日頃の疲れで眠い。朝きちんと起きられない。そんな事ってないでしょうか。いろいろと目覚ましを試してみたけれど、どの目覚ましも駄目だった。

それならこのRamosはおすすめ。Ramosはベットから出ないと止められない新しいタイプの目覚まし時計です。

具体的にどういった仕組みになっているかというと、まず一日を始めたいところにビーコンを置きます。キッチンやバスルームがいいかもしれません。

Ramosは、そのビーコンまで携帯を持っていくことでアラームが解除されるので、ベットから手を伸ばしてアラームを解除、というわけにはいきません。きちんと起きあがって一日の始まりの場所まで歩いていく必要があります。

こうすれば嫌でも起きざるを得ませんね。

また、Ramosはインターネットと繋がっているので、いずれは家じゅうの家電と連携して機能する事ができるようになります。例えば、朝、部屋の温度を調整したり、新鮮なコーヒーを沸かしたり。Ramosの可能性は無限大です。

バッテリーバックアップがしっかりしているので、プラグを引き抜いても数時間は動作し続けます。電源プラグを引き抜いてアラームを止めるという手は通用しません。

これさえあれば、苦手な朝もばっちり。Ramosで快適な目覚めを手に入れましょう。

▼動画はこちら。