1枚でサラリと着ても、ボトムスとレイヤードしてもおしゃれにキマる「ロングワンピース」。ワードローブに1着揃えておけば、コーデの幅がグッと広がります。年間を通して着まわせるアイテムから、季節感たっぷりのアイテムまでバリエーションも豊富です。

そこで今回は、デイリーの着こなしに重宝するおすすめのロングワンピースをご紹介します。選ぶ際にチェックすべきポイントと、季節別のコーデ例についてもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

ロングワンピースの選び方

色・柄で選ぶ

By: amazon.co.jp

着まわしやすいベーシックカラーから、パッと目を引く鮮やかなカラーまでさまざまな色味のものが揃うロングワンピース。好みはもちろん、ファッションのテイストや着用シーンに合わせて選ぶのが重要です。

大人っぽく着こなしたい方におすすめのカラーは、黒・グレー・ネイビーなどがおすすめ。どんなアイテムにも合わせやすいので、レイヤードコーデを楽しみたい方にもぴったりです。一方、レッド・グリーンなどのハッキリとしたカラーなら、1枚で着ても華やかな雰囲気に仕上がります。

そのほか、フェミニンな花柄やガーリーなドット柄のアイテムも人気。インパクトの強い柄物は、ベースに落ち着いたカラーを採用したものを選ぶと取り入れやすくなります。

袖の長さをチェック

By: rakuten.co.jp

袖の長さは、メインで着用したい季節とスタイリングの仕方を考慮しつつ選びましょう。ノースリーブやキャミタイプのロングワンピースは、1枚で着ると涼しげな印象で夏にぴったり。秋から春にかけては、Tシャツやタートルネックなどインナーを変えて楽しめます。

半袖ロングワンピースは、春から秋口まで活躍する汎用性の高いアイテム。ニットや防寒性の高いアウターと組み合わせれば、冬コーデにも対応可能です。

1枚でコーデがキマるアイテムが欲しい方は、長袖を選ぶのがベター。秋冬もアウターを合わせるだけでおしゃれに着こなせるので、コーディネートに自信がない方にもおすすめです。

素材をチェック

By: amazon.co.jp

デザインが似ているアイテムでも、素材が違うと印象がガラリと変わります。素材の風合いや機能性を考慮し、快適に過ごせるものをチョイスしましょう。

気軽にロングワンピースを楽しみたい方にはポリエステル製のアイテムがおすすめです。シワになりにくく、カビや湿気にも強い素材なので、保管やお手入れに気を使うことなく着用可能。レーヨン素材を混紡したものはドレープが美しく、より女性らしい印象で着こなせます。

また、コットンは天然素材ならではの優しい表情が魅力で、ナチュラルな着こなしを好む方にぴったり。通気性に優れているため、汗ばむ夏場も快適に過ごせます。

ロングワンピースのおすすめアイテム

アモラスインセンス(amorousinsense) アシンメトリーセンタージップワンピース

アモラスインセンス(amorousinsense) アシンメトリーセンタージップワンピース

おしゃれを楽しむための工夫が詰め込まれた、おすすめロングワンピースです。フロントにはセンタージップが配置されており、上まで開ければロングトップスとしても着用可能。スカートやパンツと組み合わせたレイヤードコーデを楽しめます。

また、斜めにカットされた首周りの作りや、V字に設計された背面のデザインもおしゃれ。ポリエステル製の生地はほどよい厚みでオールシーズン着まわせます。手洗いでケアできるので、ガシガシ着用できるのも嬉しいポイントです。

マジェスティックレゴン(MAJESTIC LEGON) バックレースアップロングワンピ

マジェスティックレゴン(MAJESTIC LEGON) バックレースアップロングワンピ

背面のレースアップデザインがかわいい、フェミニンなロングワンピース。フロントはごくシンプルなデザインで取り入れやすく、デイリーコーデにぴったりです。夏は1枚で涼しげに、秋から春にかけてはトップスやアウターと組み合わせて幅広い着こなしを楽しめます。

カラーは大人っぽいネイビーと、女性らしさが引き立つレンガ・ピンクベージュの3色展開。ポリエステル100%の生地は速乾性に優れ、洗濯をしてもすぐ乾くためヘビロテアイテムとして活躍します。

レイビームス(Ray Beams) ドットシフォン2wayワンピース

レイビームス(Ray Beams) ドットシフォン2wayワンピース

軽やかな素材感とかわいいドット柄が魅力のシフォンロングワンピース。歩くたびにふわっと揺れ、可憐な雰囲気を演出してくれます。襟のフリルや、キャンディースリーブも女性らしい印象を与えるポイントです。

また、前後どちらでも着用できる2WAYアイテムなのも大きなメリット。片方はボタンで開く作りになっており、ガウンのように羽織ってもおしゃれです。透け感のある素材ながら、ペチコート付きなので春夏はサラリと1枚で着こなせます。

ビームスボーイ(BEAMS BOY) 6.6オンス US アーミー デニム ワンピース

ビームスボーイ(BEAMS BOY) 6.6オンス US アーミー デニム ワンピース

ミリタリーシャツをベースに作られた、マニッシュなデザインが魅力のおすすめロングワンピースです。ゆったりとしたオーバーサイズシルエットが、トレンド感を演出。フロントの大きなポケットや、独特のステッチワークも目を引きます。

素材には、柔らかな質感の6.6オンスデニムを採用。カジュアルな素材感ながら、落ち着いたインディゴブルーの色味によって大人っぽく着こなせます。着込むほどに味のある表情へと変化していくため、長く愛用したくなる1着です。

アーバンリサーチドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS) ストライプシャツワンピース

アーバンリサーチドアーズ(URBAN RESEARCH DOORS) ストライプシャツワンピース

季節によってさまざまな着こなしが楽しめる、薄手生地のおすすめロングワンピースです。夏はインナーにタンクトップをチョイスして羽織りのように着こなせば、涼しげなコーデに。また、タートルネックやレギンスと合わせれば、秋冬コーデにも対応可能です。

ワンピースと同じ生地で作られた紐ベルトが付属しており、ウエストマークして着用するのもおしゃれ。ブラウン・チャコールと大人っぽく着こなせるカラーが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

アルシーヴ(archives) ベルト付パフスリーブロングワンピース

アルシーヴ(archives) ベルト付パフスリーブロングワンピース

大人かわいい着こなしが簡単に叶う、優秀ロングワンピース。パフスリーブや大きめのフロントボタンなど、かわいらしい雰囲気を演出するディテールが盛り込まれています。1枚で着用するだけでコーデがキマるので、スタイリングに自信がない方にもおすすめです。

そして、ベルトでウエストマークするデザインによってスタイルアップ効果も。印象を変えて着こなしたい時は、フロントボタンを開ければ羽織りとしても使えます。

ミッシェルクラン(MICHEL KLEIN) 洗える 2WAY スムースロングカットソーワンピース

ミッシェルクラン(MICHEL KLEIN) 洗える 2WAY スムースロングカットソーワンピース

美しいシルエットと、上品な素材感でおしゃれに差がつく1着です。最高級コットンから作られる生地は光沢感があり、なめらかな質感も魅力。シンプルなデザインゆえに、素材の表情が際立ちます。

そのままラフに着こなすもよし、付属の紐ベルトでウエストを引き締めてメリハリのあるコーデに仕上げるもよしと、2タイプの表情が楽しめるのも嬉しいポイント。また、自宅で洗濯できるので、汗をかきやすい季節も気兼ねなく着用できます。

マーキュリーデュオ(MERCURYDUO) 裏毛パーカーロングワンピース

マーキュリーデュオ(MERCURYDUO) 裏毛パーカーロングワンピース

スポーティかつキュートな雰囲気を演出できる、おすすめのパーカーロングワンピース。人気スポーツメーカー「フィラ」への別注により作られたアイテムで、胸元と袖口にはフィラのブランドロゴがあしらわれています。

また、女性らしさを引き立てる裾のスリットも注目ポイント。レギンスやスカートとのレイヤードコーデもおしゃれにキマリます。定番のブラック・オフホワイト・ベージュのほか、春らしいベビーピンクとラベンダーがラインナップしており、カラー選びも楽しい1着です。

オペークドットクリップ(OPAQUE.CLIP) HAWAIIスウェットワンピース

オペークドットクリップ(OPAQUE.CLIP) HAWAIIスウェットワンピース

胸元の大きなロゴが目を引く1着。スウェット生地の柔らかな肌触りと軽い着心地が魅力です。カジュアルな素材感ながら、ストンと落ちるキレイなシルエットと裾のスリットで大人っぽさもプラスされています。

カラーは、グレー・サンドベージュとデイリーコーデに取り入れやすい色味がラインナップ。コーディネートの際は、キャップ・スキニーデニム・スニーカーなどと組み合わせてスポーティに仕上げるのがおすすめです。

ローリーズファーム(LOWRYS FARM) ハナガラマエアキOP

ローリーズファーム(LOWRYS FARM) ハナガラマエアキOP

フェミニンな雰囲気たっぷりの、きれいめロングワンピース。ウエストを絞ったシルエットや、ふんわりと仕上げた袖が女性らしさを引き立てます。落ち着いたテイストの花柄を採用しているため、大人の女性にもぴったりのアイテムです。

また、ジョーゼット生地の軽やかな着心地と優しい肌触りも魅力。サラリとした質感で肌にまとわりつかず、夏も快適です。ボタンを開けて羽織れば、より爽やかなコーディネートが実現します。

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) ブロードコモンプリントマキシワンピース

ビューティアンドユース ユナイテッドアローズ(BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS) ブロードコモンプリントマキシワンピース

1枚で華やかさ満点の着こなしがキマる、おしゃれなロングワンピースです。どこかレトロな雰囲気を漂わせる小紋柄がデザインのポイント。ウエスト部分にはドローコードが入っており、シルエットの調節が可能です。

首周りのラインはあえてラフに仕上げ、気取らないおしゃれを楽しめる1着に。ボタンを開けて、シンプルなトップスやパンツに合わせるコーディネートもおすすめです。

ロングワンピースのおすすめコーデ

フェミニン度満点の花柄ロングワンピースコーデ

By: wear.jp

レトロな花柄がかわいいロングワンピースを主役に、とことんフェミニンにまとめたお手本コーディネート。コロンとしたフォルムのコンパクトなバッグやぺたんこバレエシューズなど、合わせるアイテムもかわいらしい雰囲気のものばかりで統一感があります。

そして、注目は足元のスタイリング。白ソックスを投入することで、上品な雰囲気にまとめています。すぐに真似できるテクニックなので、ぜひトライしてみてください。

春らしいカラーリングを参考に

By: wear.jp

まだ少し肌寒いけどそろそろ春らしいコーデを楽しみたい、そんな時期にぴったりの、あたたかく春ムード漂う優秀コーディネートです。白ドットが並ぶかわいいロングワンピースと、パステルカラーのニットカーディガンが絶妙にマッチしています。

足元はレギンスでしっかりと防寒対策をしつつ、白でまとめて軽快な印象に。コーデに悩みがちな春先に、ぜひ取り入れたいおしゃれな着こなしです。

ロングワンピース×柄物スカートで作る春のレイヤードコーデ

By: wear.jp

ニットロングワンピースの裾から柄物スカートをのぞかせた、おしゃれなレイヤードコーデです。淡いパープルカラーが映え、春らしさ満点の着こなしに。キャップやスニーカーなどカジュアルアイテムを合わせ、甘さを抑えているのもポイントです。

ウエスト部分は細ベルトで引き締め、メリハリのあるシルエットに。身長が低い方でも好バランスにまとまるので、ぜひ参考にしてみてください。

こなれ感漂う大人カジュアルコーデ

By: wear.jp

春から夏にかけての時期に取り入れたい、軽快な大人カジュアルアスタイルです。ゆったりシルエットのシャツロングワンピースが、こなれ感を演出。スニーカーと色をリンクさせることで、統一感のある色味にまとまっています。

白インナーを首元からのぞかせたり、袖やデニムの裾をロールアップしたりと、軽やかな印象を与えるテクニックも満載。シンプルアイテムをおしゃれに着こなしている点に、センスが光ります。

アクセントカラーでグッと華やかに

By: wear.jp

野外フェスなどのイベントにもぴったりの、楽ちんでおしゃれな夏コーデです。フリル袖のTシャツとノースリーブの花柄ロングワンピースを合わせて、カジュアルかつガーリーな着こなしに。華やかなアクセサリーも目を引きます。

そして、差し色アイテムを上手に取り入れているのもおしゃれなポイント。ミニショルダーバッグと靴下の赤系カラーにより、グッと華やかなコーデに仕上がっています。

羽織り×ウエストマークで新鮮コーデに

By: wear.jp

透け感のあるキャミロングワンピースの上に、前開きタイプのシャツロングワンピースを羽織った技ありレイヤードコーデ。長さの異なるアイテムを組み合わせることで、変化のあるシルエットに仕上がっています。

シャツロングワンピースはただ羽織るだけでなく、ウエストマークしてトレンド感のある着こなしに。マンネリ化しがちなデイリーコーデに新鮮さをプラスするテクニックを、ぜひ参考にしてみてください。

レディな雰囲気漂う秋のレイヤードスタイル

By: wear.jp

黒のニットロングワンピースは、秋冬の着まわしの軸として活躍する優秀アイテム。スリット入りのものならボトムスが映え、レイヤードコーデもおしゃれにキマリます。

秋カラーのチェック柄パンツをのぞかせることで、季節感もグッとアップ。足元にはヒール靴をチョイスし、レディな雰囲気にまとめています。

ニット×ブーツで秋らしい表情に

By: wear.jp

大胆な花柄が目を引くロングワンピースに、ニットを重ねたおしゃれ秋コーデ。ニットは花柄と同系色のものをチョイスし、上手に調和させています。

甘くなりすぎないよう、足元はブラウンのショートブーツで引き締めて大人っぽさを演出。ロングワンピースとブーツの間に空間を作り、重さを軽減しているのもポイントです。

冬はタートルネックをインしてあたたかく

By: wear.jp

1年を通して活躍するデニムロングワンピース。冬はタートルネックをインして、あたたかくコーディネートするのがおすすめです。

インナーとブーツを黒で統一することで、コーデ全体がグッと引き締まった表情に。首周りや袖口からのぞくインナーのバランスも絶妙です。カジュアルなデニムロングワンピースを大人っぽく昇華させたおしゃれな着こなしを、ぜひ参考にしてみてください。