長年にわたって愛されているコンバースの定番「オールスター」。シンプルでどんなコーデにも馴染むため、汎用性の高いファッションアイテムとして活躍してくれます。バリエーションが豊富な点も魅力です。そこで今回は、オールスターの人気モデルとおすすめのコーデをご紹介します。

コンバース(CONVERSE)

コンバースは、1908年にアメリカで誕生した歴史あるスニーカーブランドです。世界初のバスケット用キャンバスシューズとして「オールスター」を開発して以降、「ワンスター」や「ジャックパーセル」などさまざまな人気モデルをリリースしてきました。

また、現在では東京のカルチャーやファッションを融合させた新ブランド「CONVERSE TOKYO」を設立。スニーカーブランドのみならず、アパレルブランドとしてもコンバースは注目されています。

オールスターが人気の秘密

どんなコーデにも取り入れられるデザイン

オールスターが人気の理由は、どんなコーデにも取り入れられる汎用性の高いデザイン。シンプルですっきりとしたフォルムと、ワンポイントとなる星マークが特徴です。

限定カラーやコラボシューズの提案

オールスターは、約100年という長い歴史の中でも大きなモデルチェンジを行わず、誕生した当初のフォルムを守り続けています。一方、限定カラーやコラボアイテムが多いのもポイント。ユーザーを飽きさせない話題性にも長けています。

コンバースのオールスター人気モデル

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター HI

“オールスターの定番”とっても過言ではないハイカットモデル。ジーンズとの相性が良好で、カジュアルなコーデに合わせられるのはもちろん、パンツと合わせてジャケットスタイルのハズしアイテムとしても使えます。カラーバリエーションがとても豊富なので、色違いを揃えるのもおすすめです。

コンバース(CONVERSE) キャンバス オールスター OX

ハイカットモデルと同じく高い人気を誇るオールスターのローカットモデル。アイコンとなる星マークは施されていませんが、そのぶん見た目がすっきりしていてスマートに履きこなせます。

ハイカットモデルよりも汎用性が高いので、さまざまなコーデに合わせやすいのもポイント。スニーカー初心者の方におすすめです。

コンバース(CONVERSE) LEA オールスター HI

レザー素材を採用しているハイカットモデル。コーデに大人っぽさをプラスすることができます。カップインソールを採用しているためクッション性が高く、履き心地がよいのもポイント。経年劣化によるレザーの味わいを楽しみたい方におすすめです。

コンバース(CONVERSE) オールスター 100 カラーズ OX

コンバース生誕100周年を記念して製作された「オールスター 100」のカラーアレンジモデル。ロゴの擦り減りを軽減するコーティングが施されているほか、靴紐には撥水加工も施されているのがポイントです。

なお、通常のオールスターとは違うキャンパス素材を採用。コレクション意欲が湧く方はぜひ手にしてほしいアイテムです。

コンバース(CONVERSE) オールスター スリップ III OX

脱ぎ履きがしやすい人気のスリッポンタイプのオールスター。ブラックやホワイト、ロイヤルブルー、ライトブラウンなど幅広いカラーバリエーションを揃えています。カジュアルなコーデによく馴染むので、デニムスタイルなどにおすすめです。

コンバース(CONVERSE) オールスター 100 カタカナ HI

左足のかかと部分にあるコンバースのロゴラベルを、英語ではなくカタカタにアレンジしたモデル。右足のロゴラベルは英語デザインのままで、スニーカー全体のデザインも通常のオールスターとほとんど変わらないので、ユニークさを取り入れたい方におすすめです。

コンバースのオールスターを使ったコーデ

ノームコアスタイルのおともに

By: wear.jp

パッチワーク調のスウェットと黒のカラーパンツを合わせたノームコアスタイル。全体がモノトーンでまとめられていて、足元のオールスターが自然に馴染んでいます。あまり着飾らないシンプルなコーデを好む方におすすめです。

ワイドパンツと合わせて引き締める

By: wear.jp

オールスターは細身なフォルムなので、ルーズなワイドパンツと合わせればコーデを引き締めることができます。丈の長さは、オールスターのロゴをさり気なくアピールできる「9分丈」がおすすめです。トップスにはオールスターと同系色のジャケットを使って、統一感を出しましょう。

男らしいミリタリーコーデに

By: wear.jp

ミリタリージャケットとカーゴパンツを合わせた男らしいコーデにも、オールスターはよく馴染みます。黒のシンプルなオールスターを合わせることで、清潔感が出て軽やかな印象に。そこに明るい色のハットを被れば、爽やかなコーデが仕上がるので試してみてください。

ダメージジーンズでアメリカンに

By: wear.jp

インディゴブルーのダメージジーンズと赤のオールスターを合わせれば、ド定番のアメリカンスタイルに仕上がります。さり気なくタックインさせた白Tシャツの裾や、長すぎないパンツ丈がポイント。シンプルなコーデに仕上げるのがおすすめです。

トップスのカラーと合わせる

By: wear.jp

白のスウェットとオールスターを合わせた爽やかなコーデ。カーキ色のパンツを履くことで、清潔感がありながも落ち着いた雰囲気にまとまります。差し色として使っているベージュのトートバッグもポイントです。

黒を基調としたクールなコーデに

By: wear.jp

黒のカラーパンツに黒のオールスターを合わせた、モノクロ調のコーデ。袖のベージュが上手くアクセントとなっているので重くなり過ぎないのがコツです。ハットやバッグなどの小物も黒で統一させることで、クールな雰囲気に仕上がるので意識してみてください。

グレーのスラックスで大人っぽく

By: wear.jp

グレーのスラックスにシャツ、そして黒のオールスターを合わせた大人っぽいコーデ。小物を同系色で合わせることで、ネックレスの赤いトップがアクセントとして映えます。ネックレスと同じ赤のオールスターを履いても綺麗にまとまるので、試してみてください。