女性らしさやきちんと感を演出できるタイトスカートは、1着持っておくと便利なアイテム。ビジネス・カジュアルの両方で使えるデザインのアイテムも多く、毎日のコーデに重宝します。

今回は、おすすめのタイトスカートをミニ丈・ひざ丈・ロング丈に分けてご紹介。タイトスカートを着こなすヒントが詰まったおしゃれコーデもあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

タイトスカートの選び方

丈で選ぶ

ミニ丈

脚の見える範囲が広く、ヒップラインも出やすいミニ丈タイトスカートは、着用する人を選ぶやや着こなしの難易度が高いアイテム。特に大人の女性が着用する場合は、子供っぽくならないようコーデを工夫する必要があります。

最近では、スタイルアップ効果の高いハイウエストデザインのアイテムが人気。ボリュームのあるトップスと組み合わせると下半身が細く見えておすすめです。

ひざ丈

タイトスカートの定番といえばひざ丈のアイテム。シンプルなデザインのものなら、流行に左右されず長く着用できます。ひざが隠れる程度の丈感のアイテムはオフィスコーデにもぴったり。きちんと感のあるものから、カジュアルな素材で作られたアイテムまでバリエーションも豊富です。

また、身長に関係なくバランスよく着こなせるのもひざ丈アイテムの嬉しいポイント。身長が低く、ロング丈だと「着られている」感が出てしまう方にもおすすめです。

ロング・マキシ丈

ロング・マキシ丈のタイトスカートは、最近のトレンドの影響もあり人気急上昇中。各ブランドから新作が続々と発売されています。

コーデが自然と大人らしく、落ち着いた雰囲気にまとまるのも人気の理由。体にフィットしすぎないシルエットのアイテムも多いので、体のラインが出ることを気にしてタイトスカートを敬遠していた方もぜひチェックしてみてください。

素材で選ぶ

タイトスカートに採用されている素材はさまざまで、素材感によってコーデの印象も異なります。自分の目指すイメージや手持ち服との相性などを考慮して素材を選びましょう。

カジュアル派におすすめなのは、デニムやチノ素材で作られたタイトスカート。かしこまりすぎないラフな素材感が魅力で、丈夫なのでガシガシ着まわせます。また、夏には涼やかな表情のリネン素材を用いたアイテムもおすすめです。

フェミニン派にはレースやニット素材のタイトスカートがおすすめ。ブラウスなどの甘めトップスと相性がよく、大人かわいい雰囲気で着こなせます。

色・柄で選ぶ

タイトスカートはもともと汎用性の高いアイテムですが、色や柄の選び方でより着まわしやすくなります。着まわし力を重視するなら、選ぶべきは無地アイテム。カラーは使いやすいブラック・ネイビー・ベージュなどがおすすめです。

また、2着目以降なら季節感を重視して選ぶのもアリ。春夏コーデにはパステルカラーや、軽やかな印象を与えるホワイト系がよく合います。逆に、秋冬はこっくりとした深みのあるカラーや、チェック柄がおすすめです。

そのほかの特徴で選ぶ

スリットは位置と深さをチェック

スリット入りのタイトスカートは、色気のある大人の着こなしを実現できる人気アイテム。スリットが入っていることで、足さばきがよいというメリットもあります。

フロント・サイド・バックなどスリットの入っている位置はアイテムによってさまざま。フロントやサイドならよりセクシーに、バックならさりげなく女性らしさをアピールできます。

また、スリットの深さもチェックしておきたいポイント。スリットが深いとより女性らしい印象に仕上がりますが、ビジネスシーンなどではスリットが深すぎない控えめデザインのタイトスカートがおすすめです。

サイズ感をチェック

By: amazon.co.jp

体のラインが出やすいタイトスカートは、サイズ選びが重要です。ピチピチすぎると窮屈に見え、下着のラインも出やすくなるので注意が必要。逆に、体のラインを気にしすぎてブカブカのものを選んでもタイトスカートの魅力が半減してしまいます。

理想は、ヒップラインがほどよく出るくらいのサイズ感。下着のラインが出そうで不安な方は、生地が厚めのものを選びましょう。また、お腹周りが気になる方にはウエストマークできるベルトが付いたアイテムがおすすめです。

ポケットの有無をチェック

持ち物をできるだけ少なくしたい方は、ポケット付きのものを探してみてください。ポケット付きのものであれば、近所のスーパーやドラッグストアへ買い物に行くときなど、財布や家の鍵などを入れるためにバッグを用意せずに済むので重宝します。

また、ポケットのちょっとした縫い目やボタンがおしゃれなものもあり、シンプルなコーデのアクセントにぴったり。使い勝手のよさだけでなく、デザイン性を兼ね備えているものもあるため、ポケット付きのタイトスカートもぜひチェックしてみてください。

タイトスカートのおすすめアイテム|ミニ丈

ハベリィ(Haberry) ミニスカート

シンプルで幅広く着回せるアイテム

フロントにデザインを施したきれいめタイトスカート。シンプルなシルエットでさまざまなスタイルに合わせやすいアイテムです。ウエストにはベルトループが付いています。細身のベルトでウエストマークすることで、よりスタイルアップできます。

取り扱っているカラーはブラックとベージュ。サイズはS~2XLをラインナップしています。また、素材にはポリエステルを使用。小物やトップスのデザイン次第で、幅広く着まわせるアイテムです。初めてミニ丈のタイトスカートを購入する方はぜひチェックしてみてください。

ウィゴー(WEGO) タイトスカート

濃い色から淡い色までデニムの色を選べる

着まわしやすいベーシックなデニムタイトスカートです。デニム素材がカジュアルな印象を与えます。ミニ丈のタイトスカートで、さまざまなトップスと合わせやすいアイテムです。

サイズはXS~L、カラーはブラック・ホワイト・ベージュなどを展開しています。濃い色から淡い色までデニムの色を選べるのが嬉しいポイントです。

襟元にフリルが付いたトップスと合わせて甘辛ミックスコーデに仕上げたり、オーバーサイズのジャケットと合わせてトレンドスタイルを完成させたりするなど、さまざまなコーデに取り入れてみてください。

GenesisCore タイトスカート

ハイウエストで美脚効果が期待できる

ストレッチ素材を使用した動きやすいタイトスカートです。サイドにポケットが付いているシンプルなデザインが特徴。きれいめコーデはもちろん、柄やロゴ入りのトップスと組み合わせてカジュアルコーデにするのもおすすめです。

サイズはS~3XLまで幅広く展開。インパンツが付いているのも魅力です。また、ハイウエストなデザインのため、美脚効果が期待できます。オーソドックスなミニ丈のタイトスカートを探している方はチェックしてみてください。

ascno.5 サイドリボンタイトスカート

サイドに垂れたリボンがエレガントな雰囲気を醸し出すタイトスカート。ギャザーが入っているデザインで、ディナーやパーティーなどのお出かけにもおすすめのアイテムです。トップスは上品なノーカラーシャツやノースリーブなどと合わせて、華やかなスタイルを試してみてください。

落ち着いたベージュカラーで、サイズはS~XLを展開。洗うときは15℃以下の水を使用して、手洗いで洗濯できます。ヒールのある靴と合わせることでより脚長効果が期待でき、スタイルアップが目指せるアイテムです。

HappyClub タイトスカート

フロントのスリットが大人っぽいタイトスカート。柄物のトップスと合わせてカジュアルに、シンプルな薄手のニットを取り入れてきちんと感を演出するなど、さまざまなアイテムと組み合わせやすいアイテムです。

カラーはブラックとレッドをラインナップ。サイズはS~4XLまで幅広く展開しています。ポケットやギャザーが付いていないシンプルなデザインがおすすめポイント。ミニタイトスカートにしてはスカート丈が長めのため、ミニ丈初挑戦の方にもおすすめです。

プラウ(PRAU) Hラインストレッチショートスカート

柔らかな色合いがかわいらしいタイトスカート。カラーはアイボリー・ライトピンク・パープルなどを展開しています。パステルカラーのものが多く、フェミニンなコーデが好きな方におすすめのタイトスカートです。靴はきれいめのショートブーツやハイヒールを合わせると、より女性らしい雰囲気に仕上がります。

サイズはS~Lで、素材はポリエステルとポリウレタンを使用しています。ミニ丈にしては総丈が長く、肌見せに苦手意識がある方も取り入れやすいのが魅力。初めてミニスカートに挑戦する方におすすめです。

アーネストショップ(EARNEST) ニットスカート

鮮やかなカラーが目を引くタイトスカートです。カラーはブラック・グレー・ワインレッド・キャメルを展開しています。スリットが入ったデザインで、ほどよい華やかさのあるアイテムです。

サイズはフリーサイズで、ニット素材なので体のラインにしっかりとフィットします。また、ウエストにゴムが入っているのもポイント。メリハリのあるシルエットに仕上がります。ニット素材のタイトスカートを探している方におすすめです。

タイトスカートのおすすめアイテム|ひざ丈

クードシャンス(COUP DE CHANCE) フェイクスェード タイトスカート

すっきりとしたデザインのタイトスカートです。腰の切り替え部分にさりげなく入ったステッチがポイント。後ろにスリットが入っており、動きやすさや着心地は良好です。さまざまなシーンで着まわせます。

素材はポリエステルを使用。控えめな光沢感のあるスエード調に仕上げています。同じ素材のジャケットを羽織れば、スーツ風の着こなしも可能です。

また、カラーはライトグレー・ナチュラル・ダークネイビーを展開。サイズはSS~Lまでラインナップしています。オーソドックスなひざ丈のタイトスカートを探している方におすすめのアイテムです。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) タック タイトスカート B

クシュっとしたタックがおしゃれなタイトスカート。すっきりとしたシンプルなシルエットが大人っぽい印象を与えます。ボリュームのあるトップスと合わせてトレンド感のある着こなしをするのがおすすめです。

カラーは合わせやすいダークグレーと鮮やかなグリーンを展開しています。さまざまな着まわしができる汎用性の高いタイトスカートを探している方は、チェックしてみてください。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) ツイルタイトスカート

ツイル生地の上品な光沢が魅力のタイトスカートです。ほどよくハリのある生地がきちんと感を演出します。ハイウエストなデザインなので、トップスをタックインすることでスタイルアップが可能。足元はショートブーツやパンプスと合わせてすっきりとしたコーデに仕上げるのがおすすめです。

カラーはイエロー・オフホワイト・ライトピンクをラインナップ。シンプルなデザインのため、初めてタイトスカートを購入する方にも挑戦しやすいアイテムです。

スナイデル(SNIDEL) コルセットベルトタイトスカート

キュッと引き締まったベルトがポイントのタイトスカートです。ボリュームのあるフリルのようなデザインがエレガントな印象に仕上げています。また、やわらかいハリのある質感のポンチ生地でモダンな雰囲気を演出。ボリュームのあるトップスと合わせることで、トレンド感のあるコーデが叶います。

カラーはベージュ・チェック・モカを展開。コーデのアクセントになる華やかなタイトスカートが欲しい方におすすめです。

アンタイトル(UNTITLED) サキソニータイトスカート

チェック柄が大人かわいいタイトスカートです。表地はウール100%のサキソニー素材を使用した、冬におすすめのアイテム。裏地にはポリエステルを使用しているため、チクチク感が気になる方でも着用しやすいのが魅力です。

カラーはブラックとベージュを展開。サイズはSSS~Lと、小さめサイズを幅広く揃えているのが特徴。トップスとスカートの色味を合わせてワントーンコーデにしたり、鮮やかなカラーのものを取り入れてメリハリのあるコーデに仕上げたりと、さまざまなコーデを楽しんでみてください。

プラウ(PRAU) タイトスカート

カラーバリエーションが豊富なタイトスカート。ベージュ・ブラック・アイボリーなどのベーシックなカラーを中心にさまざまなカラーを展開しています。トップスを変えるだけでカジュアル・フェミニン・きれいめなど幅広いコーデに合わせられる万能アイテム。着まわしやすいタイトスカートを探している方におすすめです。

サイズはS~Lをラインナップ。素材にはポリエステルとスパンを使用しています。スリットが入っているため、足さばきも良好。オフィスカジュアルにもおすすめのタイトスカートです。

ニーマンバイ(NEIMAN BY) タイトスカート

フロントボタンがアクセントのタイトスカートです。黒のボタンがタテのラインを強調するため、細見えできるアイテム。また、ハイウエストなデザインと、厚みのあるツイード生地がレトロな印象を与えます。秋冬コーデにぴったりのタイトスカートを探している方におすすめです。

カラーはグレーとブラック、サイズはS~2XLを展開しています。コーデ全体の色味を合わせることで、統一感のあるシックな着こなしに仕上がります。裏地が付いており、生地のチクチク感が気になりにくいのもポイントです。

Jenny and Flat タイトスカート

花柄のレースがエレガントなタイトスカート。ボリューム袖のブラウスと合わせて華やかに、薄手のニットと合わせて大人っぽくなど、さまざまなコーデに取り入れられます。レースがほどよいアクセントになるため、無地のトップスと合わせてもシンプルになりすぎないのも魅力です。

カラーは、ワイン・ラベンダー・ブラックなどバリエーションを豊富にラインナップ。サイズはフリーサイズとLを展開しています。レースを使用したタイトスカートを探している方におすすめです。

タイトスカートのおすすめアイテム|ロング・マキシ丈

ジーンズファクトリークローズ(Jeans Factory Clothes) チノタイトスカート

チノ素材を使ったカジュアルなタイトスカート。生地にストレッチが利いているだけでなく、ウエストの後ろにゴムが入っているため、タイトスカートながら動きやすいアイテムに仕上げています。トップスは、Tシャツやスウェットを合わせてカジュアルに着こなすのがおすすめです。

カラーはベージュ・ブラウン・ブラックなどをラインナップ。フロントにスリットが入っており、足さばきも良好です。普段着用のタイトスカートを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ラビアンジェ(LAVEANGE) リネンタイトスカート

フロントに付いているボタンがおしゃれなタイトスカート。ハイウエストデザインのためタテのラインが強調され、細見え効果が期待できます。ウエストゴムで着心地とフィット感も良好です。

カラーはアイボリー・ブラック・ブラウンをラインナップ。サイズはM~5Lまで幅広く扱っています。また、素材にはリネンやポリエステルを使用しており、ナチュラルな印象を与えるアイテム。機能性とスタイルアップ効果を兼ね備えたタイトスカートを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ロペ(ROPÉ) ポケット付きストレッチタイトスカート

大きめのポケットが特徴のタイトスカートです。華奢なニットからオーバーサイズのシャツまで、幅広いトップスと合わせやすいシンプルなデザインが魅力。ハイウエストなデザインで、すっきりと大人っぽいコーデに仕上がります。

背中側にはゴムが入っており、着用しやすい仕様です。ヒップラインを拾いにくく、後ろ姿もきれいなのがポイント。大人カジュアルなアイテムを探している方におすすめです。

スマイルランド(SMILELand) ニットマキシ丈タイトスカート

シンプルなマキシ丈のタイトスカートです。細身でタテのラインを強調するデザインが特徴。オーバーサイズのジャケットやパーカーなどボリュームのあるトップスと好相性です。同じニット素材のものと合わせると、セットアップのように着用できます。

カラーはベーシックなグレーと黒をラインナップ。サイズはL~10Lまで幅広く揃えています。後ろには約25cmのスリットが入っており、長時間歩くときでも快適に動きやすいのも魅力です。

また、素材にはほどよい厚みのニットを使用。大きめサイズのタイトスカートを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

神戸レタス(KOBE LETTUCE) タイトスカート

着心地のよさと動きやすさを追求したタイトスカート。生地にはストレッチ性に優れたものを採用しています。フロントにスリットを入れているため、階段も楽に上り下りが可能。職場から私生活まで、幅広いシチュエーションで活躍するアイテムです。

カラーはネイビー・モカ・ブラックなどを展開。付属のリボンはお腹周り、サイドのポケットは腰回りをカバーするのに役立ちます。機能性の高さと体型補正効果を兼ね備えたおすすめアイテムです。

タイトスカートの楽天市場ランキングをチェック

タイトスカートの楽天市場の売れ筋ランキングをチェックしたい方はこちら。

タイトスカートのおすすめコーデ

ロング丈のセットアップでおしゃれ上級者に

By: rakuten.co.jp

ニット素材のセットアップは秋冬のトレンド。特に、ロング丈タイトスカートのセットアップは、こなれ感のあるおしゃれなスタイルに仕上がります。カジュアルなスニーカーで外しているのもポイントです。

やわらかいニット素材やウエストゴムによって着心地がよくリラックス感がありながらも、Vネックデザインのトップスやバックスリットの入ったスカートで抜け感を両立しています。簡単におしゃれ見えする秋冬のおすすめコーデです。

チェスターコートと合わせて秋冬のお出かけコーデ

By: rakuten.co.jp

やわらかいオフホワイトのタイトスカートで女性らしさを演出。マキシ丈のスカートとチェスターコートの組み合わせで、リラックス感がありつつもかわいらしい秋冬コーデに仕上げています。

トップスにはワッフル素材のニットを取り入れ、トレンドを意識。足元は黒のローファーで引き締めています。白いソックスに入ったラインがほどよいアクセントになっている、お出かけにぴったりなスタイルです。

ボーダートップス×タイトスカートで手軽におしゃれなコーデ

By: rakuten.co.jp

ボーダー柄のトップスはさまざまなコーデに合わせやすいのが魅力。親しみやすさを感じさせるアイテムでもありますが、きちんと感のあるシンプルなタイトスカートと合わせることで、ほどよくカジュアルなお出かけスタイルが完成します。

ラップスカート風のデザインがおしゃれなタイトスカートは、華奢な細いベルトでウエストマークすることで、スタイルアップも実現。バッグやパンプスを落ち着いたベージュトーンで揃えた大人カジュアルコーデです。

ひざ丈タイトスカート×ノースリーブで夏向けの着こなしに

By: rakuten.co.jp

夏のコーデには、ほどよい肌見せで涼しげな印象を与えるひざ丈のタイトスカートを取り入れてみましょう。清潔感があるアイボリーのタイトスカートはオフィスコーデにもマッチ。フロントに入ったスリットで女性らしさも演出できます。

トップスにはノースリーブシャツを取り入れ、さわやかな印象に。モノトーンで統一したきれいめスタイルは、30代や40代の大人女子にもおすすめです。

ミニタイトスカートを着るときはアウターの丈感を意識

By: rakuten.co.jp

ミニ丈のタイトスカートにはオーバーサイズのアウターを合わせると、バランスよく着こなせます。やわらかい素材や透け感のあるアウターをチョイスすれば、暑い季節でもコーデしやすいのでおすすめです。

腰回りをキュッとしぼったデザインのミニ丈のタイトスカートは、すっきりとした印象を与え、女性らしさも感じさせます。ミニ丈のスカートを着用したことがない方でも挑戦しやすいコーデです。