オートフォーカスの強力なやつ。

アメリカのスタートアッププロジェクト、Konostが2016年前半に新しいデジカメを発売予定。Konost FFは距離測定に新技術を採用しています。

従来のレンジファインダーは距離測定に鏡とプリズムを使用していますが、Konostは新開発の画像センサーにより2つの画像を重ねて距離を測定。撮影対象との距離を測ってピントをあわせます。センサーのフレームレートは30fpsでビデオ撮影にも利用可能。

カメラの背面には4インチのLCDを装備、写真の解像度は5120×3840ピクセルになるとのこと。