ダウンジャケットの定番ブランドとして広く知られている「カナダグース」。防寒性などの機能面が優れているのはもちろん、一般的なダウンジャケットとは一線を画すスタイリッシュなデザインも魅力で、タウンユースアイテムとしても注目を集めています。

そこで今回は、カナダグースにスポットのおすすめのモデルをご紹介。選ぶ際に気をつけたいポイントやおしゃれな着こなし方なども解説するので、ぜひチェックしてみてください。

カナダグースとは?

By: canadagoose.jp

「カナダグース」は、カナダ・トロント生まれのファッションブランド。前身である「Metro Sportswear Ltd.」は、1957年に設立されました。

カナダグースのメインとなる製品は、知名度と人気を兼ね備えたダウンジャケット。寒冷地の過酷な環境下で力を発揮する機能性と、タウンユースにも適したデザイン性が魅力です。

ダウンジャケットに使われるダウンやファーといった素材は、厳しい基準をクリアしたモノだけを採用。素材選びから縫製、検査までこだわりを徹底したモノ作りで、「本物」を求めるユーザーから支持されています。

カナダグースの魅力

By: canadagoose.jp

カナダグースの最大の特徴は、非常に高い保温性です。元々、極寒地で生活する人や、南極の探検隊向けに作られているため、厳寒な環境下でも過ごせるように考えられています。

素材には、カナダでもっとも高品質と呼ばれるアルバータ州産ダウンを採用。さらに軽量で耐久性に優れている「ハテライトダウン」をブレンドするなど、保温性に加えて軽くて丈夫なダウンを使用しています。カットソーの上に直接着用でも安心して使える、寒い時期の心強い味方です。

シンプルながらおしゃれなシルエット

By: amazon.co.jp

ダウンは、ボリューム感が出てシルエットが膨れやすいのが難点。その点、カナグースはシルエットが洗練されており、スタイルをきれいに保つことができます。ワイドパンツなど、太めのボトムスとあわせても野暮ったくなりません。

日本人用のシルエットや、日本の気候にあわせたダウン量のアイテムも展開されており、高い機能性とアーバンスタイルを兼ね備えているのはカナダグースならではの魅力です。

落ち着きのあるデザインであわせやすく、スラックスパンツなど、きれいなスタイリングにも相性ばっちり。寒い季節にしっかりと防寒しながらも、ファッション性が高いコーデができます。

高い機能性

By: rakuten.co.jp

世界中でカナダグースが選ばれる理由は選び抜かれた素材にあります。カナダ産の高品質のダウンを使用している上に、「アークティックテック」と呼ばれる、ポリエステルとコットンの混合素材にフッ素樹脂加工を施した素材を使用しています。

高い撥水性能と防風性能を持ち、厳寒の日でも安心。また、フードのドローコードやコートの内側にあるセキュリティポケット、フロントポケットのハンドウォーマーなど、細部にまでこだわりが感じられます。

カナダグースのダウンジャケットのおすすめモデル

カナダグース(CANADA GOOSE) LANGFORD PARKA FUSION FIT 2062MA

お尻が隠れるミドルレングス仕様になっているダウンジャケット。カラーは落ち着きのあるカーキ・ブラック・ネイビーで、スリムに作られています。左袖のワッペンやポケットのフラップにあしらわれたブランドロゴがワンポイントです。

コヨーテファー付きのフードや裾周りはドローコードで調節が可能。隙間から冷たい風が入り込むのを防ぎ、フィット感を向上しています。フードは着脱可能。取り外すことでビジネスシーンにも着用できます。

袖口にはリブニットを装備しているので、雪の侵入をシャットアウト可能。ウエア内の熱を逃がさない保温性も兼ね備えています。幅広いインナーにあわせられ、レイヤリングが楽しめるアウターです。

カナダグース(CANADA GOOSE) CABRI HOODY 2208M

インテリアポケット付きで、着用しない時には折りたたんで携行できるメンズダウンジャケット。持ち運びやすいように紐が付いているので、旅行などにおすすめです。

高い保温性を誇るダウンフードが備わっており、ドローコードでサイズの調節が可能。雨や風から身体を保護します。フードの後ろには反射材を搭載しているため、暗闇でもしっかりと視認してもらえます。

ボディフロントにはスナップ式のポケットを2つ装備。袖や裾がリブ仕様になっているほか、左袖にはブランドロゴワッペンが施されているなど、ディテールまでこだわって仕立て上げられています。

カナダグース(CANADA GOOSE) BRETON COAT 2215M

素材に2方向へのストレッチを持たせた、カナダグース独自の「トリデュランスSS」を使用しているメンズダウンジャケット。ウエア内の水蒸気を効率よく外に逃がすので、さらりとした着心地を維持します。

保温性・防水性・耐久性も兼ね備えており、寒い地域での運動に適しているのも魅力のひとつ。雨や雪で濡れてもすぐに乾くこともポイントです。取り付けられたダウンフードはドローコードで調節可能。冷たい風が隙間から入り込むのを防げます。

内側にはジッパー付きのセキュリティポケットが備わっており、パッカブル仕様で着用しない時には収納して持ち運び可能。レイヤリングやアクティブシーンに適しており、携行性にも優れる一着です。

カナダグース(CANADA GOOSE) RUSSELL PARKA 2301JM

縦方向とフードの開き具合の2方向に調節でき、着脱も可能なフードを装備しているメンズダウンジャケット。チンガードには起毛トリコットが使用されており、首元から冷たい風が入り込むのを防いでくれます。

フロントはダブルジップ仕様。ファスナーには耐久性のあるYKK2wayロッキングジッパーを採用しているほか、ストームフラップを使用しています。また、比翼仕立てで保温性も備えています。

着丈はショートレングスになっており、機能面を充実させつつ軽い着こなしができるのもポイント。エルボーパッチやマップポケットなど、男心をくすぐるディテールも盛り込まれています。コーディネートしやすく、タウンユースに適しているアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE) EMORY PARKA 2580M

内側にナイロン製のスノースカートを装備しているメンズダウンジャケット。スキーやスノーボードなど、雪上でのアクティブシーンに適しています。伸縮性に優れており、動きが制限されることもありません。

襟とチンガードには起毛トリコット生地を使用。袖口はリブニット仕様になっていて、防風性や保温性に優れています。裏地がフリースになっているハンドウォーム用のポケットや内側に備えられたメッシュポケットなど、機能性も十分です。

着丈は腰までのショートレングスで、軽い着こなしが楽しめるのも魅力のひとつ。フロントジッパーにブランドロゴがあしらわれたボタンが付いているなど、細部にまでこだわって作られています。寒さの厳しい冬の時期に活躍するアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE) HYBRIDGE LITE JACKET 2701M

表地に耐摩耗性に優れたカナダグース独自の素材「フェザーライト10D」を使用したメンズダウンジャケット。破れにくいので、長く愛用可能です。襟の背面にはリフレクトテープが装備されており、暗闇での視認性を向上しています。

ボディサイドとわきの下部分にはテンシルテック製のインサーションを採用。フィット性に優れ、大きく動いても拘束感を覚えにくいのが魅力です。また、軽量性にも優れており、快適な着心地が楽しめます。

フロントはダブルジップ仕様で、ファスナーの裏には断熱性のある風よけを装備。外側には裏地がフリースになっているハンドウォーム用のポケットが備わっているなど、保温性や防風性にも優れているアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE) HYBRIDGE LITE HOODY 2703M

10デニールの細い糸で薄く仕立て上げられたメンズダウンジャケット。まるで着ていることを忘れるかのような軽い着心地を実現しています。素材にはナイロンが使用されているので、耐久性にも優れています。

袖口にはフィンガーホールが備え付けられており、激しく動いても袖がずれにくいのが魅力のひとつ。フロントはダブルジップ仕様で首元までしっかり閉められます。

両胸やボディサイドにファスナーポケットが備え付けられているほか、内側にもメッシュポケットが搭載されているのが特徴。インナーダウンとしても着用できます。利便性に優れたアイテムを探している方におすすめです。

カナダグース(CANADA GOOSE) HYBRIDGE CW BOMBER BLACK LABEL 2735MB

ハイブリッジの要素をそのままにボンバージャケットのスタイルを組みあわせた、ミッドレングスのメンズダウンジャケット。素材にはポリエステルにDWR加工を施した「デュラフォースライト」を採用。型くずれしにくく耐久性に優れているほか、寒い日でもあたたかさをキープできるなどの機能性に優れています。

裾にはサイズの調節が可能なドローコードが取り付けられていて、冷たい風をシャットアウトすることが可能。フードは取り外しでき、反射材が暗闇での視認性を高めています。多くのインナーと相性がよく、さまざまなレイヤリングが楽しめるアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE) CHATEAU 3426MA

日本人に人気の高い「JASPER」の原型として知られるモデルが「CHATEAU」。カナダグースのアイテムのなかでも世界的な人気を博しているダウンジャケットです。スタイリッシュながらも適度にゆとりを持たせた作りで、気軽に着こなせます。

選び抜かれたダウンボールとスモールフェザーを独自に配合しており、保温性は抜群。寒さの厳しい冬の時期でもあたたかく着用できます。ファーには凍結しにくいコヨーテを使用しており、雪が積もっても簡単に落とせるのが特徴です。

袖口にはリブ仕様のニットカフを搭載。手が入れやすい角度と位置に付けられたハンドウォーム用のポケットなど、保温性や防風性に優れたさまざまなディテールが備わっています。オン・オフに関わらずあらゆるシーンで活躍するアウターです。

カナダグース(CANADA GOOSE) JASPER 3438JM

カナダグースを語る上では欠かせない大人気かつ大定番のダウンジャケットです。重たいイメージのダウンジャケットらしからぬスマートなシルエットはスーツとの相性もよく、幅広いシーンで活躍します。

フロントはダブルジップとボタンによる比翼構造で、ファスナーを隠してスッキリとした印象を与えることが可能。パーツは凍結を考慮してプラスチックが採用されています。フリース素材を利用したポケットやリブ仕様の袖など、防風性や保温性も抜群です。

大きめのフードに取り付けられたファーには、毛足の長いコヨーテの毛を採用しています。密度が高く抜けにくいのが特徴。余計なギアが施されておらず使い勝手がよく、初めてカナダグースのダウンジャケットを購入するという方におすすめです。

カナダグース(CANADA GOOSE) MACMILLAN PARKA BLACK LABEL 3804MB

程よくゆとりのあるデザインで、世界的に人気を博しているメンズダウンジャケット。袖にはほかのアイテムと一線を画すブラックディスクのワッペンがあしらわれています。

フードには縦横に加えて開き具合も調節できる「トンネルフードFEATURES」を搭載。フロントはダブルジップ仕様になっており、防寒性や防風性に優れているのが魅力です。

ボディ側面には、裏地がフリースのハンドウォーム用のポケットが備わっています。底が深いので手をすっぽりと入れてあたためることが可能。着丈はヒップが隠れる程度のミドル丈で、幅広いコーディネートが楽しめます。

カナダグース(CANADA GOOSE) CARSON PARKA 3805M

キルティング加工で仕立て上げられた、スタイリッシュなメンズダウンジャケット。コヨーテファー付きのフードにはフィット性を向上させるためのドローコードが備わっています。

フロントジッパーにはYKKの2wayジッパーを採用。裏には風よけが備わっているほか、前立てのある比翼仕立てになっているので、ウエアの中に冷気が入り込むのを防げます。

袖口の裏地には起毛トリコット生地を採用。バイアステープが使用されているので、ウエア内の熱をしっかりと閉じ込めます。無駄のないデザインで、アウトドアシーンやタウンユースなど幅広く着用できるアウターです。

カナダグース(CANADA GOOSE) WYNDHAM PARKA BLACK LABEL 3808MB

カナダ規格のモデルで、寒帯でも活躍するほどの保温性を誇るメンズダウンジャケットです。ダブルジップのフロントとリブ仕様の袖口が高い防風性や防寒性を発揮。ヘビーデューティーながらもスリムな仕上がりで、軽い着心地を実現しています。

サイドエントリーのハンドウォーマーは生地が二重になっているので、防寒性も良好。ハンドウォーマーから内部のポケットに直接アクセスできるのもポイントで、ウエアから手を出さずに目的の収納物が取り出せます。

コヨーテの毛が採用されたファーは着脱可能で、取り外すことでビジネスシーンでの着用可能。タウンユースからカッチリとしたシーンまで、幅広いシチュエーションにマッチするアウターです。

カナダグース(CANADA GOOSE) GARSON VEST 4151M

キルティング加工が全体に施されたダウンベスト。保温性に優れていながらもダウン量が少なく、スッキリと着用できるアイテムです。胸のワンポイント以外に余計な装飾が施されていない、スタイリッシュなデザインが魅力です。

腰までの着丈で、動きの邪魔にならないのもポイント。防風性を高めるために後ろがやや長めになっています。フロントサイドには裏地がトリコット生地のポケットを2つ搭載。スタイリングにも便利な一着です。

カナダグース(CANADA GOOSE) EXPEDITION PARKA 4660M

南極にあるステーションで働く科学者のために開発されたダウンパーカー。カナダグースの基礎ともいえるアイテムです。内側にはナイロン製のスノースカートを装備しており、防雪性に優れています。

ボディサイドのハンドウォーマーやチンストラップはフリース仕様。着脱不可のフードにはコヨーテファーが施されているので防寒性も抜群です。袖口はリブ仕様で、隙間から入り込む冷たい風をシャットアウトできます。

ウエストの内側にはドローコードを装備しており、ウエストにあわせてサイズが調節可能。背面には「EXPEDITION」のロゴが入った吊り下げ用のストラップが備わっており、フックにそのままかけられます。

カナダグース(CANADA GOOSE) ARMSTRONG HOODY 5076M

肩上部やカフスといった摩擦が多く発生する箇所をコーデュラで補強した、強度に優れるメンズダウンジャケット。素材にはナイロンが採用されており、耐久性と保温性の両方をあわせ持っています。

袖口はリブニット仕様。親指ホールが備わっているので袖がずれにくく、冷たい風が袖口から入り込むのを防いでくれます。フロントはダブルジップ仕様で防雨性が高く、下からジッパーを開けることでウエア内の温度や湿度が調節可能です。

裏地にフリースのハンドウォーマーポケットが取り付けられているほか、バックに反射材が備わっているなどディテールにもこだわりが見られます。また、パッカブル仕様で着用しない時には小さく折りたたんで携行可能。タウンユースに適しているアウターです。

カナダグース(CANADA GOOSE) LODGE HOODY PBI 5078MP

鮮やかなロイヤルブルーが目を引くメンズダウンジャケット。両袖にブランドロゴのワンポイントが施されているだけのシンプルなデザインで、幅広いインナーやボトムスとあわせられます。

表地の素材にはナイロン100%を採用。吸湿性が高く、雨や雪で濡れてしまってもすぐに乾くことが魅力のひとつです。また、中綿にはハッターライトグースダウンとフェザーが詰められており、保温性も備えています。

左胸にはファスナー付きのポケット、内側にはメッシュポケットを備えており、財布や鍵などの小物が入れられるのも特徴。フロントはダブルファスナーで、下から開けることで機動性を向上できます。さまざまな機能を兼ね備えているアウターです。

カナダグース(CANADA GOOSE) LODGE JACKET 5079M

パッカブル仕様で、着用しない時にはコンパクトに持ち運べるメンズダウンジャケット。天候や気温の変化に柔軟に対応できます。折りたたむことで、トラベル時の枕としても使用できるのがうれしいポイントです。

フロントはダブルジップ仕様。ジッパーの下にはストームフラップが搭載されており、雨や風の侵入を防ぎます。裾にはストレッチ素材が使用されており、フィット性があるのも魅力のひとつ。下からジッパーを開けると運動性を向上できます。

胸部に1つとボディサイドに2つポケットが備わっており、すべてにジッパーが付いているのが特徴。内側にはセキュリティポケットとメッシュポケットが搭載されています。アウトドアシーンで活躍できるダウンジャケットを探している方におすすめです。

カナダグース(CANADA GOOSE) GARIBALDI PARKA 5817M

カナダグース独自の高機能生地「アークティックテック」を使用しているメンズダウンジャケット。耐久性や撥水性に優れ、濡れてもすぐに乾く速乾性の高さが魅力です。

3WAYのハイブリッドモデルで、インナーベストは着脱可能。ベストの背面にはX字の反射テープが付けられています。パーカの背部にも反射材が備わっていて、暗闇での視認性を高めているのもポイントです。

寒さの厳しい日にはインナーベストを装着し、あたたかい日やレイヤリングを楽しみたい日にはインナーベストを外すといった柔軟な着こなしが可能。オールシーズンで活躍するアイテムです。

カナダグース(CANADA GOOSE) CHILLIWACK BOMBER FUSION FIT 7999MA

寒さが厳しいカナダ北部を飛ぶパイロットのために開発された、ボンバータイプのメンズダウンジャケット。コックピットに座った際に邪魔にならないように可動性が高く作られており、亜寒帯に適した耐久性と保温性を兼ね備えています。

フードにはドローコードが付いていて、サイズの変更が可能。裾と袖はリブ仕様になっており隙間から冷気が入るのを防ぎます。デザイン性と機能性に優れた、おすすめのダウンジャケットです。

カナダグースのダウンジャケットのおすすめコーデ

キレイめコーデの参考に

By: wear.jp

別注アイテム「オーフォード」を、大人っぽく着こなしたお手本コーデ。胸ポケットをなくしたスッキリデザインのダウンジャケットに、カーディガン、ローファーといったキレイめアイテムをあわせています。アンクル丈のボトムスで、足元をスッキリと見せているのも注目です。

好感度高めの大人コーデ

By: wear.jp

高級感溢れる別注アイテム「クレストン」をサラリと着こなしていておしゃれ。ネイビー×ホワイトの爽やかな組みあわせで、清潔感のあるコーディネートに仕上がっています。しっかりとあたたかく、それでいて重くならないバランス感は、ぜひとも秋冬コーデの参考としたいポイントです。

スポーティなアイテムとも好相性

By: wear.jp

万能アイテム「ジャスパー」なら、スポーティなコーディネートも可能。リブパンツとの組みあわせは、今っぽいシルエットが出せるのでおすすめです。ダークトーンでまとめることで、大人っぽさもプラスされています。キャップやスニーカーなど手持ちアイテムですぐチャレンジできるコーデなので、ぜひ取り入れてみてください。

カモフラ柄はシンプルに

By: wear.jp

圧倒的な存在感のあるカモフラ柄のダウンジャケットは、シンプルに着こなすのがベター。白Tシャツ×デニム×スリッポンというスタンダードな組みあわせでも、十分おしゃれに見えます。「着られている」感が出ないよう、ジャストサイズを選ぶのもポイントです。