撮影の大幅なコスト安なるか。

プロフェッショナルの映像を撮るときには、多くの場合映像と録音を別々の機器で行いますが、その映像ソースと録音ソースの時間を同期させるのにとても時間とコストがかかります。

それを解決するのがTentacle Sync。

撮影の方法

By: indiegogo

Tentacle Syncは映像機材と録音機材それぞれに正確な時計デバイスを設置。どちらも完璧に同じ時間を刻むことで後の同期を可能にします。

まず、撮影前にマスターとなる時計同期アプリ(ノートPCやモバイル)と接続し、時間を合わせます。その後それぞれの機材に時計デバイスを設置します。

Tentacle Syncのデバイスはほぼすべてのカメラやレコーダー(DSLRからArri Alexaまで)に設置可能。

ソフトウェアでかんたん同期

撮影された素材はPCのTentacle Softwareを使えばあっという間に同期できます。あなたのクリップをインポートすればそれで完了。

ソフトウェアはアップルのOS-Xをベースに作られています。同期のほかにも視聴、エクスポートが可能です。

▼動画はこちら。