独特のモチモチした感触がクセになるビーズクッション。大量のビーズが体の凹凸や動きに合わせて流動するので、ストレスのない姿勢で休めることが魅力です。

ソファ用のクッションや抱き枕など、用途による違いだけでも、種類はさまざまあります。本体のサイズも、クッションサイズからカウチ、ベッドほどの大きさがあるモノまで、バリエーションは豊富。今回はビーズクッションの選び方やおすすめ製品をご紹介します。

ビーズクッションの選び方

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

ビーズクッションは小さなクッションサイズのモノから、仮眠ができるような大型のモノまでバリエーション豊富。部屋の大きさや他の家具とのバランスを考えつつサイズを選びましょう。

大型の製品はソファやスツールを兼ねたクッションとして使いたい場合におすすめ。すでにソファやパーソナルチェアがある場合や、室内にスペースがない場合はクッションや枕として使う小さめのタイプを選ぶと場所を取らずに置けます。

ビーズ粒の大きさで選ぶ

直径約2〜3mmのビーズ

By: amazon.co.jp

一般的なビーズクッションに使用されているのは直径約2〜3mmのビーズ。軽くて通気性にも優れていることが特徴です。多くのビーズクッションに広く用いられており、流通量が多いので、粒の細かな製品に比べると比較的リーズナブルな価格で購入できます。

注意すべきポイントは、長時間使用していると粒が潰れやすく、弾力性が弱まってくることです。製品によってはビーズの入れ替えができるので、弾力が足りないと感じたらビーズを交換しましょう。

約1mm以下のビーズ

By: amazon.co.jp

直径約1mm以下のビーズが使用されているビーズクッションはソフトでよりもちもちとした独特の感触を楽しめます。ひと粒ひと粒がとても小さいので、重さがかかったときに圧力が分散し、粒がへたりにくいことが特徴です。そのためビーズを入れ替える手間がなく便利。

粒の小さいビーズを使用した製品は、通常の直径約2〜3mmの粒を使用した製品と比べると流通量が少なく、比較的高価な傾向にあります。

ビーズ補充可能かをチェック

By: amazon.co.jp

ビーズクッションは使い続けると、中のビーズが劣化して弾力や柔らかさが劣ってきます。買い換える選択肢もありますが、カバーや形状を気に入っている場合は、中のビーズを補充・交換するのもおすすめです。

ビーズの出し入れができれば、ビーズが劣化した場合でなくても、硬さやボリュームを調整して使用可能。製品によってはビーズの出し入れに対応していない製品もあるので、注意が必要です。

カバーは素材や肌触りで選ぶ

By: amazon.co.jp

カバーはポリエステル・ポリウレタン・綿などでできた製品が多く、それぞれに特徴があります。

ポリエステルやポリウレタンは、ツルツルとした感触が特徴で、ビーズの柔らかさと相性のよい素材です。綿や麻などの天然素材は、夏場でもさらりとした肌触りで快適に使えます。

夏場は冷感素材、冬場は温かみのある素材や色をチョイスするなど、季節や用途によってカバーを使い分けるのがおすすめです。

洗濯可能かを確認

By: amazon.co.jp

オールシーズンでビーズクッションを使うには、洗濯可能か否かが大事です。購入する際は、まずは本体とカバーどちらも洗濯できるのかを確認しましょう。本体が洗えない場合でも、カバーが取り外しできれば、汚れを落として使い続けることが可能です。

必ずしも洗濯機で洗えるわけではないですが、製品の説明に注意して洗濯すれば風合いや形を崩さずに使えます。

ビーズクッションのおすすめ

フレックス販売 ビーズクッション PCM-6512

約0.5mmのビーズを使用したビーズクッションです。大きさはおよそ幅65×奥行65×高さ43cm。ビーズの粒が小さいのでへたりにくく、ビーズクッション独特のもちもちとした感触を楽しめる製品です。

伸縮性のある生地と伸縮性のない生地の2種類を採用。伸縮性がある生地の面に座るとビーズが横に移動しづらく、スツールのように姿勢を正して座れます。伸縮性がない生地の面に座ると、ビーズが横に流れるので、リラックスした体勢で休むことが可能です。

ビーズの補充を行うファスナー部分は2重になっており、中のビーズが漏れにくく安心。また、カバーは取り外しできるので汚れたら洗濯して使い続けられます。カラーも数種類から選択可能。スタンダードなタイプのビーズクッションを探している方におすすめです。

タンスのゲン ビーズクッション 44692

外カバーに異なる2種類の素材を使用し、面を変えると座り心地が変化するビーズクッション。サイズはおよそ幅60×奥行60×高さ40cmです。サイドにはメッシュ生地を使用。長時間座っていてもムレにくく、伸縮性のある生地の面に座ったときに程よくビーズの流れを止めて座椅子のように使えます。

ビーズの粒は約0.5mm。細かいビーズが体を包み込み、テレビ鑑賞や読書の時間などにより楽な姿勢で座れます。ビーズを詰め替えられる2重ファスナーの補充口がついているので、長い間使ってビーズがへたった場合にも交換や補充が可能です。

カラーも数種類から選べるので、部屋の雰囲気に合わせて選びたい方にもおすすめ。外カバーはファスナーで取り外して洗濯できるので、汚れてしまっても安心です。

ヨギボー(Yogibo) Pod

水滴のような形のビーズクッションです。サイズはおよそ長さ91×幅91×高さ122cm。ゆったりと座れる大きさがあり、どの位置に座っても体を包み込んでくれます。読書や仮眠などのリラックスタイムにおすすめです。

重さは7.6kg。移動の際は製品の上部にある取っ手を持って歩くと便利です。豊富なカラー展開も魅力。ビビッドな色を選ぶとインテリアのワンポイントになります。

モグ(MOGU) ビーズクッション Peaple Long Arm

抱きしめて眠りたくなる人型のビーズクッションです。約45cmの長い腕が特徴。高さは約55cm、腕を広げた幅は約105cmです。クッションとしてはもちろん、抱き枕としても使えます。

汚れてしまった際は優しく手洗いをして風通しのよい場所で陰干しして洗濯可能。大きなビーズクッションを置くスペースがない方にもおすすめの製品です。

フレックス販売 ビーズクッション CO-5512AW

座椅子としても使える円柱型のビーズクッション。伸縮性の異なる2種類の素材を使用し、座る面を変えると違った座り心地が楽しめます。サイズは直径55×高さ20cm。中のビーズは約0.5mmと小さいので流動性が高く、体の凹凸にフィットします。

ビーズを入れた状態でも重さは約1.9kgと移動も簡単。ビーズがこぼれにくい2重の補充口ファスナーを採用しており、へたってきたらビーズを入れ替えて長く使えます。座椅子としてローテーブルで使うのもおすすめです。

ワンズコンセプト(One’s Concept) ビーズクッション

ユニークなフォルムが特徴のビーズクッション。極小のビーズを使用し、ビーズクッション独特のもっちりとした感触が楽しめます。枕としてはもちろん、ひざの上で立てて座っているときのアームレストとして使用可能です。

8色から選べる豊富なカラー展開もポイント。また、オフィスなどで長時間座っている場合の腰あてとしてもおすすめです。

ヨギボー(Yogibo) Max

ベッドのように大きなサイズの製品。大きさはおよそ幅70×長さ170×高さ48cmあり、ソファとして数人で座ったり、上に寝転がったりできます。大型ながら重さはおよそ8kg。掃除や移動の際も比較的簡単に持ち上げられます。

カバーは取り外して洗濯可能。豊富なカラーバリエーションで展開しており、季節によってカバーの色を変えて使うのがおすすめです。また、弾力がなくなってきた場合はビーズを補充できます。補充口のファスナーはジッパーの持ち手部分を外したセーフティタイプを採用しているので、飛び乗ったり抱きついたりしても安全です。

山善(YAMAZEN) ビーズクッション BS30-5540

サイズがおよそ幅65×奥行65×高さ43cmのビーズクッションです。伸縮性の異なる2種類の生地を使用し、用途に応じて座り心地を変えることが可能。カバーは取り外して洗えるので、汚れを落としつつ長く使えます。

中には約4.3kg分の大きさ0.6〜0.8mmのビーズを使用。よりくつろぎたい方は、2個用意し片方に足を乗せてオットマンのように使うのもおすすめです。

モグ(MOGU) もぐっち み~たん 834775

可愛らしい猫型のビーズクッションです。サイズはおよそ幅35×奥行35×高さ25cm。伸縮性のある生地と中のパウダービーズが体にフィットし、肘置きやクッション、枕としてもおすすめの製品です。

汚れてしまった場合は中のビーズ部分を取り出し、カバーを手洗いできます。色は数種類から選択可能。子供部屋用や子供へのプレゼントにおすすめの製品です。

ニシダ マイクロビーズクッションセット

三日月型のビーズクッションとひざ掛けがセットになったアイテム。椅子やソファに座ってテレビを見たり、雑誌を読んだりする方におすすめの製品です。

ビーズクッションとブランケットはボタンで繋がっており、外して別々に使うことも可能。冬場に冷えがちな足元を温めつつ、腕を休めてリラックスできます。

ナイスデイ モフア 57290007

生地にローズヒップオイルを配合した滑らかな手触りが特徴の製品。生地は高密度のマイクロファイバー生地と伸縮性に優れた素材の2種類を使用しており、異なった座り心地を楽しむことが可能です。

座ると極小のビーズが生地の中で動いて体を包み込みます。カバーはL字型に開き、付け外しの作業が簡単です。また、洗濯機で丸洗いできるのも魅力。ソファに座ってオットマンとして使うほか、別売りのクッションと合わせて使うのもおすすめです。

StorePocket ナノビーズクッション

直径17×長さ34cmの円筒形ビーズクッション。中身にはおよそ1mmのビーズを使用しています。表面は伸縮性に優れたナイロンとポリウレタン素材。凹凸に合わせてフィットするのでリラックスして休めます。

縦長なので就寝時の抱き枕としてもおすすめ。また、オフィスでの背あてや腰あてとしても使えます。カラーは数種類展開しているので、好みに合わせて選べることも魅力です。

イノアックリビング こまめ FKC-3201

多用途で使える豆形のビーズクッション。大きさはおよそ幅20×奥行32×高さ8cmと枕や肘置きとしてちょうどよいサイズです。生地には肌触りがよく、程よい伸縮性を持つ素材を使用しています。

ビーズが入っている内部には中仕切りを採用。ビーズが2層に別れることで動きすぎず、沈み込みすぎない工夫がされています。枕やクッションとしてはもちろん、座るときの背中・腰のサポート用としてもおすすめの製品です。

フレックス販売 ビーズクッション MBB-40R

約0.5mmのビーズを使用した使いやすいフォルムのビーズクッションです。大きさは直径40cm。ソファやベッドの上で肘置きにしたり、背あてとして使ったりとさまざまな使い方ができます。

生地は肌触りがよいマイクロベロア生地を使用。座るたびに体の凹凸にフィットしながら伸び縮みします。また、カラーもベーシックなモノからパステルなモノまで好みの色を選択可能。ちょっとしたリラックスタイムに使えるアイテムを探している方におすすめです。

モグ(MOGU) トライパッド 13722

テトラポットのような三角形のビーズクッション。横から見るとフォルムが緩やかにカーブしており、座ったときの腰や背中にフィットします。中央がくぼんでいるので、手足を乗せたときに安定感があるのもポイントです。

また、本製品は車内での使用もおすすめ。車のシートとヘッドレストの間に挿し込んで首を支えるピローとして使ったり、眠るときのクッションとしても使ったりできます。室内はもちろん、車内でも使えるビーズクッションを探している方におすすめです。

セルタン(CELLUTANE) ビーズクッション QUBE A600

幅84×奥行85×高さ42cmのゆったり座れるビーズクッション。2種類の生地を使用し、座る面によって違った座り心地が楽しめます。中材のビーズが細かく、凹凸に合わせて柔軟にフィット。読書時や床に座ったときの背もたれとしても使用できます。

カバーは取り外しでき、汚れてしまったときは洗濯可能。季節に合わせてカバーの色や質感を違うモノに変えて使うのもおすすめです。また、ビーズの補充口ファスナーは2重になっており、ビーズがこぼれてくるのを防止します。

モグ(MOGU) フィットチェア 832450

座椅子としても使える洋ナシ形のアイテムです。中身には細かいパウダービーズを使用。外側は優れた伸縮性を持つ「スパンデックス」を使い、ふんわりと柔らかい感触が特徴です。上に腰掛けるとビーズが横に広がって心地よく腰を支えます。

ソファ・床用のクッションや子供用のチェアとしてもおすすめ。汚れてしまったときはカバーのみ洗濯可能。乾かすときや掃除のときには製品上部の取っ手でフックなどに掛けられるので便利です。

フレックス販売 ビーズクッション FH-38L

丸いフォルムが可愛らしいパンダのビーズクッションです。サイズは全長56cm。大きすぎず、ぬいぐるみとしてはもちろん、お昼寝用の枕などとしても使える製品です。

中身には直径約0.5mmの細かいビーズを使用。ビーズクッション独特のもちもちとした感触が楽します。子供へのプレゼントとしてもおすすめです。

fabrizm 60丸ビーズクッション 1381l

コットン100%のオックスフォード生地を使用したビーズクッション。ナチュラルで上品な光沢感があり、インテリアとしてもおすすめの製品です。サイズはおよそ直径60×高さ30cm。ローテーブルと合わせて座椅子として使えるのも魅力です。

中身にはおよそ3mmのビーズを使用しています。生地が伸び縮みしないので体が沈み込みすぎず、座っているときはもちろん、立ち上がるときも楽。直接ビーズが入っているので、ファスナーからビーズの補充ができます。

アイリスプラザ(IRISPLAZA) ビーズクッション 7059705F

直径約63×高さ23cmのビーズクッション。裏表で伸縮性の違う素材が使われており、座る面次第で異なるフィット感が楽しめます。クッションとしてソファの上に置いたり、床に置いて座ったりするのもおすすめです。

中身には約0.5mmのビーズを使用。石鹸などにも使われる界面活性剤でビーズの表面をコーティングしており、ビーズ同士の摩擦を抑えて静電気の発生を防ぎます。細かいビーズは空気をたくさん含むので、座った瞬間のじんわりとした暖かさもポイントです。

モグ(MOGU) バックサポーターエイト 010363

背中や腰のサポート用にぴったりな8の字形の製品です。大きさはおよそ幅35×縦45×厚み15cm。上部から下部に向かうにつれてビーズのボリュームが大きくなることが特徴です。

椅子に座る場合、背もたれとしてセットすると背もたれとの間に隙間のできやすい腰部分から背筋までをサポート。自然なS字型の姿勢を楽にキープしながら座れます。8の字を逆さまにして車のシートなどにセットすれば、ヘッドレストとしても使用可能です。

エムール もちもちハグビーズコアラピロー

抱きしめやすいくぼみのあるデザインが特徴のビーズクッションです。約0.5mmのビーズを使用した本体のサイズはおよそ53×73cm。程よい大きさがあり、クッションや枕として使いやすい製品です。

約22cmの厚みがあり、座ったまま仮眠したいときなどにも頭を預けて眠れるのでおすすめです。カラーも豊富に展開しており、お部屋の雰囲気に合わせて選べます。

モグ(MOGU) フラワー 833945

インテリアとしても可愛い花形のビーズクッション。サイズはおよそ幅45×縦45×高さ8cmあり、座布団やクッションとして使いやすい大きさです。中央部分が少しくぼんでおり、体にフィット。伸縮性に優れた生地の気持ちよい感触もポイントです。

汚れてしまったときはカバーのみ手洗いで洗濯可能。カラーも複数の種類を展開しており、色違いで揃えて使うのもおすすめです。

フレックス販売 ビーズクッション エアライド

背もたれに寄りかかって座れるアイテムです。サイズはおよそ幅75×奥行95×高さ90cm。約0.5mmのビーズを使用し、へたりにくくフィット感が強いことが特徴です。座面に深めに腰掛け、背もたれに寄りかかればさらにリラックスした体勢で休めます。

カバーは本体の裏側のストッパーを外せば簡単に取り外して洗濯可能です。また、2重のファスナーからビーズの補充や交換もできます。ソファやチェアと同じように姿勢を保って座りたい方におすすめです。

ハナロロ オニオンソファ

玉ねぎのような形が特徴のビーズクッション 。約1mmのビーズを使用した程よい弾力が魅力です。サイズはおよそ幅63×63×30cm。重さは2.2kgと移動も簡単にできます。

スツールとして使う場合はツノの部分をねじって本体の中央部分に押し込み、お手玉のような形にして座るのがおすすめ。沈み込みすぎず、程よいハリ感が出るので座りやすくなります。

ビーズがへたってきたら詰め替え可能。また、別売のカバーを使えば季節や気分で付け替えながら長く使えます。