フィルターやドリッパー不要で、手軽にあたたかいコーヒーを作れるコーヒー抽出器具「パーコレーター」。アウトドアシーンでよく見かける人気アイテムです。淹れ方のコツをつかめば好みの味に調節でき、美味しいコーヒーを淹れるためのひと手間を楽しめます。

そこで今回は、登山やキャンプのお供におすすめのパーコレーターをご紹介。澄みきった空気の中で、自分で淹れたコーヒーをゆっくりと味わう贅沢な時間を過ごしてみてください。

パーコレーターとは?

By: rakuten.co.jp

パーコレーターとは、挽いた豆と水を入れて直接火にかけて使う循環式コーヒー抽出器具のこと。19世紀頃にフランスで考案され、西部開拓時代のアメリカで普及しました。

蒸気圧によって沸騰した湯がコーヒー粉に浸透し、コーヒーが抽出を繰り返すことで濃度が高くなっていきます。

手間がかからず一度にたくさんのコーヒーを淹れられるうえ、ろ過器を外せば湯を沸かすためのケトルとしても使える点などから、アウトドア愛好家に人気のアイテムです。

パーコレーターの使い方

By: amazon.co.jp

はじめに、コーヒー粉を入れるためのバスケットを取り出し、本体に水を入れて火にかけます。湯を沸かす間に豆を用意して、バスケットにコーヒー粉を投入。豆の挽き方が細かすぎるとバスケットからコーヒー粉が落ちて粉っぽい仕上がりになってしまうため、粗挽きがおすすめです。沸騰したら一旦火を止めてバスケットを本体にセット。フタをして弱火にかけてしばらく待ちます。

火にかけている間は、ガラスのつまみに沸き上がってくるコーヒーの色味を確認することが大切です。時間が経過するごとに色が変化していくので、好みの濃さになったら火を止めて完成。抽出に時間をかけ過ぎると苦みや渋みが出てしまうので注意しましょう。

パーコレーターの選び方

カップ数をチェック

By: amazon.co.jp

パーコレーターのメリットは一度に複数杯のコーヒーを淹れられること。そのため、容量とあわせて一度に抽出できるコーヒーのカップ数が表示されています。

パーコレーターの構造上、容量の大きいモノで少量のコーヒーを淹れることが難しいため、購入する際は使用する人数に合ったカップ数のモノを選びましょう。なかには、最低カップ数を設けているモノもあるのでチェックしてみてください。

また、1カップおよそ160mlとして計算しているモノが多いので、大きめのマグカップでコーヒーを飲みたい方は余裕を持って選ぶと安心です。なお、容量は満水状態の数値のことで、ケトルや鍋として使用するときの目安にできます。

丈夫なステンレス製が人気

By: amazon.co.jp

パーコレーターのほとんどが耐食性や強度に優れたステンレス製です。数は少ないものの、保温性に優れたホーローや中身が見やすいガラス製のモノもあります。ビギナーの方には、手入れが簡単で扱いやすいステンレスのパーコレーターがおすすめです。

ステンレス製のアイテムのなかには、清潔感あふれる光沢のあるモノと、傷が目立ちにくいマットな仕上がりのモノがあるので、好みで選んでみてください。

アウトドアには直火式がおすすめ

By: amazon.co.jp

当初は直火式のみだったパーコレーターですが、最近では電気式もあります。火加減のコントロールが難しく煮詰まりやすい直火式と比べて毎回安定した抽出ができるため、自宅で気軽にコーヒーを飲みたい方に適しています。

一方、電源を確保しにくいキャンプなどのアウトドアシーンにはあまり向いていないため、場所を選ばずに使える直火式がおすすめ。また、自らの手でコーヒーを淹れる感覚を味わえる点も直火式ならではのよさです。

慣れるまでは濃さの調節が難しいというデメリットはありますが、それもひとつの醍醐味として楽しみたいという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

パーコレーターのおすすめメーカー

コールマン(Coleman)

By: coleman.co.jp

キャンプ用品全般を取り扱う「コールマン」は、1900年にアメリカで設立された総合アウトドアブランドです。おしゃれでリーズナブルなアイテムから本格的なギアまでそろう豊富なラインナップが魅力で、アウトドア初心者から上級者まで幅広く親しまれています。手頃な価格で十分な機能を備えたバランスのよいアウトドアグッズが欲しい方におすすめです。

スノーピーク(snow peak)

By: amazon.co.jp

古くから鍛治職人の町として栄えてきた、新潟県燕三条市で生まれた「スノーピーク」。価格は比較的高めですが、ハイスペックでおしゃれなデザインのアイテムが手に入ることから、多くの熱狂的ファンがいることでも知られるブランドです。ユーザー本位の高品質なモノづくりを追求し、常に新しい製品を生み出し続けています。

ジーエスアイ(GSI)

By: rakuten.co.jp

アウトドア用の調理器具を販売するアメリカ・サンディエゴ生まれの「ジーエスアイ」。使い勝手のよさはもちろん、アウトドアクッキングが楽しくなるようなカラフルでユニークなデザインが魅力です。

ほかにはない革新的なプロダクトを生み出そうとする同ブランドの姿勢は、多くのアウトドア愛好家に支持されています。ひねりのある個性的なキッチングッズを探している方におすすめです。

パーコレーターのおすすめ人気モデル

コールマン(Coleman) ステンレス パーコレーター III 170-8028

本体とストレーナーの素材にステンレスを採用したパーコレーター。丈夫なためアウトドアで使いやすいうえ、手入れもしやすいのが魅力です。また、スタンダードでシンプルなデザインなので、アウトドアだけでなく家庭用としても使いやすいモデルです。

容量は約1.3Lで、約5カップ分のコーヒーが淹れられます。ハンドル部分には、天然木製の持ち手がついているため、持ち上げる際に火傷をするリスクも抑えます。

ファミリーやグループで楽しむアウトドアはもちろん、家庭でのコーヒータイムもおしゃれに過ごしたい方におすすめのパーコレーターです。

スノーピーク(snow peak) ステンパーコレーター 6カップ PR-006

アンティーク調のデザインがアウトドアの雰囲気にマッチするパーコレーターです。素材には、高い耐久性を備える「18-8ステンレス」を採用。長持ちしやすいうえ、優れた耐食性により手入れもしやすいモデルです。

握りやすい設計のハンドルを搭載しており、コーヒーなどが注ぎやすく使いやすいのも特徴。容量は900mlで、6カップ分のコーヒーが抽出可能です。

また、ナイロンケースが付属しているので、アウトドアなどへ便利に持ち運べます。キャンプやアウトドアでのコーヒーブレイクをスタイリッシュなパーコレーターで満喫したい方におすすめです。

ジーエスアイ(GSI) ホウロウ コーヒーパーコレーター 8cup #11870090001000

素材にホーローを採用した、美しい質感のおしゃれなパーコレーター。キャンプなどのアウトドアだけでなく、家庭で使用してもインテリアとして映えるモデルです。丈夫な素材なのでアウトドアへ持ち出して使用しやすいのも特徴。コーヒーや紅茶などの渋が付着しにくいため、手入れのしやすさも良好です。

容量は1.2Lで、8カップ分のコーヒーが淹れられます。さらに、内部のサイフォンを取り外して、湯沸かし用のポットとしても活用できて便利。おしゃれなデザインと利便性の高さを兼ね備えたパーコレーターを求めている方におすすめのモデルです。

ジーエスアイ(GSI) ステンレス コニカルパーコレーター 28CUP #11870057000028

円錐形でレトロ感のあるデザインがおしゃれなパーコレーター。「18/8ステンレススチール」を素材に採用しているため、耐食性や耐久性にも優れたモデルです。指にフィットして持ちやすい形状のハンドルも備わっており、コーヒーが注ぎやすいのも魅力。

また、コーヒーなどの滴がこぼれにくい構造の注ぎ口で、使い勝手にも優れています。容量は4.1Lで、28カップ分のコーヒーが抽出可能。

大人数でも使用できる、大容量サイズのパーコレーターを探している方におすすめのモデルです。

ジーエスアイ(GSI) デラックス エナメル パーコレーター 8CUP #11872007

クリーム色のボディに深緑色のフチ取りが、レトロでキュートな雰囲気を漂わせるパーコレーター。素材には、美しいだけでなく強固なホーロー加工を施したスチールを採用しています。

丈夫な素材でアウトドアでの使用がしやすいうえ、コーヒーなどの渋も付きにくいので、手入れも簡単です。サイフォンを取り外し、湯沸かし用ポットにも活用可能。容量は1.2L、8カップ分までのコーヒーを抽出できます。

比較的大容量で、アンティーク調のおしゃれなデザインのモノを探している方におすすめのパーコレーターです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) パーコレーター5カップ M-1223

シンプルな仕様で使いやすいパーコレーター。ストレーナーを取り外せばケトルとしての活用も可能です。素材には軽量なアルミニウム合金を採用。サイズは、外径12.5×高さ16cmと比較的コンパクトなため持ち運びがしやすいのも特徴です。

容量は1.2Lで、5カップ分までのコーヒーを抽出するのに適しています。また、価格が手頃なので、コスパがよいのも魅力。ソロキャンプや少人数でのアウトドアで手軽に使用するのにおすすめのパーコレーターです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 18-8ステンレス製 パーコレーター 3カップ M-1225

サイズが、幅17×奥行き10.5×高さ14.5cm、重量は390gとコンパクトで軽量なパーコレーター。アウトドアなどへ手軽に持ち運びやすいモデルです。素材には強度が高い「18-8ステンレス鋼」を採用しており、耐食性に優れているので手入れがしやすいのも特徴。

また、内部のストレーナーを取り外して、ケトルとしてやティーバック用ポットにも活用可能。満水容量は0.9Lで、3カップ分までのコーヒーを淹れるのに適しています。

携帯性や使い勝手のよさにこだわる方におすすめのパーコレーターです。

スタンレー(STANLEY) クールグリップキャンプパーコレーター

シンプルかつ縦長形状で、スッキリとしたスタイリッシュなデザインが特徴のパーコレーター。素材にはステンレスを採用しています。

ハンドルにはシリコン製のカバーが備わっているので、直火にかけても熱の伝わりを抑え、火傷のリスクも軽減。シリコンカバーは、直火やストーブなどにかける際には取り外しも可能です。容量は1Lで、6カップ分までのコーヒーを淹れるのに適しています。

おしゃれなデザインで、機能的に使えるパーコレーターを探している方におすすめです。

YSISLY コンロエスプレッソメーカー

ハイグレードなステンレススチール素材の採用で、幅広い加熱方法での抽出が可能なパーコレーター。アルコール炉やガスストーブをはじめ、電気炉・セラミック炉といったコンロにも対応しています。スッキリと洗練されたレトロなデザインも魅力です。

また、耐食性やサビに強く長持ちしやすいうえ、食洗器にも対応しているため手入れがしやすいのも特徴。さらに、人間工学に基づいたカーブ状のハンドルは、持ちやすく操作性に優れています。、断熱効果も高いので、火傷のリスクも軽減可能。アウトドアシーンや家庭用におすすめのパーコレーターです。

メデルコ(MEDELCO) 8 Cup ガラス コーヒーメーカー 2002084

ドイツ製の「SchottDuranホウケイ酸ガラス」により、高い耐衝撃性や耐熱性を備えるパーコレーター。直火はもちろん、電気コンロにも対応するガラス製のモデルです。

食洗機の使用も可能なので、手入れもしやすく便利。また、BPAフリーのため、安全面にも配慮されています。ハンドルはプラスチック製で、熱くなりにくく持ちやすいのが特徴。

8カップ分までの抽出ができ、比較的大人数でコーヒーや紅茶を楽しむ際におすすめです。

ペトロマックス(Petromax) パーコレーター ステンレス le14 12890

灯油ランタンを手掛けるブランドとして、ドイツで1910年に創業した「ペトロマックス」のパーコレーター。素材に高品質なステンレスを採用したモデルで、レトロで高級感のあるデザインと優れた耐久性が特徴です。

容量は2.1Lで、14カップ分のコーヒーが抽出でき、大容量なのもポイント。比較的大人数でのキャンプやバーベキューといったアウトドアで使えます。

南海通商(NANKAI Tsusho) コーヒーパーコレーター 3cup 0211-001

容量0.5Lで3カップ分までのコーヒー抽出に適した、ソロキャンプにおすすめのパーコレーターです。少量のコーヒーを淹れたい場合に、手軽に使いやすいのが魅力。サイズは幅16×奥行9.5×高さ14.5cmとコンパクトで、重量も約395gと比較的軽量なので、アウトドアなどへの持ち運びにも便利です。

素材には耐食性に優れる「18-8ステンレススチール」を採用しており、手入れのしやすさも良好。ハンドルには木製の持ち手もついているため、持ちやすく使い勝手にも優れています。

エスビット(Esbit) ステンレスコーヒーメーカー ES20102100

収納時のサイズが、幅10.8×高さ11cmと非常にコンパクトなパーコレーター。重量も300gと軽量でメッシュバックも付属しているため、キャンプなどのアウトドアへの持ち運びが便利なモデルです。容量は240mlで、1カップ程度のコーヒーを淹れるのに適しています。

スタンドも付いており、コーヒーを淹れるためのセッティングも簡単です。タンク内にスタンドを収納することも可能。ソロキャンプや1人での登山などに、手軽に携帯できるパーコレーターを探している方におすすめです。

仔犬印(KOINU) パーコレーター 6人用

スッキリと洗練されたデザインのパーコレーター。本体の素材には「18-8ステンレス」を採用しているため、耐食性が非常に高く、強度にも優れています。手入れがしやすいうえ、長持ちしやすいのが魅力のモデルです。

容量は1310mlで、中子をセットした場合には960ml。6カップ分までのコーヒーが抽出できます。比較的大容量ながら、サイズは底径11×高さ14.5cmとコンパクトで持ち運びがしやすいのもポイントです。

プレスト(Presto) 6-Cup Stainless-Steel Coffee Percolator

6カップ分までのコーヒーが抽出できる電気式のパーコレーター。ワット数は500Wです。通電による加熱で、安定した味のコーヒーを抽出しやすいのが魅力。素材にはステンレススチールを採用しているため強度が高く、サビに強いのも特徴です。

また、抽出の完了を知らせるライトも搭載しているので便利。さらに、コードの取り外しができ、注ぎ口はコーヒーがこぼれにくい形状になっているなど、使い勝手にも優れています。

家庭での使用はもちろん、グランピング施設など電力供給の設備が整っている環境でのキャンプでコーヒーを淹れるのにもおすすめです。

パーコレーターのAmazonランキングをチェック

パーコレーターのAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。