「フライトジャケット」は元々海軍や空軍などが着用するモノでしたが、今やカジュアルファッションの定番として知られているアイテムです。

なかでも「MA-1」が有名ですが、ほかにもさまざまな種類があり、それぞれ違いをおさえておくとコーディネートの幅が広がります。そこで今回は、フライトジャケットのおすすめモデルと着こなしをご紹介。興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

フライトジャケットの種類

A-2

By: amazon.co.jp

1931年に陸軍航空隊の夏季用フライトジャケットとして採用された「A-2」。ファスナー式を初めて取り入れたフライトジャケットとしても有名で、素材には「シールブラウン」と呼ばれる濃い茶色に染められたレザーが採用されています。襟やパッチポケットが大きめに作られているのも特徴です。

G-1

By: amazon.co.jp

「G-1」は1930年代頃にアメリカ海軍が使っていたジャケットです。襟にボアが付いているのが特徴で、立てて着用することで風を防ぐことが可能。また、腕を動かしやすくするため、ショルダー部分にアクションプリーツが付いています。

B-3

By: amazon.co.jp

「B-3」は1934年に誕生したフライトジャケットです。当時優れた防寒素材のひとつであった羊の毛皮を使用したモデル。-30~-10℃の寒冷地用として開発されました。防寒性の高さが特徴で、米陸軍航空隊の爆撃機搭乗員たちが愛用したともいわれています。

MA-1

By: amazon.co.jp

「MA-1」とは1940年代頃に開発されたアメリカ空軍用のアウターのこと。リバーシブル仕様のモデルが多く、裏地はレスキューカラーであるオレンジが基本です。素材にはナイロンを用いており、狭いコックピットでも動きやすいようシンプルなデザインに仕上がっています。

B-15

By: amazon.co.jp

「B-15」はフライトジャケットとして初めて布を採用して作られた「B-10」の後継モデル。。素材は綿やナイロンを用いており、フロントファスナーが真ん中より少しずれた位置に配置されているのが特徴です。また、左腕にはペンシルポケットとシガレットケースが付いています。

フライトジャケットの選び方

By: amazon.co.jp

フライトジャケットは、素材により大きく印象が変わります。レザーを採用したアイテムは無骨さと重厚感が魅力。コーディネートの際は野暮ったくならないように工夫する必要がありますが、フライトジャケットならではの男臭さが出せます。

対して、MA-1をはじめとするナイロン製フライトジャケットは今っぽいスタイルに合わせやすいのがメリット。スポーツミックスコーデはもちろん、デザインによってはきれいめコーデにも取り入れられるため、幅広い着こなしが楽しめます。

また、サイズもしっかりチェックしておきたいポイント。初めて購入する場合は、着こなしやすいジャストサイズのアイテムを選ぶのがおすすめです。

フライトジャケットのおすすめ

トイズマッコイ(TOYS McCOY) V.HILTS マックィーン A-2 フライトジャケット

スティーブ・マックイーンが映画「ザ・グレートエスケープ」で着用したフライトジャケットを再現したモデルです。襟やパッチポケットの大きいA-2タイプで、深みのあるブラウンのレザーが特徴。ヴィンテージミリタリーウェアの要素を取り入れつつも、現代の街着としても着やすい洗練されたデザインに仕上げています。

表地の素材には豊かな風合いが魅力の馬革を採用。裏地はコットン100%のライトウェイトブロードクロスで袖通しのよい仕上がりです。襟先には隠しスナップボタン付きで、ボタンダウンのように留めても着用できます。

YMCLKY オリジナル A-2 フライトジャケット

スタンダードなルックスが魅力のA-2フライトジャケットです。動きやすいよう丈が短めにデザインされているのが特徴。フロントファスナーの上に付いたフラップが風の侵入を防ぎ、防寒性を高めています。

袖や裾にはブラウンのリブを配置。フラップ同様、外からの風を防ぎジャケット内をあたたかく保ちます。大きなパッチポケットは見た目だけでなく機能性にも優れており、バッグをあまり持ち歩きたくない場合にも便利。原版に忠実なデザインに実用的な機能改良を加えた、おすすめのフライトジャケットです。

ホーンワークス(Horn Works) A-2 フライトジャケット

伝統のディテールを受け継いだA-2フライトジャケットです。素材には柔らかくしなやかな触り心地が特徴の牛革を採用。伸縮性があり、短期間で身体に馴染むため動きやすいのが魅力です。強度もあり、しっかりとお手入れをすれば長く着続けられます。初めてフライトジャケットを購入する方にもおすすめのアイテムです。

襟元にはホックが付いており、留めることで風の侵入を抑えます。また、風で襟がばたつかないよう襟下にはスナップボタンを配置。タウンユースはもちろん、自転車などに乗る際にも活躍します。

アヴィレックス(AVIREX) ビッグ ビューティフル ドール A-2 レザージャケット

背面のビッグプリントが特徴的なA-2フライトジャケットです。米国第8空軍84番部隊パイロットの愛着の表れであるピンナップガールグラフィックが背中に描かれています。さらに、右胸にはインシグニアパッチをあしらうなど、フライトファンから特に人気の高いモデルです。

フロントファスナーの上には防風性を高めるウィンドフラップ付きで、遮風性も良好。カジュアルかつ個性的なルックスで、コーデの主役として活躍します。

バズリクソンズ(BUZZ RICKSON’S) A-2 フライトジャケット

やや赤みがかった深みのあるブラウンカラーが特徴的なA-2フライトジャケットです。肩幅が狭くやや細身のシルエットで、ヴィンテージ感はありながらも野暮ったくならずスタイリッシュに着こなせるのが魅力。シンプルでスタンダードなデザインのためどんなコーデにも合わせやすく、幅広い場面で活躍します。

袖と裾にはバージンウールのリブを配置。脇には通気性を高めるためのハトメが打ってあります。襟元にはホックが付いており、留めることで遮風性がアップ。細部までこだわりが感じられるおすすめのフライトジャケットです。

アヴィレックス(AVIREX) トップ・ガン G-1 フライト・レザージャケット

映画「トップ・ガン」でトム・クルーズが着用していたモノを復刻したモデル。襟のボアが特徴的なG-1フライトジャケットです。袖とフロントには合わせて10個のパッチを配置しており、カジュアルで遊び心のある仕上がりに。背面にも革とパッチが施されており、バックスタイルもおしゃれに決まります。

フロントボタン付きのポケットは、真横から手を入れハンドウォーマーとしても機能的。襟のボアはボタンによって付け外しが可能で、季節やその日のファッションによって雰囲気を変えて楽しめます。

ホーンワークス(Horn Works) G-1 フライトジャケット

ベーシックなシルエットが魅力のG-1フライトジャケットです。伝統的なデザインを受け継いだシンプルなルックスで、どんなアイテムとも合わせやすいのがポイント。ミリタリーファッションの定番アイテムとして愛され続けています。

大きなフロントポケットや襟元のボアなど、初期のミルスペックを忠実に再現しているのも特徴。襟のチンストラップを留めると首元から入り込む風をシャットアウトできます。袖と裾は同じく風を防ぐためリブ仕様になっており、寒い日にも活躍するフライトジャケットです。

アヴィレックス(AVIREX) ゴートスキンレザー G-1 フライトジャケット

ヴィンテージ感漂うG-1フライトジャケットです。タンニンなめしのゴートレザーをほどよくユーズドライクに仕上げた1着。G-1特有の柔らかさを保った着心地のよい仕上がりです。

腕周りには動きをスムーズにするためのアクションプリーツを搭載。中に着込んでも動きやすく、真冬の屋外でも活躍します。襟元にはG-1のシンボルでもあるムートンボアを配置。チンストラップも付いており、寒いときには襟を立てて防寒性を高められます。ライニングにはポリエステル生地を採用し、袖通しのよい仕様です。

チンクワンタ(CINQUANTA) H904/1 ナッパ加工ムートン B-3 フライトジャケット

オリジナルの男らしいデザインを受け継ぎながら、現代の街着としても着やすく仕立てられたB-3フライトジャケットです。素材にはスペイン産の高級ムートンを採用。モチモチとした弾力があり、柔らかい肌触りに仕上がっています。上質な素材が無骨でハードな印象を和らげ、ほどよい上品さをプラスしているのも魅力です。

本製品は日本人の体型に合わせて作られた細身のモデル。やや狭めの肩幅にコンパクトな前身頃で、すっきりとスタイリッシュな印象です。アームも細身で野暮ったくならず、タウンユースでも活躍します。

テッドマン(TEDMAN) レザー B-3 フライトジャケット

キャラクターワッペンが目を引くB-3フライトジャケット。胸元だけでなく背面にもビッグワッペンが施されており、バックスタイルもおしゃれに決まります。

本製品は、オリジナルのディテールを踏襲しながら、現代でも着やすいようにアレンジされたモデル。デニムなどのカジュアルファッションに合わせやすく、タウンユース用として活躍します。

素材にはシープスキンのリアルレザーを採用。高級感のある上質な仕上がりです。断熱性や保温効果も高く、真冬の外出時にも役立ちます。

アルファインダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES) MA-1 フライトジャケット

日本人の体型に合わせて作られたジャパンフィットモデルのMA-1フライトジャケットです。現代のファッションに合わせやすいよう、着丈はやや長めに設定。オリジナルのディテールはそのままに、野暮ったさを解消したスタイリッシュなシルエットに仕上げています。

ライニングにはオリジナルと同様にレスキューオレンジを採用。フロントジッパーの内側には保温性を高めるための比翼を搭載しています。左袖のユーティリティポケット部分に付いた赤いタグがアクセントになったおしゃれなMA-1フライトジャケットです。

アヴィレックス(AVIREX) MA-1 フライトジャケット

映画「トップ・ガン」でトム・クルーズが着用していたG-1フライトジャケットのワッペンディテールをMA-1に落とし込んだモデルです。タウンユース向けにアレンジされており、ファンにはたまらない仕上がりに。背中に大きくあしらわれたブラッドチットがよいアクセントになっています。

カラー展開はブラックとグリーンの2色。どちらも落ち着いた色合いで使いやすく、さまざまなアイテムと組み合わせられますが、デニムなどのカジュアルアイテムと合わせるのがおすすめです。

アヴィレックス(AVIREX) MA-1 コマーシャル フライトジャケット

60年代に採用されていたスタンダードなMA-1のディテールを踏襲したコマーシャルモデルのフライトジャケットです。袖・襟・裾に施されたリブやリバーシブル仕様など、細部のデザインまでこだわりの詰まった本製品。シンプルなのでどんなアイテムとも合わせやすく、カジュアルなシーンははもちろん、きれいめコーデにも合わせられます。

表地はナイロン100%で水や汚れに強いのも魅力。タウンユースからアウトドアまで幅広く活躍します。初めてフライトジャケットを購入する方にもおすすめのアイテムです。

バズリクソンズ(BUZZ RICKSON’S) B-15C フライトジャケット

人気の高いエアフォースブルーカラーのB-15Cフライトジャケットです。1951年モデルの復刻製品で、表地にはナイロン100%のヘビーナイロンツイル生地を採用。表地と裏地の間には防寒性と保温性を高めるためウール58%、コットン42%の中綿が詰められています。

真冬に手袋などをしたままでも開閉がしやすいよう、フロントファスナーにはレザーの引手を配置。胸の部分には酸素マスクのホースを固定するためのオキシジェンタブが付いています。

ワイパー(WAIPER) B-15C フライトジャケット

ベーシックなデザインが魅力のB-15Cフライトジャケットです。質感にこだわった上質なナイロンを採用。しっとりした重みがあり、高級感のある仕上がりです。

アームホールを絞り着丈をやや長めに設定することで、現代の街着としても着やすいスタイリッシュなシルエットに。余分な装飾のないシンプルなデザインのため、どんなアイテムとも合わせやすいのが魅力です。カジュアルテイストからきれいめコーデまで幅広く活躍します。

フライトジャケットのメンズコーデ

上品なコーデのスポーツミックスにもおすすめ

By: rakuten.co.jp

上品な上下にゆったりとしたフォルムのMA-1を合わせたコーデです。落ち着いた色のハイネックに同系色のストレートパンツをセレクト。足元にも革靴を使い、大人っぽいアイテムでまとめています。

スポーティなMA-1も、落ち着いたモスグリーンのアイテムを選ぶことで全体と調和。ゆったりとした着丈のモノは可愛らしくなりがちなので、袖口に絞りのあるアイテムで上品さをプラスするのがおすすめです。

レザー素材のフライトジャケットは清潔感とのバランスをチェック

By: rakuten.co.jp

男らしいレザー素材のG-1タイプのフライトジャケットを使ったコーデ。重厚感がある艶やかなゴートレザーのアイテムに黒のTシャツを合わせて、より強そうな印象を与えているのが特徴です。

一方で、ロールアップしたダメージレスのジーパンと、足元には清潔感がある真っ白なスニーカーを合わせています。無骨なアイテムを着る場合は粗雑な印象を与えないよう、綺麗目カジュアルなアイテムを上品に合わせるのがおすすめです。