着脱のしやすさや、スッキリとしたフォルムで人気の「サイドゴアブーツ」。カジュアルやキレイめ、ロックテイストのコーディネートなど、幅広いファッションに合わせやすいのも魅力のひとつです。

そこで今回は、サイドゴアブーツのおすすめアイテムをご紹介。人気ブランドのおしゃれなモデルを多数ピックアップしました。選び方のポイントやコーディネートも解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

サイドゴアブーツとは?

By: amazon.co.jp

サイドゴアブーツの「ゴア」とは、ゴムを織り込んだ伸縮性が高い布のことです。履き口の両端にゴアを配置することで、靴紐や留め具がなくても足にしっかりフィットする構造が特徴。また、ブーツならではの重厚感を楽しみながら、着脱しやすいのが魅力です。

ちなみに、サイドゴアブーツは「サイドエラスティックブーツ」や「チェルシーブーツ」と呼ばれることもあります。「エラスティック」とは、ゴアの別名。「チェルシー」は、イギリス・ロンドンの地区名です。1960年代に、ビートルズをはじめとするイギリスのアーティストがサイドゴアブーツを愛用し、ブームが広がったことから名付けられました。

サイドゴアブーツの選び方

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

サイドゴアブーツの魅力のひとつは、さまざまなコーディネートにしっくりとハマる汎用性の高さです。メリットを活かすためには、シンプルなデザインのモノを選ぶのがおすすめ。特に、サイドゴアブーツを初めて購入する場合は、履き回しがしやすいかを考慮してみてください。

2足目・3足目にチョイスするなら、コーディネートに変化を加えられるアイテムを選ぶのもひとつの手。例えば、メダリオンなどの装飾が施されたモノはクラシックな雰囲気があり、コーデのアクセントとして使えます。

トゥの形をチェック

By: amazon.co.jp

装飾を抑えたプレーンなアイテムが多いサイドゴアブーツは、トゥの形が少し異なるだけで印象がガラリと変わります。

エレガントな印象やスマートな印象を与えたいなら、「ポインテッドトゥ」などつま先が尖ったモノを選んでみてください。ドレッシーな雰囲気で、ジャケパンスタイルなど、かっちりめのファッションとも相性良好です。

カジュアルに履きこなしたい場合は、やや丸みを帯びた「ラウンドトゥ」を採用したモノがおすすめ。デニムやチノパンなどのボトムスと好相性です。また、ややボリュームのあるソールを備えたモノなら、よりカジュアル度が増します。

素材をチェック

サイドゴアブーツに使われている素材の種類も、重要なチェックポイント。見た目の印象だけでなく、素材によってお手入れ方法も異なるので、長く愛用するためにも事前に確認しておきましょう。

アイテムのラインナップが多く、スタンダードな素材は「スムースレザー」。上品な光沢があり、コーディネート全体の印象をキリッと引き締めます。着こなしの幅も広く、1足目のサイドゴアブーツにぴったりの素材です。

2足目以降なら、あたたかみのあるスエード素材もおすすめ。コーディネートに取り入れれば、季節感をプラスできておしゃれです。また、革以外にも、雨に強いゴム製のサイドゴアブーツなどがラインナップされています。

カラーをチェック

By: amazon.co.jp

サイドゴアブーツはシンプルなデザインのアイテムが多いため、カラー選びも重要なポイントです。各ブランドでも多くラインナップされている定番カラーのブラックは、さまざまなアイテムと合わせやすく、初めてサイドゴアブーツを購入する方におすすめ。重厚感があるので、コーデを引き締めたいときにも重宝します。

一方、キャメルやベージュなどのブラウン系カラーは、あたたかみのある優しい雰囲気が特徴。特に、カジュアルコーデと組み合わせるのがおすすめです。また、グレーやネイビーはコーデに取り入れるだけでこなれた雰囲気を演出可能。周りとは一味違うアイテムを探している方にもぴったりです。

サイドゴアブーツのおすすめ人気ブランド

ブランドストーン(BLUNDSTONE)

「ブランドストーン」は、オーストラリア南東に浮かぶ自然豊かなタスマニア島で19世紀に誕生したシューズブランドです。同社の代表作はサイドゴアブーツで、機能性や履き心地にこだわっているのが特徴。ハイキングやアウトドアでも着用できる実用性が高く評価されています。

ブランドストーン(BLUNDSTONE) THERMAL

冬のアウトドアシーンなど寒冷環境に特化したサイドゴアブーツです。水深11cmで4時間の防水を実現した仕様。防寒性にも優れているため、寒い時期にアクティブに活動する方にもおすすめのアイテムです。

インソールには、歩行時の衝撃を吸収する「ショックプロテクションシステム」を搭載。内側には薄くて軽量な断熱素材の「シンサレート」を使用し、湿気を逃しつつも保温性を高めています。

アッパーにはヌバックレザーを用いており、味わいのあるデザインが特徴。アウトドアシーンで重宝するアイテムを求める方におすすめです。

ブランドストーン(BLUNDSTONE) CLASSICS

ブランドストーンのCLASSICSモデルです。スムースレザーのアッパーにTPU素材のソールを組み合わせたデザインが特徴。ライニングにもレザーを使用し、堅牢性を高めつつ滑らかな肌触りを実現しています。

ステッチや、履き口前後にあしらわれたブランドロゴ入りのプルタブがポイントです。インソールには、独自開発のクッション材「XRD」を採用。衝撃吸収性に優れ、快適な履き心地を実現します。

アウトドアテイストのデザイン好む方におすすめのサイドゴアブーツです。

ジョージコックス(George Cox)

「ジョージコックス」は、イギリス・ノーサンプトンで1906年に創業したシューズブランドです。ラバーソールが採用された靴を開発するなど、革新的なシューズ作りが特徴。1970年代にはパンク系のデザイナーやミュージシャンに愛用され、イギリスのカルチャーシーンに欠かせない存在としても有名です。

ジョージコックス(George Cox) CHELSEA サイドゴアブーツ

落ち着きのあるデザインが特徴で、幅広いコーディネートに合わせやすいアイテム。履き口にあしらわれた、ブランドロゴ入りのプルタブがデザインのアクセントとして効いています。

軽量でクッション性に優れたエアソール仕様で、履き心地は快適。フィット感があるのもポイントです。シンプルで使いやすいサイドゴアブーツを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

リーガル(REGAL)

1902年に日本で立ち上げられた「日本製靴株式会社」を前身とするシューズブランドです。1961年にアメリカのシューズメーカーと技術導入契約を結び、「リーガル」ブランドの紳士靴の生産・販売を開始。1990年には、同ブランドの商標権を取得しました。幅広いデザインのシューズを揃えているのが魅力です。

リーガル(REGAL) リーガルウォーカー サイドゴアブーツ GORE-TEX

寒い雪道での歩行に特化した高性能なサイドゴアブーツです。アッパーには、人工皮革に透湿防水性を持つ「ゴアテックス」を組み合わせた機能性素材を採用。サイドゴア部分にもゴアテックス素材を使用しています。

インソールには、軽量で歩行をアシストする独自素材「カルボ」を採用。アウトソールには軽量かつグリップ性に優れた「アールコンポ」を用いており、雪道でも軽やかな歩行をサポートします。

品格のあるシンプルなデザインなので、コーディネートを選ばず使用可能。天候にかかわらず使用できるおすすめのサイドゴアブーツです。

ブラッチャーノ(Bracciano)

「ファッションを雰囲気で楽しむ」をコンセプトに、1996年に誕生したシューズメーカー。スタイルや形式にとらわれず、ファッションを自由に楽しむためのアイテムが多数展開されています。低価格でコスパのよい製品も多く、汚れを気にせず使えるアイテムを探している方におすすめです。

ブラッチャーノ(Bracciano) サイドゴアリングブーツ

アンクル部分にリング付きのストラップがあしらわれたサイドゴアブーツです。内側にはサイドジップが付いているため、着脱が簡単。メイン素材に合成皮革を使用しており、手ごろな価格で購入できるのがポイントです。

甲部分のギャザー加工も特徴。白い糸を用いたステッチがさり気ないアクセントになっています。ラウンドトゥの存在感があるシルエットで、武骨なメンズコーデに仕上げたいときにおすすめです。

個性がありつつも使いやすいデザインのため、流行を問わず使用できます。

ブラッチャーノ(Bracciano) ベルト付きサイドゴアブーツ

細めのストラップがアクセントになっているサイドゴアブーツです。トゥやかかとなどをあえて濃くした、アンティーク仕上げがポイント。個性がありつつも、ハード過ぎないデザインが魅力です。

メイン素材には合成皮革を使用。また、味わいのある雰囲気に仕上がっています。履き口にパットが入っているため、足当たりも良好です。

ハンパ丈やロールアップしたパンツに合わせてコーディネートのアクセントにするのもおしゃれ。低価格なので初めて購入する方にもおすすめのサイドゴアブーツです。

ドクターマーチン(Dr.Martens)

「ドクターマーチン」は、医師がリハビリ用に開発した靴をきっかけに生まれた、イギリスのシューズブランド。実用性の高さで支持を集める一方、大物ミュージシャンにも着用されるなど、ファッションアイテムとしてもカルチャーシーンに定着しています。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 2976 MONO チェルシー ブーツ

オールブラックカラーでデザインされたサイドゴアブーツです。ステッチやプルタブもすべてブラックカラーで仕上げられており、きれいめのコーディネートにもマッチ。初めてサイドゴアブーツを購入する方におすすめです。

程よい光沢が魅力のスムースレザーを使用。耐油性・耐酸性・耐摩耗性に優れ、実用性も備わっています。ブランド独自のエアクッション付きソールを搭載しているのもポイントです。

シンプルかつ耐久性が高く、1足あると便利なアイテム。長く使用したい方におすすめのサイドゴアブーツです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 1460 HARPER 8 ホール ブーツ

サイドゴアブーツにレースアップデザインを取り入れたアイテムです。伸縮性のあるサイドゴアと履き口のプルタブで、ファスナーなしでも着脱がしやすい仕様。ブランドを象徴するウェルトのイエローステッチがアクセントです。

レースアップブーツにサイドゴアを採用しているモデルは少ないため、ほかと差を付けたいときにおすすめ。カジュアルやモードスタイルのエッジのきいたアイテムとして重宝します。

シンプルなサイドゴアブーツをすでに持っている方にもぴったりのアイテムです。

クラークス(Clarks)

1825年に設立した、イギリスの老舗カジュアルシューズブランド。履きやすさや快適さを追求して開発された、「ワラビー」や「デザートブーツ」といった製品が同社の代表作です。ブーツにおいても、ヨーロッパだけでなく世界中で愛されています。

クラークス(Clarks) サイドゴアブーツ クラークデールゴビ

ブランドの定番アイテムとして親しまれている、デザートブーツにインスパイアされたサイドゴアブーツ。シルエットがすっきりとしているため、野暮ったくならずスマートに履けるアイテムです。

アッパーの素材はダークブラウンのスエードで、カジュアルながらも落ち着きのあるデザインが特徴。レザー製のインソールが入っており、履き心地は快適です。

クラークス(Clarks) サイドゴアブーツ クラークデールホール

上質なスエード素材で仕立てられた、カジュアルなデザインのサイドゴアブーツ。サイドゴア部分は太めのリブ仕様で、デザインのアクセントとしても効いています。

履き口には足に優しくフィットするパッドがあしらわれており、履き心地のよさを重視する方にもおすすめ。衝撃吸収性も高く、足への負担を軽減できるのが魅力です。

サンダース(SANDERS)

靴の聖地、イギリス・ノーサンプトン最後の実力派メーカーと謳われる「サンダース」。天然素材を中心としたパーツを伝統的なグッドイヤーウェルト製法で仕上げる、こだわったシューズ作りで有名です。イギリス国防総省にも多くのレザーブーツを供給しており、品質が高く評価されています。

サンダース(SANDERS) Military Captoe Chelsea

スマートなシルエットが特徴のサイドゴアブーツです。履きやすさを考慮しつつも美しいフォルムにこだわってデザインされています。

アッパーには光沢感を持たせたポリッシュドレザーを採用。品格と高級感が漂い、フォーマルなコーディネートともマッチします。傷や汚れが付きにくいうえ、雨にも強いのが魅力。さっと拭くだけで手入れができるため、実用性にも優れています。

武骨さがありながらも洗練された着こなしに仕上がるサイドゴアブーツです。

サンダース(SANDERS) Military Short Chelsea

ショート丈のサイドゴアブーツです。トリプルステッチのキャップトゥがポイント。着脱しやすく、汎用性の高さが魅力です。また、ボトムスを選ばず使用できるので1足あると重宝します。

アッパーには美しいツヤが魅力のポリッシュドレザーを採用。ヒールの外側にさりげなく刻印されたブランドマークが高級感を漂わせています。さまざまなスタイルに活躍するサイドゴアブーツです。

ブッテロ(BUTTERO)

「ブッテロ」は、シューズを中心としたコレクションを展開するイタリアブランド。ブッテロとはイタリア語で「牛飼い」を意味します。同社はウエスタンスタイルのブーツが特に有名。重厚で劣化しにくい、こだわりのナチュラルタンニングレザーを採用したアイテムがラインナップされています。

ブッテロ(BUTTERO) スエードレザーサイドゴアブーツ

加工でムラ感を出した、風合い豊かなスエードレザーで仕立てられたサイドゴアブーツ。アッパーのカラーリングは深みのあるダークブラウンで、シックな雰囲気が魅力です。

スムーズに脱ぎ履きできるのもポイント。デザインがシンプルなので、流行に左右されずに長く履けるサイドゴアブーツを探している方におすすめです。

ブッテロ(BUTTERO) サイドゴアブーツ CANALONE

ソフトで足馴染みのよいベビーカーフを使用したサイドゴアブーツ。カラーリングは明るいトーンのブラウンで、カジュアルなコーディネートに合わせやすいアイテムです。

クッション性に優れたカップインソールが入っているため、履き心地は良好。ボリューム感のあるソールは見た目に反して軽量で、グリップ力の高さが特徴です。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA)

「ジャランスリワヤ」は、インドネシア発のファクトリーブランドです。ヨーロッパ産の高級レザーを、手縫いと機械縫いのミックスで仕上げ、デザイン性と実用性が備わったブーツを生産。コスパのよさで注目を集めており、日本ではセレクトショップを中心に取り扱われています。

ジャランスリワヤ(JALAN SRIWIJAYA) サイドゴアブーツ

ミニマルで汎用性の高いサイドゴアブーツです。程よい丸みが特徴のエッグトゥを採用。履き口にプルタブが付いたシンプルなデザインで、カジュアルからきれいめまでさまざまなスタイリングに活用できます。

アッパーには高品質なフランス製カーフレザーを使用。また、ソールには、グリップ力や耐摩耗性に優れつつもドレッシーな雰囲気をあわせ持つダイナイトソールを採用しています。

シンプルなので、はじめてサイドゴアブーツを購入する方にもおすすめ。品格があり長く使用できるアイテムです。

チャーチ(CHURCH’S)

「チャーチ」は、靴作りが有名なイギリス・ノーサンプトンで1873年に創業された老舗シューズブランド。英国靴らしい正統派のデザインで、数多くの著名人にも愛用されています。250もの工程におよぶ「グッドイヤーウェルト製法」で作られるハイクオリティなレザーブーツは、大切な日の1足としてもおすすめです。

チャーチ(CHURCH’S) サイドゴアブーツ AMBERLEY

アッパーからソールまでのカラーリングをブラックで統一した、上品なデザインのサイドゴアブーツ。コーディネートの引き締め役として活躍するアイテムです。

耐久性に優れたレザー製のライニングを採用するなど、見えにくい部分にまでこだわっているのがポイント。脱ぎ履きがしやすくなるように、履き口にはタブがあしらわれています。

チャーチ(CHURCH’S) スエードサイドゴアブーツ CRANSLEY 2

あたたかみのあるスエード素材で仕立てられたサイドゴアブーツ。アッパーに穴飾りを施しており、デザインにアクセントをプラスしています。おしゃれな雰囲気を演出したい方にぴったりです。

靴底に凹凸があしらわれているので、グリップ力のある滑りにくいサイドゴアブーツを探している方におすすめ。着脱時に役立つプルタブが付いているので、楽に着脱できます。

パラブーツ(Paraboot)

「パラブーツ」はフランスのシューズメーカー。150以上もの工程を要する「ノルベイジャン・ウェルト製法」を主体とした、こだわりのアイテム作りが特徴です。また、ラバーソールを自社生産していることでも有名。履き心地と耐久性が備わったアイテムを探している方におすすめです。

パラブーツ(Paraboot) CHAMFORT

高品質なレザーを採用しているサイドゴアブーツ。アッパーには滑らかなスムースレザーを採用しており、すっきりとスマートな見た目が特徴です。スーツやスラックスなどドレッシーな装いにも適しています。

グッドイヤー製法により、フィット感に優れているのもポイント。洗練された細身のシルエットと履き心地を両立させたサイドゴアブーツです。

パラブーツ(Paraboot) BREGUET

ヴィンテージライクな風合いが特徴のサイドゴアブーツです。アッパーにはアーティスティック加工が施されたヌバックレザーを採用。キャップトゥや、パーツごとに異なる質感のレザーを組み合わせたパネルデザインがポイントです。

本製品はグッドイヤーウェルト製法で底付けされており、ステッチが目立ちにくい仕様。すっきりとした見た目ながら、堅牢性も持ち合わせています。

アウトソールにはストッパー効果に優れた「MATRICE」を採用。耐久性や耐水性にも優れ、雨の日でも滑りにくく履きやすいのもポイントです。

クロケット&ジョーンズ(CROCKETT&JONES)

「クロケット&ジョーンズ」は、イギリス・ノーサンプトンで1879年に創業されたシューズブランドです。デザイン・素材・木型のバリエーションが豊富で、多彩なコレクションを展開しているのが特徴。製品の品質が高く評価されており、多くのファッションブランドのOEM製品も手掛けています。

クロケット&ジョーンズ(CROCKETT&JONES) Chelsea 8

あたたかみのあるカーフスエードを使用したサイドゴアブーツです。秋冬のメンズコーデにおすすめ。シャープなシルエットに丸みのあるエッグトゥを採用した、シンプルなアイテムです。

V字デザインのサイドゴアが特徴。横から見た際もすっきりとスタイリッシュな印象を与えます。また、クッション性とグリップ性をあわせ持つシティソールを採用しており、履き心地がよく履き込むほどに足の形に馴染んでいきます。

グッドイヤーウェルト製法で作られているため、耐久性に優れているのもポイント。長く履けるアイテムを求める方におすすめです。

レッドウィング(RED WING)

「レッドウィング」は、アメリカを代表するワークブーツブランドです。国内生産にこだわったアイテム作りが特徴。品質のよさに加え、リーズナブルな価格設定で人気を集めています。また、軽量で滑りにくい「トラクショントレッドソール」が、ブランドの代名詞として有名です。

レッドウィング(RED WING) POSTMAN ROMEO

ポストマンシューズをベースにサイドゴアを配したアイテムです。ショート丈なので脱ぎ履きがしやすく、シーンを問わず使いやすいのが魅力。アッパーには、品のある光沢を放ちつつも雨に強いシャパラルレザーを使用しています。

ソールはかかとが一体化した形状で、衝撃吸収性が高く足への負担を軽減する仕様です。履き口にはブランドロゴ入りのプルタブがあしらわれており、着脱もスムーズに行えます。

シンプルかつ品格が漂うデザインながら、履き心地のよさもあわせ持つアイテム。長時間歩くときにおすすめです。

レッドウィング(RED WING) CHELSEA ORO-RUSSET

耐久性に優れたレザーで作られたサイドゴアブーツ。アッパーとサイドゴアのカラーリングをブラウンで統一しており、シンプルなデザインが特徴です。

クッション性に優れたフットベッドを採用しているため、履き心地は快適。デニムやチノパンとラフに合わせやすい、カジュアルなサイドゴアブーツを探している方におすすめです。

レッドウィング(RED WING) WEEKENDER CHELSEA

すっきりとしたシルエットが特徴で、スマートなデザインを好む方におすすめのサイドゴアブーツ。アッパーの素材には優れた耐久性を誇るオイルドレザーを使用しています。

レザーとラバーを組み合わせたコンビネーションソールを採用。アウトソールは凹凸があしらわれているので、グリップ力のあるアイテムを探している方におすすめです。

トリッカーズ(Tricker’s)

「トリッカーズ」は1829年の創業以来、一族経営を続けるイギリス・ノーサンプトンのシューズブランドです。高級素材と熟練の職人技を駆使した靴作りが特徴。最近では同社のカントリーブーツが注目を集めており、ファッションブランドとのコラボレーションも積極的に行っています。

トリッカーズ(Tricker’s) COFFEEBURNISHED 6551

味わいのあるコーヒーバーニッシュカラーのサイドゴアブーツです。上質な素材を活かし、シンプルなデザインで仕上げているのが特徴。深みのある落ち着いた色味で、カジュアルからフォーマルまで幅広いコーデに活用できます。

1枚革で仕立てられた美しいプレーントゥがポイント。存在感がありつつも上品な雰囲気です。耐滑性に優れた「ダイナイトソール」を使用しており、雨天時でも滑りにくく快適な歩行をサポートします。

実用性と見た目を兼ね備えた1足。大人のジャケパンスタイルを引き締めたいときにおすすめのサイドゴアブーツです。

バーウィック(Berwick)

「バーウィック」はスペインの老舗シューズブランドです。熟練の職人によって仕上げられる、グッドイヤーウェルト製法を取り入れているのが特徴。クラシックテイストにスペインらしい色気が加わった、美しい製品デザインで人気を集めています。

バーウィック(Berwick) サイドゴアブーツ スエード

上質なスエード素材を使用したサイドゴアブーツです。スマートで、アッパーの流れるような美しいシルエットが魅力。カジュアルコーデを格上げしたいときや、フォーマルなスーツやジャケパンスタイルにおすすめのアイテムです。

ソールには、軽量かつクッション性の高い「ヴィブラムソール」を採用。快適な歩行を実現します。グッドイヤーウェルト製法で作られており、耐久性が高いのもポイントです。

シンプルなデザインで汎用性が高いのも特徴。年齢やスタイルを問わず使用できるスエード製のサイドゴアブーツを求める方におすすめです。

バーウィック(Berwick) レザーサイドゴアブーツ ビブラムソール

傷が目立ちにくいシボ感のあるレザーを使用したサイドゴアブーツです。存在感のあるラウンドトゥで、武骨な印象に。。明るめのブラウンにダークブラウンのサイドゴアやプルタブ、ソールを組み合わせており、メリハリのある色味が特徴です。

「ヴィブラムソール」を使用しているため、路面状況にかかわらず安定した歩行を実現。また、重厚感がありつつもシンプルで使いやすいデザインのため、カジュアルからきれいめコーデまで幅広く活用できます。

ベーシックで細過ぎないシルエットのサイドゴアブーツを求める方におすすめです。

ダナー(Danner)

「ダナー」は、1932年にウィスコンシン州で生まれたシューズブランド。創業以来、アウトドアブーツの定番ブランドとして長く愛されています。また、世界で初めてブーツに「ゴアテックス」を採用したことでも有名です。優れた技術力で、ユーザーから高く評価されています。

ダナー(Danner) Wraptop Sidegore

アッパーの素材に軽量なラバーを採用しており、気軽に履きやすいサイドゴアブーツ。履き口を狭く設定することで、内部に水や土などが入り込みにくいように仕上げています。

悪天候の際に履くレインブーツとしてはもちろん、キャンプやガーデニング用のシューズとしてもおすすめ。接地面の大きいアウトソールが悪路でも優れたグリップ力を発揮します。

ダナー(Danner) SKIDMORE SIDEGORE

イタリア製の上質なスエード素材で仕立てられたサイドゴアブーツ。ヒール部分に入ったブランドロゴや、要所にあしらわれたステッチがデザインのアクセントとして効いています。

明るいブラウンのアッパーと、ブラックのソールやプルタブのコントラストがポイント。滑りにくさと減りにくさを併せ持つオリジナルラバーソールを採用しており、アウトドアシーンでも重宝するアイテムです。

ダナー(Danner) ROMEO

アンクル丈のサイドゴアブーツです。フィッティングを重視し設計されており、脱ぎ履きがしやすい仕様。すっきりとしたデザインでボトムスを選ばず、幅広いコーデに使用できます。

アッパーには、アメリカの老舗タンナーであるホーウィン社の「クロムエクセルレザー」を使用。アウトソールにはヴィブラム社の軽量な「EVAフレックスソール」を用いており、快適な履き心地を実現します。

移動や着脱の多いシーンで重宝するアイテム。使い勝手のよいサイドゴアブーツを求める方におすすめです。

ヨースケ(YOSUKE)

「ヨースケ」は、華やかで個性的なデザインが人気を集める、日本のシューズブランドです。「他人と同じじゃツマラナイ」をコンセプトに、遊び心のあるシューズを多数展開しています。存在感のあるアイテムが多く、コーデの主役になるようなアイテムを探している方にぴったりです。

ヨースケ(YOSUKE) 本革サイドゴアブーツ

コーディネートの差し色におすすめのサイドゴアブーツです。アッパーには本革を用いており、明るめのカラーでも幼くなりにくいのがポイント。履き口の前後に配されたプルタブの色をあえて変えているのが特徴です。

凹凸のあるアウトソールを採用した、アウトドアテイストなデザインが魅力。履くだけで個性のある着こなしに仕上がります。シンプルなサイドゴアブーツを持っている方や、人と差を付けたい方におすすめのアイテムです。

ヨースケ(YOSUKE) ロングノーズヒールアップサイドゴアブーツ

7cmヒールのサイドゴアブーツです。先端に向かって細くなっているポインテッドトゥを採用しており、エッジのきいた装いに仕上がるアイテム。高めかつ太めのヒールでスタイルアップ効果も期待できるうえ、安定感のある履き心地を実現します。

バックにはジッパーが付属しているため、脱ぎ履きもスムーズ。先端の凹凸ソールがポイントです。細身なのですっきりとしたシルエットに仕上がります。ヒールが高めのサイドゴアブーツを求める方におすすめです。

パドローネ(PADRONE)

「パドローネ」は日本のシューズブランド。ブランド名はイタリア語で「雇い主」を意味し、伝統や職人の技術を重んじたアイテム作りが特徴です。モダンな要素を程よく取り入れた、普遍性のある美しいデザインのサイドゴアブーツを取り揃えています。

パドローネ(PADRONE) SIDE GORE BOOTS

履き込んだようなムラのある色味が特徴のサイドゴアブーツです。丸みのあるラウンドトゥを採用しつつも全体的に細身のシルエットのため、コーディネートを選ばず使用できます。

マッケイ製法で作られており、底の返りがよく軽やかな履き心地が特徴です。ヒールは2.7cmと程よい高さに設計しているため、きれいめのジャケパンスタイルとも好相性。味わいのある色味で洗練された着こなしに仕上がるサイドゴアブーツです。

パドローネ(PADRONE) WATER PROOF LEATHER SIDE GORE BOOTS

グリップ力の高い「ヴィブラムソール」を採用したサイドゴアブーツです。武骨な印象を与える凹凸のあるソールがポイント。アッパーにはウォータープルーフレザーを使用しており、雨の日にも気兼ねなく使えるアイテムです。

丸みのあるラウンドトゥを採用しつつも、全体的に細身のシルエットが特徴。きれいめのメンズコーデともマッチします。実用的かつシンプルなデザインで、1足あると便利なサイドゴアブーツです。

パドローネ(PADRONE) EX.SIDE GORE BOOTS

スタイリッシュな印象を与えるスクエアトゥのサイドゴアブーツです。アッパーには柔らかな牛革を採用し、プルタブのないシンプルなデザインが特徴。細めのシルエットで、きれいめのセットアップからダウンやコートスタイルまで幅広く活用できます。

ヒールも程よい高さで設計されており、ボトムスを選ばず使用可能。トレンドを取り入れつつも汎用性の高いサイドゴアブーツで、大人のメンズコーデにおすすめです。

トラディショナルウェザーウェア(Traditional Weatherwear)

ゴム引きコートで有名な「マッキントッシュ」が手掛ける、デイリーウェアブランド。英国らしさを感じさせるクラシカルなデザインのアウターを筆頭に、さまざまなアイテムを展開しています。雨の日にも履きやすいサイドゴアブーツを探している方におすすめです。

トラディショナルウェザーウェア(Traditional Weatherwear) サイドゴア レインブーツ

PVC素材を使用したサイドゴアレインブーツです。アッパーとソールを一体成形するスラッシュ製法で作られており、継ぎ目がないのが特徴。高い防水性で浸水を防ぐだけでなく、耐久性も持ち合わせています。

履き口に配されたブランドロゴ入りのプルタブがポイント。防水仕様ながらスマートかつシンプルなデザインで、カジュアルからきれいめコーデまで幅広く活用できます。雨の日でも快適におしゃれを楽しみたい方におすすめのサイドゴアブーツです。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)

大手セレクトショップの「ユナイテッドアローズ」が手掛けるオリジナルレーベル。毎日の生活を豊かにするようなウェアや雑貨を幅広く取り揃えています。ほどよくトレンド感のあるデザインが特徴です。シンプルながら使いやすい製品を探している方はチェックしてみてください。

ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing) レイン サイドゴアブーツ

素材にゴムを使用しており、雨の日にも重宝するサイドゴアブーツ。甲周辺にゆとりを持たせているため、窮屈感が少なく履き心地が良好です。

カラーはオールブラックで、スーツスタイルにも合わせやすいドレッシーなデザインが特徴。カジュアルなコーディネートに取り入れれば、着こなしの引き締め役として活躍するアイテムです。

サイドゴアブーツのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

サイドゴアブーツのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

サイドゴアブーツのおすすめコーデ

レザーを活かした大人のきれいめコーデ

By: wear.jp

ノーカラーのレザージャケットにグレーのテーパードパンツを合わせたきれいめコーデ。パンツの裾を折り返し、ダークブラウンのサイドゴアブーツを合わせているのがポイントです。

足元をブラウンにすることでハードになり過ぎず、品格が漂うレザーコーデに。秋冬のアンクル丈パンツには、おしゃれに見えるうえに保温性も高いサイドゴアブーツがおすすめです。

細身のジャケットスタイルにサイドゴアブーツをコーディネート

By: wear.jp

ジャケットスタイルに黒のサイドゴアブーツを合わせたモードな装い。インナーには白Tシャツを合わせて爽やかさを出しています。

フォーマルなジャケットスタイルには、甲部分の露出がないサイドゴアブーツを合わせ、全体を引き締めるのがおすすめ。細身のシルエットを選ぶことでブーツが際立ち、洗練された着こなしに仕上がります。

サイドゴアブーツにフェイクレザーパンツをインしたモードスタイル

By: wear.jp

ややゆったりとしたシルエットのフェイクレザーパンツを、サイドゴアブーツにインにしたモードスタイル。トップスは、タートルネックの上にダークグレーのシャツジャケットをレイヤードしています。

トップス、ボトムスともゆったりとしたシルエットを選ぶことで、ブーツインスタイルでもハードになり過ぎないのがポイント。おしゃれ上級者コーデに挑戦したい方におすすめです。

ブラウンのサイドゴアブーツを活用した個性が光るジーンズスタイル

By: wear.jp

明るいブラウンのサイドゴアブーツを活かしたカジュアルコーデ。ブルーとオレンジのボーダー柄セーターと似た色味のサイドゴアブーツを合わせ、全体に統一感を出しています。

インディゴジーンズの裾を長めに折り返しているのがポイント。ブーツがより際立ちバランスよくまとまります。明るめカラーのサイドゴアブーツを履くときは、トップスや小物などと色を合わせるのがおすすめです。