世界中のファッショニスタから愛されるシューズブランド「ドクターマーチン」。存在感を放つおしゃれなデザインはもちろん、弾むような履き心地も魅力です。

そこで今回は、ドクターマーチンのおすすめモデルのほか、選び方やコーディネートもご紹介します。ブーツをはじめ、サンダルなどもラインナップしているのでぜひチェックしてみてください。

ドクターマーチンとは?

By: amazon.co.jp

ドクターマーチンは、ドイツのクラウス・マルテンス博士が「エアクッションソール」を発明したことから生まれたシューズブランド。このソールは後にイギリスで製靴業を営むビル・グリッグスの目に止まり、彼の手によって現在のドクターマーチンブーツの元祖となるモデルが製造されました。

その後イギリスでは、「ザ・フー」など、数々のミュージシャンがドクターマーチンのブーツを愛用するようになります。そのため、ドクターマーチンは音楽と関わりの深いブランドとしても有名です。

現在では、定番のブーツ以外にもシューズやレザーバッグ、ウェアなどを展開。人々を魅了するおしゃれなファッションアイテムを生み出し続けています。

ドクターマーチンの特徴

耐久性に優れている

By: amazon.jp

ドクターマーチンシューズは「グッドイヤーウェルト製法」と呼ばれる、伝統的な製法によって作られています。本格的な紳士靴によく用いられる作り方で、頑丈さと耐水性に優れているのが特徴。きちんと手入れを行えば、経年変化を楽しみつつ長く愛用できます。

デザインが個性的

By: drmartens.com

パッと見ただけでドクターマーチンのシューズだとわかるほどの、特徴的なデザインも魅力です。特に印象的なのは、ドクターマーチンのトレードマークともいえるイエローステッチ。ブラックのブーツやシューズで映えます。

また、ブーツによく見られるのが、黒地に黄色い文字で「Air Wair WITH Bouncing SOLES」と刻まれたプルタブ。アイテムによっては、色合いが違うモノもあります。スキニーパンツをブーツインして履くときなどは、プルタブがよく見えておしゃれです。

弾むような履き心地

By: amazon.co.jp

ソールの素材には、空気を密封させた「Air Wair」と呼ばれるエアクッションソールを採用。歩く際の衝撃を吸収するので、弾むような快適な履き心地が体感できます。

ドクターマーチンの選び方

シューズの種類で選ぶ

By: amazon.co.jp

ドクターマーチンからはさまざまな種類のシューズが発売されていますが、定番は3ホール・8ホール・10ホールの3つ。初めてドクターマーチンシューズを購入する方は、まずこの3種類のなかから選ぶのがおすすめです。

普段使いのしやすさを重視するなら、3ホールシューズがベター。ローカットなので、どんな丈のボトムスとも好相性です。よりドクターマーチンらしさが際立つのは、8ホールブーツ。カジュアルな装いにぴったりです。

よりインパクトを求める方であれば、10ホールブーツがおすすめ。丈が長いため、ブーツインスタイルもおしゃれにきまります。

革で選ぶ

By: amazon.co.jp

同じデザインやフォルムのシューズでも、革の種類が違うとガラリと雰囲気が変わります。ドクターマーチンのシューズによく使われている素材は、スムースレザーやパテントレザー、ヌバックレザーなど。それぞれ手入れ方法が異なるので、チェックしておきましょう。

スムースレザーは、滑らかな光沢と耐久性の高さが魅力。ドクターマーチンの定番モデルは、ほとんどがスムースレザーを採用しています。きれいめのアイテムに使われているのがパテントレザー。エナメル加工による輝くような光沢が特徴です。

2足目以降なら、少し変化を付けてヌバックやスエードなどの起毛革をチョイスするのもおすすめ。雰囲気の違いを楽しめます。

カラーバリエーションで選ぶ

By: drmartens.com

ドクターマーチンの定番カラーといえばブラックとチェリーレッド。しかし、個性的なカラーや柄モノがラインナップされているのもドクターマーチンならではの魅力です。気に入ったモデルを色違いで揃える楽しみ方もできるので、モデルごとのカラーラインナップもチェックしておきましょう。

ドクターマーチンのおすすめモデル

ドクターマーチン(Dr.Martens) 1460 8ホールブーツ

1960年に発売された、ドクターマーチンのファーストモデルです。アッパーには、ソフトな感触で履き心地のよいスムースレザーを採用。程よいツヤがあるので、カジュアルなコーデも上品に仕上がります。

履き口には、イエローのブランドロゴが入ったプルタブ付き。ブラックに映えるイエローステッチがデザインのアクセントです。

幅広いスタイリングに合わせやすいため、ドクターマーチンのブーツを初めて購入する方にもおすすめの1足。カラーバリエーションが豊富なので、好みに合わせて選んでみてください。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 1460 MONO 8ホールブーツ

オールブラックカラーの8ホールブーツです。アッパーからシューレースやソール、プルタブにウェルトステッチまで、すべてブラックで統一したクールなデザインが魅力。シックなワンカラーでレザーの光沢がより際立ち、洗練された着こなしにマッチします。

カジュアルからモードまで、コーディネートを選ばず使用できる万能アイテム。 主張が強過ぎないので、きれいめな着こなしを好む方におすすめです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 1460 ZIP TARTAN 8 ホール ブーツ

グリーンやネイビーをベースにした、タータンチェック柄の8ホールブーツ。前後4か所に設けられたシルバーのファスナーが目を引くアイテムです。

さらに、トレードマークのイエローステッチとプルタブで、ドクターマーチンらしさを強調。 スモークカラーのDMSソールを採用し、イエローステッチとチェック柄をより際立たせています。

落ち着いた色味のチェック柄なので、個性がありつつも幅広いスタイリングに合わせやすいのが魅力。少しクセのあるデザインが好きな方はチェックしてみてください。

ドクターマーチン(Dr.Martens) SOFT BUCK 1460 MONO 8 ホール ブーツ

高級感のあるソフトヌバックレザーを採用した、8ホールブーツです。 アッパーからシューホール、プルタブやソールにウェルトステッチまで、すべてブラックで統一。

上品なデザインなので、きれいめからカジュアルまで幅広いコーディネートにマッチします。ハードになり過ぎないドクターマーチンブーツを求めている方におすすめのアイテムです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) JADON HI 10 ホール ブーツ

約4cmと厚めのスタックソールが特徴の10ホールブーツです。存在感のあるシルエットが特徴で、ロックなスタイリングを好む方に適しています。

丈が長めなので、黒スキニーパンツなど細身のボトムスと合わせやすいアイテム。サイドの内側にはファスナーが付いているため、脱ぎ履きしやすいところもポイントです。ドクターマーチンの象徴である、イエローステッチもデザインのアクセント。 インパクトのあるブーツが欲しい方は、チェックしてみてください。

ドクターマーチン(Dr.Martens) NEILSON 12ホール ブーツ

バイカーブーツからインスパイアされた12ホールのロングブーツです。長めの丈で、エッジのきいたコーディネートに仕上がる1足。スキニーパンツなどをブーツインして履きたい方におすすめです。

履き込んだようなヴィンテージ加工が施された、ミルドスムースレザーを採用。柔らかい質感で足当たりもよく、履き心地も良好です。くるぶし部分に付いたアンクルパッドや甲部分のあて革など、こだわりのディテールで味のある風合いに仕上がっています。こなれたヴィンテージの風合いを好む方におすすめの1足です。

ドクターマーチン(Dr.Martens) BLAKE ベルトブーツ

3本のベルトストラップ使いが特徴的なブーツです。 ツヤのあるスムースレザーを使用しており、高級感が漂うアイテム。 内側にはサイドファスナーを付属し、脱ぎ履きがしやすいところもポイントです。

ドクターマーチンの象徴であるプルタブとイエローステッチを引き継ぎつつ、より一層モダンに仕上げたデザインが魅力。人とかぶるのを避けたい方におすすめのアイテムです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 2976 チェルシーブーツ

定番のサイドゴアブーツです。シューレースやバックルがないため、すっきりとしたスマートなシルエットが特徴。洗練されたコーディネートに仕上がります。伸縮性の高いサイドゴア付きで、脱ぎ履きが簡単なのも魅力です。

アッパーには、張りのある質感のスムースレザーを採用しています。ほかのチェルシーブーツに比べて細身で、フィット感も良好。履いていくうちに革が馴染み、質感が変化していきます。

落ち着いた印象を与えるベーシックなデザインで、きれいめな着こなしを好む方におすすめのアイテムです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) CHURCH モンキーブーツ

ヴィンテージの風合いが魅力のモンキーブーツです。アッパーには、ヴィンテージのスムースレザーを使用。サイドに施された独特なステッチが目を引きます。

履き口のレザーは敢えて切りっぱなしにし、細部までこだわったデザインが特徴。イエローのプルタブとウェルトステッチが、ドクターマーチンらしさを強調しています。ファッション感度が高い方におすすめのアイテムです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 1461 3ホールシューズ Icons 1461 3 Eye Shoe

ドクターマーチンの定番シューズとして長年愛されているモデル。ローカットなので汎用性が高く、さまざまなコーディネートにマッチします。

アッパーには、滑らかな光沢を放つスムースレザーを使用。丸みを帯びたつま先のフォルムとイエローステッチがデザインのアクセントです。

初めてドクターマーチンのシューズを購入する方におすすめの1足です。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 1461 3ホールシューズ 1461 PATENT

ツヤやかな光沢が目を引く3ホールシューズです。アッパーにはツヤのあるエナメル加工が施された、パテントレザーを使用。品のあるデザインに、イエローステッチをあしらうことで程よく遊び心のあるデザインに仕上げています。

きれいめなファッションにはもちろん、カジュアルスタイルを格上げしたいときにもおすすめ。コーディネートのアクセントになりつつ、目立ち過ぎないため幅広い着こなしにマッチします。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 3989BEX ブローグシューズ

クラシカルで個性的なデザインが目を引く1足です。ブラックとホワイトのコントラストと、ウィングチップのアッパーが特徴。ホワイトステッチがデザインのアクセントになっています。

厚底のがっちりとしたラバーソールながら、クッション性が高いため履き心地も良好。個性的なデザインが魅力です。履くだけでおしゃれにきまるので、いつもと違うコーディネートを楽しみたい方におすすめのアイテムです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) 3989 MIE クラシック ブローグ シューズ

ウィングチップの5ホールシューズです。アッパーに施された穴飾りや、靴先端のメダリオンが特徴。美しい光沢が魅力のボーナイルブラッシュレザーを採用しています。

洗練されたデザインながら、ドクターマーチンの独自ソールによりクッション性が高いのがポイント。履き心地も良好です。カラーソックスを合わせ、コーディネートに個性を出すのもおすすめ。カジュアルスタイルを上品に格上げしたい方は、チェックしてみてください。

ドクターマーチン(Dr.Martens) ADRIAN タッセルローファー

クラシカルなデザインで根強い人気を誇るタッセル付きローファーです。深みのあるバーガンディーカラーがおしゃれ。履くほどに赤味が出て、色が変化していくところもポイントです。

また、紐がないため、脱ぎ履きしやすいのも魅力のひとつ。革の弾力を利用したフィット感で、履き心地も良好です。

艶の美しいローファーは、カジュアルからフォーマルまで幅広いスタイリングにマッチ。定番色とは異なるカラーのローファーを探している方はチェックしてみてください。

ドクターマーチン(Dr.Martens) GRYPHON サンダル

モダンなデザインが魅力のドクターマーチンのサンダルです。 アッパーに太さの違うレザーストラップをあしらったスタイリッシュなデザインで、洗練されたコーディネートに仕上がります。

プルタブやソール、ウェルトステッチを同色で揃えた、シックなデザインが魅力。足首をしっかりと固定し、自分のサイズに合わせて調節できるストラップ付きで、安定感のある履き心地を実現しています。上品な夏の装いにマッチするサンダルです。

ドクターマーチン(Dr.Martens) MYLES サンダル

履き心地にこだわったドクターマーチンのサンダルです。厚めながら軽量のジギーソールを採用しているため、履き心地も良好。ジグザグのトレッドが地面をしっかりと捉えるため、安定感のある歩行が可能です。 メタルバックル付きの2本のストラップが足に心地よくフィットしつつ、脱ぎ履きしやすいのもポイント。

ダークカラーにイエローステッチがアクセントになったシンプルなデザインで、幅広いスタイリングに活用できます。機能性に優れており、1足あると重宝するおすすめのサンダルです。

ドクターマーチンのおすすめコーデ

タッセルローファーを際立たせて知的な印象に

By: drmartens.com

短めパンツとタッセルローファーを合わせて足元を際立たせた上級者コーデ。クラシカルなタッセルローファーのデザインと艶を強調することで知的に見えるのが魅力です。質感のよいコートとセーターを取り入れて、洗練されたスタイルにまとめています。

セーターをパンツにインしてすっきり見せるのもおしゃれのコツ。パンツにはブラウンを選んで全体のカラーバランスを整えています。黒髪と黒いタッセルローファーの組み合わせも絶妙。ファッションアイテムの合わせ技で大人の雰囲気を演出したい方におすすめのコーデです。

色使いのバランスと細身のシルエットで大人の男性を演出

By: drmartens.com

全体を細身にまとめたコーデは野暮ったさがなく、大人の雰囲気を演出するのにぴったり。細身のチェルシーブーツに脚のラインがきれいに見えるパンツを合わせてバランスよく仕上げています。スリムに見えるチェスターコートを選んでいるのもポイントです。

パンツのチェックに暖色系を入れることで冬らしさを演出。チェスターコートとセーターの色もパンツのチェックに合わせているのがおしゃれです。コーデの色使いに悩んだ際は、参考にしてみてください。

8ホールブーツの存在感でファッションの遊び心を刺激

By: drmartens.com

サンダルを選びがちなコーデに敢えて8ホールブーツを合わせた上級者テクニック。黒ではなくチェリーレッドを選んでコーデのアクセントにしています。インナーを白にすることで軽さを出しているのもポイントです。

バックポケットにイエローステッチと同じカラーのバンダナを入れて個性をアピール。重厚感があるチェルシーブーツに細身パンツを合わせてスタイルよく見せているのもおしゃれです。それぞれのアイテムのよさを上手く融合させています。

個性とセンスを感じさせる異素材の組み合わせがおしゃれ

By: drmartens.com

ニットベストにサンダルという異素材の組み合わせでセンスのよさを表現しているコーデ。季節感が合わないアイテムを組み合わせるテクニックは、個性を演出するのに最適です。

ゆったりしたTシャツやパンツを選び、全体のシルエットに統一感を出しているのもポイント。ヘアスタイルもコーデの雰囲気に合わせてセットしています。ワンパターンになりがちなサンダルコーデをセンスアップしたい方におすすめです。

ドクターマーチンのAmazonランキングをチェック

ドクターマーチンのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。

ドクターマーチンのお手入れ方法

By: jp.drmartens.com

丈夫で、長く愛用できるドクターマーチンのシューズ。きれいな状態を保てるよう、手入れは定期的に行いましょう。革の種類によって手入れ方法は異なりますが、ここではスムースレザーの例をご紹介します。

まず靴紐をすべて外し、靴用ブラシでゴミやホコリが溜まりやすい部分をきれいにしましょう。次に靴用クリーナーを布に染み込ませ、全体の汚れを落とします。その後、靴の色に合ったポリッシュを塗布。薄く伸ばしながら、擦れている部分に重点的に塗り込みます。仕上げに防水スプレーをかければ完了です。

より入念にケアしたい方は、ポリッシュの前に靴用クリームを使うのがおすすめ。月に1回位のペースで手入れするのが理想的です。