近年話題の高まっているドローン。フルHDを搭載した本格モデルが登場する記事などが話題になることが多く、ドローンのイメージは「楽しんでみたいけど、どれも高価なものばかり・・・。」そう思ってはいませんか? 実はそんなことはないんです。本格的な物ではなく、ホビー用のドローンもあるんです。ここでは、室内でも操作を楽しむことができる、ホビー用のおすすめ小型ドローンを特集します!

TRNDlabs SKEYE Pico

まずは、このモデルからご紹介です。なんと、世界最小のドローンの登場です。ドローンと知らずに飛んでいるところを見ると、虫と勘違いしてしまいそうなモデルですね。大きさは2.2 x 2.2cm、重さは7グラムです。小さいサイズからは想像できない飛行が可能です。360度の回転にも対応するなど、十分に楽しめるモデルです。

ハブサン(Hubsan) X4 HD H107C-1

ホビー用ながら、HD映像のクオリティで撮影が可能な高品位モデルです。室内ではもちろん、野外にも持ち出したいですね。4GBマイクロSDカードが付属しているので、届いてすぐに楽しめます。ローターガードも付属し、壁や障害物からローターを守ります。室内でのフライトも安心ですね。

シーマ(Syma) クアッドコプター

比較的安価ながら、カメラを搭載した嬉しいモデル。入門機としてもぴったりですね。静止画、動画の撮影が可能で、データは付属のSDカードに保存されます。クアッドコプター本体のライトが点灯し、夜間でも飛行可能で、クアッドコプター本体は同梱のUSB充電ケーブルで充電、約75分の充電で約7分の飛行を行うことができます。

シーシーピー(CCP) オートホバリングドローン

飛行をサポートするオートホバリング機能を搭載したモデルで、初めての飛行が不安な場合にも安心できるモデルです。飛行サポートボタンで「オート離陸&着陸」「オート高度維持」、スタント飛行にて縦宙返りや横宙返りも可能にしたモデルとなっています。スタイリッシュなデザインも好印象ですね。

Cheerson Pocket drone FQ777

コントローラーにドローン本体を収納することができ、持ち運びや管理がしやすい、嬉しいモデルがCheersonから登場です。ヘッドロッキングモード、スピード段階を2段階に分けられる機能など、初心者に安心な機能を搭載。屋内でも屋外でも楽しみたいモデルとなっています。

4ch クアッドコプター

こちらも安価なモデルながら、カメラを搭載した欲張りなモデルですね。飛行だけではなく撮影までも楽しめます。また、このクラスでは他モデルにはないWi-Fi接続でiPhoneやiPadで生中継を専用アプリにて楽しめる機能も搭載しています。LEDライト搭載で、夜間飛行も行うことができます。

パロット(Parrot) ミニ ドローン ジャンピングナイト

ドローン=空を飛ぶヘリ、カメラ。という概念を壊すモデルがドローンのパイオニア的メーカー、パロットからリリースされています。地面を転がってジャンプする、という新しい発想のドローンです。アプリによる遠隔操作、LEDライトによる夜間走行、またスピーカー搭載により、操縦者の声をそのまま発音する機能が搭載されています。