電話はガラケーで十分だけど、スマホアプリは使いたい、という方に根強い人気を博すiPod touch。2015年にも3年ぶりに第6世代が登場し、スマホ席巻の世の中でもその存在感を示しています。でも、まだまだミュージックプレイヤーやWi-Fi環境でのインターネットブラウザとしてしか使っていない方も多いのでは? 今回はそんなiPod touchユーザーのiPod touchライフが更にはかどる、最強のガジェット&アクセサリーをご紹介します。

Imarku Bluetoothスポーツイヤホン

ランニングなどの運動中のミュージックプレイヤーとしてiPod touchを使う方におすすめなのが、Bluetoothヘッドセット。防滴仕様の製品なら、汗や湿気からヘッドセットを保護できます。左右のイヤホンをつなぐケーブルを頭の後ろを通すスポーツヘッドセットデザインのため、ケーブルを気にすることなく運動に集中できます。また、ハンズフリー通話も可能。ヘッドセットをしたままFacetimeなどのテレビ電話を楽しむことができます。

SONY 防水ワイヤレスポータブルスピーカー SRS-X1/W

やっぱり外せないのはリラックスタイムのミュージックプレイヤーとしての使い方。第6世代のiPod touchは本体内に保存していない音楽も好きなだけ楽しめるApple Musicにも対応。Wi-Fi環境で、思う存分楽しみたいですね。SONYのBluetoothスピーカー「SRS-X1/W」は防水仕様。JIS防水保護等級 IPX7/IPX5相当の優れた防水性能により、お風呂やキッチンでも、水しぶきを気にせず、音楽を楽しめます。

ロジテック FMトランスミッター LAT-FMIB03BK

保存した音楽をドライブのときにも楽しみたいという方には、FMトランスミッターがおすすめ。クルマのシガーソケットに挿してFMの周波数を合わせるだけ。使い方もとっても簡単です。ロジテックの「LAT-FMIB03BK」は、Lightningコネクター搭載で、音楽を再生しながら充電も可能。一度使うと手放せなくなるマストアイテムです。

Jawbone ライフログリストバンド JL01-16L-JP

Jawboneのライフログリストバンドは、今話題の「睡眠、運動、食事を記録できるライフログアクセサリー」です。無料の専用アプリでデータを管理し、目標の進捗状態をリアルタイムで更新、必要な時に通知してくれます。Bluetooth v4.0/LEに対応し、ワイヤレスでデータをiPod touchに同期可能。Wi-Fi環境でなくても同期ができるのもiPod touchに最適なポイント。着用時間が長いほど、よりよい記録が得られるため、快適さ重視のシンプルかつスタイリッシュなデザインです。

バッファロー 11ac/n/a/b/g対応Wi-Fiルーター WMR-433-YL

出張先や旅行先のホテルの部屋の有線LANを簡単にWi-Fi環境に変えられる、通称ホテルルーター。ホテルの部屋でWi-Fiが使えれば、iPod touchだけで仕事のメールを返信したり、資料を確認したりと、一通りのことができ、パソコンをわざわざ立ち上げる必要もありません。また、第6世代のiPod touchは次世代無線通信規格11acにも対応。同じく11acに対応したバッファローの「WMR-433-YL」を使えば、超高速通信で動画の再生もストレスなくサクサク楽しめます。

Anker 5200mAh モバイルバッテリー A1211021

iPhoneよりバッテリー容量の小さなiPod touch。だからこそ、長時間音楽を聞いたり、Freespotでインターネットをしていると、いつの間にか電池がなくなってしまうことも多いはず。そんな方は、外出時にモバイルバッテリーを一緒に携帯してみませんか?Ankerのモバイルバッテリー「A1211021」は、超コンパクトボディに5200mAhを蓄電できるため、iPod touchを約5回も充電可能。電池切れを気にせずに思う存分、iPod touchを楽しむことができます。

Apple iPod touch loop MD974FE/A

言わずと知れた、Apple純正のiPod touch用ストラップ。首から下げて身に付けるのはもちろん、操作時に手首に巻きつけ、不意の落下を防いだり、カバンのハンドルに括りつけて見つけやすいしたりと、工夫次第で使い方が広がります。iPod touchとのカラーマッチはさすが。iPod touchを少しアクティブに進化させてくれます。