「スマホスタンド」はスマホでの地図表示や動画鑑賞、ゲームプレイなどが、よりいっそう快適になるようにサポートするアクセサリーです。最近ではさまざまな種類の製品が発売されています。

そこで今回は、実用性に優れたおすすめスマホスタンドを厳選してご紹介。使用するシーンに合わせて最適な1台を選択してみてください。

スマホスタンドの種類

クリップ型・アーム型

By: rakuten.co.jp

クリップ型は簡単に設置できるのが特徴です。スマホスタンドを使用したい場所に挟むだけなので、手軽に使えます。挟む場所さえあれば使えるので、場所を固定することなくさまざまなシーンで使えるのが魅力です。

アーム型は自由度が高く好みの角度に変えられるのが特徴。高さや角度など用途に応じて見やすいポジションに調節できます。縦向き横向きどちらにも対応しているタイプもあり、寝ながら使うことも可能。体勢に合わせてアームの位置を微調整できるので、動画や電子書籍などを長時間楽しみたい方におすすめです。

車載型

By: amazon.co.jp

車でのスマホ置き場に困った際に役立つのが車載型です。運転席から見やすい位置に設置できるので、スマホをカーナビとして利用する方におすすめ。車載型として人気があるのは「吸盤タイプ」と「マグネットタイプ」です。

吸盤タイプはゲルパッドが付いた吸盤を貼り付けてスマホスタンドを設置します。車のダッシュボードなどに貼り付けることで、カーナビや音楽を流す際も見やすくなり便利。簡単に接着できて、きれいに取り外せるので傷がつきにくく安心です。

マグネットタイプは、スマホの裏面に専用のプレートやシートを貼り付けて使います。ホルダー部分に強力なマグネットが内蔵されており、スマホの裏面をくっつければよいだけなので片手でセット可能。土台はダッシュボードなどに両面テープで取り付けるだけなので簡単に設置できます。

卓上型・三脚型

By: amazon.co.jp

卓上型と三脚型はスマホスタンドのなかでもスタンダードなタイプ。自宅や会社などのデスクで使用し、動画を見たりスマホを充電したりできます。シンプルなデザインが多く、スマホだけでなくタブレットにも対応しているなど、種類が豊富なのが特徴です。

また、折りたたみができてコンパクトになるモノもあり、持ち運びやすいのもポイント。スマホの角度が調節できるモノや、縦置きと横置きの両方に対応しているモノなど使い勝手のよい製品があります。

スマホスタンドの選び方

対応サイズで選ぶ

スマホスタンドを選ぶ際は所有しているスマホのサイズが対応しているのかをチェックしておきましょう。対応サイズが広ければ機種変更の際も安心です。

車に取り付ける際にスマホのサイズが合っていないと運転中に落下する恐れもあります。購入前は必ず対応しているスマホとスタンドの大きさをチェックしておきましょう。

角度調節ができるかどうかで選ぶ

By: amazon.co.jp

スマホスタンドの角度を調節できるかどうかも重要なポイントです。長時間動画を見る場合などは、常に同じ姿勢でいると目や肩に疲れが出ることも。角度を変えられるスタンドであれば、状況に合わせて快適な姿勢を保てます。

また、スマホスタンドのなかには360°と広範囲で角度を調節できるモノもあり、微調整も可能です。用途に応じてどこまで角度調節できるモノがよいのか検討しましょう。

充電のしやすさで選ぶ

By: amazon.co.jp

長時間スマホで動画やゲームを楽しむ場合に気になるのがバッテリー。特にスタンド型を選ぶ際は、ホルダー部に充電ケーブルを通すスペースが設けられているかを確認しましょう。なかには本体にケーブルを搭載し、充電ドッグの役割を果たすスタンドも展開されています。

折りたたみの可否で選ぶ

By: amazon.co.jp

スマホスタンドを持ち歩いて外出先でも使いたい方は、折りたたみが可能なモデルを選ぶのがおすすめ。折りたためるスマホスタンドならカバンに入れても場所を取らず、サッと組み立ててどこでも使えます。また、使っていないときは折りたたんでコンパクトに収納できるのが魅力です。

しかし、折りたためるスマホスタンドはタイプや機能が限られているモノが多いため、多機能を求める方は注意が必要。あくまでも平らな場所にスマホを立てて使いたい方向けの製品です。持ち歩きの予定がない方は、折りたためなくても機能の充実したモデルを選ぶようにしましょう。

スマホスタンドのおすすめ

ロミコール(Lomicall) スマホアームスタンド LS05-JP-B

ロミコール(Lomicall) スマホアームスタンド LS05-JP-B

自由自在に操れるアーム型のスマホスタンドです。クリップ式のホルダーで360°回転可能。アームは曲げ伸ばしやすいデザインで、使いたい姿勢に合わせて好みの角度に変えられます。

取り付け方は土台を挟んで使うクランプ式。ゴム製の滑り止めが付いているので、安定感がありデスクなどを傷つけるリスクを軽減します。簡単に調節できるので、デスクやベッドフレーム、キッチンカウンターなどさまざまな場所に取り付け可能です。

サイズは4~6.5インチまで対応しているので、スマホケースを付けたまま使用できます。寝ながらの動画鑑賞やキッチンでのレシピ確認など、さまざまなシーンで活躍する1台です。

AKEIE スマホスタンド 改善版 SH-181W

AKEIE スマホスタンド 改善版 SH-181W

デスクやベッドフレームなどを挟んで取り付けるクランプ方式のスマホスタンドです。土台部分は厚みがあるので、耐久性がありしっかりと支えます。

自由自在に曲げられるフレキシブルアームは2段方式。上の部分がやや細めになっているので、軽い力でも曲げられます。アームの中心部分にはケーブルを挟めるホルダー付き。ケーブルをすっきりと収納できます。

最大10cmのスマホを挟めるホルダーは360°回転可能。画面の縦と横を簡単に切り替えられます。ホルダー部分には保護用のゴム付きで、スマホを傷つける心配がなく安心。安定感があり使い勝手のよいスマホスタンドです。

TOPOOMY スマホホルダークリップ式 SH-01

TOPOOMY スマホホルダークリップ式 SH-01

フレキシブルアームタイプのクリップ型スマホスタンドです。全長60cmのアームは自由自在に角度を変更可能。クリップとアームの境目には360°回転するボールが付いているので、寝ながら動画を見るときなどさまざまな姿勢に対応しています。

取り付け方法はデスクやベッドフレームにクリップを挟むだけと簡単。クリップは1~2.5cmの厚さまで対応しています。強力なバネを利用しているので、台座にしっかりと固定可能です。クリップとホルダー部分には傷防止のスポンジが付いており、安心して使用できます。

アルジャン(ARJAN) タブレットスタンド ARD-530W

アルジャン(ARJAN) タブレットスタンド ARD-530W

スマホもタブレットも使えるアーム型のスタンドです。端末を挟むホルダー部分は幅110~180mmまで対応可能。シリコン素材採用で端末を保護し、スマホやタブレットを傷つけにくいので安心して使用できます。また、両側に引っ張るだけで取り付けられるため、使い勝手に優れているのもポイント。

ホルダーは360°回転するので、好きな角度に調節可能。アーム部分は硬めの設計になっており、操作中にぐらつくことなく快適に操作できます。アームにはマグネシウム合金を採用。強度が強い素材なので、端末をしっかりと支えられて安心です。

取り付け方は最大80mmの台座に挟めるクランプ方式。ネジ式なのでデスクやベッドフレームにしっかりと取り付けられます。スマホやタブレット、iPadなどを使用したい方におすすめのスタンドです。

DesertWest 車載ホルダー DTEZ11CTBK1B

DesertWest 車載ホルダー DTEZ11CTBK1B

2通りの取り付け方ができる車載ホルダーとして人気の製品です。エアコンの吹き出し口への取り付けと、真空ゲル吸盤での取り付けに対応。吸盤は真空を作って隙間なく貼り付けられるので、安定性があります。

また、スマホを取り付けるホルダー部分は、側面のボタンを押すと取り付けや取り外しが簡単にできるワンタッチ式。片手でスムーズに装着できます。対応サイズは4~7インチと幅広く、手帳型ケースをつけたままでも装着可能です。

さらに、最大18cmまで対応の伸縮アームを採用。ダッシュボードから距離がある位置でも、快適にスマホを操作できます。ホルダー部分には360°回転するボールジョイントが付いているので、縦向きと横向きどちらの向きでも設置可能。使い勝手のよいおすすめのスマホスタンドです。

Nikatto 車載ホルダー SH001M7-X

Nikatto 車載ホルダー SH001M7-X

強力なゲル吸盤を採用した車載型のスマホスタンド。車のダッシュボードなど多少不安定な部分にもしっかりと固定できます。吸盤は水洗いすれば粘着力が復活するので、取り付ける場所を何度でも変更可能です。

また、アームはショベルカーのようなデザインで3つのジョイントにより自由自在に角度調節可能。広い視野を確保できるので、ダッシュボードなどに固定しても運転の邪魔になりにくいのが魅力です。

ホルダー部分は伸縮タイプで115~185mmまでのサイズに対応。大型スマホだけでなくiPadなどのタブレットにも対応します。固定台は360°回転するデザインなので、好きなアングルに調節できるのもポイント。車だけでなく、会社や自宅などのデスクでも使えるアイテムです。

KYOKA 車載ホルダー SB01He

KYOKA 車載ホルダー SB01He

強力なマグネット内蔵の車載ホルダーです。付属のレザーマグネットシートをスマホ裏面に装着して使用し、本体にスマホを片手で取り付けられます。本体は高品質のアルミ合金素材を採用。コンパクトなデザインでスマホを取り付けていないときも、邪魔になりません。

また、ホルダー部分には4つの強力なマグネットを内蔵しています。車が揺れてもスマホをしっかりと固定し、落下しにくいので安心です。360°回転するので、最適な角度に調節可能。スマホをカーナビとして使用したい方におすすめです。

エレコム(ELECOM) スマホ用車載ワンタッチホルダー P-CARS11BK

エレコム(ELECOM) スマホ用車載ワンタッチホルダー P-CARS11BK

強力な吸盤ゲルで取り付ける車載ホルダー。スマホをワンタッチボタンに押し当てて装着、解除バーを押し込めば取り外せるので、簡単に操作できます。ホルダー部分にはボールジョイントを採用。360°回転するので好みの角度に調節できて、縦向きと横向き自由自在です。

また、アームは約50mm伸縮可能で全体が約245°回転する構造。長さや向きを使いたいシーンに合わせて自由に調節できます。対応サイズは横幅54~87mmまで。車の揺れにも強く安定して使用できるおすすめの製品です。

ロミコール(Lomicall) スマホスタンド A-Stand S

ロミコール(Lomicall) スマホスタンド A-Stand S

高級感のあるアルミ合金を使用したシンプルなスマホスタンド。底面にはゴム製の滑り止めパッドが付いており、低重心デザインなので安定感があります。

最大270°の角度調節が可能で、縦置きと横置きどちらにも対応しているため好みの使い方ができるのもポイント。スタンドには充電ケーブルを通すための穴が付いており、デバイスを載せたまま充電できます。さまざまなシーンで活躍するスマホスタンドです。

モフト(MOFT) MOFT X スマホスタンド MS007-M-GRY-SET01

モフト(MOFT) MOFT X スマホスタンド MS007-M-GRY-SET01

薄さ約4.7mm、重さ約29gの薄型スマホスタンドです。スマホにスタンドを貼り付けて使うタイプ。特殊な粘着シートを使用しているので、貼り直しできてスマホに跡が残るリスクを軽減します。

また、スキミング防止機能が付いたカードケースを備えているのも魅力。カードを3枚まで収納できます。収納するときは指1本で折りたたむことが可能。スリムなのでズボンのポケットにも入り、何もつけていないかのような使い心地です。

さらに、ホルダー機能搭載で指を入れることで寝ながらスマホを操作できます。スタンドには磁石が内蔵されており、付属の磁石シートを使えばさまざまな場所にスマホを設置可能。使いやすさを重視し、ユーザー目線で考えられた多機能なスマホスタンドです。

シンジモル(Sinjimoru) SYNC STAND FLAT

シンジモル(Sinjimoru) SYNC STAND FLAT

スマホスタンド機能と充電機能を合わせて使える製品です。本体には使っているスマホに対応したケーブルを取り付けられて、片手で簡単にスマホを装着可能。ホルダー部分は1.6mm浮くように作られているので、ケースを装着したままでも使用できます。

ホルダー本体にはシリコン素材を採用。シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力です。オフィスでの使用やキッチンなど、さまざまな場所で使える充電ステーション兼スマホスタンドです。

ZAZ 折りたたみスマホスタンド y-1005

ZAZ 折りたたみスマホスタンド y-1005

スマホやタブレットに使える折りたたみ式のスマホスタンドです。アルミ素材を使用しているので耐久性があり、シンプルなデザインなのが魅力。スマホ以外にもタブレットなどを立てかけて使用できます。

また、上下2か所で最大270°調節でき、さまざまな用途に使用可能。ホルダー部分と底には傷防止と滑り止めになるシリコン素材採用で、デバイスやデスクを傷つけにくく安心です。

重さは64gと軽量で折りたたむと手の平サイズになるコンパクトタイプ。専用の収納袋が付いているので、外出時にも持ち運びしやすく便利な製品です。

ARCHEER 竹製スマホスピーカー jQ7GHJAit

ARCHEER 竹製スマホスピーカー jQ7GHJAit

天然竹を使用したナチュラルデザインのスマホスタンド兼スマホスピーカーです。スマホスタンド内部は独自構造となっているため、スマホからの音を自然に増幅。電源不要なので持ち運びしやすく、どこでも天然竹素材を活かした優しい音色を楽しめます。

スタンド差込口は85×12mmと幅広いサイズのスマホに対応。木工作家のよる手作りで、ひとつひとつ細部まで丁寧に作られています。天然竹は軽量で耐久性が高いのが魅力。あたたかみがありインテリアにも馴染むので、ちょっとしたプレゼントなどにもおすすめです。

ビートンジャパン(BEATONJAPAN) スマホスタンド BJ-SST001

ビートンジャパン(BEATONJAPAN) スマホスタンド BJ-SST001

カードサイズの折りたたみ式スマホスタンド。スタンドの角度は9段階に調節できるので、好みの角度で使用できます。対応サイズは4~7インチで、スマホだけではなくタブレットも利用可能。縦置きと横置きどちらでも使えます。

また、重さは10gと軽量で折りたためば財布のカード入れに収納可能。コンパクトで持ち運びしやすいので、外出先や旅行などで持ち歩くのにぴったり。シンプル構造でスタイリッシュなデザインの製品です。

HANDIC スマホスタンド UF-8

HANDIC 【HANDIC 2020強化版】スマホスタンド UF-8

アルミニウム合金素材で高級感のある卓上型スマホスタンドです。折りたためるコンパクトサイズなので、ポケットなどにも入り持ち運びしやすいのがポイント。底面やデバイス側には傷防止と滑り止め機能があるシリコンパッド付きで安心して使えます。

スタンド部分は270°回転し、好きな角度に微調整可能。約4~10インチのスマホやタブレットに対応しています。ケーブルを通すための穴があるので、デスク周りをスッキリできて充電にも便利。縦置きと横置きどちらでも使用できるシンプルデザインのアイテムです。

CHISUI ブラックウォールナット スマートフォンスタンド ライン cssbw-a

CHISUI ブラックウォールナット スマートフォンスタンド ライン cssbw-a

ブラックウォールナット材を使用したシックなスマホスタンドです。天然由来のオイル仕上げで、使い込むほどに味わいが増すのが特徴。ブラックウォールナットの魅力である深みのある木目と色合いを楽しめます。

底面にはゴムを貼ってあるので、滑らず快適な使い心地。縦置きと横置きのどちらでも使用でき、6.5インチまでの大型スマホにも対応しています。職人の手で丁寧に仕上げた、なめらかで優しい手触りの製品です。

ヤマト工芸 ガードマン 携帯ホルダー YK11-105-Lgr

ヤマト工芸 ガードマン 携帯ホルダー YK11-105-Lgr

人のシルエット型をした日本製のスマホスタンドです。スマホを支える姿勢をとっているガードマンの姿がかわいらしいのが魅力。カラーバリエーションは6色あるので、インテリアや好みに合わせて選べます。

サイズは幅65×奥行70×高さ70mmとコンパクト。デスクに置いても場所を取りません。愛くるしいデザインに癒されるアイテムです。

Gruichi スマホスタンド タブレットスタンド 折りたたみ式 87-YKQ2

Gruichi スマホスタンド タブレットスタンド 折りたたみ式 87-YKQ2

折りたたむとポケットにも入るコンパクトサイズのスタンドです。スタンドの重さ約30gと軽量ながら、最大重量5kgまで対応。4~13インチのスマホやタブレットをしっかりと支えます。

スタンドは60~75°の5段階で角度調節が可能で、縦置きと横置きどちらでも使えるのがポイント。底面には滑り止めが付いているので安定感があります。スタンドにはスマホやタブレットを傷から守る樹脂加工を採用。動画鑑賞や仕事でのメッセージ対応、キッチンでのレシピ確認などさまざまなシーンで活躍します。

Hoplaza ミニ三脚 スマホホルダー

Hoplaza ミニ三脚 スマホホルダー

スマホスタンドとしての使用以外にも写真撮影、自撮り撮影などができる三脚型のアイテムです。ホルダー部分は360°回転できてスマホ本体は90°に傾けられるので、好みの角度に調節可能。縦置きと横置きどちらにも対応しています。

コンパクトに折りたためて重さ80gと軽量。持ち運びしやすいので、アウトドアなどでスマホ撮影するときに三脚としても活躍します。スマホを設置するクリップのサイズは最大10cmまで対応。シリコンパッドが付いているので、スマホを傷つけにくく安心して使用できます。