歩く動きに合わせて、ゆらゆらと揺れる女性らしいシルエットの「フィッシュテールスカート」。着るだけでトレンド感たっぷりなコーディネートを簡単に楽しめます。

フェミニンにもカジュアルにも着回せるので、さまざまなテイストの着こなしを楽しみたい方にもおすすめ。そこで今回は、おすすめのフィッシュテールスカートとその選び方、コーデをご紹介します。

フィッシュテールスカートとは?

By: amazon.co.jp

フィッシュテールスカートとは、前よりも後ろ側の丈が長くなっているスカートのことを指します。魚の尾のようなシルエットが印象的なことから、このような名前が付けられました。

歩くたびに揺れる女性らしさが、上品でフェミニンな雰囲気を演出してくれるのが魅力的なアイテムです。マーメイドラインのスカートと混同されがちですが、前後の丈に差のあるアシンメトリーデザインがフィッシュテールスカートの特徴になっています。

フィッシュテールスカートの選び方

丈の長さで選ぶ

ロング丈

By: amazon.co.jp

大人っぽい表情で着こなせるロング丈のフィッシュテールスカートは、フェミニンなスタイリングにおすすめ。レーヨンなど光沢感のある素材のフィッシュテールスカートを選べば、フォーマルな場でのクラシカルスタイルにも活用できます。

ミディ丈・ミモレ丈

By: amazon.co.jp

ミディ丈・ミモレ丈はベーシックな丈感で、フェミニンにもカジュアルにも合わせやすいタイプ。同じようなスタイリングばかりでなく、さまざまなテイストでフィッシュテールスカートのコーディネートを楽しみたい方におすすめです。

膝丈・ミニ丈

By: amazon.co.jp

膝丈・ミニ丈のフィッシュテールスカートは、大人ガーリーなコーディネートがお好みの方におすすめです。脚の露出が気になる場合は、フロントだけがミニ丈になっていて、後ろ側がマキシ丈のように長さに極端な差のあるデザインを選ぶと着こなしやすくなります。

カラーで選ぶ

By: rakuten.co.jp

フィッシュテールスカートのカラーは、コーディネートのテイストによって変えるのがおすすめです。フェミニンな印象に仕上げたいなら、薄いピンクや上品なネイビー。カジュアルコーデにまとめたい場合は、カーキやイエローなどのはっきりしたカラーを選びましょう。パープルやブラウンなど、季節に合わせたカラーを選んでトレンドコーデを楽しむのもおすすめです。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

フィッシュテールスカートの素材は、コットンやポリエステルが主流です。コットンだと固めの生地で、カジュアルなコーディネートに合います。

ポリエステルやレーヨン素材であれば柔らかく女性らしい雰囲気になるので、フェミニンなスタイリングにもぴったり。素材によってシルエットやコーデの印象も大きく変わるので、合わせたいトップスをイメージしてから選ぶのがおすすめです。

フィッシュテールスカートのおすすめアイテム

ビス(Vis) フィッシュテールタックスカート

フィッシュテールスカートのおすすめアイテム</h2> <h3>ビス(Vis) フィッシュテールタックスカート

ひざ下のミディ丈で、上品に着こなせるフィッシュテールスカート。幅広のタックを入れることで、立体感を出しつつスッキリとしたシルエットに仕上げています。ウエストのベルト部分が幅広になっているので、ハイウエストに見えてスタイルアップ効果が期待できるアイテムです。

落ち着いたダークブラウンカラーは、同系色でナチュラルにまとめても素敵なコーディネートに。合わせる色を選ばないので、赤や黄色などのパキッとしたカラーとも相性よく着こなせます。

クロスマーベリー(Crossmarbery) テンセルデニム フィッシュテールスカート

クロスマーベリー(Crossmarbery) テンセルデニム フィッシュテールスカート

シンプルなデニム生地を採用した、フィッシュテールスカートです。ウエストはゴムで履きやすく、ミモレ丈なので年齢を問わずに着用できるベーシックなデザインが魅力です。履くだけで女性らしいシルエットに仕上がるので、デニム生地でもカジュアルになり過ぎません。

シンプルなトップスを合わせたナチュラルな着こなしだけでなく、ネルシャツなどを合わせたカジュアルスタイルにも着回しやすいアイテムです。

TaoTech イレギュラーヘムロングスカート

TaoTech イレギュラーヘムロングスカート

透け感がエレガントな印象を与える、ひざ丈のフィッシュテールスカートです。黒色の総レース素材で作られているので、エレガントな雰囲気を演出できます。インナースカートがミニ丈になっていますが、レース素材でしっかり長さをカバーしてくれるので、大人の女性も気兼ねなく着用できます。

Tシャツなどのラフなトップスを合わせて、あえてカジュアルダウンしたスタイリングを楽しんでも素敵。反対にシャツやブラウスをタックインして、上品フェミニンにコーディネートするのもおすすめです。

グローウィングリッチ(GROWINGRICH) トレンチ風アシンメトリースカート

グローウィングリッチ(GROWINGRICH) トレンチ風アシンメトリースカート

トレンチ風のデザインで、春から秋まで大活躍してくれるフィッシュテールスカートです。フロントはミニ丈で後ろがマキシ丈という前後差で、歩くたびに女性らしい揺れ感をアピールできます。

フェミニンにもカジュアルにも着こなせるので、トレンドをしっかり押さえた大人かわいいコーディネートにもぴったり。無地のほかにも、チェック柄もあるので、シンプルなトップスを合わせれば、マニッシュなスタイリングが簡単にキマります。

リオティ(Rioty) フィッシュテールスカート

リオティ(Rioty) フィッシュテールスカート

微光沢のある素材で作られた、上品な印象のフィッシュテールスカート。ウエストにはリボンベルトが付属しているので、大人ガーリーな着こなしにも合わせやすいアイテムです。全7色とカラー展開も豊富で、好みに合わせて選べます。

リボンベルトをしっかりアピールできるよう、シンプルなトップスをタックインするスタイリングがおすすめ。簡単にトレンド感たっぷりのコーディネートが完成します。スカート自体が無地なので、花柄トップスなどを合わせても馴染みやすいのが魅力です。

JG コレクション(JG Collection) マーメイド ミモレ丈スカート

JG コレクション(JG Collection) マーメイド ミモレ丈スカート

脚をキレイに見せてくれる、ミモレ丈のフィッシュテールスカートです。ウエストに入ったタックで、広がり過ぎないフレアラインを演出。大人クールな着こなしにも合わせやすいアイテムです。

ハリのあるさらっとした生地で作られているので、スニーカーを合わせたカジュアルスタイルとも相性抜群。ブラウスやパンプスを合わせれば、フェミニンスタイルにアップデートすることもできます。

キラキラショップ(Kira Kira Shop) ロングテールスカート

キラキラショップ(Kira Kira Shop) ロングテールスカート

コットン100%の軽やかな素材のフィッシュテールスカート。イレギュラーなヘムラインを計算して演出しているので、歩くだけで品のある揺れ感が楽しめます。見る角度を変えるだけでデザインが違って見えるのも魅力です。

爽やかなブルーやイエローは、Tシャツにスニーカーを合わせたカジュアルスタイルでの着こなしがおすすめ。ベージュやネイビーは落ち着いたコーディネートに合わせやすいので、着回しやすいのが魅力です。

フェリーニ(fellini) テールカットカラータックスカート

フェリーニ(fellini) テールカットカラータックスカート

オールコットン素材で、ハリ感のあるフィッシュテールスカート。綿100%なので、裾幅をたっぷり取ったボリューム感のあるフレアシルエットをしっかりキープしてくれます。脚をキレイに、長く見せる効果も期待できるアイテムです。

グリーンやマスタードなど季節感のあるカラーが揃っているので、白や黒トップスと合わせたベーシックなコーディネートがおすすめ。タックインしてスッキリ見せるのも素敵ですが、あえて裾を出すスタイリングもこなれ感たっぷりに仕上がります。

ファッションレター(FASHION LETTER) リボン付きイレギュラーヘムスカート

ファッションレター(FASHION LETTER) リボン付きイレギュラーヘムスカート

ウエストにリボンが施された、無地デザインのフィッシュテールスカートです。ベルトはフロントで結べばキュートな印象に。サイドで結べばグッと大人っぽい雰囲気で着こなせます。ツイル生地のスカートなので、カジュアルコーデにも合わせやすいのが魅力です。

デニム調のカジュアル素材とくすみパステルカラーが揃った8色展開。シンプルなTシャツやブラウスを合わせるだけで、女性らしいふんわりとしたコーディネートが完成します。

フィッシュテールスカートのおすすめコーデ

白のフィッシュテールスカートで大人ガーリーな着こなしに

白のフィッシュテールスカートで大人ガーリーな着こなしに

By: wear.jp

透け感が女性らしい白のフィッシュテールスカートに、黒トップスとデニムジャケットを合わせたコーディネートです。

白のスカートに、イエローとブルーで描かれたお花が、柔らかな印象を与えてくれます。膝丈のフィッシュテールスカートにベージュのサンダルをプラスして、女性らしいフェミニンスタイルに仕上がっているのがポイントです。

ネイビー×ベージュの組み合わせでかっちり上品に

By: wear.jp

ベージュのフィッシュテールスカートに、ネイビーのトップスを合わせたベーシックな着こなしです。スカートはフロントがラップデザインになっているので、着るだけでサマになるアイテム。流れるように丈が変わるシルエットの美しさをアピールするため、トップスはゆるめにタックインしています。

黒のヒールパンプスとクラッチバッグを合わせれば、上品なフォーマルスタイルが完成。あえてスニーカーなどでカジュアルダウンしたスタイリングでも、女性らしさをしっかり演出できます。

グリーンのフィッシュテールスカートを主役にしたベーシックコーデ

By: wear.jp

鮮やかなグリーンのフィッシュテールスカートが、パッと目を惹くフェミニンなコーディネート。スカート以外は黒で揃えていますが、シャツはバルーンスリーブでさりげないアクセントをプラスしています。

シャツをゆったりとタックインして、大人のゆとりを感じさせるレディライクな着こなしになっているのがポイントです。

白Tシャツ×デニムをフィッシュテールスカートで格上げ

By: wear.jp

フィッシュテールデザインのデニムスカートに、白のTシャツをタックインしたシンプルアイテム同士のスタイリングです。裾がカットオフ仕様になっているので、ベーシックな組み合わせながらもトレンド感たっぷりなコーデに仕上がります。

ハットとバッグは素材感を合わせて、季節感を演出。星柄のビッグトートバッグが、白Tシャツ×デニムの定番スタイルをおしゃれにアップデートしてくれます。

黒のシャツでフィッシュテールスカートをクールに着こなして

By: wear.jp

カーキカラーのフィッシュテールスカートに、黒のシンプルなシャツを合わせたコーディネート。きっちりとタックインすることで、きちんと感を演出しています。オフィスカジュアルにも着回しできる、ベーシックな着こなしです。

ブラウンのバッグにスカーフを巻いて、ベーシックななかにもさりげなく華やかなワンアクセントをプラスしています。足元にはパイソン柄のサンダルをチョイスして、優秀小物を上手に活用しています。

ブルーのフィッシュテールスカートで涼しげ夏コーデ

By: wear.jp

デニム調で爽やかに着こなせるフィッシュテールスカートに、ベージュのフレンチスリーブブラウスを合わせたコーディネートです。フェミニントップスとカジュアルボトムスの組み合わせで、程よく女性らしい爽やかなコーデに仕上がっています。

足元のスポーツサンダルと大ぶりのイヤーアクセサリーで、無地コーデがシンプルになり過ぎないようアクセントをプラスしているのがポイントです。

モノトーンなフィッシュテールスカートコーデでモード風に

By: wear.jp

薄いベージュのフィッシュテールスカートは、フロントに並んだボタンがちょっぴりレトロな印象を与えるアイテム。タイトな黒トップスをきっちりとタックインして、ボリューム感たっぷりなフレアシルエットのフィッシュテールスカートをバランスよく着こなしています。

黒の厚底サンダルとスカーフ付きの小ぶりなカゴバッグで、モードなテイストをプラス。フェミニンと上品を兼ね備えたコーデの完成です。

ストライプ柄のブラウスでフィッシュテールスカートを上品フェミニンに

By: wear.jp

ネイビーのフィッシュテールスカートに、同系色のストライプ柄ブラウスを合わせた着こなしです。

ナチュラルなカゴバッグとスポーツサンダルで、青系のコーデに爽やかさをプラス。大人っぽい上品カラーを、女性らしく華やかな夏コーデにまとめています。

ブラウン×黒のシックなカラ―リングでナチュラルコーデ

By: wear.jp

ダークブラウンのフィッシュテールスカートに、黒のシンプルトップスをタックインした着こなしです。ボトムスと色を合わせたハットが、ナチュラルな印象を与えるスタイリング。あえて足元にはヒールをプラスして、ラフになり過ぎないようまとめています。

季節感たっぷりな涼しげコーデですが、カーディガンやライトアウターを合わせれば、秋まで着回しできるスタイルです。肌寒い日にはトレンドアイテムのレギンスを合わせても、ナチュラルスタイルに仕上がります。