爽快な口当たりが特徴の「炭酸水」。これまではお酒を割るドリンクとして使われることがほとんどでしたが、スッキリとした口当たりでリフレッシュできることから、最近では水の代わりとして飲まれることが増えています。

そこで今回は、炭酸水のおすすめをご紹介。製品によって炭酸の強さや水の硬度が異なるなど、バリエーションが豊富なので、本記事を参考にお気に入りの1本を見つけてみてください。

炭酸水の種類

天然炭酸水

By: amazon.co.jp

天然炭酸水とは、天然水のなかでも元々炭酸ガスを含んでいる炭酸水のことです。人工的に炭酸ガスを加えた炭酸水とは異なり、採水地によって炭酸の強さや水の硬度、ミネラルの含有量などが異なります。そのため、自然そのままの個性のある味わいを楽しみたい方におすすめ。

日本産の天然炭酸水は少なく、ヨーロッパで採水された硬水の製品が主流です。デメリットとしては、全体的に高価な点が挙げられます。

天然水炭酸水

By: amazon.co.jp

天然水炭酸水とは、天然水に炭酸ガスを人工的に加えて製造された炭酸水のことです。ベースとなる水が天然水なので、採水地によって水の硬度やミネラルの含有量が異なるのが特徴。製品によってさまざまな味わいが楽しめます。

炭酸ガスを人工的に添加しているので炭酸の強さも幅が広く、好みや用途に応じて選べるのもメリット。また、天然炭酸水より比較的リーズナブルなので、おいしい水で作られている炭酸水を低コストで入手したい方におすすめです。

人工炭酸水

By: amazon.co.jp

人工炭酸水は、天然水ではない純水・ろ過水などに炭酸ガスを加えて製造した炭酸水のこと。天然水ではないため、水自体の味に大きな差やクセがほぼないのが特徴です。

また、価格がリーズナブルなので気軽に入手できるのもポイント。炭酸水を料理に使用したり、炭酸水でお酒を割ったりと日常的に使用する方には人工炭酸水がおすすめです。コストを抑えられるので、炭酸水を大量に使用する際はチェックしてみてください。

炭酸水の選び方

炭酸の強さで選ぶ

炭酸水を選ぶ際は、まず「炭酸の強さ」をチェックしましょう。あまり炭酸水に慣れていない方や、まろやかな口当たりを楽しみたい方は炭酸が弱いモノがおすすめ。一方、キリッとした爽快感を楽しみたい方は炭酸が強いモノを選んでみてください。

食事のときは味の邪魔をしない炭酸が弱いモノ、刺激を欲している際は炭酸が強いモノというように、用途や気分に合わせて炭酸水を変えるのがおすすめです。

軟水か硬水かで選ぶ

軟水か硬水かで選ぶ

天然炭酸水と天然水炭酸水は天然水を使用しているため、ミネラルの含有量によって水の硬度が異なります。一般的に1Lあたりのカルシウムとマグネシウムの含有量が100mg未満のモノを軟水、100mg以上300mg未満のモノを中硬水、300mg以上のモノが硬水と呼ばれています。

日本の天然水は多くが軟水で、ヨーロッパや北米は硬水が中心です。軟水は軽く飲みやすい口当たりで、硬水はしっかりとした口当たりを楽しむことが可能なので、好みや用途に応じて選びましょう。料理やお酒の割材に使う場合は、味が気になりにくい軟水がおすすめです。

フレーバーで選ぶ

水と炭酸のみの味が苦手な方におすすめしたいのが、フレーバー付きの炭酸水。レモンやライムといったすっきりした味わいのタイプから、ベリー系の甘みのあるタイプまで、バラエティに富んだフレーバーが発売されています。

なかには、お酒を控えている方に嬉しい「ビアフレーバー」や、「ハイボールフレーバー」といったユニークなタイプも。さまざまなテイストを飲み比べて、自分の好みの味をみつけてみてください。

炭酸水のおすすめ|フレーバーなし

ペリエ(Perrier)

ネスレ(Nestle) ペリエ(Perrier)

フランスを代表する天然炭酸水です。1863年にナポレオン3世に産業として認可されたロングセラー製品。世界140ヵ国以上で愛飲され、特にヨーロッパではほとんどの飲食店に常備されています。ほどよい炭酸で発泡感が長持ちし、コクのある味わいがポイントです。

レモンスライスを添えたり、ジュースで割ったり、アイスと混ぜて新食感のデザートにしたりと、さまざまなアレンジを楽しめます。洗練されたデザインで、パーティーシーンでも高級感を演出できる1本です。

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(pokka sapporo) ゲロルシュタイナー

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(pokka sapporo) ゲロルシュタイナー

ドイツ西部のゲロルシュタインで採水された天然炭酸水です。1Lあたりのカルシウムとマグネシウムの含有量は1310mgの硬水。高硬度のため、しっかりとした風味が感じられ、満足感が得られるのがポイントです。炭酸とのバランスがよく、硬水独特の飲みにくさも感じられません。

爽快な喉越しはもちろんですが、風味の強さを利用してチーズなどの食品とペアリングするのも上級者の楽しみ方のひとつ。体を目覚めさせる朝一番の1杯や、運動後のミネラル補給にもおすすめです。

天然炭酸水よいやな湧水場 YOIYANA

天然炭酸水よいやな湧水場 YOIYANA

一切加工されておらず、国産では希少な天然炭酸水です。大分県のくじゅう連山から湧き出る炭酸水を、阿蘇野の湧水場で採水しています。超微炭酸のため、強い炭酸が苦手でさりげない爽快感を求めている方におすすめ。

250mg/Lの中硬水で硬水独特の風味が苦手という方でも飲みやすく、料理にも使いやすいのがポイントです。コラーゲンやカルシウムと密接な関係性があるといわれるシリカが1Lあたり99.4mg含まれているため、美容や健康を気遣う方のデイリーウォーターとしても向いています。

サンペレグリノ(S.PELLEGRINO) サンペレグリノ PETボトル

サンペレグリノ(S.PELLEGRINO) サンペレグリノ PETボトル

イタリア産の天然水炭酸水です。イタリアンアルプスのふもとにある渓谷から採水されるミネラルウォーターを使用しています。約30年の年月をかけて地層をめぐり渓谷にたどり着いた水は、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルがたっぷり。

泡がきめ細かく微炭酸のため、食事の味を邪魔せず適度な爽快感をもたらします。フルボディのワインとともに準備して、交互に味わうのもおすすめ。アルコール度数が高く、タンニンが豊かなワインの味わいを引き立てます。おしゃれなパッケージで写真映えも期待できる、おすすめの製品です。

伊藤園(ITO EN) 磨かれて、澄みきった日本の炭酸水

伊藤園(ITO EN) 磨かれて、澄みきった日本の炭酸水

千葉県または福岡県で採水された天然水を多層フィルターでろ過することにより、磨きをかけた天然水炭酸水。活性炭フィルターなどを通すことで、よりおいしい水に仕上がっています。強くもなく弱くもない、ほどよい炭酸量がポイントです。

喉を心地よく刺激し爽快感をもたらしてくれるので、食事中に味覚をリセットしたり、オフィスで気分転換したりしたいときのドリンクにおすすめ。水独特の臭みがフィルターで取り除かれているため、水のおいしさにこだわった炭酸水を探している方に適した炭酸水です。

サントリー(SUNTORY) ザ・プレミアムソーダ from YAMAZAKI

サントリー(SUNTORY) ザ・プレミアムソーダ from YAMAZAKI

日本ウイスキー発祥の地、山崎蒸留所のある大阪府山崎の天然水で作られた天然水炭酸水です。世界で評価されるウイスキー「山崎」と同じ水を使用しているため、ハイボール愛飲者から人気があります。

1回で飲み切れるよう、240mlの小ぶりなサイズになっているのがうれしいポイント。飲み残して炭酸が抜けてしまうより、多少割高になってもおいしく飲み切りたいと考える方に適しています。ビン入りなので重いという難点はありますが、炭酸が抜けにくいうえに高級感があるのがメリットです。

サントリー(SUNTORY) 南アルプススパークリング

サントリー(SUNTORY) 南アルプススパークリング

アウトドアメーカー「スノーピーク」と共同開発された天然水炭酸水です。南アルプスの山々に育まれた地下天然水を直接採取してボトリング。ブランド史上最強のガス圧を充填した製品です。

良質な軟水のすっきりとキレのよい後味のよさと、キリっとした炭酸の爽快感が魅力。お酒の割り材に使用すると、お酒の風味を邪魔せずさらに引き立ててくれるのでおすすめです。

ボトルの先端をシャープにすることで飲み口の流量を調節し、ボトルから直接飲んだ場合には体感刺激がアップするような工夫が施されています。

ヴォックス(VOX) ヴォックス ストレート

ヴォックス(VOX) ヴォックス ストレート

国内で採水した天然水を使用して作られた天然水炭酸水です。1Lの水に対して5Lの炭酸ガスを溶かした強炭酸。「マイクロバブル圧縮充填」という独自技術を採用することで、きめ細かい泡を実現しています。

冷やし具合で感じられる喉越しが違うため、季節や気分に合わせて調節できる汎用性の高さも魅力です。しっかり冷やして飲むと泡のきめ細かさを堪能でき、常温に近いと大きな泡でボリューム感のある刺激が楽しめます。繊細な泡と爽快な刺激を求めている方におすすめの炭酸水です。

サンガリア(SANGARIA) 伊賀の天然水 強炭酸水

サンガリア(SANGARIA) 伊賀の天然水 強炭酸水

三重県伊賀市で採水された、清らかな水を使用した天然水炭酸水です。硬度が10~30mg/Lの軟水で、やわらかな口当たりが特徴。ミネラルウォーターを飲み慣れていない方でも馴染みやすく、多少炭酸が抜けてもおいしく飲めるのがポイントです。

さらにほかのメーカーの強炭酸のモノと比べても、炭酸の強さには定評がある製品。そのまま飲んでリフレッシュするのはもちろん、お酒の割り材としても活躍します。とにかくリーズナブルで強めの炭酸水を探している方におすすめです。

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(pokka sapporo) おいしい炭酸水

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(pokka sapporo) おいしい炭酸水

100%純水を使用して作られた人工炭酸水です。純水ならではのクリアでまろやかな味わいが特徴。お酒やジュースの割り材として使用するのはもちろん、クセがないのでそのまま飲むのにも適しています。リーズナブルな価格で、気兼ねなく毎日飲みたい方にぴったり。

炭酸はやや強めですが、きめ細かな泡で喉への刺激は抑えられます。強すぎる炭酸が苦手な方でも飲みやすいのでおすすめ。食事のお供や目覚めの1杯、くつろぎのひとときなど、さまざまなシーンでにマッチする1本です。

アサヒ(Asahi) ウィルキンソン

アサヒ(Asahi) ウィルキンソン

同ブランドは、1889年にイギリス人のジョン・クリフォード・ウィルキンソンが兵庫県宝塚で炭酸鉱泉を発見したのが起源です。現在は磨き抜かれた水に強い炭酸を注入した人工炭酸水として、世界を舞台にトップシェアを誇ります。

パワフルな炭酸の刺激が特徴で、スッキリとした爽快感を味わいたい方におすすめ。ジュースやお酒で割っても炭酸のシュワシュワ感が維持できるため、カクテル作りの際にも重宝します。天然水ではないため水自体の味にクセがなく、クリアな味わいが楽しめるのも魅力のひとつです。

コカ・コーラ(Coca-Cola) カナダドライ ザ・タンサン ストロング

コカ・コーラ(Coca-Cola) カナダドライ ザ・タンサン ストロング

強炭酸の刺激とキレのある飲み心地が特徴の人工炭酸水です。強い刺激のある炭酸が持続するよう改良が重ねられているので、ほかの製品に比べて炭酸感が長持ちするのがポイント。「マルチバリアシステム」という独自の厳しい基準に基づいて管理された水が使用されています。

さらに炭酸ガスもろ過を重ねて不純物を取り除き、独自製法で酸味を抑えているため、バランスのよいおいしい炭酸水に仕上がっています。強炭酸水は、ガツンとした刺激で気合を入れて物事をスタートするとき、1日の終わりにリフレッシュしたいときなど、オンとオフの両方で活躍するドリンクとしておすすめです。

炭酸水のおすすめ|フレーバーあり

サントリー(SUNTORY) 天然水スパークリングレモン

サントリー(SUNTORY) 天然水スパークリングレモン

ほどよいミネラルを含有した天然水炭酸水に、有機レモン果汁を加えた製品。強めの炭酸に爽やかなレモンの香りがベストマッチ。すっきりとリフレッシュできるフレーバー炭酸水として人気です。喉越しはもちろん、爽やかな後味もポイント。

ほのかなレモンの風味付けにより飲みやすくなっているので、強炭酸水の酸味や苦みが苦手な方にもおすすめの1本です。

クリスタルガイザー(Crystal Geyser) クリスタルガイザー スパークリングライム

クリスタルガイザー(Crystal Geyser) クリスタルガイザー スパークリングライム

アメリカカリフォルニア州にあるマウント・シャスタに湧き出る天然水に、炭酸を注入しほのかなライムの香り付けをした製品です。無糖なのでダイエット中の方や、健康志向の方に向いています。控えめな炭酸で、ストレートでも飲みやすいのがポイント。

炭酸だけでお腹がいっぱいになりにくいので、爽快感を味わいながら食事もきちんと摂りたいという方にもおすすめです。ライムはレモンより酸味が少なくわずかな苦みがあるので、大人の味わいが楽しめます。

ヴォックス(VOX) ヴォックス ミントフレーバー

ヴォックス(VOX) ヴォックス ミントフレーバー

純度の高い二酸化炭素を使用し、最高レベルのボリュームまで充填されたヴォックスの強炭酸水。本製品は、メンソールの突き抜けるような感覚が味わえるミントフレーバータイプです。

強炭酸とミントの刺激が相まって、ほかでは味わえない爽快感が魅力。スッキリした後味なので、口のなかをさっぱりさせたいときやスポーツ後のクールダウン、眠気を吹き飛ばしたいときにもおすすめです。

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(pokka sapporo) グリーンシャワー

ポッカサッポロフード&ビバレッジ(pokka sapporo) グリーンシャワー

ホップの香りが特徴のフレーバー炭酸水です。サッポロビールが開発したホップ「フラノビューティー」の風味を再現した香料を使用しています。ホップといってもビールのようなほろ苦さはありません。

マスカットのようなフルーティーな香りや、爽やかでフレッシュなグリーンの香りが楽しめ、リラックスタイムや気分転換におすすめ。炭酸があまり強くないため、割り材として使用すると炭酸感が弱まりますが、白ワインや焼酎との相性も良好です。

サントリー(SUNTORY) 天然水クラフトスパークリング 無糖ジンジャー

サントリー(SUNTORY) 天然水クラフトスパークリング 無糖ジンジャー

すっきりとした天然水炭酸水にジンジャーフレーバーを添加した製品です。高知県産のジンジャーを丁寧に煮込んで作ったシロップを使用し、マイルドな辛みとコクを実現。有機ブドウ果汁やレモン果汁をブレンドすることで、味に厚みが出て飲みごたえのある味わいに仕上がっています。

強炭酸の爽快感とともに、ガツンとくるジンジャーのフレーバーで、満足感の高い1本です。カロリーゼロなので、ダイエット中の代替品としてジンジャーエールが好きな方にもおすすめ。ストレートで飲む以外にも、ウイスキーやビールの割り材としても重宝します。

OTOGINOクオス(KUOS) ビアフレーバー

OTOGINOクオス(KUOS) ビアフレーバー

アルコールゼロ・カロリーゼロ・糖質ゼロのビール風味の炭酸水です。水郷として知られる大分県日田市の天然水を磨き上げて使用し、保存料も一切使用していないため、クリアでクセのない風味が味わえます。健康面を考えてビールを控えている方や、アルコールが飲めない昼間のバーベキューなどにも最適です。

ボトルの強度や構造、炭酸の充填方法などに徹底的にこだわって実現した強炭酸が魅力。さらに、運搬や長期の保管でも炭酸が抜けにくくなっているのもうれしいポイントです。原料は水・二酸化炭素・ビール香料・カラメル着色料のみというシンプルな作りで、安心して飲めるおすすめの製品です。

OTOGINO クオス(KUOS) ハイボールフレーバー

OTOGINO クオス(KUOS) ハイボールフレーバー

同メーカーのビアフレーバーの人気を受けて作られた、ハイボールフレーバーの炭酸水です。大分県日田市にある洋酒博物館の館長が監修しています。ウイスキーの香りがふわっと広がるので、ウイスキー党の休肝日のドリンクとしてぴったり。

刺激的な強炭酸で、爽快で飲みごたえのある味わいが満喫できます。炭酸水のほかに使用されているのは、ハイボールフレーバーの香料とカラメル着色料のみ。カラメルは昔ながらの製法で作られ、健康に配慮されています。

ペリエ(Perrier) ストロベリー

ペリエ(Perrier) ストロベリー

フランスを代表する炭酸水、ペリエにストロベリー風味が加えられた製品です。ストロベリーの香りがしっかりと感じられるので、午後のリラックスタイムにもおすすめです。ほどよい炭酸感で、甘い香りとともに至福のときを演出してくれます。

おしゃれなパッケージデザインは女子会などのパーティーシーンを彩る1本としてもおすすめ。写真映えも良好です。天然炭酸水でミネラル成分を豊富に含むため、健康志向の方にも適しています。

美陽堂 スパークリングウォーター ヨーグルトフレーバー

美陽堂 スパークリングウォーター ヨーグルトフレーバー

ボトルから原料、梱包資材まで完全国産にこだわった美陽堂の天然水炭酸水。炭酸ガスをしっかり溶け込ませることで、強炭酸でありながら、きめ細かくキレのある泡が楽しめるのがポイント。

無糖にもかかわらず、酸味とほのかな甘みが感じられる、ヨーグルト風味が魅力。味が付いたドリンクを飲みたいけれど、カロリーは上げたくないときのひとつの選択肢としておすすめです。ステイリッシュなパッケージで、健康を気遣う大人の女性におすすめです。

サンペレグリノ(S.PELLEGRINO) サンペレグリノ ESSENZA アソートパック

サンペレグリノ(S.PELLEGRINO) サンペレグリノ ESSENZA アソートパック

イタリア産のミネラルたっぷり、フレーバー付き天然水炭酸水のアソートパックです。ダークモレロチェリー&ザクロ・レモン&レモンゼスト・タンジェリン&ワイルドストロベリーと、3種の味わいが楽しめます。

気分が上がるおしゃれなデザインの缶入りで、330mlの飲み切りサイズ。微炭酸のため食事を邪魔せず、主張しすぎないのにしっかりと感じられるフレーバーのバランスが絶妙です。ホームパーティーやピクニックのお供におすすめです。