デイリーコーデにおすすめのアイテムのひとつ「デニムスカート」。カジュアルなイメージが強いアイテムですが、最近はきれいめにもフェミニンにも使えるデニムスカートが多数登場しています。

そこで今回は、着こなしやすいデニムスカート選びのコツとあわせて、おすすめのアイテムもご紹介。デニムスカートを使ったおしゃれなコーディネートもピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

デニムスカートの選び方

シルエットで選ぶ

タイト

By: zozo.jp

タイトなデニムスカートは、体にフィットする形状。着用するとシルエットがIラインになることから、ペンシルタイプともいわれています。下半身をすっきりと見せることが可能です。

丈が長いタイトデニムスカートは、濃いカラーや白を選べば、オフィスカジュアルにもおすすめ。ミニ丈のタイトスカートは、女性らしい雰囲気を出せるので、フェミニンなコーデにぴったりです。

フレア

By: amazon.co.jp

フレアスカートは、腰から裾に向かって広がっている形状。裾が波型になっているため、エレガントな印象を与えられます。裾が広がっているので、動きやすいのが特徴です。

また、足をほっそりと見せる効果があるので、体型カバーにも役立ちます。足さばきがよく、使いやすいデザインです。

台形

By: zozo.jp

台形スカートは、名前の通り「台形」のシルエット。ウエストから裾に向かってゆるやかに広がっていますが、フレアスカートのように裾に波がなく、直線的な形状が特徴です。

厚みのあるデニム素材の台形スカートは、体のラインを拾わないため、体型が気になる方にもおすすめ。トップスをインさせるコーデも台形スカートなら膨張して見えにくいのもポイントです。

ティアード

By: zozo.jp

ティアードのデニムスカートは、数枚の布を重ねてつなぎ合わせたようなデザインが特徴。ティアードとは、「重ねた」という意味を指します。

布のつなぎめ部分は、ギャザー・ひだ飾り・タックなどで切り替えられ、全体的にボリュームがあるのもポイント。女性らしいかわいい雰囲気のデニムスカートを探している方におすすめです。

アシンメトリー

By: zozo.jp

左右または前後でスカートの長さを変えた、非対称(アシンメトリー)デザインのスカートです。角度によって、見え方が異なるのが特徴。足全体の形がわかりにくいので、足を見せたくない方も着やすいスカートです。

また、少し変わったデザインのデニムスカートを選びたい方にも適しています。

ラップ

By: zozo.jp

ラップスカートは、「ラップ・アラウンド・スカート」の略称で、巻きスカートのことを指します。1枚の布を腰に巻き付けて、リボン・ボタン・クリップなどで留めてあるのが一般的。布の合わせ方によって、さまざまなデザインのものを展開しています。

丈の長さをチェック

ロング

By: amazon.co.jp

デニムスカートを大人っぽく着こなせるのは、ロングやマキシ丈。カジュアルにもきれいめにもマッチし、年齢を問わずトライしやすいのが特徴です。

スリット入りのスリムなデザインなら、足を長くすっきりと見せる効果が期待できるのが魅力。ギャザーやプリーツは、ふんわりとやさしげな雰囲気を演出できます。

膝丈

By: zozo.jp

膝丈のデニムスカートは、身長や体型を問わずコーデに取り入れやすいアイテム。マーメイドやフレアシルエットのデニムスカートは、女性らしい着こなしが可能です。

広がりをおさえたタイトなフォルムの膝丈デニムスカートは、大人っぽい印象に。フロントにボタンが付いたアイテムはカジュアルで元気なイメージです。

好みや着用シーンに合わせて、お気に入りを選んでみてください。

ミニ

By: zozo.jp

膝よりも短いミニ丈のデニムスカートは、若々しく元気な印象です。合わせるアイテムによって、カジュアルにもフェミニンにも着こなせます。

かわいらしい印象にしたい場合は台形シルエットのもの、大人っぽく着こなしたい場合はタイトのデニムスカートを選ぶのがおすすめです。ロングブーツと合わせると、トレンド感のある着こなしを楽しめます。

カラーの濃淡で選ぶ

By: zozo.jp

薄い色のデニムスカートは、ラフな印象を与えるので、カジュアルコーデに向いています。さまざまなカラーのトップスとも合わせやすいのが特徴。ヴィンテージ風に色落ち加工が施されたものなどもあります。

インディゴなど濃い色のデニムスカートは、ネイビーやブラックに近いため、清潔感のあるきちんとした印象を与えられるのがポイント。デニムなのでカジュアルにも着こなせますが、きれいめのトップスやシューズと合わせればオフィスカジュアルにも使えます。

ホワイトのデニムスカートは、デニム特有の色落ち感がないため、デニムながらカジュアルっぽさが出ないのが特徴。大人っぽいスタイルにも合わせやすいのも魅力です。

素材感をチェック

By: zozo.jp

素材感も重要なポイント。綿100%のデニム素材は硬さがあるため、丈夫でデニム特有の色落ちやシワ感を楽しめるのがメリットです。

また、タイトなシルエットを選ぶなら、「ストレッチデニム」素材がおすすめ。綿100%のデニム生地はほとんど伸縮しませんが、ストレッチデニムなら綿とポリウレタンを混ぜた生地のため、体の動きに合わせて伸縮します。

また、着心地のよさを重視する方は、デニム生地の厚さが薄い「ライトオンス」のデニムスカートがおすすめです。一般的なデニムが14オンス程度なのに比べ、ライトオンスは10オンス未満と薄いのが特徴。シルエットがきれいに出て、暑い季節も涼しく軽やかに着こなせます。

デニムスカートのおすすめアイテム|ロング

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) 別注サムシング デニム フレア スカート

広がりすぎないフレアシルエットで、デイリーに使いやすいデニムスカート。カジュアル、きれいめどちらのアイテムにもマッチし、さまざまなシーンで使える1枚です。

ネイビー・グレー・ライトブルーのベーシックなカラーバリエーションで、コーデに取り入れやすいのが特徴。シンプルで使いやすいデニムスカートを探している方におすすめです。

ティティベイト(titivate) デニムAラインフレアスカート

ウエスト周りがフィットし、裾に向かって広がるフレアのシルエットが美しいデニムスカートです。きれいめなデザインに、ラフな裾フリンジがカジュアル感をプラス。後ろファスナー開きで着脱しやすく、トップスをインしてもすっきりときまります。

しっかりとしたハリのある素材なので、シーズンを問わず着用可能。カラーバリエーションは、定番のブルーに加えて、爽やかなアイボリー、シックな雰囲気のベージュとカーキ、明るくかわいいイエローの4色を展開しています。

トゥモローランド(TOMORROWLAND) コットンデニム Iラインマキシスカート

10オンスの軽めのデニム生地で仕上げたおすすめのスカート。ライトな着心地で、トライしやすい1枚です。ヴィンテージ風の加工が施されているため、穿くだけでこなれた印象になります。

広がりをおさえたすとんとしたシルエットのマキシ丈で、大人っぽく女性らしい雰囲気が魅力です。深めのバックスリット入りで足さばきも良好。カジュアルすぎずきれいめに着こなせるアイテムです。

季節を問わずに使える、マキシ丈のデニムスカートを探している方はチェックしてみてください。

ビス(ViS) デニムマーメイドスカート

裾に向かって広がるマーメイドラインがエレガントなデニムスカート。しっかりとしたデニム生地がつくりだす立体的なフォルムが美しく、きれいめに着こなせる1枚です。

バックに付いた大きめポケットが後ろ姿のアクセントに。カラーバリエーションは、すっきり着られるネイビーと、爽やかなホワイト、カジュアルな印象のブルーの3色を展開しています。

ローリーズファーム(LOWRYS FARM) デニムタイトスカート

タイトなシルエットのデニムスカート。すとんとしたIラインなので、やせ見え効果が期待できます。バックスリット入りのため、歩きやすさも良好です。

色は、スタイリッシュなブラックと、ワンウォッシュの2種類を展開。カジュアルにもきれいめにも着こなせるアイテムなのでデイリーに活躍します。幅広いサイズ展開があるのもうれしいポイントです。

スローブイエナ(SLOBE IENA) LE DENIM リーンスリットファイブポケットスカート

すっきりとしたストレートのラインが美しいデニムスカート。フロントにスリットが入っているので、さりげなく女性らしい雰囲気で、動くたびに表情が生まれます。

ヴィンテージ風の加工と切りっぱなしの裾がラフな印象で、着用するだけでこなれ感の出る1枚です。色はスタイリッシュなグレーとフレッシュ感のあるホワイトの2色を展開。きれいめにもカジュアルにも着こなせます。

モーメントプラス(moment+) カラーヘビーツイル&デニム アシメカットマーメイドロングスカート

フェミニンなマーメイドラインのデニムスカート。動くたびに表情を変えるアシンメトリーな裾のデザインで、コーデの主役になる1枚です。ハイウエストなので脚長に見えて、スタイルアップが目指せます。

カラーバリエーションは、ベーシックなインディゴブルーやブラックに加えて、きれい色のパープルやサックスブルーなどを展開。リーズナブルなので、色違いで揃えるのもおすすめです。

アダムエロペファム(ADAM ET ROPE’ FEMME) デニムマキシスカート

大胆なアシンメトリーデザインがパッと目を引くデニムスカートです。フロントに深めに入ったスリットが女性らしい雰囲気。見た目が個性的でおしゃれなほか、環境に配慮した素材を使用したサステナブルなアイテムです。

カラーバリエーションは、すっきりと着こなせるネイビーと、爽やかなサックスブルーを展開。トップスはシンプルにまとめて、スカートを目立たせるのがおすすめの着こなし方です。

プレフェリール(PREFERIR) ロング デニム スリット スカート

縦にすとんと落ちるフォルムで、すっきりと着こなせるデニムスカート。セミタイトなデザインながらも、ストレッチ性のある素材を採用しているため快適な着心地です。

リサイクルデニムを使用し、環境に配慮されているのが特徴。ネイビー・ブルー・ダークネイビーと定番のカラーバリエーションを展開しています。コーデに取り入れやすいアイテムです。

ピエロ(Pierrot) デニムタックスカート

薄手でやわらかい素材を採用したデニムスカート。タック入りのふんわりとしたシルエットで、女性らしい雰囲気を演出できます。取り外し可能な共布ベルトが付いているので、トップスをインにしてウエストマークした着こなしもおすすめです。

ブルーとインディゴの、コーデに取り入れやすいカラーバリエーションを展開。夏にも穿ける薄手のデニムスカートを探している方におすすめです。

デッサン(Dessin) ストレッチ入り デニムスカート

広がりをおさえたタイトなシルエットのデニムスカート。フロントにスリットが入っているほか、素材にはストレッチデニムを使用しているため、快適な着心地です。

バックポケットに入った白のラインが、後ろ姿のアクセントに。長すぎない丈感で足さばきがよく、アクティブに活動したい日にも活躍します。爽やかなイメージのライトブルーとベーシックなブルーの、コーデに取り入れやすいカラーを展開。デイリーに使えるおすすめのデニムスカートです。

フリークスストア(FREAK’S STORE) 別注Laceup Fringe Skirt

裾に向かって広がるマーメイドシルエットが女性らしい印象のデニムスカート。フリンジが斜めに入った斬新なデザインで、スタイリッシュに着こなせます。

取り外し可能なサロペット紐付きで、2通りの着こなしを楽しめるアイテムです。また、バックウエストのレースアップが、印象的な後ろ姿を演出します。

ブラックとブルーのカラーバリエーションで、日常のコーデに取り入れやすいおすすめのデニムスカートです。

ドットアンドストライプス チャイルドウーマン(Dot&Stripes CHILDWOMAN) ライトオンスデニム プリーツスカート

軽やかなライトオンスのデニムスカートです。カジュアルなデニム素材でありながらもプリーツデザインのため、きれいめな着こなしが可能。特殊加工が施されたプリーツで、洗濯しても取れにくいのがポイントです。

長すぎず短すぎない丈で、デイリーコーデに取り入れやすいアイテム。ワードローブに加えると、カジュアルにもフェミニンにも着こなせて、マルチに活躍します。

アルアバイル(allureville) デニムギャザーティアードスカート

たっぷりのギャザーが寄ったティアードデザインがフェミニンな印象のデニムスカート。ライトデニムを使用しているため軽やかな着用感で、夏にも使用可能です。

ボリューミーで存在感があるので、トップスはコンパクトにまとめるとバランス良く着こなせます。きれいめなアイテムとはもちろん、カジュアルなアイテムとの組み合わせもおすすめです。

デニムスカートのおすすめアイテム|膝丈

バンヤードストーム(BARNYARDSTORM) ウエストリブスカート

膝丈で軽快に着こなせるデニムスカートです。ストレッチが効いた素材を採用し、ウエストリブ仕様のため履き心地のよいアイテム。抜け感のあるバックスリット入りで足さばきも良好です。

きれいめなトップスにも、カジュアルなアイテムにもなじむ1枚。ヒールパンプスにもスニーカーにもマッチするので、幅広いコーデに使えます。

長すぎない丈感で気軽に履けるデニムスカートを探している方におすすめです。

トランテアン ソン ドゥ モード(31 Sons de mode) バックレースアップデニムマーメイドスカート

マーメイドラインがフェミニンな印象の膝丈デニムスカート。ハイウエストのデザインなので脚長に見え、スタイルアップを叶える1枚です。バックウエストに施されたレースアップが、印象的な後ろ姿を演出します。

着用するだけで女性らしい気分になれるアイテム。女子会やデートなど、いつもより少しおしゃれを楽しみたいときに活躍します。カジュアルすぎないデニムスカートを探している方におすすめです。

ドミンゴ(DOMINGO) 14ozデニム4Pスカート

しっかりとした綿100%の14オンスのデニム素材を採用した膝丈スカート。短すぎない膝が隠れる丈で、年齢を問わずに着用可能です。ジーンズらしい肉厚な素材感で、デニム本来の風合いを楽しめます。

一度洗いをかけてやわらかくなったワンウォッシュで、穿き心地も良好です。流行に左右されない定番のデザインでコーデに取り入れやすく、ワードローブに加えると活躍します。ベーシックなデニムスカートが欲しい方におすすめです。

エドウイン(EDWIN) SOMETHING ボタンアップスカート

フロントにボタンが付いた、カジュアルなデニムスカートです。ヒールのあるシューズにも、スニーカーにもマッチする1枚。膝丈でスリムなシルエットなので、大人っぽく着こなせます。

タイトなトップスと合わせてコンパクトにまとめたり、オーバーサイズのトップスと合わせて旬なシルエットを楽しんだりと、さまざまなコーデにおすすめのデニムスカートです。

クードシャンス(COUP DE CHANCE) 後ろスリットデニムタイトスカート

スタイリッシュなタイトシルエットのデニムスカート。広がりをおさえたIラインのフォルムでスッキリと着こなせます。コーデに取り入れるだけで女性らしさがアップするアイテムです。

カラーバリエーションは、グレーとブルーの2色を展開。デニムながらきれいめコーデにもマッチするので、デートにもおすすめのデニムスカートです。

リーバイス(Levi’s) MADE&CRAFTED PETAL スカート SPRING BLUE MOJ

膝丈のフレアシルエットで、かわいらしい雰囲気を演出できるデニムスカートです。立体的なパネル構造が特徴。ボタン付きのフロッグポケットがさりげなくおしゃれな印象です。

爽やかなライトインディゴブルーで軽快に着こなせるのが魅力。シャツやブラウスをインしてきれいめに、ロゴ入りスウェットやTシャツを合わせてカジュアルにと、さまざまなコーデに合わせられます。

デニムスカートのおすすめアイテム|ミニ

モーメントプラス(moment+) カラーヘビーツイル&デニム ミニスカート

コンパクトな台形シルエットのミニスカート。体のラインを拾いすぎないデザインで、スタイルアップを目指せます。シンプルなのでさまざまなテイストのトップスと相性がよく、日常のコーデに活躍するアイテムです。

カラーバリエーションは、シックなブラックやネイビーに加えて、オフホワイトやアイボリーなどを展開。サイズ展開が豊富なのもうれしいポイントです。

ウィゴー(WEGO) タイトミニスカート

女性らしいタイトなシルエットのミニスカート。シンプルなので着回ししやすく、きれいめからストリート系までさまざまなコーデに活躍します。サイズ展開が幅広いのがポイントです。

定番のインディゴブルーや、シックに着こなせるカーキ、爽やかなホワイトなどカラーバリエーションを豊富に展開。リーズナブルなプライスなので、色違いで揃えるのもおすすめです。

ヘザー(Heather) デニムラップミニスカート

軽快な着こなしを叶えるミニ丈のラップスカート。カジュアルなデニム素材なので、アクティブでヘルシーな雰囲気です。スウェットやTシャツと合わせてスポーティに、フェミニンなブラウスと合わせてスイートにと、さまざまなコーデを楽しめます。

色はコーデに取り入れやすいブラックとブルー系を展開。ロングブーツやプラットフォームシューズとの相性もよく、トレンド感のあるスタイリングが可能です。

イング(INGNI) 台形スカート

台形シルエットのミニスカート。バックウエストはゴム仕様のためフィット感がよく、快適な着心地です。シンプルなのでさまざまなトップスと相性がよく、デイリーに活躍します。

アイボリー・ブラック・グレーと、ベーシックな色味のカラーバリエーションを展開。コーデに取り入れやすいのもポイントです。リーズナブルでプレーンなデザインのデニムスカートを探している方はチェックしてみてください。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) DENIM MINI SKIRT

すっきりとした広がりすぎないAラインシルエットのミニスカート。カジュアルなデニム素材ながらきれいめな印象で、大人の女性におすすめの1枚です。高めに付いたバックポケットがヒップラインを高めに見せ、スタイルアップを叶えます。

カラーバリエーションは、ブラックとネイビーの2色を展開。12オンスと軽めのデニムを使用しているため、軽快に着こなせます。モードなスタイリングのはずしアイテムとしてコーデに取り入れるのもおすすめです。

デニムスカートを使ったおすすめコーデ|春夏

ワントーンでまとめたデニムスカートコーデ

By: wear.jp

明るいベージュのデニムスカートを使ったコーデ。同色のデニムジャケットを合わせてセットアップで着こなすと、カジュアル感がおさえられ、きれいめな印象でまとまります。

バッグやシューズもベージュ系をセレクトし、ワントーンでまとめて落ち着いた大人の雰囲気に。コーデのアクセントとして、バッグに柄物のスカーフをプラスするのがポイントです。

リラックス感漂う大人のデニムスカートコーデ

By: wear.jp

色落ち感と切りっぱなしの裾がラフな印象のデニムスカート。フレアシルエットのロング丈なので、どこか上品な雰囲気が漂います。グレーのカーディガンを合わせて、きれいめにまとめるのが大人カジュアルのポイントです。

深めに入ったVネックが、さりげなく女性らしさをプラス。シンプルなスタイリングなので、バッグは柄物をチョイスします。リラックス感漂う、大人の休日コーデです。

デニムスカートをきれいめに着こなしてオフィスカジュアルに

By: wear.jp

大人っぽいタイトなデニムスカートを使ったコーデ。とろみ感のあるブラウスとかっちりめのバッグを合わせて、きちんとした印象にまとめます。

デニムスカートは濃色のものを選べば、オフィスカジュアルにも対応可能。足元にはシャイニーなシルバーのシューズを取り入れて、遊び心と華やかさをプラスします。きれいめな雰囲気がありながらも、堅い印象になりすぎない春のおしゃれコーデです。

リラックス感漂う夏のデニムスカートコーデ

By: wear.jp

マキシ丈のデニムスカートにピンク系のニットを合わせた夏コーデ。スカートが美しいフレアシルエットで、サンダルもヌーディーできれいめなアイテムを選んでいるため、どこか上品な雰囲気が漂います。

ニットはフロントのみインにして、こなれ感を演出。リラックス感がありながらもくだけた印象になりすぎない、大人カジュアルコーデです。

デザイン性のあるデニムスカートでシンプルコーデを格上げ

By: wear.jp

フロントボタンにサスペンダー付きでカジュアルな印象のデニムスカート。Tシャツとスニーカーを合わせてシンプルに着こなします。アクセントのボタンを目立たせるため、トップスはインするのがポイントです。

プレーンな印象のデニムスカートも、装飾の付いたアイテムを選べば、コーデが寂しい印象にならずおしゃれ感をアップできます。

デニムスカートを使ったおすすめコーデ|秋冬

フェミニンなデニムスカートにマニッシュなシャツを合わせて

By: wear.jp

ふんわりとしたギャザーでふくらみがある、やさしい印象のデニムスカート。バンドカラーのマニッシュな白シャツを合わせて、甘くなりすぎないようシンプルにまとめます。

足元にはシャツと同色のホワイトのソックス、シューズと肩掛けしたカーディガンは黒をチョイスして、統一感を演出。足元はスニーカーではなく、ワンストラップシューズを取り入れてほんのり上品さをプラスするのがポイントです。

美シルエットのデニムスカートは街へのお出かけにぴったり

By: wear.jp

エスカルゴデザインでシルエットが美しいデニムスカートは、カジュアルになりすぎないスタイリングに。黒のスカートに同色のシューズと、下半身が重めなので、上半身は白のトップスに鮮やかなグリーンのカーディガンを合わせて、明るくまとめるのがポイントです。

濃色のロング丈のデニムスカートは、きれいめコーデになじむので街へのお出かけにも重宝します。

モノトーンでまとめたスタイリッシュなデニムスカートコーデ

By: wear.jp

色味をおさえたアイテムをチョイスし、全身をモノトーンでまとめたデニムスカートコーデ。ダークな印象にならないように、スカートはミニ丈を選んで軽快さをプラスします。

足元はハードなイメージのワークブーツでスパイスを効かせて。白ソックスをちらりと覗かせ、抜け感を出すのもポイントです。

ミニスカートに抵抗がある方でも、ロング丈のアウターをまとえば比較的トライしやすくなります。

デニムスカートは甘辛ミックスで着こなして

By: wear.jp

カジュアルな印象のデニムスカートに、かっちりめのジャケットを合わせてコーデを格上げ。ジャケットの袖口はまくって、こなれ感をプラスします。

メンズライクな雰囲気のスタイリングに、襟にフリルの付いたフェミニンなブラウスを取り入れて、甘辛のバランスを取るのがポイント。デニムスカートをかっこよく着こなした、スタイリッシュなコーデです。

タイトなデニムスカートですっきりと

By: wear.jp

タイトなシルエットのミドル丈のデニムスカートは、小柄な方もコーデに取り入れやすいアイテム。ショート丈のコンパクトなアウターを合わせ重点を上半身に持ってくることで、スタイルアップが叶います。

ブルゾンとインナー、バッグはホワイト系をセレクトし、爽やかで軽快な雰囲気を演出。足元はシャイニーなフラットシューズをチョイスして、抜け感をプラスします。白の分量が多めのスタイリングなので、ダークな色が街にあふれる冬でも明るくパッと映えます。

デニムスカートの売れ筋ランキングをチェック

デニムスカートのランキングをチェックしたい方はこちら。