ちょっとしたお出かけはもちろん、通勤・通学など幅広いシーンで活躍する「黒リュック」。ひとくちに黒リュックといってもブランドごとにデザインや機能には特徴があり、使い勝手も大きく異なります。

そこで今回は、黒リュックのおすすめブランドや人気モデルをピックアップ。購入を検討している方は、ぜひ自分に合ったアイテムを見つけてみてください。

黒リュックの魅力

By: gregory.jp

黒リュックは両手が自由になる快適さに加えて、オン・オフを問わずに使える汎用性の高さが最大の魅力。また、シンプルな黒リュックはコーデの印象を引き締める効果も期待できるので、こなれ感のある大人カジュアルコーデを作りたいときに重宝します。

高級レザーを使った黒リュックなど、スーツと好相性なモデルが多いのも魅力。特にスリムなスクエア型の黒リュックはフォーマルな印象が強く、通勤時や取引先を訪問する際にも使えるので、ぜひチェックしてみてください。

加えて、ブランドによっては、本格的なアウトドアシーンにも耐えられる耐久性・防水性に優れたリュックも選べます。屋外で活動することが多い方は、デザインだけでなく耐久性や防水性にも注目しましょう。

黒リュックのおすすめブランド

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage)

「マンハッタンポーテージ」はアメリカ・ニューヨークで生まれたバッグブランド。“全ての人のためのバッグ”というコンセプトのもと、さまざまな形状・容量のバッグを生み出し続けています。

マンハッタンポーテージのリュックは、軽量で耐久性に優れているのが特徴。性別や年齢問わず、幅広い方におすすめのブランドです。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) リュック Navy Yard Backpack MP2231

軽量で丈夫なコーデュラナイロンを使った黒リュックです。すっきりとしたスクエア型のフォルムが特徴。フロントコーナーにあしらわれた赤いブランドロゴがアクセントを加えています。

メイン収納はA4サイズのファイルをゆったりと収納できる大きさ。ノートパソコン用のクッション付きポケットも搭載しているので、テキストやノートパソコンを持ち歩くことが多い学生にもぴったりです。

縦ファスナーのフロントポケットは、よく使う小物の収納に便利。おしゃれで大容量の黒リュックを探している方におすすめです。

マンハッタンポーテージ(Manhattan Portage) Pace Backpack MP2213

開口部から雨が侵入するのを防げるロールトップタイプの黒リュックです。フロントにはメイン収納にアクセスできる縦ファスナーを配置。サイドには水筒や折りたたみ傘の収納に便利なオープンポケットを備えています。

ボディの生地には耐久性・撥水性に優れたコーデュラナイロンを採用。背面パネルやショルダーベルトは通気性のよいメッシュ構造を取り入れているため、背負い心地も良好です。

横揺れを防ぐチェストベルトが付いているのもポイント。タウンユースはもちろん、自転車などで通勤・通学している社会人や学生の方にもおすすめの黒リュックです。

ポーター(PORTER)

「ポーター」は日本のカバンメーカー「吉田カバン」が運営するファッションブランド。熟練職人の高度な技術と現代的なデザインが融合したバッグは、日本のみならず海外でも高く評価されています。

ビジネスシーンに違和感なくマッチするスタイリッシュな黒リュックも多いので、ぜひチェックしてみてください。

ポーター(PORTER) CLERK ビジネスリュック 034-03197

上品な光沢を放つ牛革を贅沢に使用した黒リュックです。スタイリッシュなスクエア型のフォルムと、大きめのフロントポケットが特徴。牛革にはオイルがしっかりと含まれているため、しなやかな手触りを楽しめます。

内側は荷物を整理するのに便利な2気室タイプ。前側は小物用のポケットを複数配置した収納スペース、後ろ側にはB4サイズまでの書類やノートパソコンを入れられる広い収納スペースを備えています。高級感のあるデザインはスーツとも好相性。機能性だけでなくデザインも意識したいビジネスパーソンにおすすめの黒リュックです。

ポーター(PORTER) PORTER STAGE ビジネスバッグ 620-07597

ビジネスシーンで使いやすい、シンプルかつスタイリッシュなデザインの黒リュックです。素材にはウレタン加工で撥水性を高めたナイロンを採用。フロントにはファスナーポケットとホック式のあおりポケットを備えています。

容量は約16Lとやや小さめ。メイン収納は2層に区切られており、かさばりがちな小物類はフロント側に、書類やノートパソコンなどは後ろ側の収納スペースに分けて収納できます。

薄型のリュックは満員電車にも気兼ねなく持ち込めるのが嬉しいポイント。通勤時に必要なモノをスマートに持ち歩けます。

アークテリクス(ARC’TERYX)

「アークテリクス」はカナダで生まれたファッションブランドです。高性能の登山用ウェアを中心に、リュックやグローブなど幅広いアイテムを取り扱っています。

アークテリクスの黒リュックは、防水性に優れたアイテムが豊富。アウトドアシーンだけでなくタウンユースでも使いやすいスタイリッシュなデザインも魅力です。

アークテリクス(ARC’TERYX) アロー 22 ステルスブラック メンズ バックパック

底部をグッと反り上がらせた独特のフォルムが印象的な黒リュックです。容量は22Lと一般的ながらコンパクトなデザイン。メイン収納はA4サイズ対応で、15インチノートパソコン用のパッド付きポケットを備えるなど、使い勝手は良好です。

フロントには大きなカンガルーポケットを配置。ポケットの開口部には止水ファスナーが使われているので、アウトドア用途として使いたい方にもおすすめです。

ほどよくカジュアルでスポーティーなデザインも魅力。リュックを背負ったまま手軽に水分補給できるハイドレーションシステムも搭載しているため、自転車やバイクでの移動が多い方にも適しています。

アークテリクス(ARC’TERYX) マンティス 26 バックパック

スタイリッシュなデザインが魅力の黒リュックです。多数のポケットを備えているのが特徴。上部にファスナーポケット1つ、サイドにファスナーポケット2つ、メッシュポケット2つを備えており、小物を小分けして収納できます。

メイン収納はA4サイズのファイルを無理なく収納できる大きさ。また、13インチのノートパソコンに対応したポケットも付いています。

荷物をたくさん入れても快適なフィット感をキープするために、背面パネルにアルミプレートを搭載しているのもポイント。普段使いはもちろん、1泊2日の旅行用リュックとしてもおすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

「ザ・ノース・フェイス」はアメリカで生まれたアウトドアブランド。防水性・防風性に優れたダウンジャケットをはじめ、機能的かつスタイリッシュなウェアやバッグを数多く生み出しており、日本でも高い知名度を有しています。

同ブランドの黒リュックは、シンプルなビジネス向けモデルから耐久性を重視したアウトドア向けモデルまで幅広く揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) シャトルデイパック

シンプルかつ洗練されたデザインが特徴の黒リュックです。素材には高耐久で汚れに強い1050Dコーデュラバリスティックナイロンを採用。フロントには上下に分かれたファスナーポケットを備えており、よく使う小物をまとめて収納できます。

背面にはメイン収納から独立したノートパソコン専用の収納スペースを配置。内部にはタブレット用のポケットも付いているので、デジタルデバイスを複数持ち歩く方でも安心です。

背中に心地よくフィットする立体成型された背面パネルも魅力。スーツと相性のよい機能的な黒リュックを探している方におすすめです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) デイパック トータス NM81856

開口部を丸めて閉じるロールトップタイプのモデルです。ボディのナイロン生地には表面・裏面それぞれに撥水・防水加工を施しており、さらに縫い目をふさぐシームシーリング加工をおこなうことで、防水性を高めています。

内側は仕切りがないシンプルな構造で、着替えや弁当箱、水筒などのかさばる荷物もゆったりと収納可能。外側には大型メッシュポケットやファスナー付きサイドポケット、ボトル用のサイドポケットを備えています。

普段のコーディネートにも取り入れやすいおしゃれなデザインも魅力。自転車・バイク通学からアウトドアシーンまで、幅広く活躍するおすすめの黒リュックです。

パタゴニア(patagonia)

「パタゴニア」は1957年に生まれたアメリカのアウトドアブランドです。1985年には現在のフリースの元祖となる両面起毛の生地を開発。現在では環境負荷が少ないリサイクル素材を使ったアイテムづくりに力を入れています。

パタゴニアの黒リュックは軽量で背負い心地のよさが豊富。アクティブな趣味を持つ方におすすめのブランドです。

パタゴニア(patagonia) レフュジオ・パック 28L

大きく縦にカットされたフロントポケットが特徴の黒リュックです。収納部はフロントポケット・小分けポケット付き収納スペース・メイン収納の3層タイプ。サイドには大きく伸縮するウォーターボトル用ポケットを備えています。

メイン収納内には15インチのノートパソコンに対応したパッド付きポケットを搭載。さらに、タブレット端末用のポケットも付いています。

容量は28Lと大きめながらも、重量は約666gと軽いのが嬉しいポイント。通気性も優れているので、普段の通勤・通学はもちろん、ハイキングや旅行にもおすすめです。

パタゴニア(patagonia) アトム・パック 18L

容量18Lと普段使い用としては小さめの黒リュックです。背面には心地よいフィット感と通気性を兼ね備えた独自のメッシュパネルを採用。ショルダーベルトも通気性・クッション性に優れているので、長時間背負ったままでも快適に過ごせます。

フロントにはスマホなどの収納に便利な縦ファスナーポケットを配置。メイン収納内には13インチのノートパソコンに対応したパッド入りポケットを備えています。

フロント下部にさり気なくあしらわれたブランドロゴもおしゃれ。最低限の小物とノートパソコンをスマートに持ち歩きたい方におすすめの黒リュックです。

ロゴス(LOGOS)

「ロゴス」は1985年に生まれた日本のアウトドア総合ブランド。“Enjoy Outing!”をコンセプトに、テントなどのキャンプ用品・リュック・ウェアを数多く取り扱っています。

ロゴスのリュックは、機能的ながらも比較的リーズナブルな価格で購入できるのが魅力。コスパのよい黒リュックを探している方におすすめのブランドです。

ロゴス(LOGOS) ボックスデイパック

幅広いコーデと相性のよいスクエア型の黒リュックです。容量は24L。メイン収納には上部のフラップに加えてサイドファスナーからもアクセス可能で、荷物をスムーズに取り出せます。

外側の両サイドには500mlペットボトルや折りたたみ傘を入れられる大きめのオープンポケットを配置。内側にはノートパソコンを収納できるポケットを備えています。また、価格が手頃なのも嬉しいポイント。服装を選ばないシンプルなデザインは、毎日気軽に使える黒リュックを求めている方におすすめです。

コールマン(Coleman)

「コールマン」は1901年創業のアメリカを代表する総合アウトドアブランド。アウトドア用品の販売だけでなく、キャンプの楽しさや自然について学ぶ啓発イベントも積極的に行っています。

コールマンのリュックはデザインやサイズのバリエーションが豊富。自分好みの黒リュックを見つけやすいブランドです。

コールマン(Coleman) リュックサック ウォーカー33

同ブランドを代表する人気の黒リュックです。容量は33Lで、メイン収納はA4ファイルが無理なく入る大きさ。容量は大きめながらも重さは700g以下と軽いため、重い書類やノートパソコンなどを持ち歩く際に重宝します。

小物整理用のオーガナイザーポケットをはじめ、多数のポケットを備えているのも魅力。取り外し可能なポーチも付いており、小物の収納場所に困りません。

トレッキングポール用アタッチメントや横揺れを防ぐウエストベルトなど、アウトドア向けの装備も充実。同シリーズは容量15Lや25Lの小さめモデルも人気があるので、普段持ち歩く荷物の量に合った黒リュックを選んでみてください。

コールマン(Coleman)トレックモーション ブラック

日帰り登山にぴったりな容量30Lの黒リュックです。デイジーチェーンやホイッスル付きチェストベルト、ハイドレーションシステム対応など、アウトドア向けの機能を豊富に備えています。

メイン収納はA4サイズ対応。A4サイズの書類やノートパソコンが入る大きめのポケットや、スマホ・財布・文房具などを整理するのに便利なフロントオーガナイザーポケットなどもあり、普段使い用のリュックとしてもおすすめです。

専用のレインカバーを内蔵しているため、急な雨に降られても安心。アウトドアだけでなくタウンユースでも使いやすい、おしゃれな黒リュックです。

ナイキ(NIKE)

「ナイキ」は1972年にアメリカで生まれたスポーツ用品ブランド。バスケットのマイケル・ジョーダン選手やゴルフのタイガー・ウッズ選手など、人気アスリートのシューズやウェアを手がけることで世界的な知名度を獲得しました。

ナイキのリュックは、ブランドロゴを活かしたおしゃれなデザインが魅力。スポーティーなファッションが好みの方におすすめのブランドです。

ナイキ(NIKE) ブラジリア バックパック M BA5954

フロント上部にあしらわれたブランドロゴが印象的な黒リュックです。容量は24Lと、通学・通勤時に使いやすいサイズ。素材は丈夫なポリエステルで、底部パネルには浸水を防ぐための耐水加工が施されています。

大きめのフロントポケットには財布やヘッドホンなどを収納可能。メイン収納は2層に仕切られており、書類とそのほかの荷物を分けて持ち歩けます。また、15インチのノートパソコン専用のパッド入りポケットを備えているのもポイントです。

スポーティーながらもラフすぎないシンプルなデザインは、カジュアルコーデだけでなくジャケット中心のきれいめコーデとの相性も良好。幅広い年代の方におすすめの黒リュックです。

ナイキ(NIKE) ナイキSB コートハウス バックパック

やや丸みを帯びたフォルムと洗練されたデザインが魅力の黒リュックです。容量は約20L。フロントにはスケートボードを取り付けるためのストラップがあしらわれており、デザインにアクセントを加えています。

素材には高密度で織られたポリエステル生地を採用。内側には複数のポケットとノートパソコン用の専用ポケットが付いており、通学・通勤用リュックとしても活躍します。優れたコスパとデザイン性を兼ね備えたおすすめの黒リュックです。

アディダス(adidas)

「アディダス」はドイツで生まれた老舗スポーツブランド。スリーストライプスのブランドロゴには“未来へ向けてのチャレンジと目標の達成”という意味が込められています。

アディダスの黒リュックはスポーティーなデザインと高い耐久性が魅力。価格も比較的リーズナブルなので、ぜひチェックしてみてください。

アディダス(adidas) スクエアフォルム バックパック 55482

10代・20代を中心に高い人気を集めているスクエア型の黒リュックです。フロントにあしらわれたインパクトのあるブランドロゴが特徴。素材は軽量なポリエステルで、防水性を高めるTPU加工が施されています。

容量は23Lで、メイン収納にはB4サイズの書類を折りたたまずに収納可能。フロント・フラップ・サイドのそれぞれにポケットを備えているので、よく使う小物もスムーズに出し入れできます。

重量は600g以下と軽いのも魅力。水筒・お弁当・着替えなど、かさばる荷物を持ち歩くことが多い方におすすめの黒リュックです。

アディダス(adidas) リュック EPS 2.0 バックパック 40L

旅行や合宿などを想定して設計された容量40Lの黒リュックです。シューズ入れを備えているのが特徴。メイン収納の開口部は大きく開く設計で、サッカーボールなども出し入れできます。

アウトドア向けリュックながらも、ノートパソコン用の独立した収納スペースを備えているのが嬉しいポイント。背面パネルは通気性を重視したメッシュ構造で、汗をたくさんかいても蒸れにくいよう配慮されています。

トップやショルダーベルトにあしらわれたスリーストライプスのブランドロゴもおしゃれ。大容量で使い勝手のよい黒リュックを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

グレゴリー(GREGORY)

「グレゴリー」は1977年に生まれたアメリカのバッグブランドです。バリエーション豊富なデザインと人間工学に裏付けされた高いフィット感は、若い世代に限らず幅広い年代の方から親しまれています。

カジュアルなリュックはもちろん、ビジネス向けリュックも人気があるので、お気に入りの黒リュックを探す際にはチェックしておきたいブランドです。

グレゴリー(GREGORY) デイパック GM74753

ティアドロップ型のスタイリッシュなフォルムが魅力の黒リュックです。斜めのカットされたフロントポケットが特徴。ファスナーの引手に取り付けられたレザー製のファスナーチャームが、デザインにレトロな雰囲気をプラスしています。

中央で2つに分かれた背面パネルもポイント。背負うとパネルがくの字形になり、背中の凹凸に心地よくフィットします。また、ショルダーベルトも肩の曲線に合わせて作られているため、背負い心地は良好です。

メイン収納はA4サイズ対応で、ノートパソコン専用ポケットも搭載。普段使いからちょっとしたお出かけまで、幅広く活躍します。

グレゴリー(GREGORY) カバートエクステンデッドミッション 3WAY ビジネスリュック

リュック・ショルダーバッグ・ハンドバッグの3役をこなす3WAY仕様の黒リュックです。リュック用のショルダーベルトは収納可能。背面にはキャリーバッグのハンドルに固定するための通し穴も備えています。

メイン収納がコの字型ファスナーで左右に大きく開くタイプ。内側には小物整理用のオーガナイザーポケットも付いており、荷物が多くてもスムーズに取り出せます。

メイン収納から独立したノートパソコン用収納スペースには止水ファスナーが使われているのも嬉しいポイント。使うシーンに合わせて柔軟な使い方ができるので、ビジネスパーソンにおすすめです。

フレドリックパッカーズ(FREDRIK PACKERS)

「フレドリックパッカーズ」は日本のバッグブランド。“自転車でも徒歩でも、幅広いシチュエーションでアクティブに快適に物を運べる事”をコンセプトに、機能とデザインにこだわったバッグを数多く生み出しています。

フレドリックパッカーズの黒リュックは軽さと高い耐久性を両立したモデルが多いので、ぜひチェックしてみてください。

フレドリックパッカーズ(FREDRIK PACKERS) 420D DAY PACK

パラシュートにも使われる420D高密度ナイロン生地を使った黒リュックです。ブラックのボディに映えるゴールドカラーのファスナーが魅力。トップハンドルやファスナーチャームにはレザーが使われており、落ち着いたデザインに仕上がっています。

容量は17L。フロント下部には長財布も入るファスナーポケットを備えています。同シリーズにはフロントのブランドタグが白いモデル・黒いモデルの2種類が用意されているので、好みに合わせて選んでみてください。

フレドリックパッカーズ(FREDRIK PACKERS) 420D EXPLORE PACK

雨よけ用の大きなフラップが特徴的な黒リュックです。メイン収納の開口部は巾着袋のように紐を引っ張って開閉するタイプ。フロント下部には大きなファスナーポケットを備えています。

サイズは横29.5×縦43.5×マチ幅14.5cm。本体重量は約400gと軽く、ショルダーベルトにはやわらかいパッドが入っているので快適に背負えます。おしゃれなファッションアイテムとしても重宝するおすすめの黒リュックです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)

「アウトドアプロダクツ」はバッグ・レイングッズ・自転車・ウェアなどを幅広く取り扱うアウトドアブランド。同ブランドのリュックは高い耐久性とタウンユースでも使いやすいおしゃれなデザインを兼ね備えているのが特徴です。

比較的リーズナブルなアイテムが多いのも魅力。機能性やコスパを重視する方におすすめのブランドです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) メンズリュック フォークォーターズ

4つのフロントポケットを備えた黒リュックです。背面にはスマホやパスポートなどの収納に便利なセキュリティポケットを配置。両サイドにもオープンポケットが付いており、小物を多く持ち歩く方にぴったりです。

メイン収納はA4サイズ対応。メイン収納内にはパッド入りのノートパソコン用ポケットや小物用のファスナーポケットも備えているので、通勤や通学用の荷物を持ち歩く際にも活用できます。

個性的ながらも普段のコーディネートに取り入れやすいデザインも魅力。ファッションに敏感な方におすすめの黒リュックです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) エキスパンダブルデイパック リフレクトプリント

斜めにカットされたフロント収納を備えたスクエア型の黒リュックです。フロント収納はマチ幅を5cm拡張することも可能。拡張部分のサイドには車のライトの光を反射するリフレクタープリントがあしらわれており、夜道を歩く際にも安心です。

リュックのトップにはスマホ用のポケットを配置。また、背面パネルにはセキュリティポケットを備えています。

メイン収納はA4サイズ対応で、ノートパソコン用のパッド入りポケットも搭載。機能面はもちろん、デザインも優れたおすすめの黒リュックです。

ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)

「ヘリーハンセン」は130年以上の歴史を誇るノルウェー生まれのアウトドアブランド。“海から山まで”をコンセプトに、高機能なウェアやバッグを取り扱っています。

ヘリーハンセンの黒リュックは、アウトドア向けの機能と上品なデザインを兼ね備えているのが魅力。防水性に優れたアイテムも多いので、ぜひチェックしてみてください。

ヘリーハンセン(HELLY HANSEN) リュック フィヨルドランド 28

耐久性に優れた600Dポリエステルで作られた黒リュックです。内側はシンプルな1気室タイプ。フロントポケット内にはよく使う小物をサッと取り出せるオーガナイザーポケットが付いています。

背面にはノルウェーの国旗をモチーフにした十字形のエアメッシュパネルを採用。可動式のチェストベルトやウエストベルトも備えているので、自分に合ったフィット感に調節できます。

レインカバーが付属しているのも嬉しいポイント。コーデのアクセントになるおすすめの黒リュックです。

ヘリーハンセン(HELLY HANSEN) リュック アーケルロールパック

防水コーティングを施したポリエステルオックス生地を使った黒リュックです。負担がかかりやすい底面は別の生地を重ねてしっかり補強。小物を出し入れするフロントポケットの開口部にも止水ファスナーが使われており、高い防水性を発揮します。

メイン収納の開口部はロールトップタイプで、荷物の量に合わせて容量を調節可能。メイン収納にはサイドファスナーからもアクセスでき、ノートパソコン用のスリーブも備えるなど使い勝手にも配慮されています。

スーツを合わせても違和感がないスタイリッシュなデザインも魅力。個性的ながらも落ち着いた印象を与えられる、おすすめの黒リュックです。

ハーシェル(Herschel)

「ハーシェル」はカナダ・バンクーバーで生まれたファッションブランド。クラシカルなデザインと現代の生活に合った機能性を兼ね備えたリュックは、カナダだけでなく世界的に高く評価されています。

おしゃれで使い勝手のよい黒リュックを探している方におすすめのブランドです。

ハーシェル(Herschel) Dawson バックパック

都会的でスタイリッシュなデザインが魅力の黒リュックです。メイン収納の開口部はドローコードで開け閉めするタイプ。大きなフラップが雨よけの役割を果たすと同時に、デザインにアクセントを加えています。

フロントの左右にあしらわれたポケットもおしゃれ。リラックスコーデからきれいめカジュアルコーデまで、幅広く合わせられるおすすめの黒リュックです。

ビアンキ(Bianchi)

「ビアンキ」は1885年創業のイタリアの自転車ブランド。ロードバイクなどのスポーツ自転車のイメージが強いですが、リュックやメッセンジャーバッグなども取り扱っており、高い人気を集めています。

ビアンキのリュックは、きれいめカジュアルコーデに合わせやすいスタイリッシュなデザインが魅力なので、ぜひチェックしてみてください。

ビアンキ(Bianchi) バックパック TBPI-08

ボディ全体にフェイクレザーを使った高級感のある黒リュックです。メイン収納はB4サイズ対応。フラップの上部とフロントにはファスナーポケットが1つずつ付いており、小物をサッと取り出せます。

メイン収納内にはノートパソコン・タブレット用のクッション付きポケットを配置。さらに、小物用のオープンポケットを2つ備えています。

本物のレザーと違って水に強く、雨の日でも気兼ねなく使えるのがポイント。スーツやジャケット中心のきれいめカジュアルコーデに合う黒リュックを探している方におすすめです。

ビアンキ(Bianchi) フラップバックパック BTC-37

撥水性に優れた独自のポリエステル生地「デュアルテクス」を使った黒リュックです。内装には同ブランドを象徴する明るい青緑色、チェレステカラーの生地を採用しており、どこに何が入っているのか見やすくなっています。

メイン収納はB4サイズ対応で、開口部は巾着袋のように紐で閉じられるタイプ。自転車に乗っていて大きく揺れても荷物が飛び出しにくいよう配慮されています。汚れに強いので、長く愛用できるおしゃれな黒リュックを探している方におすすめです。

黒リュックのおすすめメンズコーデ

黒リュックを使った夏のきれいめモノトーンコーデ

By: wear.jp

ビッグシルエットの白Tシャツが印象的なカジュアルコーデです。リュックにはスクエア型の黒リュックをチョイス。さらに、黒いスキニーパンツと革靴を合わせることで、きれいめなモノトーンコーデに仕上げています。

トップスとボトムスのシルエットにメリハリを作って、コーデ全体のバランスを整えているのもポイント。ラフになりがちな夏でも清潔感を演出できるコーディネートです。

セットアップコーデに黒リュックを合わせて爽やかさをプラス

By: wear.jp

ネイビーのジャケットとパンツを使ったセットアップコーデです。きれいめなコーデに対し、あえてスポーティーな黒リュックを合わせることで、爽やかさをプラスしています。

くるぶしが見えるアンクル丈のパンツで、足元を涼しげに見せているのもポイント。こなれ感のあるセットアップコーデを完成させたい方におすすめのテクニックです。

ストリートカジュアルコーデに大人っぽい雰囲気をプラス

By: wear.jp

存在感のあるチェック柄シャツを主役にしたストリートカジュアルコーデです。リュック・キャップ・ボトムス・靴を落ち着いたカラーで統一することで大人っぽい雰囲気をプラスしています。

ゆったりとしたボトムスで、ほどよくトレンド感を取り入れているのも魅力。個性的なトップスをどうやって着こなせばよいのか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

落ち着いたカラーでまとめた冬の大人カジュアルコーデ

By: wear.jp

黒いチェスターコートとグレーのトラウザーパンツを使ったコーデです。きれいめな組み合わせに対してスポーティーなスニーカーと黒リュックを合わせて、こなれたスタイルに仕上がっています。

落ち着いたモノトーンカラーを多めに取り入れているため、子供っぽくなりがちなニット帽をかぶっても大人っぽい印象に。休日にぴったりの大人カジュアルコーデです。