最高峰のプレミアムダウンを扱うブランドとして広く知られている「モンクレール」。防寒性や撥水性などの機能が優れているのはもちろん、美しいシルエットとドレッシーなデザインも魅力で、ファッションアイテムとしても注目を集めています。

そこで今回は、モンクレールのなかでも特におすすめのモデルを厳選してご紹介。購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

モンクレール(MONCLER)とは?

By: amazon.co.jp

「モンクレール」は1952年にフランスで生まれた高級ダウンブランド。創業当初は登山家用のテント・シェラフ・ウェアを生産していました。ダウンジャケットの原型は、寒い工場の中で働く従業員のために作られた手足が出せるシェラフだといわれています。

モンクレールは登山家のニーズをより詳細に理解するため、世界的アルピニストのリオネル・テレイ氏をアドバイザーに抜擢。その後は最高品質のダウンを採用し、防寒性が高く動きやすいダウンジャケットの開発に注力しました。

防寒着としての機能性の追求だけでなく、タウンユースで使いやすいおしゃれなダウンジャケットをいち早く発表したのも注目ポイント。スーツ+ダウンジャケットという着こなしが一般的になったのもモンクレールがきっかけだといわれており、現在ではファッションブランドとしても世界的な人気を集めています。

モンクレールのダウンジャケットが人気の理由

高い保温性を誇る最高峰のホワイトグース

モンクレールのダウンジャケットには、フランス規格協会の厳正な審査をクリアし、最高品質「キャトル・フロコン(4Flocons)」に認定されたホワイトグースの産毛が使われています。

高い保温性を備えながらも軽いため、体を動かす際に邪魔になりにくいのが特徴。また、やさしく包み込むような心地よい着心地を楽しめるのも魅力です。

スタイリッシュでスマートなシルエット

By: amazon.co.jp

モンクレールはダウンジャケットの各部位に使用するダウンの量をグラム単位で厳正に定めることで、身体に沿ったスマートなシルエットを実現。大人っぽいスタイリッシュな着こなしが可能です。

凹凸が目立ち過ぎないタイトなシルエットで、スーツとの相性も良好。幅広いシーンで使いやすい汎用性の高さは、モンクレールならではの魅力です。

長年培ってきた高いブランド力

By: amazon.co.jp

60年以上の歴史を誇るモンクレール。1954年には、イタリアのカラコラム登頂隊、1964年にはアラスカ遠征隊にモンクレールの製品を提供し、アウトドアブランドとしての信頼性を高めました。

1960年代に入ると、スキーウェアも積極的に展開。1968年のグルノーブルオリンピックでは、フランスのアルペンナショナルスキーチームの公式ウェアに採用され、ブランドの知名度がさらに高まりました。

1980年代に入ると、セレクトショップなどがモンクレールのダウンジャケットの販売を開始。タイトなシルエットと高い保温性を兼ね備えたダウンジャケットは当時としては画期的で、冬のおしゃれなアウターとして広く認知されるようになります。

1990年代以降は、ほかのブランドと積極的にコラボしつつ、高級感のあるスタイリッシュなウェアを次々に発表。現在では、高級ダウンブランドとしての確固たる地位を確立しています。

モンクレールのダウンジャケットおすすめ

モンクレール(MONCLER) MAURES メンズ ダウンジャケット

フロントにあしらわれた大きなブランドロゴが印象的な、2020年モデルのダウンジャケットです。着丈は腰までで動きやすいショート丈。フロントファスナーには耐久性のあるYKK製の止水ファスナーを採用しています。

背中側の腰から上にはツヤなしのナイロン、腰から下にはツヤのあるナイロンを配置した切替デザインもポイント。さらに、腰の中央付近にトリコロールカラーのメッシュチケットを配置することで、後ろから見てもおしゃれに見えるよう配慮しています。

フードを取り外せるのも嬉しいポイント。シンプルなコーデの上から羽織るだけで個性を演出できる、おすすめのダウンジャケットです。

モンクレール(MONCLER) MAYA メンズダウンジャケット

同ブランドを代表する人気モデル「MAYA」のダウンジャケットです。表地には光沢のあるナイロンを採用。スーツにも違和感なくマッチするタイトなシルエットで、ドレッシーな雰囲気を醸し出しています。

外側正面にはポケットを2つ、内側にはファスナーポケットを1つ配置。さらに、左袖にもロゴワッペン付きのポケットが付いているため、できる限りバッグを持たず身軽な状態で出かけたい方にもぴったりです。

モンクレール(MONCLER) TAILLEFER メンズダウンジャケット

立体的なキルティング加工を施した、2020年モデルのダウンジャケットです。フロントの胸元にはトリコロールカラーのファスナーポケットを2つ配置。また、フラップ付きポケット2つ、インナーポケット1つを備えています。

ボリュームのある襟は、スナップボタンでしっかりと閉じられる設計。さらに、裾のめくれを防ぐドローストリングも備えているため、風が強い日でも快適に過ごせます。

袖にあしらわれたモンクレールのシリコンロゴもおしゃれ。ふっくらとしたシルエットながらも高級感のある、おすすめのダウンジャケットです。

モンクレール(MONCLER) MONTCLA メンズダウンジャケット

胸元から腰付近までカットされた、大きなフロントファスナーポケットが特徴のダウンジャケットです。フードの内側にはブランドロゴがあしらわれており、ほどよくカジュアルでスポーティーな雰囲気を演出しています。

表地には防水ナイロンを採用しているため、雨や雪の日のアウターにぴったり。デニムパンツなどのカジュアルなボトムスと相性がよいので、大人っぽいカジュアルコーデをめざす方におすすめです。

モンクレール(MONCLER) MONTGENEVRE メンズダウンジャケット

高級感のあるウールを表地に採用した、人気のダウンジャケットです。着丈は動きやすさを重視したショート丈を採用しています。

襟元にもしっかりとダウンが詰められており、防寒性は良好。フードはスナップボタンで簡単に着脱できるので、アウトドアシーンではフード付き、タウンユースではフードを外してスタイリッシュなアウターとして着用できます。

ボディとフードの内側には光沢のあるシャイニーナイロンを採用するなど、見えないところまでおしゃれなのも魅力。機能性だけでなく、デザイン性にもこだわられたおすすめのダウンジャケットです。

モンクレール(MONCLER) CLUNY メンズダウンジャケット

フードに取り付けられたボリュームのあるコヨーテファーが印象的なダウンジャケットです。フードとファーはそれぞれ取り外し可能。その日の気温や着用するシーンに合わせて、3通りのスタイルで着用できます。

表地には防水仕様のナイロン生地を採用。フロントはボタンとファスナーで2重に閉じられるので、雨風が強い日でも快適に過ごせます。

収納力のあるポケットを多めに備えているのも嬉しいポイント。おしゃれで実用性に優れたダウンジャケットを求めている方におすすめです。

モンクレール(MONCLER) HANOVERIAN メンズダウンジャケット

膝下までカバーできるロング丈のダウンジャケット「HANOVERIAN」2020年モデルです。光沢のあるナイロン生地の質感を活かしたドレッシーなデザインが特徴。フードを取り外せば、スーツにも違和感なく合わせられます。

袖口はスナップボタンでフィット感を高めることが可能。羽織ると全身の大部分が上質なダウンで覆われるため防寒性が高く、寒い日に長時間屋外で過ごすような場面で重宝します。

鮮やかなグリーンの裏地や左袖のロゴワッペン入りポケットなど、モンクレールならではのエレガントなディテールも魅力。冬のコーディネートの主役として活躍する、おすすめのダウンジャケットです。

モンクレール(MONCLER) MONDRONE メンズダウンジャケット

タイトなシルエットが特徴のダウンジャケット「MONDRONE」2020年モデルです。カラーバリエーションは黒とスチールグレーの2色。左袖にはブランドロゴのワンポイントがさり気なくあしらわれています。

表地の素材には、撥水性に優れたテクニカルナイロンを採用。強く主張しないシンプルなデザインは、カジュアルコーデはもちろん、スーツの上から羽織ってもおしゃれにキマリます。秋から冬にかけて長く活躍する、おすすめのダウンジャケットです。

モンクレール(MONCLER) CEVENNE メンズダウンジャケット

上品なカラーリングが魅力のティー染ロングシーズンナイロンを使ったダウンジャケットです。風から首元を守るハイネックの襟元がポイント。襟の後ろ側にはブランドロゴが大きくプリントされており、デザインにアクセントを加えています。また、襟にはフードを内蔵しているので、急な雨や雪に降られても安心です。

ポケットは両サイドに加え、胸元にもファスナーポケットが付いており、定期入れなどの小物の収納に便利。細身のボトムスと合わせれば、シルエットのメリハリが効いたYラインコーデを手軽に作れるので、ぜひチェックしてみてください。

モンクレール(MONCLER) MONTBELIARD メンズダウンジャケット

フロントファスナーにあしらわれたトリコロールカラーのラインが魅力のダウンジャケットです。フロントファスナーは2本付いており、外側のファスナーを閉めればトリコロールカラーのラインを隠して着用できます。

胸元には、ブランドロゴ入りのフラップ付きポケットを配置。フードはコーデや着用シーンに合わせて自由に取り外せます。オン・オフを問わず、毎日気軽に着られるおすすめのダウンジャケットです。