きちんと感を演出しやすく、女性らしいフェミニンスタイルとも相性のよい「ストライプワンピース」。テイストを選ばない着回し力の高さが魅力のアイテムです。

前開きタイプを選べば羽織りとしても活用できるので、ワンアイテムでさまざまな着こなしを楽しみたい方にもぴったり。そこで今回は、おすすめのストライプワンピースと選び方、コーデをご紹介します。

ストライプワンピースの選び方

タイプで選ぶ

By: rakuten.co.jp

襟がついたシャツタイプのストライプワンピースは、羽織りとしても使えるので着まわしに便利です。フロントにボタンがあしらわれているので、閉めればワンピースとしても着用できるのが特徴。開けて羽織れば、ライトアウター感覚でシンプルコーデをアップデートしてくれます。

ほかにも襟のついていないガウンタイプや、キュートな印象で着こなせるノースリーブタイプも。ボタンの留め方を変えると、カシュクール仕様にもなるタイプなど、ストライプワンピースの種類はさまざまです。コーディネートの雰囲気を変えるために、タイプ違いのアイテムを数種類揃えておくのもおすすめです。

カラーで選ぶ

By: rakuten.co.jp

ストライプワンピースは、水色・青・ネイビーなどのブルー系カラーが多く展開されています。一枚で着ても羽織っても爽やかな印象に仕上がり、ナチュラルにもカジュアルにもテイストを選ばず着こなせるベーシックさが魅力です。

落ち着いた雰囲気で着こなせるベージュのストライプワンピースや、フェミニンコーデにぴったりなイエローも人気のカラー。また、白や黒のストライプワンピースで、シンプルながらおしゃれな着こなしを楽しむのもおすすめです。

ストライプの細かさをチェック

By: rakuten.co.jp

ストライプの細かさを変えるだけで、同じカラーと形のストライプワンピースでも印象が大きく異なります。例えば幅の細かいピンストライプワンピースのほうが、幅の広いストライプワンピースよりもほっそりとした印象に見えるのが特徴です。

幅を等間隔にすることなく、複数の色を使ってストライプを描くマルチストライプはこなれ感をしっかり演出。数種類の線を使ったストライプデザインで線の細さや本数が変われば、上品スタイルやカジュアルコーデなど雰囲気に変化を与えられます。

ストライプワンピースおすすめアイテム

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) マルチストライプフロントボタンワンピース

ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) マルチストライプフロントボタンワンピース

イエローやブラウンなど、数種類のカラーを採用したマルチストライプワンピース。胸元はVネックになっているので、スッキリと女性らしい印象です。トレンド感たっぷりなフレンチスリーブで、ほどよく露出を抑えたワンピーススタイルが楽しめます。

ベルトが付いているので、前を閉めてウエストに巻くだけでこなれ感がグッとアップ。シンプルコーデにさっと羽織れば、カジュアルフェミニンなおしゃれコーデに仕上がります。

プロポーションボディドレッシング(PROPORTION BODY DRESSING) ストライプシャツワンピース

プロポーションボディドレッシング(PROPORTION BODY DRESSING) ストライプシャツワンピース

ダスティブルーカラーを採用した、きちんと感のあるストライプワンピースです。ウエストにはリボンベルトを施し、ベーシックながらも女性らしい印象。胸元は浅めのVネック仕様なので、一枚で着るだけで上品コーデが簡単に仕上がります。

細めのストライプ柄で、全身をスッキリと見せてくれる効果も。あえてデニムやチノパンなどのカジュアルボトムスと合わせて、大人のミックススタイルを楽しむのもおすすめです。

ハニーズ(Honeys) 半袖シャツワンピース

ハニーズ(Honeys) 半袖シャツワンピース

麻混素材を採用し、爽やかに着こなせるストライプワンピース。白地にグレーやベージュのマルチストライプ柄を施しているので、シンプルとフェミニンの両立を叶えてくれる一枚です。大きめのボタンとひざ下の長さで、ストライプワンピースを大人っぽくコーディネートできます。

ヒールやパンプスを合わせて一枚で着こなせば、ちょっぴりガーリーな着こなしに。パンツを合わせてあえてカジュアルにコーディネートするだけでなく、ロングスカートを裾から覗かせるレイヤードスタイルもおすすめです。

ナノ・ユニバース(nano・universe) マルチストライプマキシワンピース

ナノ・ユニバース(nano・universe) マルチストライプマキシワンピース

ベージュにブルー調のマルチストライプを施したストライプワンピースです。ノーカラーとノースリーブで、スッキリと涼しげな着こなしに。ウエスト位置を高めに設定することで、スタイルアップ効果も期待できます。

マキシ丈のワンピースなので、一枚でさらっと着るだけでおしゃれなスタイリングが完成。シンプルなノースリーブトップスとデニムスタイルに羽織っても、トレンド感たっぷりに着こなせます。

クリフメイヤー(KRIFF MAYER) インディゴ総柄シャツワンピース

クリフメイヤー(KRIFF MAYER) インディゴ総柄シャツワンピース

デニム調に仕上げた、インディゴカラーのストライプワンピース。ヴィンテージ感のある素材とノーカラーを採用しているので、カジュアルコーデに映えるアイテムです。

一枚で着ると少し物足りなさを感じてしまうので、白のレギンスやパンツを合わせて爽やかにコーディネートしましょう。デニムパンツと白トップスのシンプルコーデに羽織って、デニムオンデニムコーデを楽しむのもおすすめです。

メルロー(merlot) ピンストライプ柄ガウンワンピース

メルロー(merlot) ピンストライプ柄ガウンワンピース

ピンストライプ柄がスッキリとした印象を与えてくれる、黒×白のストライプワンピースです。胸元は浅めのVラインで、ボタンの開け閉めで深さを調節できます。ウエストには共布ベルトが付属し、フェミニンな雰囲気に。ゆったりシルエットで、リラックススタイルにもぴったりな一枚です。

黒ベースのストライプワンピースには、上下白のアイテムを合わせてモノトーンコーデにするのがぴったり。あえてワイドシルエットのパンツをレイヤードして、ゆるリラコーデを楽しむのもおすすめです。

ビームスボーイ(BEAMS BOY) ボタンダウンワンピース

ビームスボーイ(BEAMS BOY) ボタンダウンワンピース

ネイビーのロング丈ストライプワンピース。シンプルなシャツタイプで、一枚でもサラリと着こなせるアイテムです。パンツやスカートとのレイヤードはもちろん、無地のノースリーブワンピースなどに羽織りとして追加するのもおすすめ。

すとんと落ちるシルエットなので、上からニットやベストなどを重ねるレイヤードコーデもスッキリとした仕上がりに。Tシャツにイージーパンツを合わせたリラックスコーデも、ストライプワンピースを合わせるだけでお出かけスタイルに格上げできます。

メルロー(merlot) ストライプ柄バンドカラーシャツワンピース

メルロー(merlot) ストライプ柄バンドカラーシャツワンピース

バンドカラーが特徴的な、ロング丈のストライプワンピース。モノトーンで落ち着いたカラーのマルチストライプで、胸元に施された大きめのポケットがアクセントになっています。

長袖で前開きタイプのストライプワンピースなので、一年を通して活躍してくれる優秀アイテムです。夏にはUV対策として、ノースリーブやショートパンツに羽織りとして合わせるスタイリングもおすすめ。ボトムスを裾から少しだけ見せると、レイヤードスタイルがおしゃれに仕上がります。

JENNY AND FLAT ロングストライプシャツワンピース

JENNY AND FLAT ロングストライプシャツワンピース

コットン100%の素材を採用した、着心地のよさが抜群のストライプワンピースです。ウエストラインにゴムが入っているので、ブラウジングしてこなれ感をアピールした着こなしが楽しめます。

ふわっと広がるフレアシルエットのスカートが、ドレスのような女性らしさを演出できるのも魅力。ウエストの位置を高めに設定して、ハイウエスト効果で脚を長く見せるスタイリングもおすすめです。

ハッピー急便(HAPPY EXP) アレンジシャツワンピ

ハッピー急便(HAPPY EXP) アレンジシャツワンピ

ワイドシルエットでふんわりと広がった、スリーブコンシャスなストライプワンピースです。ウエストに施された紐ベルトを前で結ぶだけでスッキリと見えるのがポイント。裾にはさりげなくスリットが入っていて、ワンピースコーデにアクセントをプラスできます。

一枚でそのまま着てもおしゃれですが、レギンスやタイトなスキニーと合わせると上下のバランスがとれたコーディネートに。羽織りとしてのスタイリングも、膨らみのあるシルエットで着映えします。

ナノ・ユニバース(nano・universe) マルチストライプボリュームワンピース

ナノ・ユニバース(nano・universe) マルチストライプボリュームワンピース

白ベースのゆったりワンピースに、ブルーやイエローでマルチストライプを描いたアイテム。ゆるっとしたリラックスシルエットですが、胸元のボタンを一つ開けるだけでVライン仕様に変身。女性らしい着こなしにアップデートできます。

前のボタンをすべて開ければ、ガウンやロングカーディガンのようにサッと羽織れるライトアウターに。バックスタイルもゆとりのあるクルーネックラインで、大人の落ち着いた女性らしさを引き立ててくれるストライプワンピースです。

ティティレイト ヴァレット(Titilate Valet) マルチストライプ柄カシュクールワンピース

ティティレイト ヴァレット(Titilate Valet) マルチストライプ柄カシュクールワンピース

柔らかなキナリカラーを採用した、ナチュラルコーデにもぴったりなストライプワンピース。カシュクールタイプなので、上半身をスッキリと見せ、インナーとのレイヤードも楽しめるアイテムです。

一枚でワンピースとしても着ても、ベーシックに着こなせるのもポイント。ボタンを外して前を開ければ、ガウンとしての着回し力も抜群です。あえてボーイッシュなコーディネートに羽織って、ふんわりとした大人のキュートさをアピールするコーデもおすすめです。

ロペピクニック(ROPE’ PICNIC) 2WAY マルチストライプワンピース

ロペピクニック(ROPE' PICNIC) 2WAY マルチストライプワンピース

ホワイトをベースに、黒やイエローで線を描いたマルチストライプワンピースです。シンプルな前開きタイプのワンピースに見えますが、実は前後どちらを前にしても着られる2way仕様のアイテム。付属の共布ベルトは前で結んでも後ろで結んでもおしゃれ感がグッと高まります。

バックボタンスタイルで着用すると、浅いVネック仕様で上品なコーディネートに。一枚で何役もの着こなしに対応できる、着回し力抜群の優秀ワンピースです。

ローズバッド(ROSE BUD) マルチストライプシャツワンピース

ローズバッド(ROSE BUD) マルチストライプシャツワンピース

ブルーとイエローの2色展開で、爽やかな印象のマルチストライプ柄ロング丈ワンピース。ゆったりと着こなせるシルエットですが、首の後ろにあしらわれたカッティングで着ぶくれ見えを避けられるデザイン。

長めの丈ですとんと落ちるシルエットなので、細ベトやサッシュベルトでウエストマークするコーディネートもおすすめです。前よりも後ろの丈のほうが少し長くなっているので、着るだけでトレンド感をしっかりアピールできます。

ストライプワンピースのおすすめコーデ

白×グレーのストライプワンピースで大人の涼しげコーデ

By: wear.jp

白ベースにグレーのマルチストライプワンピースを用いた、大人っぽいコーデです。深めのVネック仕様になっているストライプワンピースには、インナーをチラ見せしてワンアクセントをプラスするのがポイント。

サンダルやかごバッグで涼しげにまとめて、大人の爽やかコーディネートに仕上げています。半袖ワンピースに寒さを感じる日には、キレイめカラーのカーディガンなどを肩から羽織るスタイリングもおすすめです。

ストライプワンピースをウエストマークで格上げ

By: wear.jp

ブルーベースのシンプルなストライプ柄ワンピースを一枚でサラリと着こなしたコーディネートです。ワンピース一枚でスタイルがぼやけないよう、茶色の細ベルトでウエストマークしているのがポイント。

ストライプワンピースの袖をゆるめにまくり、ワンピースだけのスタイリングをこなれ感たっぷりに仕上げています。足元には白の靴下とスニーカーをプラスして、ストライプワンピースを上手にカジュアルダウンしているお手本コーデです。

白Tシャツ×デニムに羽織りでトレンド感アップ

By: wear.jp

ブルーのロング丈ストライプワンピースに、白トップスとデニムパンツを合わせたベーシックな着こなしです。後ろに重心を置いた抜き襟スタイルなら、シャツワンピの羽織りコーデをグッと今っぽくアップデートできます。

デニムの裾と長袖ワンピースの袖をロールアップして、3首見せのスッキリスタイルに。かごバッグにさりげなくファーを取り入れて、シンプルカジュアルな着こなしにワンアクセントをプラスしています。

ストライプワンピースのカシュクール風コーディネート

By: wear.jp

フレアシルエットのストライプワンピースを、カシュクール風に着こなしたコーディネートです。白のロゴTシャツとベージュのプリーツスカートをちらりと覗かせて、カジュアルコーデのなかにフェミニンさを演出しています。

足元は赤のスニーカーで、アクセントカラーをプラス。ストライプ柄のシャツワンピースを、ボタンの留め方でおしゃれに着崩した大人カジュアルなスタイリングです。

メンズライクなコーデをストライプワンピースでフェミニンに

By: wear.jp

ベージュのレギンスに、ゆったりシルエットのTシャツを合わせたメンズライクな着こなし。青ベースのストライプカーディガンを羽織って、カジュアルとフェミニンをほどよく組み合わせたコーディネートです。

キャップとリュックでカジュアルさを全面に押し出しつつ、白の上品サンダルで大人っぽさもしっかりアピールしています。

ゆったりアイテムを組み合わせて大人のラフコーデ

By: wear.jp

青のロング丈ストライプワンピースを、グレーのワイドパンツと合わせたリラックスコーデです。シンプルなシャツタイプはゆったりシルエットで、一枚できるとラフになり過ぎてしまう印象ですが、リブ素材のワイドパンツをレイヤードして、今っぽさ抜群のナチュラルコーデに仕上げています。

足元はシルバーのパンプスで、ほどよく落ち着いたワンアクセントをプラス。ハットやネットバッグで、トレンド感と季節感を取り入れています。

ストライプワンピース×ライダースジャケットでミックスコーデ

By: wear.jp

ボタンをきっちりと留めたシャツタイプのストライプワンピースに、レザーのライダースジャケットを合わせたミックススタイルです。合わせるアイテムは黒でまとめつつ、白ソックスを取り入れてさりげなく抜け感をアピールしているのがポイント。

大ぶりのイヤーアクセサリーを身に着けて、メンズライクな印象のレザーアウターに女性らしいフェミニンさをプラスしています。