国内の徹底した管理体制のもとでつくられるナンガの「ダウンジャケット」。高品質なダウンと生地を使用しているため、高い保温性を備えています。

今回は、ナンガのおすすめダウンジャケットをご紹介。アウトドアシーンで活躍する高機能なダウンジャケットもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

ナンガのダウンジャケットの魅力とは?

こだわりの国内生産

By: zozo.jp

ナンガは、国内に構えている自社工場での生産にこだわり、安全性と品質を高めています。羽毛の洗浄も三重県の伊勢平野にある加工工場で行っており、山に囲まれた環境で取れる超軟水や、乾燥に適した気候により高品質なダウンが生み出されています。汚れはもちろん、羽毛特有の臭いが少ないのも魅力です。

また、製造工程は、熟練の縫製職人によって行われているのが特徴。羽毛の吹込み・縫製・メンテナンスなど、ひとつひとつの工程を丁寧に行い、製品を完成させています。

防水性・撥水性に優れたオーロラテックス

By: zozo.jp

ナンガのダウンジャケットは、オリジナル素材のオーロラテックスを使用したモデルが人気。オーロラテックスとは、多孔質ポリウレタンを加工したナイロン素材のことです。高い防水性と透湿性を兼ね備えているのが特徴。2レイヤー地で20000mm・透湿性6000g/m2/24hrsという高い防水透湿性を備えています。

アウター内の熱を逃がしてくれるので、室内でも蒸れにくいのが魅力。快適な着心地を維持できるため、ショッピングモールなどにお出かけする際も活躍します。

キャンプで活躍するタキビダウンジャケット

By: zozo.jp

タキビダウンジャケットは、表地に難燃素材のアラミドを配合したタキビ生地を使用しているのが特徴。化学繊維の弱点である火への耐性を備えているので、安心して焚き火を楽しめます。

また、超撥水ダウンを封入しているのもポイント。湿気に強いうえ、ダウンが濡れると小さくなり、保温力が低下するのを軽減できます。

さらに、6つのポケットを備えており、収納力に優れているのも魅力。クラシック調の洗練されたデザインを採用しているので、アウトドアだけでなく、タウンユースでも活躍します。

日本人に合ったサイズ感

By: zozo.jp

ナンガのダウンジャケットは、日本人の体型に合わせたパターンを採用しているのが特徴。体にフィットしやすく、着心地がよいのが魅力です。

また、着丈や袖丈なども余りにくいため、ゆとりのあるサイズ感ながら、スマートに見えるのもポイント。サイズ展開の幅も広いので、ちょうどよく着用できるダウンジャケットを求めている方にもおすすめです。

ナンガのダウンジャケットのおすすめ

ナンガ(NANGA) オーロラダウンジャケット

ナンガ(NANGA) オーロラダウンジャケット

アップデートを繰り返しながら、長年多くのファンを魅了してきたナンガの人気ダウンジャケット。「いつでもどこでもちょうどいい」をコンセプトにつくられており、シンプルなデザインを採用しているのが魅力です。

表地には、防水性と透湿性を兼ね備えるオーロラテックスを採用。耐水圧20000mmの生地で雨の侵入を防ぎつつ、ジャケット内部の蒸れを軽減します。

フードやネックが高く設定されており、首元まであたたかいのがポイント。アウトドアシーンはもちろん、タウンユースにもおすすめのダウンジャケットです。

ナンガ(NANGA) タキビダウンジャケット

ナンガ(NANGA) タキビダウンジャケット

クラシカルなデザインと高い機能性を併せ持つダウンジャケットです。難燃素材のアラミドを配合したタキビ生地を使用しているので、生地が燃えにくいのがメリット。キャンプ時の焚き火を安心して楽しめます。

ダウンは、ナンガ独自の超撥水ダウンを使用しているのが特徴。湿気に強く、雨の日でも保温力が低下するのを軽減します。

フードは、スナップボタンで容易に着脱できるのもポイント。シーンや気温に応じて使い分けられます。冬のアウトドアシーンで活躍する、高機能なダウンジャケットが欲しい方におすすめです。

ナンガ(NANGA) ノーザンライトダウンジャケット

ナンガ(NANGA) ノーザンライトダウンジャケット

コットンライクの柔らかな見た目が特徴のダウンジャケットです。ダウンの封入量を適切にすることで保温性を高めています。

表地は、タスラン加工糸を横糸に使用しているのが特徴。ナイロン生地でありながら、マットな質感を実現しています。湿気に強い超撥水ダウンを封入しているので、雨の日でも快適な着心地をキープ可能です。

目を引く独特な形のフードは、デザイン性と機能性を兼ね備えているのがポイント。高機能なダウンジャケットを探している方におすすめです。

ナンガ(NANGA) マゼノリッジジャケット

ナンガ(NANGA) マゼノリッジジャケット

人気ベストをジャケット仕様にリデザインした、シンプルな配色のダウンジャケットです。短めの着丈を採用することで、すっきりとしたサイズ感に仕上げています。

生地の内部には、超撥水ダウンを封入しているのが特徴。雨への高い耐性を備え、アウターとしての性能を高めています。タスラン加工糸を横糸に使用しており、表地がマットな質感なのも魅力です。

シャーリングゴムを備えた裾が冷気の侵入を防ぐのもポイント。タウンユース向けに、カジュアルなデザインのダウンジャケットが欲しい方におすすめです。

ナンガ(NANGA) マウンテンロッジダウンフーディージャケット

ナンガ(NANGA) マウンテンロッジダウンフーディージャケット

ボリュームのある見た目を採用した、フード付きのダウンジャケットです。立体感のあるカッティングとパターンワークを施すことで、腕周りの可動域を広げています。

表地には、軽量性に優れる10デニールのリサイクルナイロンを採用。内側に860フィルパワーのポーリッシュグースダウンを封入しているので、高い保温性も発揮します。

袖口と裾は、伸縮性に優れているのもポイント。体にフィットするので、冷気の侵入を軽減できます。コンパクトに折り畳めるパッカブル仕様のため、登山に持って行くダウンジャケットが欲しい方にもおすすめです。

ナンガ(NANGA) レベル7 ディグニティダウンジャケット

ナンガ(NANGA) レベル7 ディグニティダウンジャケット

寝袋並みの保温力を発揮する、防寒着と寝袋の機能をひとつにまとめたダウンジャケットです。高所登山のキャンプや極寒地での着用を想定してつくられています。

表地には、防水性と透湿性を兼ね備えるオーロラライトを採用。760フィルパワーのDXダウンをメインに使用しているほか、ジャケット内側の縦キルト部分には930FPのULDXダウンを使用するなど、パーツによってダウンの種類や封入量を調節しています。

また、立体構造のフードが冷気をシャットアウトするのもポイント。過酷な環境に挑む方におすすめです。

ナンガのダウンジャケットの売れ筋ランキングをチェック

ナンガのダウンジャケットのランキングをチェックしたい方はこちら。

ナンガのダウンジャケットのおすすめコーデ

ダウンジャケットにカーゴパンツを合わせたミリタリーテイストのコーデ

By: wear.jp

ブラックのダウンジャケットにグリーンのカーゴパンツを合わせたコーデ。ミリタリーテイストの無骨な雰囲気でまとめています。

Tシャツとダウンジャケットをブラックで統一しているのも特徴。シルバーのネックレスを着用することで、アクセントを加えています。

足元にはローファーを合わせて、きれいめな要素をプラス。都会的で洗練されたファッションに挑戦したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ダウンジャケットにホワイトのボトムスを合わせた清潔感のあるコーデ

By: wear.jp

ブラウンのダウンジャケットにホワイトのパンツを合わせたコーデ。配色のバランスがよく、おしゃれな印象に仕上げています。

足元とボトムスをホワイトで統一しているのが特徴。コーデ全体を重たい印象にならないようバランスを取っています。ダウンジャケットをカジュアルかつきれいに着こなしたい方におすすめのコーデです。

ブルーのアイテムを組み合わせれば爽やかな印象に

By: wear.jp

ダウンジャケットにデニムパンツを組み合わせたカジュアルコーデ。ジャケットとパンツをブルーでまとめているので、爽やかな印象に。また、コーデのアクセントとしてサングラスをプラスしているのもポイント。フレームの色をトップスやシューズと揃えており、統一感があります。

ハイキングやキャンプなど、アウトドアシーンでも活躍するおすすめのコーデです。