世界中で人気のおもちゃ「レゴブロック」。子供の知育に役立てられたり、大人の趣味として楽しめたりと幅広い世代に愛されています。レゴは対象年齢に合わせた製品をラインナップしており、テーマも豊富にあるのが特徴です。

そこで今回はレゴブロックのおすすめ製品をご紹介。また、レゴブロックの魅力や選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

レゴブロックの魅力

By: amazon.co.jp

レゴブロックの魅力は、子供の知育に必要な力を養えるといわれている点。レゴブロックで遊ぶことにより付けられるといわれる力は、集中力のほか、難しい作品を作り上げる「粘り強さ」や「自信」、自由に作れるからこそ考えて組み立てることによる「自己表現力」などさまざまです。

また、レゴブロックは1歳半の子供から、大人まで遊べるのもポイント。9歳以上向け、13歳以上向け、18歳以上の大人向けなど、幅広い年齢に合わせた製品があります。なかには9000ピース以上を同梱した、大作を作れるレゴブロックもあり、大人の趣味としてもぴったりです。

ほかにも、レゴブロックは別々のセットを組み合わせて遊べるメリットもあります。飽きずに遊び続けやすい仕様です。テーマが同じ別のレゴ製品を組み合わせることで、テーマごとに設定されている世界を広げられるため、コレクションのしがいがあります。

レゴブロックの選び方

対象年齢で選ぶ

1歳半~3歳

By: amazon.co.jp

レゴブロックは対象年齢が1歳半からの製品を展開しています。1歳半~3歳ごろの子供には、標準サイズのレゴブロックより縦横の大きさが2倍の「DUPLO」シリーズがおすすめです。

就学前の子供向けに作られており、かわいい人形がセットになった製品や、カラフルで大きめのブロックが多いのが特徴。小さい子供でも組み立てやすい仕様です。DUPLOセットで遊ぶことで、繊細な運動能力や想像力のほか、創造性やモノ作りへの愛情なども育めるといわれています。

2歳を超えたら、DUPLOシリーズのなかでも対象年齢が2歳以上の製品を選びましょう。少し複雑性の高い組み立てにチャレンジすることで、構造の理解を深められます。また、粘り強さをつけることも可能です。

4~5歳

By: lego.com

4~5歳頃の子供にはさまざまなレゴシリーズのなかでも、自由な発想で創造を楽しめる「クラシック」シリーズがおすすめ。「組み立てる」という動作を通して、創造力を育めるレゴブロックがラインナップしています。

レゴクラシックの製品は、子供の遊びのヒントになるアイデアが含まれているだけでなく、家族全員で楽しめるのがポイント。DUPLOシリーズと比べると、パーツが若干細かくなっています。

また、製品にはすべて子供にもわかりやすい組み立て説明書が付属しているため、レゴブロック初心者でも説明書を見ながら遊べるのがポイント。組み立て説明書は、レゴ専用のアプリからダウンロードすることも可能です。

6歳以上~大人

By: amazon.co.jp

6歳以上の子供には、自分でストーリーを考えながら、好きなキャラクターなどを組み立てられるレゴブロックがおすすめ。パーツが多くセットが大きいモノほど組み立てる際に忍耐力は必要ですが、レゴブロックを組み立てることによって物事を成し遂げる「達成感」を味わえます。

また、大掛かりなレゴブロックセットは遊べる要素が多いのもポイント。子供から大人まで、飽きにくく長く遊べるのもメリットです。

作りたいテーマやモチーフで選ぶ

車・飛行機・電車などの乗り物や動物

By: amazon.co.jp

レゴブロックには動物・乗り物・建物など、さまざまなモチーフの製品があります。完成形がはっきりしており、作りやすいのがメリット。わかりやすい組み立て説明書も付属しているため、小さい子供や、レゴブロック初心者にも向いています。

また、1セットで3種類のモチーフを作れる、「クリエイター3in1」シリーズもあります。1回組み立てた後に解体して別の形に組み立てられるので、複数の要素を楽しめるのがポイント。飽きやすい方にもおすすめです。

キャラクターや映画

By: amazon.co.jp

レゴには、マリオやディズニーキャラクターなど、さまざまなキャラクターとコラボした製品があるのが特徴。また、映画「ハリー・ポッター」や「スター・ウォーズ」のほか、ゲーム「マインクラフト」など、人気作品をモチーフにした製品も多数ラインナップしています。

実際に作品に出てくるシーンを遊びながら再現できるレゴブロックセットもあり、作品のファンが楽しめる要素がたくさん詰まっています。自分の好きなキャラクターや作品のモノを探してみてください。

女の子向け

By: amazon.co.jp

レゴは、男の子だけでなく、女の子も楽しめるアイテムも豊富にラインナップしているのも魅力。たとえば、カラフルなパーツやかわいい人形が付属した「レゴフレンズ」シリーズは、遊園地・乗馬センター・オーガニックカフェなど、メルヘンチックなテーマや、おしゃれなテーマに合わせた作品を作れるのが特徴です。

また、ディズニープリンセスをテーマにしており、かわいいフィギュアが付いた製品などもあります。キャラクターや舞台もさまざまなので、子供の好みに合わせて選んでみてください。

機能で選ぶ

仕掛けの有無で選ぶ

By: amazon.co.jp

レゴ製品には普通のブロックのほか、仕掛けのパーツが同梱された製品もあります。たとえば、飛行機やドラゴンなどの羽が動かせたり、扉が開閉できたり、土台を回転できたりと、テーマによって仕掛けは多種多様です。

仕掛けによって遊べる要素も増え、子供が夢中になって遊べます。1セットのなかに、たくさんの仕掛け要素があるレゴブロックセットもあるので、チェックしてみてください。

ロボットなど組み立て後に操縦できるモノ

By: amazon.co.jp

ロボットのように、組み立て後に操縦できるレゴブロックセットもあります。「レゴ マインドストーム EV3」「レゴブースト クリエイティブ・ボックス」などが代表的です。

付属のリモコンを使ったり、専用アプリと連携させてプログラミングしたりすることで操作が可能。さまざまなアクティビティやチャレンジができ、子供の想像力や頭脳を刺激できます。子供のプログラミング学習の入門としてもおすすめです。

レゴブロックの基礎盤もチェック

By: amazon.co.jp

レゴブロック作品の組み立てや展示の土台となる、レゴ専用の基礎盤もあります。基礎盤があれば、不安定な形の作品も組み立てやすくなるのがメリットです。

単体で発売されている基礎盤のカラーバリエーションには、グリーン・グレー・ブルー・ホワイトなどがあります。スタッドの数がグレーは48×48、そのほかの色は32×32です。森や庭ならグリーン、雪山やビーチならホワイトといった具合に、作品のテーマによってカラーを選んでみてください。

なお、普通のレゴブロックより大きめのデュプロシリーズは、スタッドの大きさも違うので注意が必要。レゴデュプロ専用の基礎盤を選びましょう。

レゴブロックのおすすめ

レゴ(LEGO) DUPLO デュプロのコンテナ スーパーデラックス 10914

はじめてのレゴブロックとしておすすめ

デュプロシリーズで対象年齢が1歳半以上のレゴブロックセット。カラフルで大きめのブロックが85ピース入っており、小さい子供でも扱いやすいのが特徴です。車・窓・花・風船などの特殊なブロックも付属。家や遊具など好きな形を作れるため、子供の創造力を生かして自由に遊べます。

本製品は、ほかのDUPLOシリーズ製品と組み合わせて遊ぶことも可能です。また、遊び終わった後は専用コンテナにブロックを収納しておけるのもポイント。子供に与える最初のレゴブロックとしてもおすすめです。

レゴ(LEGO) DUPLO デュプロのまち たのしいプレイハウス 10929

ドールハウスを作ってごっご遊びができる

対象年齢が2歳以上で、ドールハウスを作れるレゴブロックセット。3in1タイプで、タワーハウス・住宅・プレイハウスと3種類の家を作れるのが特徴です。

本製品でのごっこ遊びを通じて、料理・食事・就寝など日常生活のルールを学びながら遊べるのがポイント。また、冷蔵庫が開閉できたり、キッチンの引き出しを開けられたりと細部までこだわって作られています。

作って遊ぶことの繰り返しにより、手先のトレーニングになります。さらに、遊びながら社会的な能力も成長させられると謳われており、子供の知育に役立つおすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) ディズニー アリエルの海のお城 10922

さまざまな付属品で工夫して遊べる

ディズニー作品「リトル・マーメイド」をモチーフにしたレゴブロック。対象年齢は2歳以上です。ピース数は計35ピースで、アリエルとフランダーのかわいらしい人形が同梱しています。アリエルの城を組み立てることで、メリーゴーランドを回転させるなどの機能も楽しめるのが特徴です。

また、子供にひらめきを与える「ごっこ遊び」ができるのもポイント。すべり台・木琴・宝箱などが付属しているため、木琴を叩いたり、沈没船の宝探しをしたりとさまざまなごっこ遊びを楽しめる仕様です。さらに、手先の動きの上達なども見込めます。ディズニーが好きな子供におすすめです。

レゴ(LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル 10698

33色ものカラフルなレゴブロックや、特殊パーツが入った4歳以上向けのセット。プラスチック製の大きい収納用バケツに、ブロックが790ピース入っています。ドアや窓などの特殊パーツも入っており、建物・車・動物などさまざまなモノを作れるのが特徴です。

組み合わせを変えることで無数の造形遊びができ、子供の創造力を養うのに向いています。また、組み立てのヒントが載った説明書も付属しているため、迷ったときに参考にすることが可能。4歳以上から大人まで楽しめる、おすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) スター・ウォーズ レジスタンスのXウィング 75297

映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に出てくる戦闘機、Xウイングを作れるレゴブロック。60ピースでシンプルに組み立てできます。ポー・ダメロンとBB-8のミニフィギュアが付属しているのが特徴です。

また、コックピットやウイングが開閉できるなど、シンプルながらかっこいい機能も備わっています。4歳以上が対象で60ピースで作れるため、レゴブロック初心者にも組み立てやすい仕様。レゴブロックセットのなかでも価格が安く、スター・ウォーズのファンにおすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) City 消防署 60215

消防署と消防車などがセットのレゴブロックです。3階建ての消防署にはオフィス・リラグゼーションルーム・スカウトタワーなどを備え、本格的なのが特徴。消防隊員や消防犬などのフィギュアも同梱しています。

また、本製品には本格的な「ごっこ遊び」ができるパーツを、複数備えているのもポイントです。ライトが光り、サイレンを鳴らせる消防車用のブロックや、水を模したスタッドを発射できる消防ホースなども付属。ほかにも、ウォータースクーターや偵察ドローンなど、消防隊員ごっこができるさまざまなアイテムを作れます。

本製品には509個ものピースが含まれており、仕掛けが豊富なのが魅力。子供が飽きずに遊べます。車や仕掛けが好きな、5歳以上の子供におすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) スーパーマリオ マリオとぼうけんのはじまり スターターセット 71360

任天堂の人気キャラクター、マリオと一緒に遊べるレゴブロックセットです。自由にコースを作り、スタートの土管からゴールポールを目指して遊べるのが特徴。子供の創造力や想像力をかきたてられます。

また、付属しているレゴマリオには、動作やブロックの色などを検知するセンサーを搭載。センサーと目・口・お腹のディスプレイにより、マリオの表情や反応が変化するのもポイントです。また、スピーカーも搭載しており、マリオゲームでなじみ深い効果音やBGMなどを楽しめます。

ほかにも、ハテナブロックを踏んだり、クッパJr.との戦いを楽しめたりと仕掛けや要素が満載。ゲームのスーパーマリオさながらの遊びを体験できます。ゲームが好きな6歳以上の子供におすすめです。

レゴ(LEGO) アナと雪の女王2 エルサのジュエリーボックス 41168

ディズニー映画「アナと雪の女王2」をモチーフにしたレゴブロックセット。女の子に人気のシリーズです。300ピースを使って、エルサのアイスキャッスルの形をしているジュエリーボックスを作れます。

ターンテーブルを回すことで、付属しているエルサと水の精霊「ノック」のフィギュアが、鏡の前で回転する仕掛けです。また、引き出しには鍵をかけられるので、子供の大事なモノをしまっておけるのもポイント。指輪2つも同梱されています。6歳以上の子供におすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) マインクラフト 最後の戦い 21151

人気のゲーム「マインクラフト」をモチーフにしたレゴブロックセット。対象年齢は7歳以上です。ドラゴンスレイヤーのフィギュアを使って、ドラゴンやエンダーマンとの戦いを楽しめます。

リアルな戦いを再現するための仕掛けが、複数付いているのもポイント。ボタンを押すとエンドクリスタルを飛ばしたり、ドラゴンから火の玉を模したパーツを飛ばしたりできます。

また、マインクラフト「Bedrock Edition」で、ドラゴンスレイヤーの特別スキンがもらえるコードが付いているのも魅力。戦いの遊びが好きな子供や、マインクラフトが好きな方におすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) クリエイター3in1 ダイナソー 31058

恐竜をモチーフにしており、特に男の子に人気のレゴブロック。ダークグリーンとベージュのボディ、明るいオレンジの目が特徴的です。動かせる箇所が多く、ティラノサウルスを作った場合は、腕・足・尻尾・口の関節などを動かすことが可能。さまざまなポーズを取らせて遊べます。

また、本製品は3in1タイプなのもポイント。ティラノサウルスを解体して、トリケラトプス、もしくはテロダクティルを再構築できます。1つの製品で3つの異なるモデルを作れるため、子供が飽きずに遊べるのが魅力。対象年齢は7~12歳なので、恐竜が好きな小学生の子供におすすめです。

レゴ(LEGO) City 海底探査船 60266

745ピースを使い、大きい海底探査船を作れるレゴブロックセット。組み立て後の探査船の寸法は、約高さ18×長さ63×幅17cmと大型です。電池などは不要で、実際に水に浮かべて遊べるのが特徴。対象年齢は7歳以上で、大がかりのレゴの組み立てにチャレンジしたい子供におすすめです。

また、8体のミニフィギュアのほか、海賊の難波船やヘリコプター、サメの檻、研究用潜水艦など多数のパーツが付属しているのもポイント。海底探査のごっこ遊びに必要なパーツがそろっています。建物やクレーンなど、船の細部にまでこだわった仕様で、さまざまな遊び方ができるレゴブロックです。

レゴ(LEGO) ブースト クリエイティブ・ボックス 17101

5種類のなかから好きなモデルを組み立て、プログラミングすることで動かせるレゴブロックセットです。作れるモデルは、ロボット・猫・M.T.R.4・ギター4000・オートビルダー。専用アプリをスマホやタブレットなどにダウンロードし、連携することで操作ができます。

プログラミングブロックを組み合わせることで、さまざまなアクティビティをさせることが可能。ジョーク・ダンス・ビートボックスなど、ユニークな動きにも対応しています。

また、チャレンジ要素があるのもポイント。シューターを使って的に命中させたり、障害物のコースを移動させたりと、やりがいのあるプログラミングに取り組めます。

モデルを作り変えるごとに、新しいプログラミングブロックやゲームで遊べるようになるのも魅力。7~12歳頃の子供が遊びながらプログラミングが学習できる、おすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) ニンジャゴー 闇の大帝 オーバー・ドラゴン 71742

忍者を題材にしたレゴの人気シリーズ、「ニンジャゴー」のレゴブロック。ニンジャゴーのアニメシリーズに出てきた、オーバー・ドラゴンとの戦いのシーンを再現できます。

372ピースを同梱しており、大きいオーバー・ドラゴンを組み立てられるのが特徴。組み立て後のサイズは、高さ12×長さ46×幅45cmと大きめで、足や頭、ブレード付きの羽は動きます。

セットには、ゴールデン・ロイドとオーバー卿のフィギュアも付属。スリル満点のごっこ遊びを楽しめる仕様です。オーバー・ドラゴンは遊んでいないときも、子供部屋のかっこいいディスプレイとして飾っておけます。

また、本製品はほかのレゴブロック ニンジャゴーシリーズと組み合わせて遊ぶことも可能。7歳以上の子供におすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) ニンジャゴー リボルバーブラスター 71736

ニンジャゴーのアニメに出てくる、リボルバーブラスターの空中戦を再現できるレゴブロックセットです。バトルセットの寸法は、高さ12×長さ28×幅25cm。家で遊ぶのはもちろん、外出時に持っていくにもピッタリの大きさです。

また、機首は手動で回転します。回転部に搭載した「8連射スプリング式シューター」からは、実際にパーツを飛ばすことが可能。敵を倒すごっこ遊びができます。

本製品には、特製のコレクターアイテムである、カイ・レガシーのゴールデンミニフィグが付属しているのもポイントです。対象年齢は8歳以上で、ニンジャゴーシリーズのファンにおすすめのレゴブロックです。

レゴ(LEGO) フレンズのうきうきハッピー・バス 41395

女の子に人気のシリーズ「レゴフレンズ」のレゴブロックセット。かわいい2階建てバスを作れます。バスの中にはさまざまな仕掛けが付いているのが特徴です。スイミングプールを引き出せたり、栽培用プランターが付いていたりと、バスを走らせる以外の遊び方も可能。アクション要素がたくさん詰まっているため、子供が飽きずに遊べます。

また、3体の女の子のミニドールが付属。ミニドールやフィギュアを使い、さまざまな仕掛けで遊ぶことにより子供の想像力も育めます。

778ピースを備えており、バスは約高さ14×幅30cmと大型なので、作りがいがあるのもポイント。8歳以上で、ごっこ遊びや車などが好きな子供におすすめです。

レゴ(LEGO) ハリー・ポッター ホグワーツの大広間 75954

映画「ハリー・ポッター」に出てくる、ホグワーツ城の大広間と塔モチーフにしたレゴブロックセットです。塔の中には動くらせん階段や、宝物の部屋、みぞの鏡などさまざまな部屋や仕掛けがあるのが特徴。サイズは高さ37×幅30×奥行き18cmと大きめです。

また、ハリーと仲間たち、ドラコ・マルフォイ、ヴォルデモートの顔を持つクィレル先生などのミニフィギュアも10体含まれています。

魔法のポーション作りをしたり、組み分け帽子を使って学生の寮を選んだり、ハリーとバジリスクを戦わせたりと、映画のシーンを再現しながら遊べるのもポイント。9~14歳の小・中学生や、ハリー・ポッターファンにおすすめのレゴブロックです。

レゴブロックのAmazon・楽天市場ランキングをチェック

レゴブロックのAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。