機能性とファッション性を両立した「スニーカー」。”日常的に歩く”ことを促進する取り組みとして、スニーカー通勤を取り入れる企業も増えています。

そこで、今回は数あるスニーカーブランドのなかでも、落ち着いたデザインがラインナップされているアディダスのアイテムをピックアップ。カジュアルに履くのはもちろん、スタイリッシュなシーンにもスニーカーを合わせたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

アディダススニーカーの人気シリーズ

スタンスミス

By: amazon.co.jp

「スタンスミス」のオリジナルに位置するのが、フランスのテニスプレイヤーの名前を冠して1965年に発表されたテニスシューズ「HAILET(ハイレット)」。その後「ハイレット」は、アメリカのテニスプレイヤー、スタンスミスが愛用したことで世に広まりました。

1973年に、スタンスミスの功績を称える目的で「スタンスミス」が正式に新シリーズとして発売されます。シンプルなデザインが老若男女問わず人気を博しました。「世界一売れたスニーカー」としてギネス記録に認定されたことでも有名なスニーカーです。

スーパースター

By: amazon.co.jp

定番として知られるシリーズ。元々はバスケットボールシューズとして1969年に発売され、NBAのスーパースターたちの着用により注目を集め人気が高まりました。

両サイドに施されたスリーストライプスと、つま先部分にあしらわれた放射状に広がるシェルトゥデザインが特徴。歩きやすく、スタイリッシュな印象が現在でも多くの方々から支持されており、ストリートウェアの王道アイテムとして広く着用されています。

キャンパス

By: amazon.co.jp

アディダスのスニーカーのなかでもとくに人気のシリーズです。1970年代に発売された「トーナメント」を元に、より機能性を高めたシリーズとして、1980年代にデビュー。

バスケットボールシューズとして作られたシリーズですが、ビースティボーイズやジャミロクワイをはじめとする、世界的に名高いアーティストたちが好んで着用したことで注目を浴びました。

さまざまなファッションとの相性がよく、カジュアルコーデにおすすめのシリーズです。

NMD

By: amazon.co.jp

2015年誕生と歴史が浅いながらも、アディダスを代表するシリーズのひとつに名前を連ねている人気シリーズ。マイクロペーサー・ライジングスター・ボストンスーパーという3つのモデルを融合し、機能性とファッション性に力を注ぎ開発されました。

高反発のブーストミッドソールといった、アディダスが培った最先端テクノロジーが搭載されています。歩き心地に優れさまざまなコーデにも合わせやすく、タウンスースに最適のスニーカーです。

ファルコン

By: amazon.co.jp

1990年代に流行った、ビビッドなストリートファッションにインスパイアされたスニーカー。ボリューム感のある肉厚なシルエットが特徴です。

「Torsionシステム」を内蔵した、安定性の高いミッドソールが採用されています。どこか懐かしさを感じさせるルックスですが、カラーバリエーションが豊富で汎用性が高く、さまざまなコーデに合わせられる点が魅力です。

柔らかなレザーアッパーにより履き心地に優れています。レトロな雰囲気が好きな方におすすめのシリーズです。

ガゼル

By: amazon.co.jp

クラシカルなスタイルが特徴のスニーカー。1960年代にオールラウンドなトレーニングシューズとして発売されました。

ガゼルも多くのアーティストに愛されたシリーズで、ビースティボーイズやジャミロクワイが着用したことでも有名です。ローテクスニーカーとしての人気も高く、スーパースターやスタンスミスのファンから高い評価を得ています。

ガゼルの強みはカラーバリエーションの多さ。カラーチョイス次第で、スタイリッシュなモノからカジュアルなモノまで、さまざまなコーデに合わせられます。

アディダススニーカーの選び方

留め具の有無や種類をチェック

By: amazon.co.jp

スニーカーの履き心地を左右する留め具をしっかりチェックしておきましょう。アディダスは基本的にヒモを使ったレースアップタイプのモノが多いですが、ベルクロタイプや、留め具のないスリッポンタイプもあります。

ベルクロタイプやスリッポンタイプは、レースアップタイプに比べて脱ぎ履きが容易。最近少しずつ人気が高まりつつあります。

スタンダードなスタイルが好きなのであればレースアップタイプを選びましょう。足元にアクセントが欲しい場合はベルクロタイプ、シンプルに見せたい方はスリッポンタイプがおすすめです。

カットの深さをチェック

By: rakuten.co.jp

ルックスに大きく影響を与える重要な要素が、カットの深さ。スタイリッシュな印象を持たせやすく、さまざまなコーデに合わせやすいとしてローカットのモノが人気です。

アディダスの人気シリーズもローカットのモノが多いですが、ハイカットやミドルカットのモデルもあります。足元にアクセントをつけたい場合は重厚感のあるハイカットやミドルカットがおすすめです。冬場なら、ブーツのような感覚で履くこともできます。

デザインやカラーをチェック

By: adidas.jp

同じモデルでも、デザインやカラーが異なればスニーカーのイメージは大きく異なってきます。人気のモデルでもデザインやカラーにこだわることで、周囲とは被りにくいスニーカーを選択することが可能です。

反対に、それぞれのモデルのオリジナルカラーにこだわりたい方はあえてオリジナルカラーで括って選択することもおすすめ。また、普段のスタイルやコーディネートのアクセントになるようなデザインやカラーを選ぶことも1つの選び方です。

アディダススニーカーのおすすめモデル

アディダス(adidas) スタンスミス オリジナルス

スタンスミス オリジナルス

アディダスのアイコン的なモデルのひとつである「スタンスミス」。時代の流れに左右されないシンプルさが人気を集めています。

スリーストライプスが小さな4つの穴で表現されているなど、装飾を極限までカット。その分、足首裏のアディダスロゴや、シュータンに施された「STAN SMITH」の文字がひときわ存在感を放っています。

メイン素材はレザーで高級感があり、レースアップの留め具とローカットのシルエットがカジュアルな雰囲気を演出。細めのサイズ感なので、普段よりも0.5cmほど大きいサイズを購入するようにしましょう。

アディダス(adidas) スタンスミス CF

スタンスミス CF

「スタンスミス」シリーズのベルクロモデル。ベルクロでの開閉なので着脱が容易にでき、履き心地に優れています。パンチングのスリーストライプスやクラシカルなカップソールが施されており、見た目もスタイリッシュ。

インソールには衝撃吸収効果や通気性、そして防臭性に優れた「オーソライト」が採用されています。フィット感に優れているので長時間の歩行も快適。より気楽に、スタイリッシュなスニーカーを着用したい方におすすめの一足です。

アディダス(adidas) スーパースター オリジナルス

スーパースター オリジナルス

アディダススニーカーの王道である「スーパースター」。両サイドのスリーストライプス・シェルトゥ・シュータンに施されたロゴマークなど、シンプルながら洗練されたデザインは健在です。

滑らかなレザーアッパーが高級感を演出します。スタイリッシュな細身のローカットシルエットなので足元がすっきりするので、さまざまなコーデの雰囲気ともマッチ。スポーティ・カジュアルなど、幅広いシーンで着用できます。

アディダスファンのみならず、スニーカーが好きな方であれば必ず持っておきたい一足です。

アディダス(adidas) スーパースター スリッポン

スーパースター スリッポン

「スーパースター」シリーズのスリッポンタイプです。天然皮革と合成皮革を合わせたアッパーと、スーパースターの象徴でもあるシェルトゥが採用されています。アッパーにストラップがあしらわれているのが特徴です。単調な印象になりがちなスリッポンを、ストラップが、デザイン性の高いルックスに仕立て上げています。

カラーバリエーションはブラックとホワイト。人とは違う、個性的なストリートファッションを目指している方におすすめのスニーカーです。

アディダス(adidas) キャンパス オリジナルス

キャンパス オリジナルス

1980年代のコートシューズを忠実に再現したモデルです。補強されたトゥキャップや細身のラバーカップソールにより履き心地が飛躍的に向上しています。

ソックライナーには快適さと機能性に優れたオーソライトが採用され、長時間着用してもストレスをほとんど感じません。シュータンとヒールパッチにトレフォイルのデザインが施され、ピッグスキンのヌバックアッパー素材が全体に品位ある雰囲気を漂わせます。

ソールの厚さは1.5cmのローカット。カラーはコアブラック・ダークブルー・グレーの3色です。

アディダス(adidas) NMD R1

NMD R1

機能性の高さが魅力の「NMD」シリーズ。ニットアッパーの柔らかな印象のルックスと、暗闇でも目立つブーストミッドソールといったモダンテクノロジーが融合したモデルです。

ジョギングやウォーキングなどのトレーニング時の着用はもちろん、ジーンズやカーゴパンツと合わせるカジュアルコーデなどにも着用できます。履き心地にも優れているので、長時間歩く場面で活躍。デザインだけではなく機能面にもこだわりたい方におすすめです。

アディダス(adidas) ファルコンラン

ファルコンラン

軽量化されたコンパクトなデザインと、ソフトなクッショニングが備えられたランニングシューズ。アッパーには通気性のある軽い異素材ミックスがあしらわれ、ミッドフットケージが心地よいホールド感を実現しています。

ゴム底のソールが歩行時の衝撃を吸収するので足を痛めにくく履き心地が快適。ストリートランやトレッドミルなど、本格的なトレーニング時の相棒に最適です。

サイドにスリーストライプスが施されているなどデザイン性も高く、スポーツカジュアルコーデにも合わせられます。

アディダス(adidas) ガゼル オリジナルス

ガゼル オリジナルス

1991年に誕生した「ガッツレー」のデザインを再現したモデルです。アッパーには滑らかなピッグスキンが用いられ、スリーストライプスとヒールタブとが、高級感とカジュアルさを演出します。

カラーはブラックを基盤とし、ソールやスリーストライプスにホワイト、そして「GAZELLE」という文字にゴールドのカラーリングを採用。シンプルながらエレガントなデザインは、カジュアルコーデはもちろん、モードコーデにも合わせられます。

アディダス(adidas) グランドコート グランドコート LEA U

グランドコート LEA U

1970年代のアイコン的なスポーツシューズにインスパイアされ誕生した「グランコート」。70年代特有のアスレチックなスタイルを基盤にして、プラスアルファの機能を搭載した履き心地のよいスニーカーです。

柔軟性があるミッドソールクッションが採用され、レースアップの留め具とレザーアッパーのルックスには高級感があります。両サイドに施されたアディダスの象徴であるスリーストライプスがアクセント。ソフトな履き心地とスタイリッシュなデザインが魅力の一足です。

アディダス(adidas) アドバンコート LEA M

アドバンコート LEA M

テニスシューズをコンセプトに、無駄を極限までそぎ落としたスタイルが魅力の「アドバンコート」。滑らかなソックライナーはクッション性に優れ、優れた履き心地を実現しています。

クリーンな見た目を作っているのはアッパーレザー。両サイドにはパーフォレーションのスリーストライプスが施され、さりげないアクセントとしてデザイン性を高めています。

カラーはクラウドホワイト・フットウェアホワイト・ランニングホワイト・コアブラック。非常にシンプルなデザインと高い機能性を併せ持ったスニーカーです。

アディダス(adidas) ギャラクシー 4

ギャラクシー 4

通気性のよいメッシュアッパーと、クッション性のあるミッドソールクッションが搭載されたランニングシューズ。ミッドフットケージがトレーニング時にも足元を優しく守ります。

通気性があるため夏場にも着用しやすく、また、長距離を歩くときなどにも安心。通勤通学時にも安心して着用できます。

ランニングシューズですが、デザインがシンプルなため、さまざまなコーデに合わせやすいのが魅力。普段のコーデに合わせることで、スポーツカジュアルな雰囲気を演出できます。

アディダス(adidas) ヤング96

ヤング96

1990年代を代表する「ヤング」シリーズをベースに誕生した「ヤング 96」。メッシュや合成スエード、そしてヌバックを採用したユニークなアッパーにミッドカットソールが合わせられています。

グレー系の色を基調にしてメタリックゴールドやシルバーといった華やかなカラーリングが、90年代のルックスを再現。レトロな雰囲気漂う一足に仕上がっています。レトロさを「抜け感」としてコーデのアクセントにすることも可能。ひと味違うファッションを目指す方におすすめのスニーカーです。

アディダス(adidas) コンチネンタル 80

コンチネンタル 80

1980年代初期のインドアシューズからヒントを得て開発された「コンチネンタル 80」。ビンテージのようなルックスを備えた新しいモデルです。レザーアッパーが採用され高級感のあるデザインに、ツートンカラーのウェビングストライプスがアクセントとして存在感を放っています。

フレンチテリーのライニングとレトロなロゴが古きよき雰囲気を演出。ローカットのシンプルなシルエットなので、スポーティなコーデからカジュアルなコーデまで、組み合わせは自由自在。80年代ファンにおすすめの一足です。

アディダス(adidas) マイクロペーサー

マイクロペーサー

シュータンにデジタルストップウォッチ機能を持つマイコンを搭載した「マイクロペーサー」シリーズ。マイコンにはストップウォッチ機能のほか、日付表示や時間表示、距離(歩数)表示機能が備わっており、日々のウォーキングやジョギングをより楽しめます。

メイン素材は本革。ソールにはブーストソールが採用され、履き心地や歩き心地も優れています。日々のトレーニングを可視化したい方におすすめの一足です。

アディダス(adidas) アディイーズ

アディイーズ

スケートボードシューズをコンセプトに誕生した「アディイーズ」。高い耐久性と、さまざまなコーデとの相性がよいシンプルでクラシカルなデザインが特徴です。

ボードコントロールを容易にするため、ソールにはバルカナイズド方式が採用されています。グリップ力と柔軟性に優れており、履き心地は快適です。

メイン素材にはレザーが用いられ高級感のあるルックスながら、迷彩柄が大きな存在感を放っています。スポーティでユニークなモノを探している方におすすめのスニーカーです。

アディダス(adidas) ナイトジョガー

ナイトジョガー

リフレクターを搭載したシューズとして発売された「ナイトジョガー」。メッシュ素材のアッパーに反射性のあるディテールが組み合わされ、夜間でも明るく輝く仕様です。現在発売されているモデルには、アディダスが開発した技術であるブーストミッドソールが搭載されており、履き心地が向上しています。

レトロなルックスとハイテク技術が融合した、ナイトジョギングに最適の一足です。

アディダス(adidas) アディフープス ミッド2.0

アディフープス ミッド2.0

バスケットボールシューズの定番スタイルとして人気の高い「アディフープス」。通気性の高いメッシュが履き口に用いられ、スタイリッシュでスポーティなデザインが特徴です。

シンセティックレザーアッパーの両サイドにはスリーストライプスが大きくあしらわれており、カジュアルな印象に仕上げています。ソールは存在感があるハイカット。安定感のある歩き心地と重厚感のあるルックスで、いつものファッションがより快適になります。

アディダス(adidas) プロモデル

プロモデル

「スーパースター」のミッドカットデザインとして登場した「プロモデル」。スーパースターと同様に、ヘリンボーンのカップソールが採用されています。

ビンテージ風のデザインが特徴。また、シュータンとヒールパッチにはトレフォイルが施され、両サイドにはアクセントとしてスリーストライプスがあしらわれています。

アッパーに合成皮革が用いられ、スタイリッシュなルックスが幅広い層のファンを獲得。いろいろなコーデに合わせやすい、デザイン性の高いモデルとして人気のスニーカーです。

アディダスのスニーカーおすすめメンズコーデ

デニムと合わせたスポーティなコーデ

By: wear.jp

アディダススニーカーと相性がよいデニムと合わせたスポーティなコーデです。トップスにホワイトのカットソーTシャツとブラック系のブルゾンを着用し、シンプルながらスタイリッシュにまとめています。

スニーカーはホワイトを基盤にしたブルーアクセントの入ったローカットモデル。上半身のモノトーンなカラーリングとは対照的に、下半身にはどこか春らしい華やかさが感じられます。ブルゾンを脱げば、夏場でも通用する万能コーデです。

ライダースと合わせたモノトーンコーデ

By: wear.jp

デニム素材のライダースジャケットを主役にしたモノトーンコーデです。デニム生地のカジュアルな見た目が、コーデ全体に柔らかい印象を与えています。

ジャケットの下に着用しているのはブラックのフード付きパーカーで、パンツはテーパードシルエットのアンクルパンツ。全身がブラックで統一されているなか、グレーのスニーカーをあえて見せることがポイントです。グレーがアクセントの役割を担い、コーデが単調になってしまうのを防いでいます。

スーツのようなセミフォーマルコーデ

By: wear.jp

ブルーの2ボタンジャケットと同系色のパンツとを合わせた、セミフォーマルな印象のコーデです。ニットセーターを下に着用することでカジュアルな雰囲気を演出しています。

スニーカーはローカットのスタンスミス。足首の部分にグリーンの縁取りがあるシンプルなデザインで、カジュアルさを出しながらもフォーマルな雰囲気を壊しません。ビジネスやショッピングなど、シーンを選ばずに実践できるコーデです。

ベーシックなアイテムで揃えたシンプルコーデ

By: wear.jp

濃いブルーの無地Tシャツ、ブラックのスラックスと合わせた、シンプルイズザベストを体現したコーデ。余計なデザインが施されていないため個性を出すことは難しいですが、誰であっても違和感なく着こなせるのが魅力です。

ダークな色合いの服装にホワイトのスタンスミスがアクセントとして際立ちます。シンプルなデザインのモデルのため、全体の雰囲気にしっかりとマッチ。ベーシックなアイテムが好きな方におすすめのコーデです。