知っていましたか?

USBを逆向きにつけてしまってロスする時間が、一年間当たり平均で30分もかかっているんだそうです。意外と長い…ですよね。しかも、逆かなと思ってそれとは逆向きに差したのに、それこそが本当に逆だったりと、イラっとすることもしばしば…ケーブル自体、表裏がわかりにくいこと、ポートが見にくい位置にあることも多く、小さなフラストレーションを抱えている人も多いのでは? 今回はそんな人にぴったりのアイテム、USBコネクタをリバーシブルに変えてくれるコンパクトアダプタ「ryo adapter」をご紹介。

ryo adapterの機能は、いたってシンプル。USBコネクタ部分に取り付けるだけで、USBケーブルを表でも裏でもポートに挿し込めるようにしてくれます。USBコネクタを無理やり逆向きに挿すと、電子機器を壊してしまうこともあるのでそういった意味でも頼りになるアイテムですね。また、全てのタイプのUSBポートにも対応しているとのことなので、心配することなく使用できます。

取り付け方も挿し込むだけと至って簡単。大きさも非常にコンパクトなので、ryo adapterを取り付けてもほとんどかさばることがないのも嬉しいところ。

現在このアイテムは、クラウドファンディングサイト、kickstarterにて出資を募集中。3個セットで販売を予定しており、2個はブラック、1個はホワイトとケーブルの色に合わせて取り付けることが可能なようです。