屋外にバイクを駐車したり保管したりする際に活躍するのが「バイクカバー」です。雨で濡れたりホコリで汚れたりするのを防げるため、屋根のない場所でも大切な愛車をきれいに保つことが可能。

そこで今回は、おすすめのバイクカバーを大型や中型用などクラス別にご紹介します。選び方のポイントについても詳しく解説するので、気になる方はチェックしてみてください。

バイクカバーは必要?

屋外に駐車しているバイクは雨や直射日光といった過酷な環境にさらされています。水濡れによる金属部品のサビや太陽光による樹脂パーツの劣化など、もたらされる悪影響はさまざまです。

電装部品にホコリが付着すれば電気系のトラブルにつながることも。そのほか、見た目で車種の判別が難しいといった防犯面でのメリットもあります。バイクカバーは愛車を長く快適に乗るために、必要不可欠なアイテムです。

バイクカバーの選び方

バイクに合ったサイズを選ぶ

By: amazon.co.jp

バイクカバーを選ぶ際には、所有しているバイクのサイズに合った製品を選ぶことが重要です。バイクに対して小さすぎる製品はボディの一部が外に露出してしまうため、雨やホコリから大切な愛車を保護できません。

逆に大きすぎると風といっしょにホコリを巻き込みやすかったり、風にあおられて飛ばされやすかったりするので注意が必要です。バイクの大きさに関係なくさまざま車種に対応可能な、ストレッチ素材を採用した製品なども販売されています。気になる方はチェックしてみてください。

防水・撥水性をチェック

雨の浸透によるボディの水濡れは、金属パーツのサビにつながるので要注意です。使用している生地の撥水性はもちろん、縫い目部分の防水対策もしっかりとチェックしましょう。

シームテープ加工が施されていれば、縫い目から水がしみ込むのを抑えられるので安心。さらに、ベンチレーション機能がついていると内部に湿気がこもりにくく乾燥もしやすいため、合わせて確認しておきましょう。

耐熱性をチェック

By: amazon.co.jp

一般的なバイクカバーによく採用されているポリエステル素材は、丈夫で耐久性が高い反面熱に弱いのが難点です。エンジン停止直後のエンジンやマフラーは非常に高温になっています。すぐにカバーを装着すると、生地が溶ける危険があるので注意が必要。走行後、駐車してすぐにバイクカバーを取り付けたい方は、耐熱性の高い生地を裏打ちしている製品など、熱で容易に溶けないモデルを選びましょう。

バイクカバーのなかには防炎素材を採用した製品なども販売されています。価格は高くなりますが、万が一火をつけられても燃え広がりにくいので、放火などのいたずらから愛車を守りたい方などにピッタリです。

傷防止のために内側の生地もチェック

By: amazon.co.jp

かなり慎重にカバーの取り付けや取り外しをおこなったつもりでも、ボディに細かなすり傷が付くおそれがあります。大切な愛車への傷が付くのを少しでも防ぎたい、といった方はバイクカバーの裏生地もしっかりとチェックしてみてください。

カバーの内側全体に裏起毛を採用している製品であれば、バイクの外装を傷つけずに脱着が可能。できるだけオリジナルに近い綺麗な状態で保管ができるのでおすすめです。

防犯性重視ならチェーンロック用の穴が開いているモノを

By: rakuten.co.jp

多くのバイクカバーには、チェーンロックを通すための穴が備わっています。チェーンロックが装着できると容易に盗まれないので、防犯性を重視する方におすすめ。強風でバイクカバーが飛ばされるのを防ぐ効果も期待できます。

また、穴の周囲を金属製のパーツで補強してあれば、チェーンロックと擦れて簡単に破れることがなく長期間使用が可能です。

装着性や使いやすさもチェック

By: amazon.co.jp

バイクカバーの装着性や使いやすさもしっかりとチェックしましょう。取り付けや取り外しに手間がかかる製品は、カバーを利用すること自体が億劫になってしまいます。特に通勤や通学に使用するバイクのように、毎日脱着を繰り返す用途ではなおさら。固定ベルトにワンタッチバックルを採用しているなど、脱着のしやすいモデルがおすすめです。

カバーの方向がひと目で分かるよう、前後のチェーンロック穴を色分けしている製品も多く販売されています。夜間でも方向を迷うことなくスムーズに被せられるので便利です。

バイクカバーのおすすめ|大型用

デイトナ(Daytona) ブラックカバーWR Lite 3L 97950

トップケースを備えた大型バイク向けのバイクカバーです。耐水圧が20000mmの生地を採用しているのが特徴。テントのフライシートやボトムシートに使用されている生地と比較しても非常に高い耐水性を備えており、強い雨から愛車をしっかりと守ります。防水性能を重視する方におすすめのモデルです。ただし、完全防水ではないので、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

ワンタッチベルトと縛りヒモでボディにしっかりと取り付けられます。また、縛りヒモの余りは面ファスナーで固定ができるため、地面に垂れて汚れる心配がありません。前輪と後輪部分にはチェーンロックが通せるスリットを配置。前後で赤色と黄色に色分けがされているなど、装着時に迷わない工夫が施されています。

Favoto バイクカバー 265cm

装着性に優れたバイクカバーを探している方におすすめのモデルです。前後に配置されたバックルを、それぞれのホイールに通して固定するだけと取り付けは簡単。長さ2.5mのベルトが付属しており、車体中央部を締めることで強風対策がおこなえます。長さ調節機能が付いているため、バイクの大きさに合わせてピッタリとフィットさせることが可能です。

前輪部に直径約4cmのチェーンロック穴を配置。金属ワッシャーで補強されているため、チェーンと擦れて容易に破損する心配はありません。耐久性が高いので、通勤や通学など毎日ロックの脱着をおこなう方も安心して使えます。

大阪繊維資材(OSS) スマートバイクカバー 6L-BOXサイズ AMZBC01-4B

リアボックスを搭載した大型バイクに装着可能な製品です。150Dの厚手のオックス生地を採用。UVカットシルバーコーティングと撥水加工が施されているため、紫外線や雨による水濡れなどからしっかりと愛車を保護します。また、二本針ミシンによる縫製がされているなど、非常に丈夫なバイクカバーです。

ミラー部分にベンチレーターを搭載しているのも特徴。カバー内部の蒸れを軽減することで、金属パーツが錆びるのを防ぐ効果が期待できます。梅雨や夏など湿度の高い時期に長期間保管する、といった使い方におすすめです。

センターベルトが搭載されているため、風の強い日でも容易に飛ばされることはありません。ワンタッチバックルを採用しているので簡単に取り付けられます。

HarmonyBike バイクカバー XXXL

厚手のオックスフォード生地を採用したバイクカバーです。表面と縫製箇所に撥水コーティングを実施。さらに、裏面には防水テープを貼り付けるなど、防水性能を上げるための設計がされています。雨による水濡れなどからバイクを守りたい方におすすめのモデルです。全長265cmまでの大型バイクに適用するよう作られています。

前後輪付近の裾には伸縮性のあるゴムを配置。車体にピッタリとフィットすることで風やホコリの巻き込みを軽減できます。長さ2mのバンドが付属しており中央部分が縛れるため、風の強い日でも安心です。持ち運びや保管に便利な収納袋がついています。

GBT GLOBAL BRIDGE TRADING バイクカバー 6L

耐熱性に優れたコットンポリエステル生地が裏打ちされたバイクカバーです。エンジン停止直後の高温でも溶けることなく使えるのが特徴。走行後、すぐにバイクカバーを取り付けたい方におすすめのモデルです。撥水性の高い300Dのオックスフォード生地を採用し、縫い目にはシームテープ加工を施すなど優れた防水性能を有しています。

装着状態でゆったりとしたシルエットになるよう、裁断されているのも特徴。外から見て車種の判別が難しいため、防犯効果が期待できます。さらに、チェーンロック用の穴を前後に設けるなど、防犯対策は良好です。

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) ストレッチバイクカバー2 DCC533-GY

本体生地にストレッチ素材を採用したバイクカバーです。伸縮率が160%と非常に高いストレッチ性能を有しており、バイクの形状に関係なく利用可能。カバーと車体の隙間を極力少なくすることで、ホコリの付着による電装パーツのトラブルが低減できます。

生地の裏面すべてに起毛処理が施されているのもポイントです。カバーの脱着にともなう細かなすり傷が付くのを防ぐことが可能。大切な愛車をできるだけきれいな状態で保管したい方におすすめのモデルです。ただし、防水仕様ではなく屋内保管専用なので、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

バイクカバーのおすすめ|中型用

ヤマハ(YAMAHA) バイクカバー Fタイプ 90793-64372

本体生地に防炎素材採用した製品です。難燃性剤を配合したハードコーティングも施されており、万が一火をつけられても炎が燃え広がることはありません。放火などのいたずらから、愛車を守りたい方におすすめのバイクカバーです。ハンドルをロックした状態に合わせて立体裁断されているため、車体にピッタリとフィットします。また、付属のセンターアジャストコードを使い、強風でもカバーがバタつかないよう絞ることが可能です。

両サイドには大型のベンチレーターを搭載。内部の湿気が効率的に排出できるので、金属パーツが錆びるのを抑えられます。前後にスリットを配置しており、どちらのタイヤにも大型のチェーンロックを取り付けが可能です。

デイトナ(Daytona) バイクカバー SIMPLE ブラック L 98202

手頃な価格で購入できる、デイトナのバイクカバーを探している方におすすめのモデルです。耐熱性コットンパッドを付属しているのが特徴。生地の裏面に貼り付ければ、エンジンやマフラーの熱で溶けるのを防ぐ効果が期待できます。所有しているバイクの形状に合わせて、任意の位置に貼り付けられるので便利です。ただし、走行直後のエンジンやマフラーは非常に高温のため、カバーの装着は十分冷やしてからおこないましょう。

大型のチェーンロックに対応した幅85mmの穴を前後に配置。フロント部分のみ赤色にカラーリングされており、前後の確認がしやすいためカバーの装着がスムーズにおこなえます。

Active Winner バイクカバー LLサイズ

ブラックカラーで統一されたボディにホワイトのブランドロゴを配した、シンプルなデザインのバイクカバーです。夜間の駐車場で、できるだけ目立ちにくい製品を求める方におすすめのモデル。表面に特殊撥水コーティングを施しており、雨による水濡れから愛車をしっかりとガードします。また、車体中央を固定するバックルベルトと裾ゴムを前後に備えているため、風であおられて飛ばされる心配はありません。

ハンドル付近には、通気性を確保し蒸れを防ぐためのメッシュ窓が配置されています。面ファスナーで窓を容易に開閉できるのがポイント。強い雨が予想される日は、雨水が吹き込まないようあらかじめ閉じておくことが可能です。

Ohuhu バイクカバー

300Dある厚手のオックス生地を採用した製品です。耐久性に優れたバイクカバーが欲しい方におすすめのモデル。非常に丈夫なので、多少ハードに取り扱っても容易に破れる心配はありません。生地表面にアクリルコーティング加工が施されているため、雨天でも安心して駐車しておくことが可能です。縫い目部分にも防水加工をおこなうなど高い撥水性能を備えています。

カバーを被せて前後輪をベルトで固定するだけの、シンプルな装着方法を採用。ワンタッチバックルが搭載されているので、簡単に固定が可能です。価格が安く気軽に購入できるバイクカバーを探している方も、一度チェックしてみてください。

LIBZAKI バイクカバー L-BOX

全長210cmまでの中型バイクに対応したバイクカバーです。リアにボックスを搭載しているバイクにおすすめのモデル。車体にフィットするよう立体的に裁断されています。前後のタイヤと中央部をバックルで止めるだけで、容易に装着が可能です。

210Dの厚手のオックス生地を採用。表面にポリウレタン加工、縫い目部分にはシームテープ処理をおこなうなど防水性は良好です。紫外線も防げるので雨による水濡れや強い太陽の日差しから、大切な愛車をしっかりと保護できます。

前後にはチェーンロックが通せる大口径の穴を配置。穴の周囲をABS樹脂パーツで補強しているため、生地が簡単に破れたり補強パーツが錆びたりする心配はありません。

バイクカバーのおすすめ|小型・原付用

NEVERLAND バイクカバー M

オレンジとブラックのツートンカラーが鮮やかなバイクカバーです。目立つカラーリングの製品を探している方におすすめのモデル。夜間の駐車場でも自分のバイクを容易に見つることが可能です。チェーンロック用の穴を前後に備えており、直径4cmまでのU字ロックなどが利用できます。

テントなどにも使用されている210Dのオックスフォード生地を採用。内層にポリウレタン防水加工を施すなど、優れた防水性能を有しています。専用の収納袋が付属しているので、持ち運びや保管の際に便利です。

AKAYI 耐熱バイクカバー S

300Dの厚手で丈夫なオックスフォード生地を採用した製品です。内側にコットンポリエステル生地を配置しているのが特徴。耐熱性に優れておりエンジン停止直後のマフラーなど、高温部分に触れても溶ける心配がありません。走行後、すぐに装着可能なバイクカバーが欲しい方におすすめのモデルです。エンジンやマフラーが冷めるまで待つ必要がないので、毎日利用する方は特に重宝します。

透明なナンバープレートフレームを搭載しているのも特徴。自分のバイクが容易に識別できるため、同じようなカバーを掛けたバイクが並んでいるような駐車場で便利です。

大阪繊維資材(OSS) バイクカバー M

気軽に購入できる、価格の安いバイクカバーを探している方におすすめのモデルです。低価格モデルながら、二本針ミシンによるしっかりとした縫製方法を採用しているのが特徴。丈夫なため長く愛用可能です。また、撥水加工が施されているので雨の日でも安心して使えます。

生地表面にはシルバーコーティングを実施。太陽の光を反射することでカバー内部が高温になるのを防ぎます。原付バイクや小型のスクーターにピッタリの製品です。ただし、チェーンロック用の穴は付いていないため、購入を検討している方はあらかじめ留意しておきましょう。

Rosefray バイクカバー M-L

左右のミラー部分にベンチレーターを備えたバイクカバーです。湿度の高い季節でも内部の蒸れを軽減できるため、金属パーツが錆びるのを防ぐ効果が期待できます。本体下部にセンターベルトを搭載しており、車体にしっかりと固定することが可能。風の強い日でも容易にめくれ上がったり飛ばされたりする心配はありません。また、ワンタッチバックルを採用しているので取り付けるのは簡単です。

前後の車輪付近にはチェーンロックを通すための穴が設けられています。前後で赤と橙に色分けがされているため、方向を迷うことなくスムーズに被せることが可能です。

COVERGROUP バイクカバー 205cm

420Dと非常に厚みのあるオックス素材を使用した製品です。耐久性に優れたバイクカバーを求める方におすすめのモデル。容易に破れることなく長期間安心して使用できます。前・後・中央の3箇所に設けたワンタッチベルトで、車体にしっかりと固定可能です。

マフラー部分の裏地に、耐熱性の高いコットンポリエステル生地を採用しているのが特徴。エンジンを停止した直後のマフラーが熱い状態でも、溶けたりくっついたりしないので駐車後すぐに装着できます。通勤や通学用のバイクなど、毎日脱着する使い方にピッタリです。