フェミニンにもカジュアルにもキマる「デニムワンピース」は1枚持っていると重宝するアイテム。ロングカーディガンやブルゾンとの相性もよく、1年中着こなせるので、コーデの幅を広げたい方におすすめです。

そこで今回は、デニムワンピースの選び方とおすすめのアイテムをご紹介します。自分にあったアイテムを見つけ、おしゃれに着こなしてみましょう。

デニムワンピースの選び方

丈の長さで選ぶ

By: amazon.co.jp

デニムワンピースを選ぶ際に重要となるのが丈の長さ。ひざ上丈を選んで足を見せたりレギンスを合わせたりするのもおしゃれです。春から夏にかけてパンプスやサンダルに合わせれば、脚を長く見せられる効果が期待できます。

ひざ丈のアイテムはショートブーツやロングブーツと好相性。足の露出が抑えられるので、上品に見えるのもポイントです。ロングカーディガンを合わせても素敵に見えます。

ひざ下丈のロングタイプは大人っぽいコーデを好む方におすすめ。ウエストより下にベルトを付ければ、気になるおなか回りをカバーすることも可能です。

形・シルエットで選ぶ

By: amazon.co.jp

デニムワンピースにはさまざまな形やシルエットがあり、それぞれ印象が異なります。また、硬いデニム生地は体形カバーにも最適でスタイルがよく見えるのも魅力です。

どんな体形でも着こなせるのがAラインのアイテム。フレアタイプのひざ丈スカートがふわっと広がり女性らしさも演出できます。

ひざ丈のタイトスカートタイプはコーデをシャープにまとめたい方におすすめ。きれいめの革ブーツやブルゾンを合わせると甘辛コーデを演出できます。ウエストがくびれたアイテムは体型をきれいに見せることが可能です。

フレアスカートとタイトスカートのロングタイプは個性的。フレアスカートタイプにミュールを合わせればフェミニンに決まり、タイトスカートにスニーカーを合わせればカジュアルコーデを楽しめます。

色・装飾をチェック

By: amazon.co.jp

デニムワンピースには濃い目のブルーと薄いブルーがあり、どちらを選ぶかでコーデの印象も大きく変わります。ホワイトデニムやブラックデニムのアイテムもあり、使い分けることでさまざまな着こなしが可能です。

濃い目のインディゴ系はシャープな印象を演出したい方におすすめ。色の引き締め効果もあるので、体形カバーにも最適です。どんな色とも相性がいいので、着回しができるのも魅力。1枚あるとコーデの幅が広がります。

ウォッシュ加工の薄いブルーデニムワンピースはカジュアルコーデにぴったり。春夏の爽やかなコーデを着こなしたい方におすすめです。フェミニンに決めたい方は、色の濃淡が少ないものを選ぶと上品に見えます。

デニムワンピースのおすすめアイテム

オジェニ(ojeni) デニムワンピース

オジェニ(ojeni) デニムワンピース

短すぎないひざ上丈の、使いやすいアイテム。軽くて着心地がよい素材を採用しているため、1枚でさらっと着こなすのもおすすめ。胸元の開きもほどよく、ワンポイントのボタンがおしゃれに見えます。左右にポケットもあり、小物を入れるのに便利です。

カラーはライトブルーとダークブルーの2色展開。サイズもM・L・XLと揃っています。夏はスニーカーに合わせて爽やかコーデにまとめるのがおすすめ。秋冬にはロングブーツを合わせるとおしゃれに決まります。コスパのよいおすすめのデニムワンピースです。

SeleCreate デニムワンピース

SeleCreate デニムワンピース

ビンテージテイストの個性的なデニムワンピース。付属の太めベルトを腰に付ければ、甘辛テイストのミリタリーファッションを楽しめます。ミニ丈なので靴を選ばずに着こなすことが可能。ジャケットやブルゾンを合わせてもおしゃれに決まります。

短めの袖が腕を細く見せる効果が期待できるのがポイントです。襟元のVネックがデコルテをきれいに見せてくれるのも魅力。大人ガーリースタイルにぴったりなアイテムを探している方におすすめです。

ルナー ベリー(Lunar Berry) デニムワンピ-ス

ルナー ベリー(Lunar Berry) デニムワンピ-ス

ゆったりとしたAラインが女性らしさを感じさせるアイテム。気になるお腹や太ももをしっかり隠しながらおしゃれを楽しめるのが魅力です。パンプスもスニーカーもマッチするシンプルな形のデニムワンピースなので、1枚あると重宝します。

ひざ上丈のため、レギンスに合わせるのもおすすめ。ショートブーツにもロングブーツにも合わせやすく、コーデの幅が広がります。胸元がきれいに見える襟のデザインもポイント。フロントのデザインポケットやロールアップスリーブがアクセントになるおしゃれなアイテムです。

ピオニーポップ(PEONYPOP) タイトデニムワンピース

ピオニーポップ(PEONYPOP) タイトデニムワンピース

タイトなデニムワンピースで、スタイルよく決めたい方におすすめのアイテム。ボディラインにフィットするデザインなので、体のラインがきれいに見えます。スカート丈も絶妙で美脚と脚長を強調できるのがポイント。着回しのしやすさも魅力です。

襟元はデコルテをきれいに見せる丸襟デザイン。1枚で着てもジャケットを合わせるのもおすすめです。サイズ展開がS~XXLと幅広く選びやすいのも魅力。サングラスや革ブーツを合わせたハードなコーデにぴったりなアイテムです。

Fout シャツワンピース

Fout シャツワンピース

ゆったりしたシルエットがかわいらしい印象を演出するデニムワンピース。シャツタイプなので楽に着用できます。お腹回りも足もしっかりカバーできるので、気になる体型を隠しておしゃれを楽しみたい方におすすめです。

サンダルを合わせて大人っぽく見せたり、レギンスを合わせてカジュアルに見せたりできるので、1枚あると便利です。長めのネックレスとも好相性。質感のよい濃い色のブルーデニムなので、幅広く着こなせます。

エモルナ(emoluna) フレアデニムワンピース

エモルナ(emoluna) フレアデニムワンピース

ベーシックなデザインでコーデしやすいデニムワンピース。ミモレ丈のフレアスカートなので、露出が苦手な方にもおすすめ。さまざまなファッションアイテムを合わせれば、デイリーコーデの幅が広がります。

腰紐を緩めてゆったり着たり、しっかり締めてウエストラインを強調したりできるのもポイント。前ボタンを全部開けて着用すればロングジャケットとしても着用できます。ライトブルーとダークブルーがあり、好みに合わせて選べるおすすめのアイテムです。

リーベシオン(Liebetion) タイトデニムロングワンピース

リーベシオン(Liebetion) タイトデニムロングワンピース

大人の雰囲気を演出するのにぴったりなマキシ丈のタイトワンピース。体のラインをきれいに見せてくれるのが特徴です。ベルトが付属しており、コーデにアクセントを加えられます。

七分袖で軽快な印象を与えるのもポイント。全体が重くなりすぎないのでさまざまなコーデを楽しめます。サイズはS~XXLまであり、背の低い方から高い方まで着用可能。アクセサリーや帽子などの小物を合わせてアレンジを楽しみたいアイテムです。

フアングー(Huanggu) デニムパーカーワンピース

フアングー(Huanggu) デニムパーカーワンピース

デイリーコーデで着まわせるカジュアルデザインのアイテム。パーカーが付いているので、スニーカーやブーツによく合います。長め丈のゆったりデザインのため、体型や足を楽にカバーすることが可能。重ね着もできます。

色違いのブラックデニムもおしゃれ。左右に大きなポケットがあり小物を入れるのに便利です。ダウンベストを合わせたスタイルもおすすめ。ゆったりしたデザインのデニムワンピースを上手に着まわしたい方におすすめのアイテムです。

デニムワンピースのおすすめコーデ

フレアースカートとリボンがかわいい大人フェミニンコーデ

By: wear.jp

1枚でさらっと着られるフレアのデニムワンピースを女性らしく着こなしたコーデ。淡いブルーの薄手デニムなので、春夏コーデに最適です。ふくらはぎと足首をきれいに見せるミモレ丈もポイント。かかとの高いサンダルを合わせれば足のラインがきれいに見えます。

七分丈の袖と大きく開いたVネックの胸元が女性らしさを演出。ウエストの大きなリボンがかわいらしい印象を与えます。カーディガンを合わせれば、ちょっとしたデートにも最適。ワンパターンになりがちなコーデに変化をつけたい方はぜひ参考にしてみてください。

シンプルワンピースを革小物で格上げ

By: wear.jp

小物使いでコーデ全体を引き締めながら格上げしたコーデ。濃いめのインディゴデニムにあえて黒の革カバンと革ブーツを合わせているのがポイントです。

派手さがないデニムワンピースで落ち着いたコーデを楽しみたい方におすすめ。胸元の白いボタンがさりげなくワンポイントになっています。カジュアルになりがちなデニムワンピースを小物使いで上品に着こなしたコーデです。

ゆるめシルエットで抜け感を演出

By: wear.jp

チュニックタイプのデニムワンピースをさらっと着て抜け感を出しているのがおしゃれ。髪をルーズにアップし、伊達メガネをかけてアンバランスにした上級者コーデです。カジュアルななかにもさりげない女性らしさが感じられます。

胸元にたっぷり寄ったギャザーとリボンでかわいらしさも演出。足元のハイカットスニーカーやカゴバックもアンバランスにし、真似のできない個性を出しています。デニムワンピースで人とは違うコーデを楽しみたい方におすすめです。

デニムシャツワンピースをアウターにしてカジュアルダウン

By: wear.jp

ロングのデニムシャツワンピースをボートネックTシャツの上に羽織ってカジュアルダウンした技ありコーデ。パンツの裾をロールアップして足を見せ、重くなりすぎないようにしているのもポイントです。

帽子や靴などの小物類は全て白黒でまとめ、バッグだけをショッキングピンクにしているのがおしゃれ。ちょっとした小技でセンスよく見せています。デニムワンピースをいつもと違ったスタイルで活かしたい方におすすめのコーデです。

ロングカーディガンを合わせて楽しむレイヤードコーデ

By: wear.jp

ロングのデニムワンピースに敢えてロングカーディガンを合わせたレイヤードコーデ。袖からデニムを出して色のコントラストを楽しんでいるのもポイントです。カーキ色のカーディガンにデニムのブルーが映えてきれいに見えます。

ニットのベレー帽とサイドゴアブーツを黒にして統一感を出しているのもおしゃれです。タイツを履かずに足を見せ、軽快さも演出。春秋に真似したい上級者コーデです。

新鮮なシンプルコーデ

By: wear.jp

タイトなデニムワンピースに白いTシャツを合わせたシンプルコーデ。女性らしい胸元やウエストのデザインがどことなく韓流っぽくかわいく見えます。真っ赤なルージュとパンプスを合わせて大人っぽさも演出できるコーデです。

質のよい白Tシャツを合わせれば、上品に見えるのでおすすめ。小物を上手に合わせればエレガントに見えます。薄いブルーのデニムなので、爽やかに見えるのもポイント。街歩きやデートにもぴったりなコーデです。

デニムシャツワンピースとホワイトデニムパンツの上級コーデ

By: wear.jp

そのまま着るとシンプルになりがちなアイテムに、ホワイトデニムパンツを合わせてこなれ感を出したコーデ。襟を軽く広げて袖をたくし上げ、軽さも上手に演出しています。

ウエストの黒ベルトがスパイスになり、引き締め効果がアップ。パンプスをあえて濃い色にせず淡いブルーにしているのもポイントです。

カジュアルな女性らしさが光るデイリーコーデ

By: wear.jp

デニムワンピースの着こなしを上手に変えたい方におすすめのデイリーコーデ。ひざ上丈のスカートにスニーカーとマウンテンパーカーを合わせ、ロングヘアにイアリングを付けてカジュアルな女性らしさをうまく演出しています。

ベージュのニット帽を合わせてアンバランスにまとめているのもポイント。赤いマウンテンパーカーとデニムのブルーがきれいに発色し、ワンパターンになりがちなデイリーコーデに変化をつけています。

暗くなりがちなコーデをカラーリングでスタイルアップ

By: wear.jp

濃紺のデニムワンピースに真っ赤なパンプスを合わせ、暗くなりがちなコーデに明るさをプラス。さらに、ブラウンのハットを合わせて抜け感を演出しています。デニムワンピースとパンプスだけのシンプルな組み合わせを小物でスタイルアップしているのが魅力です。

肩からさげたフリンジのショルダーバックとハットがどことなくウエスタンな印象を与えるのもポイント。ハードになりがちなコーデをパンプスで上手に緩めています。小技でコーデをおしゃれに見せたい方はぜひ参考にしてみてください。