1枚で着てもよし、羽織ってもよし、さらにレギンスなどとレイヤードしてもよしと、コーディネートのバリエーションが豊富な「シャツワンピ」。主役・脇役の両方で活躍してくれる優秀アイテムで、ワードローブに1着あると重宝します。

今回は、数あるシャツワンピのなかでも特におすすめのアイテムを厳選してピックアップ。着まわしのヒントになるおしゃれなコーディネートもあわせてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

シャツワンピの選び方

丈の長さをチェック

By: amazon.co.jp

シャツワンピは膝上丈からマキシ丈までさまざまな丈感のアイテムがリリースされていますが、大人の女性におすすめなのは膝より下のロング丈。1枚で着ても落ち着いた印象にまとまり、羽織る時にもボトムスとのバランスが取りやすく重宝します。

なかでも、最近ではゆったりシルエット×ロング丈のシャツワンピが人気。トレンド感のある着こなしを目指す方はぜひチェックしてみてください。

色や柄をチェック

By: rakuten.co.jp

デザインのバリエーションが豊富なシャツワンピのなかでも、特に人気なのが無地とストライプ柄です。無地のシャツワンピはレイヤードの際もほかのアイテムと調和しやすく、1着目ならまず検討したいアイテム。ストライプ柄はタテのラインが強調され、スタイルアップ効果が期待できる点が魅力です。

また、カラーも使いやすさを左右する大きなポイント。白・黒・ネイビーなどの定番カラーはどんなスタイルにも合わせやすく、1着あると重宝します。ストライプ柄は、爽やかな印象で着こなせるブルー系カラーが人気です。

着まわしやすさをチェック

By: rakuten.co.jp

1枚で様になるのはもちろん、レイヤードのアレンジの幅が広いのもシャツワンピの大きな魅力。着まわしやすいアイテムを選べば、よりコーディネートのバリエーションが広がります。

着まわし力を重視するなら、ベーシックな前開きタイプのシャツワンピを選ぶのがおすすめ。ボタンを全開にすればライトアウターとしても使えて便利です。

そのほか、レギンスやデニムをレイヤードできるゆとりがあるか、カーディガンやニットを合わせやすいデザインかどうかなどもチェックしたいポイント。手持ち服との相性も考慮しつつ、使い勝手のよいアイテムをチョイスしてみてください。

シャツワンピのおすすめアイテム

レイカズン(RAY CASSIN) バックレースアップシャツワンピ

https://www.amazon.co.jp/dp/B07PBYJYNT

スッキリとしたピンストライプ柄が大人な印象を醸し出す、おすすめシャツワンピです。カラーは爽やかさ満点のサックスと落ち着きのあるネイビーがラインナップ。背面上部にはレースアップの装飾が施されており、ひねりの効いたデザインに仕上がっています。

膝が隠れるロング丈のシャツワンピで、1枚で着ても、羽織っても様になるのが魅力。「ラウンドヘム」と呼ばれるまるい形をした裾もおしゃれで、ジャケットやパーカーから裾をのぞかせるだけでもかわいくコーディネートできます。

フレームスレイカズン(frames RAY CASSIN) 袖レースシャツワンピース

フレームスレイカズン(frames RAY CASSIN) 袖レースシャツワンピース

1枚でコーデがキマる、ビッグシルエットのおすすめシャツワンピ。ボリューム感のあるシルエットは体型カバー効果が期待でき、手足も華奢に見えます。袖部分にレースを施したフェミニンなデザインも魅力です。

カラーは着こなしやすいオフホワイトとブラックがラインナップ。春夏に1枚で着るのはもちろん、肌寒い季節にはレギンスやデニムを合わせてもおしゃれです。

スーパーハッカ(SUPER HAKKA) 野花刺しゅうストライプMIX シャツワンピース

スーパーハッカ(SUPER HAKKA) 野花刺しゅうストライプMIX シャツワンピース

細部までこだわりが光る、おしゃれなシャツワンピです。野花をモチーフにした刺繍がナチュラルな雰囲気を演出。太さとカラーの異なるストライプ生地を組み合わせた遊び心のあるデザインも魅力です。

裾部分は前後で長さを変え、サイドにスリットを入れた軽やかなデザイン。どの角度から見ても美しいシルエットに仕上がっています。春夏コーデの主役を張る1着として、ぜひワードローブに加えてみてください。

ローリーズファーム(LOWRYS FARM) スキッパーシャツワンピ

ローリーズファーム(LOWRYS FARM) スキッパーシャツワンピ

首周りが大きく開いた清涼感のあるデザインが夏にぴったりのスキッパーシャツワンピ。コットンとリネンを組み合わせた生地は通気性に優れ、汗ばむ夏も快適に過ごせます。裾がほどよく広がったAラインシルエットも特徴で、1枚でサラッと着るだけで女性らしいコーデが完成する優れモノです。

カラーは汎用性の高いオフホワイトとブラックのほか、華やかな印象のパープル・グリーンがラインナップ。合わせる靴や小物次第でカジュアルにもきれいめにもスタイリングが可能で、幅広いスタイルが楽しめます。

プードゥドゥ(POU DOU DOU) ギンガムチェックスタンドフリルシャツワンピース

プードゥドゥ(POU DOU DOU) ギンガムチェックスタンドフリルシャツワンピース

フェミニン派の方におすすめの、大人かわいいギンガムチェック柄シャツワンピです。襟にはフリルをあしらい、甘さのあるデザインに。カラーはブルーとイエローの2色で、どちらもベージュを加えて大人らしい色合いに仕上げているのが特徴です。

1枚で着る時は、付属のリボンでウエストマークするのがおすすめ。シルエットにメリハリが出て、より女性らしい雰囲気で着こなせます。また、パンツスタイルにサラッと羽織るだけでもコーデがグッと華やかに。使い勝手のよい1着をぜひワードローブに加えてみてください。

組曲(KUMIKYOKU) 洗える カラーストライプ シャツワンピース

組曲(KUMIKYOKU) 洗える カラーストライプ シャツワンピース

3色のカラーを使ったきれいなストライプが目を引く、大人らしいシャツワンピ。コーデに悩むことなく、清楚で上品な着こなしが叶う優秀アイテムです。シャツワンピと同じ生地のベルトが付属しており、ウエストマークのあり・なしでも異なる雰囲気のコーディネートを楽しめます。

コットンとポリエステルを混紡した生地は軽やかな風合いで、春コーデにぴったりです。洗濯後の乾きが早く、シワになりにくいので日々のケアも簡単。洋服のケアにあまり手間をかけられないママにもおすすめの1着です。

ノッチ(notch.) テンセルデニムシャツワンピース

ノッチ(notch.) テンセルデニムシャツワンピース

圧倒的な着まわしのしやすさで、デイリーに活躍するおすすめシャツワンピです。生地には「テンセル」と呼ばれる素材を採用。環境に優しい再生繊維で、上品な光沢があり、吸湿速乾性に優れているのが特徴です。

裾は前後で長さが違うデザインで、サイドから見てもおしゃれ。サッと羽織るライトアウターとしても使いやすいアイテムです。また、洗濯機で洗えるのも嬉しいポイント。おしゃれと使い勝手を両立させた優秀な1着をぜひチェックしてみてください。

アー・ヴェ・ヴェ(a.v.v) レギンス付きロングシャツワンピース

アー・ヴェ・ヴェ(a.v.v) レギンス付きロングシャツワンピース

シンプルデザインのビッグシルエットシャツワンピと、レギンスがセットになったおすすめアイテム。シャツワンピ・レギンスともに裾にスリットが入ったデザインで、セットアイテムならではの統一感のあるコーディネートが叶います。

レギンスで足元まであたたかく、秋冬に大活躍。ゆったりとしたシルエットなので、着ぶくれを気にせず厚手インナーを合わせられるのも嬉しいポイントです。

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) リトアニアリネンシャツワンピース

アーバンリサーチ(URBAN RESEARCH) リトアニアリネンシャツワンピース

透け感のある涼やかなリネン生地の表情が魅力のおすすめシャツワンピです。リトアニア製リネンで作られた生地は丈夫で吸湿性に優れ、さらに手洗いでケアできるため普段使いにぴったり。肩肘を張らず、かつ品のよさが漂う大人のカジュアルスタイルを叶えてくれます。

また、どんなアイテムにも馴染みやすく、気軽にレイヤードコーデが楽しめるのもおすすめポイント。デニムとレイヤードしてもカジュアルになりすぎず、大人らしい雰囲気にまとまります。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) コットンロングワンピース

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) コットンロングワンピース

デコルテがスッキリと見えるノーカラータイプのシャツワンピ。存在感のある太めのリボンが付属しており、ウエストマークすればドレッシーな雰囲気で着こなせます。裾がふんわりと広がった、女性らしいAラインシルエットも魅力です。

素材はコットン100%で、ナチュラルな印象。夏は1枚でコーディネートの主役として、春や秋にはカーディガンなどを羽織ってフェミニンにコーディネートするのがおすすめです。

グレースコンチネンタル(GRACE CONTINENTAL) タックレイヤードシャツワンピース

グレースコンチネンタル(GRACE CONTINENTAL) タックレイヤードシャツワンピース

ワードローブに新風を吹き込んでくれる、おすすめの1着。チェック柄シャツワンピにラップスカートをレイヤードした個性派デザインは、ベーシックな着こなしでは満足できないファッション好きの方にぴったりです。

あえてシャツワンピとラップスカートを異なる丈感に設計しているのも、新鮮な印象を与えるポイント。シャツワンピ・ラップスカートはそれぞれ単体でも着用可能で、手持ち服とのさまざまなコーディネートも楽しめます。

ナノ・ユニバース(nano・universe) 別注シャツワンピ

ナノ・ユニバース(nano・universe) 別注シャツワンピ

「ナノ・ユニバース」が、人気カジュアルブランド「リー」に別注した注目アイテム。秋冬にぴったりのあたたかみのあるチェック柄生地で作られたシャツワンピは、1枚で季節感たっぷりの着こなしを楽しめます。

また、首周りがスッキリとしたデザインでほかのアイテムに干渉しにくく、レイヤードしやすいのも嬉しいポイント。シンプルコーデに羽織るだけで、グッと華やかな印象に仕上がります。シャツワンピと同じ生地のベルトも付属しているので、ウエストマークして着こなすのもおすすめです。

23区 洗える サンドウォッシュシルク ストライプ シャツワンピース

23区 洗える サンドウォッシュシルク ストライプ シャツワンピース

上質な素材感でおしゃれに差がつくおすすめシャツワンピです。素材はシルク100%。上品な光沢を持つ生地が、大人の着こなしを演出してくれます。シルク生地ながら手洗いでケアできるのも嬉しいポイントです。

また、タテのラインを強調するシルエットとストライプ柄により、スタイルアップ効果も期待できます。カラーは落ち着きのあるワイン・オリーブの2色がラインナップ。レギンスやアウターをレイヤードしてあたたかくコーディネートすれば、秋冬も使えます。

シャツワンピのおすすめコーデ

ビッグシルエットのシャツワンピを大人に着こなす

By: wear.jp

一歩間違うと「着られている」感が出てしまうビッグシルエットのシャツワンピを、こなれた雰囲気で着こなしたお手本コーディネートです。注目すべきは、上手に抜け感を演出している点。腕まくりをしたり、パンプスで足元をスッキリ見せたりと、着こなしの工夫が散りばめられています。

シャツワンピ×デニムはカジュアル度の高い組み合わせなので、バッグやアクセサリーは華やかなモノをチョイスしてフェミニンさをプラス。全体を好バランスにまとめた大人カジュアルスタイルを、ぜひ参考にしてみてください。

カジュアル派におすすめの辛口シャツワンピコーデ

By: wear.jp

シンプルデザインのシャツワンピは、小物の合わせ方次第で雰囲気をガラリと変えられるのが魅力。キャップ・ショルダーバッグ・レースアップブーツなどカジュアルなアイテムと組み合わせれば、クールな辛口コーデが完成します。

子供っぽい印象にならないよう、全体のカラーリングは落ち着いたテイストで統一。ロング丈のシャツワンピをセレクトしているのも、大人らしく見えるポイントです。

清涼感満点のリネンシャツワンピコーデ

By: wear.jp

白のリネンシャツワンピを主役に、夏らしいアイテムをバランスよく組み合わせた爽やかコーデ。インナーとシャツワンピのみで着てもおしゃれですが、ストライプ柄のパンツをレイヤードすることで大人らしく、こなれたコーデに仕上がっています。

また、淡色アイテムの組み合わせはぼやけた印象になりがちなので、ウエストマークでシルエットをグッと引き締め。おしゃれに魅せる工夫がさりげなく散りばめられたスタイリングをぜひ参考にしてみてください。

シャツワンピで作る軽やか春コーデ

By: wear.jp

ロング丈のシャツワンピをサラリと羽織って、軽やかさを演出したおしゃれ春コーデです。スプリングコートではもう暑いし、Tシャツだけでは肌寒い。そんな微妙な春の気候でも快適に過ごせる優秀コーディネートです。

また、華やかな色味のワイドパンツをチョイスし、メリハリの効いたカラーリング・シルエットに仕上げているのもポイント。おしゃれに気を使いつつ、リラックスして過ごしたい休日にもおすすめのスタイリングです。

センスが光る技ありレイヤードコーデ

By: wear.jp

チュニックシャツにシャツワンピを重ねた、上級者レイヤードコーデです。シャツワンピ×ワイドパンツはボリューミーなアイテム同士なので、ウエストマークで引き締めてシルエットを調節。インナーのシャツを見せる腕まくりのスタイリングにも、センスが光ります。

また、ブラウンを基調とした秋らしいカラーリングもおしゃれ。のっぺりとした印象にならないよう、柄物アイテムをバランスよく取り入れているのもポイントです。