爽快な口当たりが特徴の「炭酸水」。お酒を割るドリンクとして使われることも多いですが、スッキリとした口当たりでリフレッシュできることから、最近では水の代わりとして飲まれることも増えています。

そこで今回は、おすすめの炭酸水をご紹介。製品によって炭酸の強さや水の硬度が異なるなど、バリエーションが豊富なので、本記事を参考にお気に入りの1本を見つけてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

炭酸水の選び方

種類の違いをチェック

天然炭酸水

By: amazon.co.jp

天然炭酸水とは、元々炭酸ガスを含んでいる炭酸水のことです。人工的に炭酸ガスを加えた炭酸水とは異なり、採水地によって炭酸の強さや水の硬度、ミネラルの含有量などが異なります。自然のままの個性ある味わいを楽しみたい方におすすめです。

日本産の天然炭酸水は少なく、ヨーロッパで採水された硬水の製品が主流。比較的高価な製品が多いのも特徴です。

天然水炭酸水

By: suntory.co.jp

天然水炭酸水とは、天然水に炭酸ガスを人工的に加えて製造された炭酸水のことです。ベースとなる水が天然水なので、採水地によって水の硬度やミネラルの含有量が異なるのが特徴。製品によってさまざまな味わいが楽しめます。

炭酸ガスを人工的に添加しているため炭酸の強さも幅が広く、好みや用途に応じて選べるのもメリット。また、比較的リーズナブルなので、美味しい水で作られている炭酸水を低コストで入手したい方におすすめです。

人工炭酸水

By: amazon.co.jp

人工炭酸水は、天然水ではない純水やろ過水などに炭酸ガスを加えて製造した炭酸水のこと。天然水ではないため、水自体の味に大きな差やクセがあまりないのが特徴です。

また、価格がリーズナブルなので気軽に入手できるのもポイント。炭酸水を料理に使用したり、炭酸水でお酒を割ったりと、日常的に使用する方には人工炭酸水がおすすめです。コストを抑えられるため、炭酸水を大量に使用する際はチェックしてみてください。

炭酸の強さをチェック

強炭酸

By: vox.jp

目が覚めるような刺激や爽快感を求める方におすすめなのが「強炭酸」タイプです。強炭酸と謳った商品のなかには、炭酸ガスを充填する際のガス圧である炭酸充填時量で強さを示した炭酸水があります。基本的には数値が高いほど強炭酸であり、強炭酸水の多くは4前後の数値が一般的です。

強炭酸タイプは満腹感が得られるため、ダイエットを意識されている方におすすめ。お酒で割っても炭酸感が残るため、割り材として適しています。お酒をよく飲む方や、より爽快感を得たい方は「強炭酸」の商品を選んでみてください。

微炭酸

By: sanpellegrino.com

やさしい刺激やスムーズな飲みやすさを求める方は「微炭酸」タイプがおすすめです。強炭酸に比べ炭酸の刺激が少なく、水そのものの味わいを楽しめます。また、リフレッシュしたいときや、飲みやすくて軽い刺激を求めるときに微炭酸タイプを選んでみてください。喉を潤して程よい清涼感をもたらしてくれます。

ゲップが出にくいため、食事の際にも気にせず飲用できるのもポイント。強い炭酸感が苦手な方も「微炭酸」タイプを選んでみてください。

水の硬度をチェック

By: perrier.jp

水は、含まれているカルシウムとマグネシウムの量により、硬水と軟水に分類されます。1000mlの水に含まれているカルシウムとマグネシウムの量を示した数値が「硬度」です。日本の基準では、硬度100mg/L未満が軟水、100~300mg/L未満が中硬水、300mg/L以上が硬水とされています。

軟水はやさしい口当たりで飲みやすく、料理などでの使用におすすめ。硬水はしっかりとした味わいと飲みごたえが感じられるのが特徴で、ミネラル豊富な硬水は水分補給や美容目的に適しています。

炭酸水が飲みにくい人はフレーバー付き

By: amazon.co.jp

味や香りがしない炭酸水が飲みにくい方は、フレーバー付きのモノがおすすめです。フレーバーの種類はレモンなどの柑橘系をはじめ、グレープやピーチなどさまざま。ほんのりとした風味が楽しめるのが特徴です。また、ウイスキーや焼酎のハイボールで、味わいに微妙な変化をつけたい場合などにも適しています。

炭酸水を飲む目的に合わせて選ぶ

By: vox.jp

料理で使いたいときは、クセが少なく、まろやかな口当たりの軟水を使った炭酸水がおすすめ。一方、ウイスキーやチューハイの割り材として使いたい場合は、硬水の炭酸水のほうが、よりしっかりとした飲みごたえを感じられます。キリッとした喉ごしが好みの方は、強炭酸をチョイスしてみましょう。

美容効果や健康効果を期待して飲む方には、ミネラルが豊富な硬水がおすすめ。また、ビタミンCやヒアルロン酸、食物繊維などを加えた美容系炭酸水も各メーカーから販売されているので、気になる方はチェックしてみてください。

容器をチェック

By: amazon.co.jp

炭酸水を選ぶときは、容器をチェックしてみてください。ペットボトルタイプや蓋ができる瓶タイプであれば、一度で飲み切れない場合に保存が可能です。なかにはペットボトルに工夫を凝らし、炭酸が持続できるよう改良した容器もあります。

一度で飲み切る場合や割り材として使用する場合は、フレッシュな状態を楽しめる缶タイプがおすすめです。使用するシーンや用途に応じて容器を選んでみてください。

最近では自宅で炭酸水が作れる「ソーダストリーム」も人気

By: sodastream.jp

ソーダストリームからラインナップされているスターターキットを使えば、自宅で手軽に炭酸水が作れます。必要なときに毎回買いに行く必要がなく便利。炭酸の強さが、好みに応じて自由に調節できるのもポイントです。また、洗顔やヘッドスパといった美容目的など、飲用以外にも気軽に活用できます。

ソーダストリームについて詳しく知りたい方はこちら

炭酸水のおすすめ|強炭酸

アサヒ(Asahi) ウィルキンソン タンサン

アサヒ(Asahi) ウィルキンソン タンサン

誕生から100年の歴史があるブランド「ウィルキンソン」の炭酸水です。質の高い水と強めの炭酸による爽快感のある味わいが特徴。研ぎ澄まされた、クリアな味わいを楽しめます。

2016年には工程管理を変えることで、より強い炭酸を実現。割り材として重宝されるシーンの多い商品ですが、炭酸水としてそのまま飲むのにも適しているのが魅力です。料理との相性もぴったり。スポーツ後やお風呂上りの水分補給にも適しています。

500mlペットボトルや190ml瓶など、幅広いラインナップがあるのもポイント。刺激の強い炭酸水を求めている方におすすめです。

財宝 財寶温泉強炭酸水

財宝 財寶温泉強炭酸水

まろやかなテクスチャーの温泉水をベースにした強炭酸水。垂水市の地下1000mから湧き出る温泉水は、桜島のエネルギーを蓄えた豊かな資源です。

そのまま飲むのはもちろんですが、ハイボールやチューハイの割り材としても適しています。賞味期限は製造から6ヵ月。温泉水から作られる炭酸水が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

サントリー(SUNTORY) サントリー天然水 THE STRONG

サントリー(SUNTORY) サントリー天然水 THE STRONG

「サントリー天然水シリーズ」から販売されている、強炭酸タイプの炭酸水です。天然水の水源から削り出された氷をイメージし、視覚と触覚で炭酸を感じられる意匠を凝らしたボトルデザインが特徴。開栓時の音にもこだわり、聴覚からも爽快感を楽しめます。

ベースの水は、自然によって磨き上げられた天然水です。天然水のなかでも特に強力な炭酸を加えることで、ほかでは味わえない刺激的な味わいを実現しています。メーカーが技術と知識を総動員して作り上げた炭酸水が気になる方におすすめです。

・1本〜

・24本

ヴォックス(VOX) 強炭酸水

ヴォックス(VOX) 強炭酸水

強力な炭酸が特徴の炭酸水です。炭酸充填量は、ほかではあまり見かけない5.0GV。キレのある炭酸を感じられるのが魅力です。

5大栄養素として知られるミネラルのなかでも、天然のバナジウムを79μg/L含有。ミネラル分の豊富な炭酸水を探している方にもぴったりです。脂質・糖質・カロリーはゼロ。保存料を使わずに仕上げています。ベースに使用しているのは、日本国内の天然水です。

なお、ヴォックスは、スポーツ・アート・ファッション・カルチャーと連携して、新しいことにチャレンジしているブランドでもあります。明確なビジョンを持ったブランドの炭酸水を飲んでみたい方におすすめです。

富永貿易 神戸居留地 スパークリングウォーター

富永貿易 神戸居留地 スパークリングウォーター

缶入りタイプの炭酸水です。水と炭酸だけのシンプルな作りで、刺激の強い強炭酸を楽しめます。甘みはないため、そのまま飲むのはもちろん割り材としてもおすすめ。ハイボールやジュースを使った多様なカクテルに使えます。

缶入りなのでストックにもぴったり。飲み終えたあとは、リサイクルがしやすいのも魅力です。容量は190ml。使い切りサイズなので、余らせて炭酸が抜けてしまう心配もありません。

「神戸居留地」は、富永貿易が展開するブランド。余分な費用をかけず、お手頃な価格で質の高い商品を提供しているのが特徴です。缶入りの炭酸水を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

炭酸水のおすすめ|微炭酸

サンペレグリノ(Sanpellegrino) 炭酸入りナチュラルミネラルウォーター

サンペレグリノ(Sanpellegrino) 炭酸入りナチュラルミネラルウォーター

温泉の町としても知られる北イタリア・ロンバルディア州生まれの炭酸水です。上品な泡立ちが特徴。多様な食事のお供にも適した、汎用性の高い商品です。

爽快な後味なので、濃厚な味わいの料理やフルボディのワインの口直しとして特に適しています。緑色の特徴的なデザインのガラスボトルは、ヴィシーシルエットと称されているのがポイント。優雅なデザインで、食卓を華やかに彩ります。

世界中のホテルやレストランでも採用されている炭酸水。こだわりの炭酸水を選びたい方は、ぜひチェックしてみてください。
・1本〜

・12本

ソラン・デ・カブラス(SOLAN DE CABRAS) スパークリング

ソラン・デ・カブラス(SOLAN DE CABRAS) スパークリング

スペインのベテタにある源泉から採水される炭酸水です。ベースとなっているのは、雨水が3600年かけて7層の天然のフィルターによりろ過され、クリアになった水。やわらかな口当たりと、炭酸の爽やかな喉ごしを楽しめます。100mlあたりマグネシウムを2.67mg、カルシウムを6mg含有。中硬水です。

紫外線から中の炭酸水を保護するため、美しい青色のボトルを採用しているのもポイント。おしゃれなボトルとして、スペイン国内のファッションやアートのイベントでも採用されています。デザイン性にもこだわった炭酸水を探している方におすすめです。
・1本〜

・12本

サンブノワ(Saint Benoit) サンブノワ

サンブノワ(Saint Benoit) サンブノワ

フランスのロワール地方で採水される、フランス国内でも特に人気を有する炭酸水です。サンブノワの採水地には、石灰岩や砂利などが交互に重なり合っています。複雑な地形により自然にろ過された水は、適度なミネラルを含む良質な天然水に。ヨーロッパのミネラルウォーターとしては、硬度が低めなのもポイントです。

適度な発泡性なので、強炭酸の炭酸水が苦手な方にもおすすめ。水分補給から食事中の口直しまで、幅広い用途で楽しめます。

環境に配慮したパッケージにも注目。グリーンのボトルで、食卓を華やかに演出できるのも魅力です。フランスの炭酸水が気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

住宅企画 天然微炭酸水YOIYANA よいやな グラスボトル

住宅企画 天然微炭酸水YOIYANA よいやな グラスボトル

微炭酸の天然炭酸水です。採水地は大分県くじゅう連山黒岳。国内では珍しい天然炭酸水で、製造過程では炭酸を添加していません。天然成分を損なわないフィルタリングを行っているのもポイントです。

原水チェックを外部機関に委託して徹底し、湧水場の近くにある工場でボトリングしている点にも注目。硬度250mg/Lの硬水です。

ミネラルを豊富に含んでいるのが特徴。適度な炭酸によって、硬水でも爽やかに飲める商品です。煮物・汁物のベースに使うのもおすすめ。国内の天然炭酸水に興味のある方は、チェックしてみてください。

サントリー(SUNTORY) サントリー 山崎の水 微発泡

サントリー(SUNTORY) サントリー 山崎の水 微発泡

京都・天王山の麓で採水される山崎の水を使用した炭酸水です。和食に合う炭酸水として開発された経緯のある商品。なめらかでやさしい微炭酸が特徴です。繊細な味付けの和食と一緒に飲んでも、料理の味わいを崩しません。

硬度は約90mg/Lの軟水で、かすかに甘みを感じられるのがポイントです。本ブランドは微発泡タイプに加え、強めの炭酸を有するタイプもあります。目的に合わせて選べる点にも注目してみてください。

容量は、330mlと650mlの2種類です。賞味期間は18ヵ月。やさしい味わいの炭酸水を探している方におすすめです。

炭酸水のおすすめ|フレーバー付き

キリン(KIRIN) キリンレモン 炭酸水

キリン(KIRIN) キリンレモン 炭酸水

「キリンレモンシリーズ」から販売されている炭酸水です。95年間続く人気シリーズ。素材選びにこだわり、瀬戸内産の国産レモンを用いたエキスを使用しています。

本商品は、キリンレモンらしい爽やかな味わいとキレのある余韻を楽しめるのが特徴。きめの細かい発泡感が魅力です。無糖なので、お風呂上りやオンタイムの水分補給にもぴったり。割り材としてさまざまなアレンジもおすすめです。

賞味期間は7ヵ月。容量は500mlです。レモンフレーバーの炭酸水を探している方は、ぜひチェックしてみてください。
・1本〜

・24本

ポッカサッポロフード&ビバレッジ 北海道富良野ホップ炭酸水

ポッカサッポロフード&ビバレッジ 北海道富良野ホップ炭酸水

ホップの風味を楽しめる炭酸水です。北海道上富良野町でメーカーが栽培した、フラノビューティ種をエキス化。ほろ苦い味わいに仕上げた炭酸水です。

フレッシュホップの華やかでいきいきとしたアロマに加え、適度な苦みと炭酸によって爽やかな味わいを楽しめます。賞味期間は7ヵ月。本商品は、ポッカサッポロが地域の魅力に注目して商品作りを展開している「TOCHIとCRAFTシリーズ」のひとつです。

地域に伝わる伝統的な素材作りに、メーカーの技術を組み合わせて質の高い商品を生み出しているのが特徴。個性的な風味の炭酸水が気になる方におすすめです。

アサヒ(Asahi) ウィルキンソン タンサン クラッシュグレープフルーツ

アサヒ(Asahi) ウィルキンソン タンサン クラッシュグレープフルーツ

強炭酸が特徴のウィルキンソンから販売されている、グレープフルーツフレーバーの炭酸水です。凍結粉砕果実エキスを使用。収穫した果実を皮ごと凍結、加熱せずに加工することで、爽やかなグレープフルーツのアロマを堪能できます。

無糖タイプ。フルーツフレーバーの炭酸水で、甘くないモノを探している方にぴったりです。グレープフルーツの持つ爽やかな風味を感じられるように、パッケージデザインにもこだわっています。グレープフルーツが好きな方は、ぜひチェックしてみてください。

ペリエ(perrier) ピーチ瓶

ペリエ(perrier) ピーチ瓶

炭酸水「ペリエ」に、ピーチのフレーバーを加えた商品です。桃のアロマと甘さが特徴。心地よい飲み心地で、タイミングを問わず楽しめます。桃の香りが失われないように瓶入りである点も魅力です。

賞味期間は24ヵ月。容量は330mlです。ペリエは適度な炭酸と清涼感のある後味が特徴の、南フランス発の炭酸水ブランド。プレーン・ピーチに加えて、レモンフレーバータイプもあります。歴史あるフランスの炭酸水ブランドのフレーバータイプを試してみたい方におすすめです。
・1本

・24本

ボトルグリーン(bottle green) エルダーフラワー

ボトルグリーン(bottle green) エルダーフラワー

エルダーフラワーの香りが印象に残る炭酸水です。エルダーフラワーは、ヨーロッパの家庭では一般的なハーブのひとつ。イギリスでは、初夏に咲く白い花をドリンクに使って楽しんでいます。

本商品はコッツウォルズの天然水に、新鮮なエルダーフラワーの香りをプラス。田園生活を感じられる1本に仕上げています。「ボトルグリーンシリーズ」は、コッツウォルズ地方の天然水にメーカーオリジナルのハーブエキスや果汁をブレンドした炭酸水。やさしい炭酸で料理のお供にもぴったりです。

スタイリッシュなボトルデザインを採用しているのも魅力。容量は275mlです。華やかな香りの炭酸水を探している方は、チェックしてみてください。
・1本〜

・12本

炭酸水のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

炭酸水のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。