ダイエットや運動不足解消のためにジム等に通っている人って多いんじゃないでしょうか? だけどジムにいくとなると、ある程度まとまった時間が必要になるうえに、会費もバカになりません。もって手軽に運動できればなぁと思っている人に必見のアイテム、ハイテク縄跳び「Smart Rope」をご紹介。

このSmart Rope、韓国のTangram社が開発したもので、実は跳躍回数や時間などのフィットネスデータをリアルタイムで空中に表示させることが出来る優れもの。原理はというと、実はロープ部分にLEDが内蔵してあり、縄跳びをしてロープを回転させるとちょうど目の前にロープが来たタイミングでLEDが発光し、文字を浮かび上がらせるという仕組み。

Bluetooth4.0も搭載しており、スマートフォンとも接続が可能。あらかじめ自身の体重や身長を入力しておけば、消費カロリーを算出し、リアルタイムで空中に表示してくれる。

エクササイズは自分自身との闘いといっても過言ではないですよね? 内容や頻度など管理する人がほとんどだと思いますが、このSmart Ropeなら目の前にわかりやすく表示してくれるため、良い目安にもなりモチベーションアップにもつながります。何よりあれこれ考えずに運動に集中できるというのがいいですよね。

いまどき縄跳びなんて小学生じゃないんだから…と思う人もいるかもしれませんが、縄跳びさえあればどこでも手軽に出来ますし、バランスよく筋肉を鍛えられる上に、ジョギングと比較して心臓に負担がかからないというメリットもあるそうです。

LEDが内蔵されているというロープ部分の強度は少し気になるところですが、身長にあわせて長さも3種類用意されているのこと。
現在このアイテムは、クラウドファンディングサイト、Kickstarterにて出資を募集中。