チュールスカートは、かわいらしいコーデを作るための定番アイテムです。透け感のある素材と、フレアな雰囲気が魅力。

そこで今回は、チュールスカートのおすすめアイテムをご紹介します。チュールスカートの着こなし方についても解説するので、ぜひチェックしてみてください。

チュールスカートとは?

By: amazon.co.jp

チュールスカートとは、透け感のある網目状の薄い素材で作られているスカートです。軽やかな質感とふんわりとしたシルエットが魅力。

さまざまな種類のアイテムが展開されているので、1枚持っているだけであらゆるシーンで着回せます。合わせるトップスや小物次第で、カジュアルにもクールにも着こなせるアイテムです。

チュールスカートの選び方

丈で選ぶ

ショート・ミニ丈

By: amazon.co.jp

ショート丈のチュールスカートは、若々しくガーリーな雰囲気に仕上がります。身長が低い方やシルエットをすっきり見せたい方におすすめ。

また、ほかの丈に比べるとボリュームがしっかり出るものが多い傾向にあります。トップスにはタイトなものを合わせるのがおすすめです。

ひざ丈

By: amazon.co.jp

ひざ丈のチュールスカートは、エレガントな印象になるのが特徴。普段はもちろん、オフィスコーデにもぴったりのアイテムです。

ひざ丈のチュールスカートには、ボリュームがあるものとないものがあります。広がりがあるタイプはゴージャスな雰囲気に。ボリュームが抑えられたものはより落ち着いた上品な印象に仕上がります。

ロング・マキシ丈

By: amazon.co.jp

ロング丈のチュールスカートは、ほかのものに比べてカジュアルなコーデにも合わせやすいのが特徴です。丈が長いので、特に背が高い方におすすめ。また、ボリュームが抑えられているものが多いので、落ち着いた印象になります。

スニーカーと合わせて、ガーリーとカジュアルのミックスコーデにしたり、ヒールを合わせてスタイルアップしたり、さまざまな着こなしができるのもポイント。色味が濃いロング丈のチュールスカートは、重い印象になってしまうので、足の甲が出ている靴がおすすめです。

色で選ぶ

By: amazon.co.jp

チュールスカートは色によって雰囲気が大きく変わります。白やピンクなどのパステルカラーのものは爽やかな印象に、黒やグレーなどはかっこいい雰囲気に。合わせたいコーデによって、選びましょう。

また、淡いカラーは春、鮮やかカラーは夏、暗めカラーは秋冬、というように季節に合わせて選ぶのもおすすめです。

透け感をチェック

By: amazon.co.jp

チュールスカートを選ぶ際は、透け感もチェックしましょう。基本的にチュールスカートは、1枚から3枚程度のチュールが重ねてあります。1枚重ねのタイプは軽さがあるため、薄着の季節にぴったりの質感です。

2枚重ねのチュールは、1枚のチュールに比べるとよりボリューミーな印象に。華やかで女性らしい雰囲気を演出できます。3枚重ねのチュールのものは、さらにふんわりとしたシルエットになります。なりたいシルエットに合わせて透け感を選びましょう。

ギャザーの幅でボリュームを確認

By: amazon.co.jp

チュールスカートはギャザーの幅によって、ボリュームに違いが出ます。ギャザーとは、ウエスト部分にシワが寄せ集められている形のことです。しっかり折り目が付いていて、等間隔のシワが並んでいるプリーツタイプもあります。

ギャザーが細かく入っているチュールスカートは、少しだけ広がりのあるタテ長シルエットに。ギャザーが太いものはふんわりとしていて、Aラインのきれいなシルエットが出ます。プリーツが入っているチュールスカートは、タテのラインが強調されて、ボリュームがほとんどないのが特徴です。

お手入れ方法をチェック

By: rakuten.co.jp

お手入れ方法を重視するのであれば、手軽に扱うことができるポリエステルやナイロンがおすすめです。ポリエステルやナイロンなどの化学繊維のものは、価格も比較的安い傾向にあります。

反対に、高級感のあるシルクや綿を使ったものは、お手入れ方法に注意が必要。洗濯機で洗うことができないものも多く、扱いがとても大変なので、お手入れ方法を事前にチェックしましょう。

チュールスカートのおすすめアイテム

エルエフオー(LFO) チュールスカート

エルエフオー(LFO) チュールスカート
程よいふんわり感で、着こなしやすいチュールスカートです。丈感はひざ丈の62cmとひざ下の70cmがあります。ウエスト部分がタイトなデザインになっているのが特徴。

ギャザーが細かいので、横への広がりを強調しすぎず、シックな印象に仕上がっています。大人でも着こなしやすい落ち着いたカラーを展開しているのもポイント。どんなコーデにもマッチする、上品なアイテムです。

コカ(coca) ふんわりチュールスカート

コカ(coca) ふんわりチュールスカート
チュールを贅沢に3枚使い、ふんわりとしたボリュームが特徴的なチュールスカートです。スカートの丈感は、ひざ丈とロング丈の2種類から選ぶことができます。

ギャザーが細かいので子供っぽい印象になりにくく上品な印象。歩くたびに揺れる裾は、大人っぽい雰囲気を醸し出してくれます。ウエスト部分は着膨れしにくい、タイトなデザインなのもポイントです。

神戸レタス フレアチュールスカート

神戸レタス フレアチュールスカート
ミニ丈からロング丈まで、3つの長さから選ぶことができるチュールスカートです。ミニは45cm・ミディアムは55cm・ロングは70cmとなっています。11色の無地カラーと4色の柄物が揃っているのもポイント。チュールスカートのなかでは珍しい、迷彩柄やボーダー柄、トレンドカラーであるテラコッタも展開しています。

また、裏地がついているのも魅力。カジュアルな雰囲気のコーデにも、大人っぽいコーデにもぴったりなおすすめのチュールスカートです。

アイリス(IRIS) レーススカート

アイリス(IRIS) レーススカート
透け感のあるおしゃれなスカートです。インナーはタイトなミニスカート丈で、チュールの丈感を選ぶことができます。チュールの素材は薄めで柔らかいため、インナーのスカートがよく映えるデザインです。

ミニ丈のスカートだけでは少し抵抗がある方でも、チュールが1枚付いているだけで上品な印象に。透け感のあるデザインは色っぽさも感じられます。落ち着いた印象のなかに華やかさをプラスしてくれるおすすめのチュールスカートです。

とらみ チュールスカート

とらみ チュールスカート
エレガントな広がりが特徴の、デザイン性が高いチュールスカートです。チュールだけでなく、サテンやレースなど、さまざまな生地が合わさって作られています。ウエスト部分にはリボンをあしらっており、おしゃれな印象に仕上げているのもポイントです。

ウエストはゴムになっているので、履きやすさも抜群。動きに合わせて揺れる、上品なアイテムです。

アイカ(ica) ロング丈チュールスカート

アイカ(ica) ロング丈チュールスカート
ボリューム感がある、ロング丈のチュールスカートです。贅沢な3枚重ねのチュールなので、透け感をほとんど感じさせません。遠くから見ると、普通のロングカートにも見える控えめなチュールスカートです。

控えめでシックな色が多く、カジュアルなファッションに合わせやすいようなカラー展開になっています。少し重たい印象なので、秋冬のコーデにぴったり。秋冬のニットやパーカーに合わせられる、軽すぎないチュールスカートを探している方におすすめです。

フェイバリット(favorite) チュールスカート

フェイバリット(favorite) チュールスカート
3色のグラデーションが特徴的なチュールスカートです。チュールは2枚重ねでボリューム感を出しています。3色を覆うようにチュールが2枚重ねられていることで、オーロラカラーのようなグラデーションに。ウエスト部分を回せば、違った色合いで異なる雰囲気のコーデができあがります。

しっかり長さがあるチュールスカートなので、身長が高い方や脚を長く見せたい方におすすめのアイテムです。

アイリス(IRIS) チュールスカート

アイリス(IRIS) チュールスカート
粗めのチュールを使ったスカートです。ギャザーの幅が太く、ふんわりとしたシルエットが特徴。1枚1枚の素材が厚めなので、広がりのある形をしっかりキープします。

丈感はひざ丈で、上品なスタイルにぴったりです。厚めの生地ながら、重たい印象にならないのもポイント。スカートの形を活かすために、トップスはタイトでシンプルなものを選ぶのがおすすめです。

とらみ ベロアプリーツスカート

とらみ ベロアプリーツスカート
ベロアのプリーツスカートとチュールが一緒になった、珍しいスカートです。リバーシブルなので、1枚で2つのパターンのスカートを楽しむことができます。

ベロアを表に出すと、ボリューム感のあるスカートに。チュールを表に出すとエレガントな雰囲気になります。きれいめコーデにもカジュアルコーデにも取り入れやすいのが特徴的なスカートです。

チュールスカートのおすすめコーデ

チュールスカートでかっこよく

By: wear.jp

チュールスカートはどうしてもかわいいコーデになりがち。そんな時はチュールスカート以外をすべてブラックで統一して、大人っぽい雰囲気にまとめましょう。チュールスカートの色味はピンクでも、他の色味をブラックにするだけでバランスが取れたコーデに。

ガーリーなチュールスカートが、サングラスやレザーアイテムと相性抜群のコーデに仕上がります。

大人ガーリースタイルに

By: wear.jp

白のトップスにくすみカラーのチュールスカートを合わせることで、大人っぽい印象に仕上げたガーリーコーデ。さりげなくフレアの入ったブラウスをチョイスしているのもポイント。子供っぽくならないお手本コーデです。

カジュアルコーデには透け感をプラス

By: wear.jp

チュールスカートをカジュアルに着こなしたいなら、透け感のあるアイテムをチョイスするのがおすすめ。パーカーやキャップなど、メンズライクなコーデには、ボリューミーなスカートではなく、落ち着いたシルエットの方がマッチします。

透け感のあるチュールスカートにシンプルなトップス、スニーカーを合わせたお手本カジュアルコーデです。