1958年にエポックから発売されて以降、人気を集めてきた「野球盤」。現在もなお、新たな機能や演出を搭載した製品が登場しており、楽しみ方の幅が広がっています。

そこで今回は、野球盤の選び方やおすすめのモデルをご紹介。各製品に備わっている特徴や魅力も解説するので、ぜひお気に入りの野球盤を見つけてみてください。

野球盤の選び方

サイズをチェック

By: rakuten.co.jp

野球盤は、一般的に縦40×横40cm以上の製品が多くラインナップされています。また、通常よりも大きな縦50×横50cmを超えるサイズの製品も展開されており、大迫力でゲームを満喫できるのが特徴です。

サイズの違いは、ゲーム展開に大きく影響します。例えば、狭い球場であればホームランになっていた打球が、広い球場ではスタンドまで届かないなど、攻守ともに広さに応じた戦略が求められる点もゲームを楽しむうえでの魅力です。

ただし、野球盤が大きくなれば、設置場所の広さも必要となるため、想定している使用スペースを考慮して選びましょう。

デザインをチェック

By: rakuten.co.jp

2018年にエポックの野球盤が60周年を迎えたことに伴い、さまざまなデザインの記念モデルがラインナップされています。アニメやゲームとコラボした製品をはじめ、プロ野球の人気球団をモチーフにしたタイプも展開されているため、ぜひチェックしてみてください。

ただ野球ゲームが楽しめるだけでなく、幅広い層の方が好きなデザインやチームでプレイできるのが魅力です。

3D機能が付いたものが人気

By: amazon.co.jp

転がった球を打ち返して、打球が入ったポイントによって結果を競うシンプルなゲーム性が魅力の野球盤。現在では、「3Dピッチング機能」を搭載したタイプも人気を集めています。宙に浮く球を投球できるため、従来製品のように平面で左右に曲がるだけではない、立体的な変化球や迫力あるストレートを体感できるのが特徴です。

また、投球を打ち返し、アーチを描いてスタンドに叩き込むホームランが可能な「3Dバッティング機能」を搭載したモデルもおすすめ。臨場感のある本格的な野球の魅力が楽しめます。

電光掲示板や実況アナウンスなどの演出にも注目

By: amazon.co.jp

野球のプレイだけでなく、電光掲示板や実況アナウンスなどの演出が楽しめる製品も展開されています。スコアボードには、LEDが搭載された電光掲示板が採用され、実際にスタジアムでゲームが行われているかのような雰囲気が味わえる製品が多いのもポイントです。

また、実況アナウンス機能により、プロ野球中継を視聴しているかのようなゲーム展開を楽しめるのも魅力。臨場感をさらに引き立たせる演出機能をチェックして選ぶのも、野球盤の魅力をより一層楽しむうえでのポイントです。

野球盤のおすすめ

エポック(EPOCH) 野球盤 3Dエース スタンダード

2Dと3Dの投球切り替えにより、9つの球種が投げ分けられる野球盤。コースを狙ったストレートをはじめ、スライダー・シュート・カーブ・シンカーなど多彩な変化球のほか、野球盤の定番である「消える魔球」も使えます。

スコアボードにイニング別と合計点数が表示できるのも特徴。BSO(ボール・ストライク・アウト)カウントも表示できます。また、スタンドの後方には大型の外周フェンスも搭載。大飛球のホームランなどでも、打球を外に逃しにくい構造です。

さらに、投球判定の装置も設けられており、際どいコースのストライクとボールがしっかりと判定できます。サイズは、縦42.2×横42.2×高さ12.7cm。本格的な野球ゲームを楽しみたい方におすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤 3Dエース オーロラビジョン

日本おもちゃ大賞2017にて、ボーイズ・トイ部門の優秀賞を獲得した人気モデル。カラー電光掲示板による演出機能が搭載された製品です。実況アナウンスが用意されているほか、ラッキーセブンには各チームの応援アニメーションが楽しめます。

3Dのピッチングとバッティングの機能も搭載。多彩な変化球のほか、定番の「消える魔球」といった投球も可能です。また、左右の打席から、スタンドに放り込むホームランも打てます。

フライとゴロに対応できるグローブポケットも搭載。さらに、打者に応じて外野のシフトが変更できるなど、守備面においても本格的に楽しめる要素が盛り込まれています。野球の魅力を深く追求してプレイしたい方におすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤3Dエース スーパーコントロール

「3Dコントロールピッチング機能」を搭載した野球盤。ピッチングレバーを操作することで高さを3段階から調節できるほか、内角高め・内角中央・外角低めなど9コースへの投げ分けが可能です。変化球や消える魔球などを組み合わせることで、より自在な投球術が楽しめます。

打撃面も「3Dスラッガー機能」の搭載により、高低差のある投球に対応可能。また、バックスクリーンの電光掲示板には「トラッキンググリッドセンサー」を搭載しており、球速・配球チャート・投球履歴などが表示できます。

投手と打者のリアルな駆け引きによって勝負が楽しめるおすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤3Dエース モンスターコントロール

日本おもちゃ大賞2018のボーイズ・トイ部門で大賞を獲得した人気モデル。「野球盤3Dエース」シリーズに備わっている機能を搭載しているほか、スピードガン電光掲示板を採用しているため、より本格的なゲームを楽しめます。

外野フェンスに搭載された開閉式の「モンスターウォール」により、ホームランへの難易度を調節できるのもポイント。「モンスターウォール」が開いた状態であればスタンドインしたはずの打球が、閉じていればフェンスに直撃します。

僅差を争うゲームでは、数cmの差が勝敗を分ける場合もあるなど、戦略面をさらに深く追求したゲームを楽しむことが可能。サイズは縦53×横53×高さ13.5cmと通常よりひとまわり大きく、より迫力ある臨場感も味わえるおすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤3Dエーススタンダード 侍ジャパン 野球日本代表ver.

野球日本代表チームである、通称「侍ジャパン」をモチーフにしたデザインの野球盤。WBCやオリンピックなど、世界を舞台に戦う「侍ジャパン」をイメージした、ホームとビジターのユニフォームを着用した選手を操作できます。

3Dのピッチング・バッティング機能も搭載しているため、臨場感のある迫力のゲーム展開が楽しめるのも魅力です。スコアボードにはイニングスコアの表示も可能。プロ野球が好きな方をはじめ、日本代表チームを率いての戦いを味わいたい方にもおすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツ

日本プロ野球界を代表する人気球団である、「読売ジャイアンツ」をモチーフにしたデザインの野球盤。エポックが展開する野球盤の60周年を記念してラインナップされたモデルのひとつです。読売巨人軍のホームとビジター用ユニフォームのカラーをイメージした装いの選手を操作できます。

投球を宙に浮かせる多彩な「3Dピッチング機能」や、豪快にスタンドへ叩き込める「3Dバッティング機能」を搭載。定番の「消える魔球」も使えます。本格的な野球ゲームを楽しみたい方はもちろん、ジャイアンツファンの方には特におすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤3Dエース スタンダード 阪神タイガース

関西を中心に熱狂的な支持を集めるプロ野球の人気球団、「阪神タイガース」をモチーフにしたデザインの野球盤。操作する選手たちは、阪神タイガースのホームとビジターのユニフォームカラーをイメージした装いです。

タイガースの選手たちを操り、フィールドで躍動する姿を再現できるのが魅力。3Dのピッチングとバッティング機能や定番の「消える魔球」機能なども搭載しており、臨場感のある野球に加えて、野球盤ならではの醍醐味も存分に味わえます。阪神タイガースを愛する方におすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) ドラえもん野球盤

国民的な人気アニメ「ドラえもん」をモチーフにしたデザインの野球盤。60周年を記念してラインナップされた限定モデルです。作中でお馴染みのドラえもんやのび太、ジャイアン達が空き地で野球をしています。

ひみつ道具を駆使しながら、同モデルの特別ルールで野球ゲームを楽しめるのが魅力。どこでもドアや黄金バットなどを使ってゲームを優位に進められます。

3Dのピッチング・バッティングなど、3D野球盤ならではの機能も搭載。臨場感のあるゲーム展開に加え、ドラえもんの魅力も詰め込まれたおすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤ドクターケイVSダブルスラッガー

投手と打者による白熱した真剣勝負が楽しめる野球盤。「デュアル変化球レバー」を搭載しており、内蔵されたマグネットで前後左右に動く多彩な変化球をコントロールできます。消える魔球が使えるのもポイントです。

また、攻撃面において打線の繋がりにも影響する「スイッチヒッター」機能も搭載。相手ピッチャーの配球パターンや守備位置などに応じて、左右の打席が選択できます。

さらに、電光掲示板や実況アナウンスの演出が楽しめるのも魅力。勝負の駆け引きを味わいたい方におすすめの野球盤です。

エポック(EPOCH) 野球盤 ダブルスラッガー エクストリームライブ

LEDの電光掲示板と実況アナウンスで、臨場感のあるゲーム展開を演出する野球盤。フルドットの液晶を採用した電光掲示板により、表現豊かで鮮やかな演出を実現します。デジタルでのイニングスコアやBSOカウントも表示可能です。

臨場感あふれる雰囲気が味わえる実況も魅力。また、「デュアル変化球レバー」による多彩な投球に、左右の打席を選択できるスラッガーで、勝負の駆け引きが楽しめます。

定番の「消える魔球」や守備シフトが変更できるのもポイント。細かい戦術が駆使できる、野球盤王道の魅力を楽しみたい方におすすめです。

エポック(EPOCH) 週刊少年サンデーVS週刊少年マガジン野球盤

スタンダードな野球盤に、カードゲームの要素が加えられたモデル。エポックの野球盤が50周年を迎えた際に、同じく50周年を迎えた「週刊少年サンデー」と「週刊少年マガジン」とのコラボによって誕生した製品です。

サンデーとマガジンで連載されていた、人気野球漫画に登場するキャラクターのカードを使えるのが特徴。各キャラクターカードに備わっている特殊能力によって、より複雑な駆け引きが要求される勝負が楽しめます。

「タッチ」や「MAJOR」など、有名漫画のキャラクターを使ってゲームを楽しみたい方におすすめです。

エポック(EPOCH) 野球盤Jr.

小さくて手軽に遊べる野球盤。コンパクトながら、通常版と同じく投球機能やレバーヒッティングも備わっており、本格的なゲームが楽しめます。円滑なゲーム進行をアシストする、ランナーやカウント表示の機能が付いているのも特徴です。

また、自動で打球がピッチャーマウンドまで戻ってくる「フルオートリターン」機能が搭載されているのも魅力。さらに、ドーム球場のようなカバーも設置されているため、打球の外への飛び出しも防げます。持ち運びがしやすく、外出先に携帯して野球ゲームを楽しみたい方におすすめのモデルです。

エポック(EPOCH) Veryカープ! 野球盤Jr.

西日本に拠点を置く「広島東洋カープ」バージョンの小型野球盤。カープの本拠地であるマツダスタジアムをモチーフにしたデザインの野球盤で、小型タイプながらも本格的な野球ゲームが楽しめるモデルです。

投球機能やレバーヒッティング機能が搭載されているので、投手と打者の巧妙な駆け引きも楽しめます。また、ランナーやカウント表示機能も備わっており、ゲーム展開を把握しながらプレイできるのもポイント。また、打球がマウンドに自動的に戻る「フルオートリターン」機能も搭載しています。

ドーム球場のようなカバーを設置しているのも魅力。打球が外へ飛び出すのを防ぎます。コンパクトサイズなので、場所を選ばず手軽に野球ゲームを楽しみたい方にもおすすめの野球盤です。

野球盤の楽天市場ランキングをチェック

野球盤の楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。