ソファを置くスペースがない場所にも、手軽にくつろぎ空間を作り出す「座椅子」。最近では座り心地のみならず、デザイン性を追求したモノが数多く展開されており、おしゃれなインテリアとしても大活躍してくれます。

そこで今回は、おすすめの座椅子をご紹介。座椅子の選び方もあわせて解説するので、購入を検討している方はぜひチェックしてみてください。

座椅子の選び方

リクライニング機能をチェック

By: rakuten.co.jp

リクライニング機能を搭載している座椅子なら、自身の姿勢にあわせて背もたれを倒して使用できます。角度調節の段階が多いモノであれば細かく設定できるので、幅広いシーンに対応することが可能です。

目安としては、14段階以上の角度調節に対応している製品がおすすめ。ローテーブルで書き物をしたり、深く腰掛けて本を読んだり、リラックスして横になったりと、さまざまなシチュエーションで快適に使えます。なお、角度調節の段階が多いモノほど価格も上がる傾向にあるため、段階の数は予算や必要度に応じて検討してみてください。

背もたれの高さや広さをチェック

By: amazon.co.jp

背もたれの高さや広さは、座った際の安定感に大きく影響する重要なポイントです。背もたれが低すぎたり狭すぎたりすると、体重をかけたときに座椅子ごと後ろへ倒れてしまう恐れがあります。

反対に、背もたれが高すぎたり広すぎたりすると、腰や頭にフィットせずリラックスできません。自身の体格にあわせて、背もたれのサイズを購入前にしっかりと確認してみてください。

また、ヘッドレストつきの座椅子なら首や肩もカバーできるため、よりくつろぐことが可能。使用目的に応じてチェックしてみましょう。

使用場所にあわせてサイズもチェック

By: amazon.co.jp

座椅子の使用場所や使い方に応じて、適切なサイズを検討することも大切です。部屋のどの辺りに設置するのか、頻繁に収納する予定はあるのかといったポイントから、使い勝手のよいサイズを絞り込んでみましょう。

また、快適に座るには、目安として座面の幅が50cm以上の製品をチェックするのがおすすめ。お尻が座面の骨組みに当たりにくいので、ラクに座り直すことが可能です。設置しやすさや収納性とのバランスを考慮しながら、ベストなサイズを検討してみてください。

さらに、座椅子をローテーブルと一緒に使う場合は、座面の厚みも重要。厚すぎると足とテーブルの天板との間に隙間ができず、窮屈に感じる恐れがあります。あらかじめローテーブルの高さを測っておき、太ももと天板の間に20cm程度の余裕ができるよう、座面の厚みをチェックしてみましょう。

移動させて使うなら持ち運びしやすいものを

By: rakuten.co.jp

座椅子を掃除の際に移動させたり複数の部屋で使ったりする場合は、コンパクトなモノや軽量なモノ、折りたためるモノなど、持ち運びしやすいモデルがおすすめです。

ただし、あまりに軽すぎると安定性に欠け、座りにくい場合もあるため注意が必要。座椅子を移動させる頻度に応じて、重量やサイズをバランスよく検討してみてください。

座椅子のおすすめブランド

ニトリ

By: rakuten.co.jp

北海道に本社を構える、インテリア小売業大手のブランド「ニトリ」。一人暮らし用からファミリー仕様まで、幅広い生活雑貨や家具などを取り揃えています。

同ブランドの座椅子は、豊富なラインナップが特徴です。さまざまなサイズやデザインのなかから、自分の部屋にぴったりのアイテムを選べます。また、実用性を追求した設計や、コスパのよさも魅力です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)

By: amazon.co.jp

サンワサプライは、岡山に本社を置くコンピューター・パソコンサプライ製品メーカーです。さらに、デスクやチェアなどインテリア製品も多数展開しています。

サンワサプライの座椅子は、ふわふわのダブルクッションタイプや折りたたみタイプなど、個性的なモデルをラインナップしているのが特徴。長時間座っていても疲れにくいため、長時間使う方はチェックしておきましょう。

山善(YAMAZEN)

By: amazon.co.jp

大阪に本社を構える大手専門商社「山善」。ユーザーの声を活かした製品作りを得意としており、家電から家具まで、実用的かつコスパのよい製品を豊富に取り扱っています。

同ブランドの座椅子は、立ち上がりやすい設計で膝や腰への負担を軽減できるモノや、ポケットコイルスプリング入りの座面でしっかり体を支えてくれるモノなど、使い心地にこだわって作られているのが特徴です。

座椅子のおすすめ

ニトリ 首リクライニング座椅子

ニトリ 首リクライニング座椅子

コスパに優れたヘッドレストつきの人気座椅子です。ヘッドレストは14段階のリクライニング機能を搭載しており、首や肩をラクな角度で支えられるのが魅力。目線が安定しやすいので、テレビの視聴や読書などにおすすめです。

通常のリクライニング機能も搭載しており、角度を6段階に調節できます。座面のサイズは約幅52×奥行47×厚さ14cmで、背もたれの高さは約64cm。十分な座面の幅があるうえ、座面に低反発素材を採用しているため快適に座れます。

また、背もたれを折りたたんでコンパクトに収納できるのもメリット。カラーバリエーションも豊富で、インテリアや好みに応じて好きなカラーを選べます。

ニトリ コンパクトにたためる座椅子

ニトリ コンパクトにたためる座椅子

リーズナブルな小型の座椅子です。座面のサイズは約幅42×奥行53×厚さ12cmで、背もたれの高さは約60cm。コンパクトで場所を取らずに使える座椅子としておすすめです。重量も約2.5kgと軽いため、部屋の移動も容易に行えます。

6段階のリクライニング機能を搭載しているのもポイント。また、収納時は約20cmの厚さに折り畳めるので、家具同士の隙間や押入れなどへ簡単にしまえます。低コストで座椅子を入手したい方はチェックしてみてください。

ニトリ らくらく・リクライニング ポケットコイル 座椅子

ニトリ らくらく・リクライニング ポケットコイル 座椅子

コスパが高く、使い勝手のよい座椅子です。42段階のリクライニング機能を搭載しており、さまざまな姿勢で快適に座れるのが魅力。座ったまま角度調節を行えるうえ、フラットに倒すことも可能です。

また、14段階のヘッドリクライニング機能も搭載。頭をしっかりと支えられるため、テレビを観る際にもおすすめです。座面サイズは約幅50×奥行52×厚さ14cm。十分な広さがあり、ラクに座れます。さらに、座面にはポケットコイルを内蔵しており、耐久性に優れているのもメリットです。

背もたれの高さは約63cm。シンプルながらも高性能なリクライニング機能を搭載しているおすすめの座椅子です。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ダブルクッション座椅子 150-SNCF012

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ダブルクッション座椅子 150-SNCF012

ダブルのクッションでふわふわとした座り心地を楽しめる座椅子です。ボリュームのある高反発クッションを2層に組みあわせているのが特徴。フレームが下層に内蔵されているため、体に当たらず快適にくつろげます。座面は合計約17cmの厚みがあり、しっかりとヒップを支えることが可能です。

座面の幅は約56cmで、背もたれの高さは約71cm。十分な幅があるうえ、背もたれにはヘッドレストを搭載しています。また、背もたれは42段階、ヘッドとフット部分はそれぞれ14段階のリクライニングが可能。体全体を快適な角度でゆったりと包み込むように支えてくれるのが魅力です。

手軽に角度調節を行えるのもメリット。一度フラットにする必要がないので、壁際などの狭い場所でも使いやすく便利です。さらに、カバーにはさらりとした肌触りの布地を採用しています。フレームの存在を気にせず座れる座椅子としておすすめです。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 座椅子 150-SNCF003

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) 座椅子 150-SNCF003

持ち運びしやすい座椅子としておすすめの製品です。重量が約2.6kgと軽いうえコンパクトに折り畳めるため、座面についている持ち手をつかんで容易に移動させられます。また、折り畳み時は厚さが約14cmと薄いので、家具に立てかけたりローテーブルの下にしまったりと、収納しやすいのも魅力です。

座面のサイズは約幅41×奥行47×厚さ7cm。座面が薄いため、ローテーブルと一緒に使いやすいのもポイントです。座面には弾力性が異なる2種類のクッション材を内蔵しており、薄型でありながら快適に座れます。

背もたれの高さは約50cmで、14段階のリクライニング機能を搭載。背もたれはフラットに倒せるので、寝転んで使えるのもメリットです。さらに、カバーには手触りのよいマイクロファイバー素材を採用しています。小型の座椅子を探している方はチェックしてみてください。

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ふあふあフロアチェア 100-SNC041

サンワサプライ(SANWA SUPPLY) ふあふあフロアチェア 100-SNC041

使いやすいサイズの人気座椅子です。座面の素材に低反発ウレタンを採用。体重を分散して体にフィットするため、長時間座っても疲れにくいのが魅力です。座面のサイズは約幅50×奥行42×厚さ14cmで、十分な広さがあるのでゆったりと座れます。

背もたれの高さは約57cmで、ふわふわのクッション材を内蔵。厚さは約14cmとボリュームがあり、背中をしっかりと支えてくれます。また、42段階に調節できる高性能なリクライニング機能を搭載しているのもポイント。快適な角度に微調整できるうえ、フラットに倒すことも可能です。

カバーにはマイクロファイバー生地を採用しており、心地よい肌触りを楽しめます。さらに、カラーバリエーションも豊富。クッション性の高い座椅子を探している方はチェックしてみてください。

山善(YAMAZEN) 優しい座イス SKC-56H

山善(YAMAZEN) 優しい座イス SKC-56H

立ち座りの動作をラクに行える座椅子です。座面が立ち上がりやすい高さに設定されており、手のひらにフィットする曲線状の肘掛を搭載しているのが特徴。立ち座りの際に肘掛を支えにすることで、膝や腰への負担を軽減できるのが魅力です。

座面のサイズは約幅44×奥行34cmで、高さは体にあわせて22・26・30cmの3段階に調節できます。背もたれは折りたためるので移動や収納を容易に行えるうえ、たたんだ背もたれにそのまま座ることも可能。足腰が弱い方や、高齢の方におすすめの座椅子です。

山善(YAMAZEN) 包み込まれるようなポケットコイル座椅子 IDS-59

山善(YAMAZEN) 包み込まれるようなポケットコイル座椅子 IDS-59

肘掛つきで包み込まれるような座り心地を楽しめる座椅子です。肘掛と背もたれは約50cmの高さがあり、すっぽりとおさまるように座れるのが特徴。また、背もたれには42段階、肘掛には14段階のリクライニング機能を搭載しています。

片側の肘掛をフラットに倒せば、もう片方の肘掛を背もたれにしてくつろげるのも魅力。それぞれの角度を自在に調節することで、さまざまな姿勢で快適に座れます。

座面のサイズは約幅39×奥行39×厚さ18cm。厚みがあるため、しっかりとヒップを支えられます。さらに、座面にへたりにくいポケットコイルを内蔵しているのもメリット。汎用性に優れた座椅子を探している方におすすめです。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) フロアチェア ZC-9

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) フロアチェア ZC-9

リーズナブルでコンパクトな座椅子です。本体サイズは約幅42×奥行58×高さ48cmで、スペースを取らずに設置できるのが特徴。座面の厚さが約13.5cmあるためクッション性に優れており、長時間座る場合も快適に使用できます。

重量が約2.7kgと軽いのもポイント。折りたたみに対応しているので、移動や収納もラクに行えます。また、カバーにはやわらかい起毛生地を採用しており、手触りがよいのも魅力。シンプルな小型の座椅子を探している方はチェックしてみてください。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 低反発座椅子 極 FC-560

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 低反発座椅子 極 FC-560

高性能なリクライニング機能を搭載した人気の座椅子です。頭・腰・足に当たる3カ所の角度をそれぞれ14段階に調節できるので、幅広い体格や姿勢にフィットするのが魅力。また、3点すべてをフラットに倒すと、寝転んで使用することも可能です。

素材には上質の低反発ウレタンを採用しており、もっちりとした弾力のある感触を楽しめるのもメリット。座椅子全体が約16cmの厚みを有しているため、しっかりと体を支えてくれます。

生地表面はスウェードのような手触りで、撥水加工を施されているのもポイント。体全体をゆったりと預けられるおすすめアイテムです。

MTG 骨盤サポートチェア Body Make Seat Style

MTG 骨盤サポートチェア Body Make Seat Style

座るだけで正しい姿勢をキープできると謳われている、人気の座椅子です。手軽に姿勢ケアを行いたい方におすすめ。本体サイズは約幅42×奥行39×高さ33cmとコンパクトで、床に置いて座椅子として使うのはもちろん、椅子やソファの上に置いても座れます。

また、多彩なカラーバリエーションから選べるのもメリット。座椅子のエントリーモデルとしておすすめです。

MTG 骨盤サポートチェア Style Dr.CHAIR

MTG 骨盤サポートチェア Style Dr.CHAIR

ハイスペックな姿勢矯正タイプの人気座椅子です。本体サイズは約幅59×奥行56×高さ51cm。高さがあるため、小さなソファのような感覚で使えるのが特徴です。

また、座面の端が内側へとカーブする「オーバーハング構造」を採用しているのもポイント。かかとを内側へ入れやすいので、膝への負担を軽減する効果が期待できます。体への負担が少ない座椅子を探している方におすすめです。

LOWYA 座椅子 f101-g1145-500

LOWYA 座椅子 f101-g1145-500

ベストセラーモデルの人気座椅子です。42段階のリクライニング機能に加え、14段階のヘッドリクライニングや上下11段階のフットリクライニングを搭載。さまざまな体勢をしっかりとサポートするので、幅広いシーンで快適に座れます。

各リクライニングはフラットに倒せるため、寝転んで使うことも可能です。また、角度の調節に「スピードロック」を搭載しているのもポイント。一度背もたれをフラットに倒す必要がなく、狭い場所でも簡単に角度を調節できるので便利です。

素材には全面に低反発ウレタンを採用。約14cmの厚みがあるため、フィット感に優れています。さらに、カラーと生地のバリエーションが豊富なのも魅力。使いやすい大型の座椅子としておすすめです。

LOWYA 抱かれ座椅子 f101-g1002-100

LOWYA 抱かれ座椅子 f101-g1002-100

フロアソファのような感覚で使える人気の座椅子。ウレタンなどの素材を6層に内蔵した厚みのある設計で、もっちりとした弾力を備えているのが特徴です。

座面の幅は約77cmと広く、ゆったりとくつろげます。座面にはウレタンだけでなく、ポケットコイルも内蔵。座り心地がよいうえ、へたりにくいので長く愛用できます。

また、42段階のリクライニング機能を搭載しているのもメリット。フラットな状態から角度を2度ずつ調節できるため、幅広いシーンで快適に座れます。さらに、カラーや生地のバリエーションも豊富。ソファに近い座椅子として検討してみてください。

プロイデア(PROIDEA) 背筋がGUUUN 美姿勢座椅子

プロイデア(PROIDEA) 背筋がGUUUN 美姿勢座椅子

座面に厚さ約13cmの肉厚クッションを採用した座椅子。ヒップがすっぽりとおさまる「骨盤ポケット」も設けられており、座り心地がよいうえ骨盤の位置が安定しやすいのが特徴です。

また、背もたれとヘッド部分はそれぞれ14段階のリクライニング機能を搭載しているのもポイント。姿勢を美しくキープできる座椅子としておすすめの製品です。