならないので、小さな子供も楽しく遊べます。

また、ストーリーモード以外にもさまざまなモードを搭載しているのもポイント。決められたお題にチャレンジする「おだいモード」、ゴールするまでの時間を競う「ブーストモード」、誰が一番コインを取れるかを競い合う「コインバトル」というように、本編とは違った遊びが楽しめます。家族みんなで楽しめるおすすめのゲームソフトです。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス - 任天堂

スーパー マリオパーティ – 任天堂

スーパー マリオパーティ - 任天堂

ミニゲームがたくさん詰まった「マリオパーティ」シリーズ最新作。モーションセンサー機能を使った遊びや、ニンテンドースイッチ本体を2台つなげる遊びなど、従来にはなかった新たなゲームを搭載。タイトルに「スーパー」の名が付いて、新しく生まれ変わりました。

収録されているミニゲームは80種類。1つのジョイコンを分け合って2人で遊べるおすそわけプレイにも対応しており、最大4人でプレイできます。また、オンラインに繋げば世界中のプレイヤーと遊ぶことが可能です。

ルールも比較的簡単なので、小さな子供も遊べるのが魅力。一家団らんのひとときやホームパーティなどで、みんなでワイワイと遊びたい方におすすめです。ただし、本作は、ニンテンドースイッチLite単体で遊べないので要注意。別途ジョイコンを購入する必要があります。

スーパー マリオパーティ - 任天堂

マリオテニス エース – 任天堂

マリオテニス エース - 任天堂

『マリオテニス エース』は、歴代のマリオキャラクターたちがテニスで勝負するアクションスポーツゲーム。マリオはクセの少ないオールラウンドタイプ、ピーチはコントロール力が高いテクニックタイプ、クッパは強力なショットが打てるパワータイプというように、それぞれプレイスタイルが異なるのが特徴。自分に合ったキャラクターを操作して、勝利を目指しましょう。

本作から新たに〈エナジー〉が追加。ラリーを続けるとエナジーゲージが少しずつ増えていき、溜めたエナジーを使うことで特殊な技を使用できます。必殺ショットで相手のラケットを破壊すればK.O.勝ち。その時点で勝利が決まります。

一人で遊べるストーリーモードのほか、最大4人まで遊べる対戦モードも搭載。ローカル対戦でみんなとワイワイ遊べるのはもちろん、インターネットにつなげばオンライン対戦することもできます。本格的な駆け引きバトルが楽しみたい方におすすめです。

マリオテニス エース - 任天堂

スーパーマリオ オデッセイ – 任天堂

スーパーマリオ オデッセイ - 任天堂

大きな箱庭ステージを縦横無尽に駆け回るアクションゲーム『スーパーマリオ オデッセイ』。3Dマリオとしては、ニンテンドーゲームキューブ専用ソフトの『スーパーマリオサンシャイン』以来、15年ぶりの新作です。

相変わらず、クッパにさらわれてしまったピーチ姫。結婚式を阻止するために、新たな相棒のキャッピーとともに世界中を冒険します。帽子のキャッピーを投げることで、対象に憑依することが可能。さまざまなアクションを駆使して、ステージをクリアしていきましょう。

本作には「おたすけモード」が搭載されているのもポイント。ミスをしてもすぐに復帰できたり、マップに次の行き先が表示されたりと、ゲームに慣れていない方も楽しく遊べます。ボリュームが多いので、やりこみ好きな方にもおすすめのゲームソフトです。

スーパーマリオ オデッセイ - 任天堂

マリオカート8 デラックス – 任天堂

マリオカート8 デラックス - 任天堂

本作は、Wii Uで発売されたレースゲーム『マリオカート8』をニンテンドースイッチ版として移植したバージョンです。新しいキャラクターやコースが追加されているほか、有料追加コンテンツをすべて収録。「マリオカート」シリーズ最大ボリュームの完全版です。

本作は、42名のキャラクターを使用できます。マリオ作品でおなじみの人気キャラをはじめ、『ゼルダの伝説』から勇者リンク、『どうぶつの森』からはしずえやむらびと、そして『スプラトゥーン』のボーイとガールが参戦。スマブラのようなお祭り感があります。

オフラインでは最大4人まで、本体やソフトを持ち寄ったローカル通信ならば最大8人までプレイ可能です。インターネットに繋げば、世界中のライバルたちと遊ぶこともできます。カジュアルな見た目に反して、コンマ秒の世界でスピードを競い合うゲーマー御用達のマリオカート。対戦プレイが好きな方におすすめのゲームです。

マリオカート8 デラックス - 任天堂

ルイージマンション3 – 任天堂

ルイージマンション3 - 任天堂

マリオの弟・ルイージが主役になったスピンオフ作品「ルイージマンション」シリーズ。オバケを吸い込める掃除機〈オバキューム〉を使って、不気味なお屋敷に住むオバケたちを退治する人気アクションゲームです。

今作は、オバキュームがパワーアップ。吸い込みながらオバケを叩きつけて大ダメージを与える「スラム」、空気の力で大ジャンプできる「バースト」、家具や扉を壊せる「キューバンショット」など、新アクションが追加され、よりテクニカルなアクションが楽しめるようになりました。

本作は、おすそわけプレイに対応。ひとりがルイージ、もうひとりが新しい相棒のグーイージを操作して、2人で一緒にストーリーモードで遊べます。また、さまざまなパーティーゲームが遊べる「プレイランド」、フレンドと協力してミッションに挑む「テラータワー」を搭載しているのもポイント。対戦・協力プレイが好きな方にもおすすめです。

ルイージマンション3 - 任天堂

進め!キノピオ隊長 – 任天堂

進め!キノピオ隊長 - 任天堂

『進め!キノピオ隊長』は、小さな箱庭ステージを冒険するアドベンチャーゲーム。隠されたお宝をゲットしながらゴールを目指していきましょう。本作は、2014年にWii Uで発売された同タイトルに、さまざまな追加要素をプラスした完全版です。

収録されているステージは70種類以上。火山・お化け屋敷・大都市・ビーチなど、いずれも個性豊かなステージで、さまざまなギミックが用意されています。「ゼルダ」シリーズのような謎解き要素が好きな方にピッタリです。

ニンテンドースイッチ版は、すべてのステージを2人プレイできるのがポイント。友達や家族、恋人たちと一緒に相談しながらプレイすると盛り上がります。小さな子供から大人まで楽しめるおすすめのゲームソフトです。

進め!キノピオ隊長 - 任天堂

マリオ+ラビッツ キングダムバトル – 任天堂

マリオ+ラビッツ キングダムバトル - 任天堂

「マリオ」シリーズと、ユービーアイソフトの人気キャラクター「ラビッツ」がコラボした作品。3人1組でチームを組んでステージクリアを目指す、ターン制のシミュレーションRPGです。

武器は250種類以上を収録。周囲の敵をまとめて攻撃できる「ハンマー」、敵を追尾する「ボムタンク」など、シーンによって使い分けることでバトルを有利に展開できます。また、普通に攻撃をするのではなく、物陰に隠れて攻撃から身を守ったり、高台から敵を撃って大ダメージ与えたりと、戦略も重要です。

1つのジョイコンを分割して2人で遊べる“おすそわけプレイ”に対応。協力してステージをクリアする「チームチャレンジ」、相手チームをK.O.したら勝利の「対戦プレイ」など、協力・対戦も楽しめます。シンプルなようで意外と奥深いおすすめのゲームソフトです。

マリオ+ラビッツ キングダムバトル - 任天堂