カジュアルアウターとして人気の高い「ボアジャケット」。防寒性の高さから寒い時期に人気のアウターのひとつです。メンズのカジュアルファッションでは王道といえるアメカジスタイルにもぴったりで、1着あれば幅広く着回せます。

そこで今回は、ボアジャケットの人気ブランドを厳選してご紹介。おすすめのメンズコーデもピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください。

ボアジャケットとは?

By: amazon.co.jp

ボアジャケットとは、襟元や裏地、表面などにボア素材を採用したアウターのこと。ボア特有のモコモコとした素材感と高い防寒性が特徴で、秋冬の定番アウターとして人気を集めています。普段のファッションに取り入れるだけで、季節感のあるおしゃれな着こなしができるのもボアジャケットの魅力です。

ボアジャケットの選び方

全面ボアか、ボアの部分使いか

By: amazon.co.jp

ボアジャケットには、表面にボアが敷き詰められた総ボア仕様のモノもあれば、裏地や襟など部分的にボアを採用したモノもあります。デザインや着こなしやすさを考慮し、自分に合ったタイプのアイテムをチョイスしましょう。

全面ボアのアイテムは、インパクトのあるボリューム感とあたたかみのある表情が魅力。防寒性が高く、真冬でも着用できるモノが豊富に揃っています。デニムやチノパンなどのボトムスと相性がよく、カジュアル派の方におすすめです。

反対に、ボアを部分使いしたモノならスッキリとした着こなしが可能。細身のパンツと合わせることで、スタイリッシュなコーディネートを実現できます。

組み合わせ素材で選ぶ

デニム

By: zozo.jp

襟と裏地にボアを配し、本体にデニム素材を採用したアイテムはボアジャケットのなかでも特に人気。かっちり感のある濃いインディゴカラーのモノから、色落ちしたカジュアルなライトカラーのモノまでバリエーションも豊富です。

また、スタンダードなシルエットのモノなら長く着用でき、ワードローブの定番アイテムとして活躍します。

コーデュロイ

By: zozo.jp

ボアとコーデュロイという秋冬ファッションの定番素材同士を組み合わせたボアジャケットは、コーディネートに季節感をプラスするアイテムとして重宝します。

ブラウンやベージュなど落ち着いた色味のアイテムが多く、上品な着こなしがしやすいのもおすすめのポイントです。

レザー

無骨さを醸し出すレザーと、ボリューミーなボアを組み合わせたボアジャケットはワイルドな雰囲気が魅力。1枚で十分な存在感があるので、インナーはTシャツ、ボトムスはデニムなどシンプルにまとめるのがおすすめです。

サイズ感も重要

By: amazon.co.jp

実際のサイズよりもボリュームのある印象を与えやすいボアジャケットにおいて、サイズ選びは特に重要なポイント。ややルーズめなシルエットのモノを選べば、リラックス感を演出できます。

ただし、サイズが大きすぎるとだらしなさが出てしまうため、注意が必要。ボアジャケットをインナーとしても着回すことを考えている方はジャストサイズを目安にしてみてください。

手持ちの服に合う色を選ぶ

By: amazon.co.jp

メンズボアジャケットは落ち着いた色味のモノが多く、色選びで大きく失敗する可能性が低いアイテム。しかし、より活躍の場面を増やすために、購入前に所有している服との相性をチェックしておきましょう。

ダークトーンのインナーやボトムスが多い方は、ホワイトやベージュなど軽さを演出できるカラーがおすすめ。チェックシャツなど鮮やかなカラーのインナーをのぞかせたい方や、ボアジャケットをインナー使いしたい方であれば、ブラックや濃いグレーなどが使いやすく重宝します。

ボアジャケットのおすすめ人気メンズブランド

シップス(SHIPS)

シップスは国内外からのセレクト品はもちろん、オリジナルウェアも豊富に取り揃えているセレクトショップ。トラディショナルな要素にトレンドをミックスしたこだわりのスタイルを提案しています。ビッグシルエットのボアジャケットを多数手掛けており、リラックス感のある着心地を好む方におすすめです。

シップス(SHIPS) ビッグシルエット リバーシブル ボア フリース ブルゾン

細部までブランドのこだわりが詰まったメンズボアジャケット。身幅や袖幅をやや大きめに設計したビッグシルエットのアイテムで、トレンド感のある着こなしが叶います。

ラグランスリーブを採用しており、肩や腕を動かしやすいのも嬉しいポイント。胸部分に配色素材を用いた定番デザインで、幅広いコーデに取り入れられます。

裏地にはマットな質感の生地を採用。リバーシブル仕様なので、着こなしの雰囲気に合わせて2つのデザインを使い分けられます。コストパフォーマンスにも優れたおすすめの1着です。

シップス(SHIPS) B-3 リバーシブル ボア ブルゾン

フライトジャケット「B-3」をベースにデザインされた、ミリタリー感あふれるメンズボアジャケットです。ボリューム感のあるビッグシルエットが男らしいカジュアルスタイルを演出。存在感があり、シンプルボトムスと組み合わせるだけでコーデが完成します。

リバーシブルアイテムで、表面はあたたかみのある総ボア仕様。裏返すと襟・袖・裾部分のボアがアクセントになったスッキリデザインで着こなせます。

シップス(SHIPS) ウール ボア パイル リブ ブルゾン

上質な素材、クリーンなデザインにこだわって作られた大人顔ボアジャケットです。尾州で編み立てられたボアパイル素材は上品な表情と軽さが特徴。ウールが混紡されており、保温性も良好です。

デザインはフライトジャケット「MA-1」をベースとしつつ、無駄な装飾を省いて洗練されたルックスに。パーカーと合わせたカジュアルなスタイリングも子供っぽくならず、落ち着いた雰囲気にまとまります。

シップス(SHIPS) ビッグシルエット ミリタリー リバーシブル ボア フリース ブルゾン

ミリタリーテイストをプラスしたおすすめのボアジャケットです。首元と前立て部分にナイロン素材を配してメリハリを演出。ゆったりとしたシルエットに仕上げられており、ラフで男らしいカジュアルスタイルが実現します。

厚着をした上からもサッと羽織りやすく、使い勝手は良好。リバーシブル仕様で着こなしの幅も広く、コストパフォーマンスの高いアイテムです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)

アウトドアプロダクツは、1970年代にアメリカのカリフォルニアで誕生したブランド。西海岸の雰囲気を感じさせる明るいカラーリングに定評があります。機能性を重視したアイテム作りが特徴。真冬の着こなしで重宝する、防寒性に優れたボアジャケットを手掛けています。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) 防風ボアスタンドブルゾン ボアフリースジャケット

タウンユース、アウトドアの両方で活躍が期待できるおすすめのメンズボアジャケットです。首元と胸元の切り替えデザインがポイント。サッと羽織るだけでアウトドアテイスト漂うコーデが完成します。

モコモコとした見た目であたたかみがあり、防風性能もしっかりと備えているため寒い日のアウターにぴったりです。また、リーズナブルな価格で気軽にトライできるのも魅力。気兼ねなくガシガシ普段使いできる1着を探している方は要チェックです。

アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS) キルティング ファイバーダウン中綿 フーディージャケット

キルティングデザインがおしゃれな1着。フード裏にボア素材を用いることで、季節感と防寒性をアップさせています。撥水加工が施されているため、外出先で少し雨に降られても対応可能です。

単色でシンプルに仕上げたモノのほか、袖や身頃の色を切り替えたマルチカラーのモノもラインナップ。サイズ展開も豊富なので、ワンサイズ上を選んでゆったりと着こなすのもおすすめです。

マークゴンザレス(Mark Gonzales)

マークゴンザレスは、アメリカのスケートボーダーが手掛けるファッションブランド。Tシャツ・パーカー・スニーカーを中心に、ストリートテイストのアイテムを展開しています。おしゃれなデザインと優れた機能性を兼ね備えているボアジャケットで人気です。

マークゴンザレス(Mark Gonzales) ボアMA-1ジップブルゾン

ストリート感のあるオーバーサイズシルエットが特徴のメンズボアジャケット。背面にはブランドのアイコンである脱力系のキャラクターが描かれています。シンプルなモノから華やかな総柄のモノまで、カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

インナーには定番のTシャツのほか、襟が低い作りなのでパーカーを選ぶのもおすすめ。しっかりと厚みのあるボアフリース生地を採用しているため、冬のコーディネートに重宝します。

マークゴンザレス(Mark Gonzales) ボア×ナイロンクロスリバーシブルスタンドカラージャケット

雰囲気をガラリと変えて着こなせる、リバーシブル仕様のおすすめボアジャケットです。表面はシワ感のあるワッシャーナイロン生地がメインのスポーティなデザイン。首元のボアがアクセントになっています。

裏返すとモコモコとした総ボア仕様のデザインに早変わり。胸部分やポケット口にナイロン生地を採用し、素材感のコントラストを効かせています。

ほどよくゆとりのあるシルエットで、こなれたストリートスタイルが完成。ネイビー・ブラック・ベージュ・レッドと豊富なカラーがラインナップしています。

ペンドルトン(PENDLETON)

ペンドルトンは、ネイティブアメリカンの伝統あるデザインを継承している人気ブランド。厳選した天然素材を伝統的な手法で仕上げるなど、こだわりのアイテム作りが特徴です。コーディネートの主役として活躍する、インパクトのあるボアジャケットを手掛けています。

ペンドルトン(PENDLETON) ボア フリース ジャケット ブルゾン

オリジナルテキスタイルパターンを大胆にあしらったメンズボアジャケット。フロント・サイド・バックのどこから見てもインパクトのあるデザインに仕上げられており、地味になりがちな寒い季節の着こなしを華やかに彩ります。

トレンド感のあるビッグシルエットのアイテムで、ニットなど厚めインナーとの重ね着もしやすく使い勝手は良好。ボアジャケットのデザインを際立たせるべく、ボトムスやインナーはシンプルなモノを合わせるのがおすすめです。

ペンドルトン(PENDLETON) ワイドCPOブルゾン

大きなチェック柄をあしらった存在感のあるメンズボアジャケットです。総柄アイテムながら、柔らかな表情のボア素材を用いて優しい色使いで仕上げられているため、派手な印象とは無縁。Tシャツ×デニムのシンプルスタイルにサッと羽織るだけで華やかなカジュアルコーデが叶います。

また、大きめのシルエットがリラックス感を演出。CPOシャツをベースとしたデザインで、襟が付いているためラフになりすぎないのが魅力です。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)

ザ・ノース・フェイスは1968年にサンフランシスコで誕生したアウトドアブランド。実用性に優れたアウトドア用品で人気です。自然との正しい関わり方を伝えることをミッションとして掲げており、ボアジャケットにもリサイクル素材を取り入れています。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) スウィートウォータープルオーバーバイオ

リサイクル素材から作られるポリエステルを採用したボアジャケットです。カンガルーポケットを備えたプルオーバータイプのアイテムで、クラシカルなデザインが魅力。ノルディック柄のジャカードテープがアクセントになっています。

裏地にはメッシュ素材を採用しているため肌離れがよく、着心地は良好。また、顔に触れる部分に柔らかなライニングを用いるなど、快適性を高めるための工夫が詰め込まれています。静電気が起きにくいよう設計されているのも嬉しいポイントです。

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) WHITE LABEL RIMO FLEECE JACKET

ザ・ノース・フェイスの韓国限定ライン「ホワイトレーベル」のボアジャケットです。胸元や腕、背面など、計4ヶ所にロゴがあしらわれているのがポイント。ベーシックカラーから個性の光るカラーまで色のバリエーションも豊富です。

カジュアルからきれいめまで、幅広いスタイルに合わせられる汎用性の高さも魅力。やや大きめのサイズ感に設計されているため、ストリート系のスタイリングもおしゃれに決まります。また、ユニセックスアイテムなのでパートナーと同じデザインを楽しむのもおすすめです。

リーバイス(LEVI’S)

リーバイスはアメリカの老舗ジーンズブランド。ジーンズの原型となるワークパンツを製作したことで有名です。現在はデニムパンツを中心に幅広いウェアを取り揃えています。デニムやコーデュロイの表地を組み合わせたボアジャケットを多数手掛けているブランドです。

リーバイス(LEVI’S) TYPEIIIシェルパトラッカージャケット

タイムレスな魅力を有するおすすめのメンズボアジャケットです。1967年に誕生した人気デニムジャケットをボア素材で冬仕様にアレンジ。袖部分の裏地には柔らかなキルト生地を採用しています。

ブランドを象徴する赤タブがさりげないアクセントに。体にほどよくフィットするオーソドックスなシルエットなので、トレンドに左右されにくく長く愛用できます。定番デザインのデニムボアジャケットを押さえておきたい方は要チェックです。

リーバイス(LEVI’S) 裏ボアコーチジャケット

ほんのりスポーティな雰囲気が漂うおすすめアウターです。人気の高いコーチジャケットを、あたたかみのある素材で秋冬仕様にアップデート。表地には細畝のコーデュロイ調生地、裏地にはモコモコのボアを採用しています。

デニムやワークパンツなど、メンズの定番ボトムスと合わせやすくデイリーに活躍が期待できるのも魅力。Tシャツ×デニムにサラッと羽織るだけで季節感のあるおしゃれな着こなしが叶う1着です。

リーバイス(LEVI’S) Faux Leather Sherpa Lined Trucker Jacket

PUレザーを使用した無骨さの漂うおすすめのメンズアウターです。裏地と襟部分にパイルボアを採用しているのがポイント。袖の内側はキルティング仕様で、着脱しやすい工夫を施しているのもメリットです。防寒性を保持しながら、レザーのかっこよさを全面に出したデザインに仕上げています。

カラーはブラックとダークブラウンをラインナップ。シボ加工やメタルスナップボタンにより、アンティークな風合いを演出しているのも魅力です。

カーハート(CARHARTT)

カーハートはアメリカのデトロイト発のワークウェアブランド。老舗ブランドながら、革新的なアイテムを作り続けています。さまざまな環境に適応するタフさに加えて、着心地に優れたウェアで人気。アウトドアシーンでも頼りになるボアジャケットを探している方におすすめです。

カーハート(CARHARTT) YUKON EXTREMES WIND FIGHTER FLEECE ACTIVE JAC

タウンユースだけでなく、アウトドアやレジャーにも使える保温性の高いメンズボアジャケット。ワンカラーのシンプルなアイテムですが、ボア素材とスムースなナイロン素材の組み合わせで表情に変化を出しています。

両サイドのポケットのほか、胸と肩部分にはちょっとした小物の収納に便利なジップポケットを配置。また、袖口と裾はリブ仕様にすることで風が侵入しにくいよう設計されています。フード付きで天候の変化に対応しやすいのも嬉しいポイントです。

カーハート(CARHARTT) RELAXED FIT WASHED DUCK SHERPA-LINED JACKET

防寒性に優れたカーハートの人気アウターです。表地にはしっかりと厚みのあるコットンダック生地を採用。表面がザラッとしており、無骨な素材感が魅力です。

また、裏地にはボア素材を用いて保温性をアップ。フード裏のボアがのぞき、着こなしにアクセントを添えます。着脱しやすいよう、袖裏にはキルト生地を採用しています。

ゆとりのあるサイズ感で、厚手インナーを着込みやすいのも嬉しいポイント。外側、内側ともにポケットが豊富で小物の持ち歩きもしやすく便利です。

ダントン(DANTON)

ダントンは1935年に設立されたフランスの老舗ワークウェアブランド。ワークアイテムとしての実用性に加えて、フランスのブランドらしい洗練されたデザインのカジュアルウェアを展開しています。レイヤードして着こなせるシンプルなボアジャケットを探している方におすすめです。

ダントン(DANTON) MEN’S HPF HIGH PILE ZIP V-NECK JACKET

大人っぽく着こなせる、ノーカラータイプのおすすめボアジャケット。短めの丈感とVネックデザインがスッキリとした印象を与えます。

胸元のブランドロゴがワンポイントになったシンプルなアイテムで、コーデに取り入れやすいのも魅力。大人の装いにマッチする落ち着いたカラーを豊富にラインナップしています。

フロントは開閉しやすいダブルジップ仕様。また、前身頃にはメッシュの裏地を用いることでムレにくいよう工夫されています。

ダントン(DANTON) MEN’S HPF HIGH PILE ZIP STAND COLLAR JACKET

首元まであたたかいスタンドカラーデザインのボアジャケットです。ゆったりとしたサイズ感ながら、丈を短めに仕上げることでスッキリと着こなせる1着に。無駄のないミニマルなデザインは大人の男性にぴったりです。

アウターとしてはもちろん、真冬にはミドルレイヤーとしても活躍。柔らかな肌触りで着心地がよく、室内着として着用するのもおすすめです。

リー(Lee)

リーは1889年に誕生した老舗デニムブランド。長い歴史のなかで多くの名作を生み出しています。伝統的なディテールを残しつつも、流行を取り入れアップデートを加えたデザインが特徴。大人っぽく着こなせる落ち着いた雰囲気のボアジャケットを手掛けています。

リー(Lee) コーデュロイ ボアジャケット

男らしいカジュアルスタイルが叶うおすすめの1着です。ブランドで人気の高いボアジャケットをベースとしつつ、トレンド感のあるビッグシルエットにアレンジ。ほどよくボリューム感があり、太めのパンツと合わせても好バランスにまとまります。

コーデュロイ×ボアの季節感あふれるコンビネーションも魅力。コットン・レーヨン・ポリウレタンを混紡したストレッチコーデュロイ生地を採用することで柔らかな着用感を実現しています。

リー(Lee) リバーシブル フリース&ボアジャケット

カーディガン感覚で取り入れられるおすすめのボアジャケット。首元がスッキリとしたノーカラータイプで、幅広いインナーとの組み合わせを楽しめます。カジュアルに仕上げたいときはパーカー、大人っぽくまとめたいときはタートルネックと合わせるのがおすすめです。

また、リバーシブルアイテムなのも嬉しいポイント。片面はモコモコのボア、もう片面には毛足の短いフリースが用いられており、表情の変化を楽しめます。

ビームスハート(BEAMS HEART)

セレクトショップの「ビームス」が手掛けるオリジナルレーベル。カジュアルからドレスウェアまで、幅広いスタイルのアイテムをリーズナブルな価格で展開しています。トレンドを意識したデザインが特徴。ディテールにまでこだわった上質なボアジャケットで人気です。

ビームスハート(BEAMS HEART) 裏ボア コーデュロイブルゾン

襟のボアがアクセントになったシンプルアウターです。表地には細畝のコットンコーデュロイ生地を採用。ライダースジャケットをモチーフにしたフロントジップのデザインがポイントです。

内側にはボアをたっぷりと敷き詰めて保温性の高い1着に。スッキリとしたサイズ感に仕上げられているため、組み合わせるアイテム次第できれいめにもスタイリング可能です。カラーはカジュアルな雰囲気のキャメルと大人っぽいネイビーがラインナップしています。

ビームスハート(BEAMS HEART) フェイクスエード CPO シャツジャケット

表面にフェイクスエード、裏面にボア素材を採用したシャツジャケット。素材の表情が活きるシンプルなデザインで、フェイクスエード生地のほどよい光沢が高級感を醸し出します。

大きめのシルエットに設計されており、おしゃれなレイヤードコーデを楽しめるのも魅力です。パーカーやニットなど、厚手インナーにも無理なく重ねることが可能。カラーは柔らかな雰囲気のアイボリーとスモークブルーがラインナップしています。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)

ユナイテッドアローズは、大人に向けてファッションを通してライフスタイルを提案するセレクトショップ。世界中から選りすぐったセレクト品に加えて、上質なオリジナルウェアを取り扱っています。大人のカジュアルスタイルを好む方におすすめです。

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS) QLT BOA LINER JACKET

表面と裏面でガラリと印象が変わるリバーシブルタイプのボアジャケットです。表面はキルティングステッチを施したあたたかみのあるデザイン。裏面には強い光沢のあるリップストップナイロンを採用しており、カジュアルな印象です。

秋冬のアウターとしてはもちろん、厳しい寒さにさらされる日にはライナージャケットとしても活躍。ロングシーズン使えるおすすめの1着です。

タイオン(TAION)

タイオンは2016年にスタートした日本のインナーダウンブランド。さまざまなブランドとのコラボレーションで注目を集めています。品質の高さには定評があり、真冬のコーディネートで活躍する保温力に優れたボアジャケットを探している方におすすめです。

タイオン(TAION) ダウン×ボア リバーシブル フーディー

冬のメインアウターとして活躍が期待できる1着。リバーシブルタイプで、あたたかみのあるボアジャケットとスポーティなダウンジャケットのデザインを使い分けられます。

高品質な650フィルパワー以上のダウンを採用しているため、あたたかいのに軽量なのが特徴。また、ダウンジャケット側の表地には水や汚れに強い高密度ナイロンを用いて、タフさも兼ね備えたアイテムに仕上げています。

カラーバリエーションの豊富さも魅力。表と裏の色が異なるタイプもあり、ワードローブに1着揃えておけば着こなしの幅がグッと広がります。

タイオン(TAION) ミリタリー リバーシブル クルーネック ダウンジャケット

ダウンジャケット×ボアジャケットのリバーシブルアイテムです。表面はひょうたんキルト生地を採用したミリタリー調のデザイン。裏面には肌触りのよいボアフリース生地が用いられており、着心地は良好です。

ノーカラータイプなのでタートルネックインナーと好相性。マフラーなどの巻き物とも干渉しにくく、使い勝手に優れています。上質なダウンを採用していながら価格が高すぎず、コストパフォーマンスの高さも魅力のひとつです。

チャンピオン(Champion)

チャンピオンは1919年から続くアメリカの老舗ブランド。看板アイテムのスウェットをはじめとするカジュアルウェアで人気を博しています。

素材や縫製にこだわるなど、クラフトマンシップを感じさせるアイテム作りが特徴。おしゃれなデザインと機能性を併せ持ったボアジャケットを探している方におすすめです。

チャンピオン(Champion) フルジップジャケット ボアフリース

普段のカジュアルスタイルに取り入れやすいおすすめのボアジャケットです。胸元、袖口にブランドロゴをあしらったシンプルなデザインで汎用性が高く、ガシガシ着回すことが可能。軽やかな着心地も魅力で、ちょっとした外出時にも気軽に羽織れます。

裏地にはメッシュ素材を用いることで不快なムレを軽減。ほどよくゆとりのあるシルエットなので厚みのあるインナーも着込みやすく、本格的な冬にも活躍が期待できます。

チャンピオン(Champion) ジップフーデッドジャケット

柔らかくふわふわとしたボア素材の質感を堪能できる、おすすめの1着。上品な光沢があり、カジュアルなアイテムながら大人っぽく着こなせるのが魅力です。胸元のロゴはボディと同じカラーなので主張が強すぎず、控えめなアクセントになっています。

シンプルなデザインでさまざまなアイテムと合わせやすく、幅広いシーンで着用可能。アームホール部分に抗菌・防臭テープを用いるなど、衛生面にも配慮されています。

オアスロウ(orSlow)

オアスロウは日本のファッションブランド。仕事着としても重宝されるワークウェアやミリタリーウェアをデザインソースにしており、独自のフィルターを通したデザインで支持を集めています。流行に左右されずに長く着用できる、とっておきのボアジャケットを探している方におすすめです。

オアスロウ(orSlow) BOA FLEECE JACKET

防寒性に優れたハイネックタイプのメンズボアジャケットです。コーデュロイとボアの切り替えにより、素材感のコントラストを楽しめるデザインに。フロントジップやポケットの内側からのぞくコーデュロイがおしゃれで、細部までこだわりが感じられます。

ミリタリー感あふれる渋い色味もおしゃれ心をくすぐるポイント。デニムや太めパンツと合わせて男らしく着こなしたい1着です。

アーバンリサーチ(URBAN RESERCH)

アーバンリサーチは、デイリーウェアやドレスウェアからライフスタイル雑貨まで幅広く取り揃えるセレクトショップ。カジュアルテイストをベースにしており、日常のコーディネートに取り入れやすいのが魅力です。着回しの幅が広がるリバーシブル仕様のボアジャケットなども展開しています。

アーバンリサーチ(URBAN RESERCH) リバーシブルボアブルゾン

ガシガシ着回せる使い勝手のよいボアジャケットを探している方におすすめの1着。ほどよいボリューム感、幅広いボトムスに合わせやすい丈感など、ブランドのこだわりが詰まっています。

さらに、1着で2つの表情を楽しめるリバーシブル仕様にすることでコストパフォーマンスにも優れたアイテムに。裏面も汎用性の高いシンプルなデザインで、襟元のボアがアクセントになっています。

ボアジャケットのおすすめメンズコーデ

ボアジャケット×美シルエットパンツできれいめにスタイリング

By: wear.jp

ボアジャケットを主役にした冬コーデです。ベージュ系のボアジャケットは、落ち着いた雰囲気のコーデに仕上げたいときにぴったり。インナーやボトムス、シューズを黒で統一しているため優しい色味がより際立ちます。

また、ボリューム感のあるボアジャケットと美しいテーパードシルエットパンツとの絶妙なバランスも、目を引くポイント。足元はレザーシューズできれいめにまとめています。

ゆるめシルエットのストリートコーデ

By: wear.jp

ラフなシルエットに仕上げたリラックス感のあるコーデです。ロゴ入りスウェット×スケーターパンツでストリートテイスト漂う着こなしに。ボリューム感のあるオーバーサイズシルエットのボアジャケットもコーデの雰囲気にマッチしています。

また、淡色アイテムをメインにまとめることで冬コーデにありがちな見た目の重さを軽減。ルーズになりすぎないよう、ボトムスをロールアップしているのもポイントです。

ノーカラーボアジャケット×シャツできちんと感のあるコーデに

By: wear.jp

ボアジャケットを落ち着いた雰囲気で着こなしたい方におすすめのコーデです。バンドカラーシャツに、ノーカラータイプのカーディガン風ボアジャケットをオン。襟がないボアジャケットはスッキリと着こなせる点と、合わせられるインナーの幅が広い点が魅力です。

ボトムスはセンタープレス入りのスラックスを選んできちんと感を演出。タックインでスッキリと仕上げ、全体をクリーンなカラーリングにまとめることで爽やかさをアップしています。

ゆったりシルエットのボアジャケットでレイヤードスタイルを楽しむ

By: wear.jp

コーデュロイ素材を用いたカジュアルなボアジャケットが主役のメンズコーデです。ゆとりのあるサイズ感のボアジャケットを選ぶことで、窮屈感のないおしゃれなレイヤードコーデを実現。ニットの首元と裾からのぞくチェック柄シャツがコーデのポイントになっています。

上半身にボリュームがある分、ボトムスにはシンプルデニムを選んでスッキリとスタイリング。カジュアルながらも大人っぽい雰囲気があり、大人の男性にぴったりのコーデです。

素材感の異なるアイテムの組み合わせで表情に変化をプラス

By: wear.jp

ブラックをメインにまとめた大人カジュアルスタイルです。アウターにはモコモコのボアジャケット、ボトムスには光沢感のあるフェイクレザーパンツをチョイス。カラーを統一しつつ、素材感の異なるアイテムを組み合わせることで単調さを感じさせないおしゃれな着こなしに仕上げています。

足元にはブラウン系スニーカーを合わせてカジュアルにスタイリング。こなれ感のあるコーデを目指す方はぜひ参考にしてみてください。