“染める”という意味を持つ「ティントリップ」。カラーが長時間持続しやすく、マスクにもつきにくいといわれるアイテムです。ツヤ感のあるものからマットなタイプまで製品によって質感も多様で、メイクやファッションに合わせて楽しめます。

今回はティントリップを選ぶポイントに加えて、おすすめのアイテムをご紹介。記事を参考にお気に入りの1本を選んでみてください。

ティントリップとは?

By: amazon.co.jp

長時間カラーが持続し、マスクにもつきにくいことから人気の「ティントリップ」。主に、含まれている染料で唇の角質層を染めることで色が定着します。くずれや色移りが気になりにくく、メイク直しができないシーンなどあらゆる場面で重宝します。

質感もマットなものからツヤ感のあるものまでさまざま。スティックタイプやリキッドタイプなど形状もバリエーション豊富に揃っています。

ティントリップの選び方

タイプで選ぶ

By: amazon.co.jp

ウォータータイプ

グラデーションリップをつくるのに適しているウォータータイプ。水のようにサラサラとしたテクスチャーのリキッドをブラシで塗布するタイプです。

カラーの種類が豊富で、メイクや服装の雰囲気に合わせてアイテム選びやすいのもポイント。塗る回数や塗り方によってニュアンスを変えられるので、1本でさまざまなメイクができます。比較的乾燥しやすいため、塗る前にしっかり保湿しましょう。

オイルタイプ

ツヤ感のあるリップに仕上がるオイルタイプ。オイルが配合されているため、グロスを塗ったようにぷるんと潤んだ印象の唇にメイクアップ可能です。

保湿成分が配合された製品なら、唇の荒れが気になる方や乾燥が気になる方にもおすすめ。縦じわをカバーして唇を美しく見せられるので、チェックしてみてください。

パックタイプ

長時間カラーを定着させたいときにおすすめのパックタイプ。唇にリキッドを塗り、一定時間放置し膜を剥がすタイプです。食事をしても落ちにくいものが多く、長時間の外出やメイク直しができないときに活躍します。

一方で、膜を剥がした際に唇が乾燥しやすくなることも。パックを塗る前にしっかり保湿しておくのがおすすめです。

グロスタイプ

ツヤ感と発色のよさを求める方はグロスタイプがおすすめ。リップグロスのようなツヤ感に加え、ティントの発色や色もちのよさを兼ね備えたタイプです。

ナチュラルな発色で使いやすく、派手になりすぎないのも魅力。保湿力もあるため、唇の乾燥が気になる方もぜひ使ってみてください。

ツヤ感をチェック

By: amazon.co.jp

ティントリップにはツヤ感のあるものとマットなタイプのものがあります。ツヤ感のある唇は健康的で色っぽい印象に。唇の縦じわをカバーできるものを選ぶのがおすすめです。

マットタイプを使用した際に乾燥が気になる場合や少しソフトな印象に仕上げたいときは、セミマットタイプを使うなど、ファッションやメイクのバランスに合わせた製品を選んでみてください。

ティントリップのおすすめ|プチプラ

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク ジューシーリップティント

プチプラで人気のキャンメイクが展開するティントリップ。水に対して約2倍のオイル成分を配合した「オイルinウォーター処方」でツヤ感のある唇に仕上げます。

液に含まれるオイルがツヤ膜を形成し、グロスを塗ったような唇に。塗布してから5分置くことでより色が定着しやすいと謳われており、食べたり飲んだりしても持ちがよいのが魅力です。

トレンド感のあるカラーを中心に、限定色を含む全4色をラインナップ。プチプラで手に取りやすいので、ティントリップをはじめて使う方にもおすすめです。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 ウォータリーティントリップ

プチプラで幅広い世代に人気のセザンヌが展開するティントリップ。「オイルinウォーター処方」による軽やかなつけ心地が魅力で、水に濡れたようなツヤ感のある唇に仕上げます。

唇を角質層まで染めることで、色が密着し鮮やかな発色が長時間持続。保湿成分の「ハチミツ」や「ヒアルロン酸Na」などを配合しており、唇の乾燥が気になる季節にも重宝します。カラーは全7色をラインナップ。メイクやファッションに合わせて選んでみてください。

塗る回数によって、ニュアンスの変化を楽しめるのもポイント。リップメイクを主役にしたいときは2度塗りで使用してみてください。

リンメル(RIMMEL) ラスティングフィニッシュ オイルティントリップ

6種の植物オイル配合で高保湿のティントリップ。保湿成分の「シアバター」「バージンココナッツオイル」「マカデミアナッツオイル」などが配合されています。

スティックタイプで塗りやすく、ティントリップをはじめて使う方にもおすすめ。ベタつきを抑えたとろけるような塗り心地でツヤ感のある唇に仕上げます。トレンド感のあるカラーから肌に馴染むカラーまで全11種類を展開。シーンに合わせて選んでみてください。

キャップには便利なミラーつき。外出先での化粧直しの際にも重宝します。

イミュ(imju) オペラ リップティント N

シアーな発色が人気のオペラのティントリップ。唇そのものの色のように自然に発色するのが特徴です。色落ちしにくく、塗りたての色を長時間キープ。マスクにつきにくいのも魅力です。

保湿成分の「スクワラン」を配合。唇の上でするする伸びるような塗り心地で、ヨレやムラを気にせずに塗れます。スティック状ティントは塗りやすさやメイク直しのしやすさを重視する方にもおすすめです。

カラーは13色をラインナップ。オフの日はもちろん、オフィスシーンでも馴染みます。上品な雰囲気のメイクが好みの方はぜひ使ってみてください。

リカフロッシュ(RICAFROSH) ジューシーリブティント

人気インフルエンサーの古川優香さんがプロデュースする「リカフロッシュ」のティントリップ。落ちにくさと鮮やかなカラーが魅力。みずみずしくツヤ感のあるテクスチャーが特徴です。

1度塗りと2度塗りで異なるニュアンスのメイクが楽しめるアイテム。ナチュラルメイクにも、リップを主役にしたメイクにもおすすめです。鮮やかなカラーから、抜け感のあるカラーまで揃っており、トレンドを取り入れたメイクができます。

エテュセ(ettusais) リップエディション ティントルージュ

しっかり発色するのにパサつきにくいティントリップ。塗ってから5分ほど待つと、カラーがより長時間持続します。メイク直しをする時間がない日にもおすすめ。ジュワッと発色し、血色感のあるナチュラルな唇に仕上がります。

カラーはレッド系やピンク系、ブラウン系などの大人っぽいカラーが勢揃い。スティックタイプの塗りやすいパッケージなので、メイクポーチに入れて持ち運ぶ場合にも便利です。

ベリサム(BERRISOM) リアルミーマイリップティントパック

塗って乾かし、剥がすパックタイプのティントリップ。角質層を染めるため、1回のパックでカラーが24時間持続するとされているのが特徴です。本アイテムは、長時間の外出時やメイク直しができない日におすすめ。ウォータープルーフ処方でにじみやヨレに強いのもポイントです。

「ソフトピンク」「プラムベリー」「クラシックレッド」「ブリックローズ」の4色展開。鮮やかな発色で華やかな印象に仕上がります。

イニスフリー(innisfree) ビビッドコットン インクティント

韓国の人気ブランド、イニスフリーが展開するティントリップ。グロスのような塗り心地なのにマットな質感に仕上がります。鮮やかな発色が長時間続くうえに、表面はさらさら、内側はしっとりとするのが魅力です。

植物由来の保湿成分「マンゴー種子油」「アボカド油」「ツバキ種子油」「シロバナワタ種子油」を配合。乾燥ケアをしっかりしたい方におすすめです。

くすみカラーからパキッとした華やかなカラーまで幅広いカラーが揃っている製品。全8色から使いやすいカラーを選んでみてください。

レブロン(REVLON) レブロン キス グロウ リップ オイル

ティント処方で仕上がりの美しさが続くティントリップです。オイルタイプならではの透明感のある発色が特徴。シアーな発色でナチュラルな色っぽい唇に仕上げます。ぷっくりとした印象のツヤ感ある唇に仕上げたい方におすすめです。

「リンゴ酸ジイソステアリル」「トリメリト酸トリトリデシル」「水添ポリイソブテン」など6つの保湿成分を配合。乾燥が気になる方でも使いやすいのが魅力です。

ソフトなアプリケーターを採用しており、塗りやすいのもポイント。カラーは全7色を展開しています。

エチュード(ETUDE) カラフルタトゥーティント

唇に色が密着し、きれいな発色が持続するティントリップです。ひと塗りで鮮やかに色づくのでメイク時間を短く済ませたい方にもおすすめ。メイク直しができない日にも重宝します。

しっとりとしたテクスチャーがスッとなめらかに伸びる軽やかなつけ心地も魅力。仕上がりの質感はセミマットなので、唇がパサパサして見えるのを軽減します。カラーはレッド・ピンク系を中心とした10種類を展開。スタイリッシュなパッケージがおしゃれでプレゼントにもおすすめです。

ロート製薬(ROHTO) リップザカラー

透明感のあるシアーな唇を叶えるロート製薬のティントリップ。唇を角質層まで染めるティント処方タイプなので、つけたての発色が続くのが特徴です。

華やかなのに派手すぎず、ナチュラルな発色が魅力。抜け感のあるカラーは普段使いからオフィスシーンまで活躍するので、1本持っておくと重宝します。

また、保湿成分の「スクワランオイル」「アルガンオイル」「アボカド油」「ホホバ油」「シアバター」「オリーブオイル」を配合。乾燥が気になる方にもおすすめです。

「ジュールレッド」「ピンクコーラル」などの落ち着いたカラーや、「テラコッタオレンジ」「キャメルブラウン」などのトレンド感のあるカラーもラインナップ。唇の質感をほどよく残し上品に発色します。

コーセー(KOSE) フォーチュン メルティカラー ティントリップ

自然な血色感が叶うティントリップ。とろけるようなテクスチャーで、乾燥が気になる唇にもぴったりのアイテムです。透けるような発色が長時間持続するのが魅力。スティックタイプで塗りやすさも兼ね備えています。

カラーは4色展開。かわいらしい印象のものから、落ち着いた印象のものまで揃っています。また、パッケージのデザイン性にこだわりたい方にもおすすめです。

アミューズ (AMUSE) ニュー デューティント

韓国のブランド「アミューズ」が展開するティントリップ。透け感のあるシアーな発色で、色っぽいツヤのある唇に仕上げます。使用量を調節しやすいアプリケーター形状を採用しているのも魅力です。

カラー展開が全12色と豊富で、ピンク系・オレンジ系・レッド系と幅広いカラーが揃っています。華やかでフェミニンな印象に仕上がるので、上品なメイクとの相性もぴったり。オフィスやパーティーなどのフォーマルなシーンでも活躍します。

薄いピーチカラーのクリアなパッケージがおしゃれで、メイク時の気分が上がります。ちょっとしたプレゼントにもおすすめのアイテムです。

資生堂(SHISEIDO) マキアージュ ドラマティックリップティント

ティント成分とコート成分を配合したティントリップです。自然な色づきを叶えながら、透明なつや膜でコートすることで、乾燥や色移りを軽減。仕上がりの美しさが6時間カラーをキープすると謳われており、メイク直しの手間も少なくて済みます。

カラーは「プラムジャム」「ピーチネクタージャム」「アップルジャム」「ミルクティージャム」「ダークマンゴージャム」の5色展開。フルーツのようなジューシーで鮮やかな発色が魅力です。

資生堂(SHISEIDO) グレイシィ プレミアムルージュ

華やかなカラーでパッと顔色を明るく見せるティントリップ。「ヒアルロン酸Na」「グリセリン」などの保湿成分配合で、唇の乾燥を防ぎます。

化粧持ち10時間持続すると謳われているので、メイク直しの手間も少なくて済むのが嬉しいポイント。縦じわをカバーし、ツヤ感のある美しい唇に仕上げます。

赤みのあるあたたかいカラーから、青みの強いカラーまで全8色のカラー展開。自分の肌に馴染むカラーを選んでみてください。

井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク リップティントシロップ

シロップのようなジューシーなカラーが魅力のティントリップです。ナチュラルでシアーな色づきが特徴。飲食しても色落ちしにくいので、こまめに化粧直しがしにくいシーンにおすすめです。

通年販売のカラーは、イエロー系レッドの「ポピーシロップ」とワインレッドの「プラムシロップ」をラインナップ。どちらもナチュラルな唇に仕上がるので、オフィスなどでも使用できます。安価でコスパがよいので、初めてティントタイプのリップを使う方にもぴったりです。

フジコ(Fujiko) ニュアンスラップティント

「ウォーターティント」処方のリップ。ツヤ感のある女性らしい唇に仕上げるアイテムです。素の唇に血色感をプラスしたような、ナチュラルなニュアンスカラーが特徴。カジュアルな印象ながら色気のある唇を叶えます。とろみのあるテクスチャーで、液だれしにくいのもポイント。唇にしっかり密着し、マスクにも色移りしにくい製品です。

カラーはピュアな色気を叶える「珊瑚ピンク」や、垢抜け顔に仕上げる「珊瑚ローズ」など5色展開です。普段のメイクや手持ちのアイテムと相性がよいものを選んでみてください。

日本ロレアル ロレアルパリ ブリリアントシグネチャー

鮮やかな発色と軽いつけ心地のティントリップ。唇を角質層まで染めることで、ナチュラルに色づき、落ちにくいのが特徴です。1度塗りで透け感発色、2度塗りで鮮やかな発色に仕上がります。

ウォーターベースなのでみずみずしいツヤ感のあるリップメイクに。唇に塗布することで、薄いフィルム状の化粧膜を形成します。ベタつきが少なく軽いつけ心地が好みの方にもおすすめです。

カラーは9種類を展開。ピンク系をはじめ、ベージュ系やオレンジ系もあるので、ファッションやメイクに合わせてお気に入りのカラーを選んでみてください。

ティントリップのおすすめ|デパコス

ディオール(Dior) アディクト リップ グロウ

97%もの自然由来成分配合で保湿力の高いティントリップ。「チェリーオイル」などの保湿成分が配合されています。うるおいが持続しやすいので、乾燥が気になる方におすすめ。なめらかで塗り心地のよいアイテムです。

本アイテムは、唇の水分量に反応し、使う人それぞれで発色が少しずつ異なるのが魅力。ほんのりとした発色で上品な美しさを演出します。

スティック状なので、塗りやすさも兼ね備えているのが特徴。リップバームや口紅のベースとしても活躍します。ナチュラルなティントリップを探している方は試してみてください。

ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN) エクストラ リップ ティント

リップクリームのような保湿力を兼ね備えたティントリップ。ほんのり色づき、血色感のあるナチュラルな唇に仕上げます。保湿成分の「オリーブ油」「アボカド油」「ホホバ種子油」「ババス油」などを配合しており、乾燥が気になる方におすすめです。

また、マスク移りしにくいのも魅力。シアーな発色なので、リップを塗る土台づくりにリップ下地としても使用可能。お気に入りの1色を見つけてみてください。

資生堂(SHISEIDO) クレ・ド・ポー ボーテ マニフィカトゥールレーブルn 【医薬部外品】

バーム状でスルスル塗れるティントリップ。ナチュラルなツヤと発色が特徴で、口紅の下地としてもおすすめです。唇の荒れを防ぐ薬用成分として「グリチルレチン酸ステアリル」を配合しており、リップケアをしながらメイクアップができます。

カラーはピンク・コーラル・レッドの3種類を展開。それぞれローズ・ペパーミント・オレンジの香りがついているのも魅力です。ラグジュアリー感のあるパッケージはプレゼントにも適しています。

コーセー(KOSE) ジルスチュアート フォーエヴァージューシー オイルルージュ ティント

果実の雫のような、みずみずしい唇に仕上がるティントリップ。つけたての鮮やかな発色が長時間持続します。「アボカドオイル」「オレンジオイル」などの保湿成分を配合。ツヤ感のある潤んだ唇を叶えます。

カラーは全4種類を展開。唇の水分に反応して色が変化するので、鮮やかな発色が持続します。ストロベリーモチーフのパッケージも魅力。かわいらしいデザインのアイテムを探している方におすすめです。

コーセー(KOSE) コスメデコルテ ティント リップグロス

唇が持つ血色感を引き立てるナチュラルな発色のアイテム。ティントタイプのリップグロスなので、上品でツヤ感のある唇に仕上げます。また、みずみずしく、軽いつけ心地が魅力。ベタつきやグロスの塗っている感が苦手な方にもおすすめです。

カラーは上品な女性らしさを際立たせる「queenly peony」や透明感溢れる「pink dew」など10種類。デパコスとしては比較的安価で手に取りやすく、ちょっとしたプレゼントにも重宝します。

資生堂(SHISEIDO) ナーズ オイルインフューズド リップティント

やさしげな淡いカラーが魅力のティントリップ。色っぽく華やかな唇に仕上がります。繊細なラメが含まれており、さりげなく華やかな雰囲気に仕上げます。

なめらかでベタつかないつけ心地が魅力で、ムラになりにくく均一に塗れるのが魅力。保湿成分「ザクロエキス」を配合しており、乾燥が気になる方にもおすすめです。

ティントリップのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

ティントリップのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。