ピアノ・ドラムなどの楽器の練習時や、部屋での運動時に騒音を抑える「防音マット」。特にマンションでは階下への騒音防止に役に立つアイテムです。

しかし、使用用途や使用する部屋の構造に応じて最適なアイテムが異なるため、選ぶのに苦労することも。そこで今回は防音マットのおすすめのアイテムをご紹介します。自分に合う防音マット選びの参考にしてみてください。

防音マットの選び方

音の種類に合った厚みをチェック

ピアノやキーボード等なら5mm程度

ピアノやキーボードなどの空気を通して音が伝播する楽器を使用する場合には、厚さ5mm程度のアイテムがおすすめ。楽器の特性上、衝撃を吸収する必要がないため、床に伝わる音の響きを抑えることが重要です。

マンションであれば、階下に伝わる音を緩和することが可能。騒音トラブルを避けられます。厚手のマットよりも、楽器のぐらつきを抑えられるのもメリットです。

ドラムや運動用なら10mm以上

ドラムを演奏したり、運動したりする場合には厚さ10mm以上の防音マットを選びましょう。ドラムの場合、バスドラムの重低音が階下に響く傾向があります。

また、ペダルを踏み込んだ際の衝撃も騒音のもとになるため、厚手のアイテムが必要です。厚さ10mm以上の製品は、運動時の衝撃を吸収しやすいのもおすすめポイント。トレーニングでステップを踏むような音や、子供が走り回る音も軽減できます。

重さをチェック

By: amazon.co.jp

防音マットを選ぶ際は、重さもチェックしておきましょう。騒音を抑えたい場合には、高密度のゴムや樹脂などの素材が使用されている、重たいマットを選ぶのがおすすめです。

密度が高い防音マットほど重量が重く、騒音を軽減しやすいのでマットの重さが防音性の指標になります。演奏する楽器や、防音マットの使用用途に応じて最適な重さの製品を選びましょう。

遮音等級をチェック

遮音等級とは、防音マットの遮音性能を示す基準のこと。防音マットにおける遮音等級は、L値を比較するのが一般的です。L値とは、食器やおもちゃなどの硬くて軽い物体が床に落下したときや、椅子をひきずったときに発生する音など、日常生活で発生する音の遮音性を表しています。

遮音等級はL-35のように表示されており、Lに続く数字が小さいほど遮音効果が高いため、事前にチェックしておきましょう。

一方、2007年にJIS規格が改定されたことを機に新基準「△L等級」が定められており、製品によっては新基準で遮音性を示している場合があります。新基準では、△LL-3のように遮音等級が示され、数字が大きいほど遮音性が高いことを表しているため、注意しましょう。

なお、遮音等級が示されていない製品もありますが、遮音等級の記載がないからといって、遮音性が期待できないわけではありません。

カットできるかチェック

防音マットを購入する際は、できるだけハサミやカッターで切りやすい製品を選ぶのがおすすめです。柱の凸凹に合わせてマットを敷き詰められるので、防音マットの隙間から音や振動が伝わってしまうのを防げます。

また、マットを敷いたあとの部屋の見栄えがよくなるのもメリット。購入前に床のサイズ、形状を把握しておくのもポイントです。

デザインをチェック

By: amazon.co.jp

防音マットはインテリアの主役的存在です。見た目を重視したい場合には、デザインも事前にチェックしておきましょう。防音マットのなかにも、北欧柄やモダンテイストなど、さまざまなデザインのアイテムがあります。

また、無地のモノでも毛足の長さや光沢・カラーによって印象が大きく異なるため、部屋の雰囲気に合わせて適したデザインを選びましょう。

防音マットのおすすめ|ピアノ・キーボード等

FUNHOO ジョイントマット タイルカーペット

ずれにくい防音マットを探している方におすすめのアイテムです。床に置くと空気が抜けて真空状態になり、しっかりとくっつくのが特徴。厚さは4mmと薄めなので、つまずきにくく、扉の開閉の妨げになりにくいのも魅力です。

また、サイズが300×300mmのジョイントマットなので、必要な分だけ敷き並べることが可能。おしゃれなデザインのため、見た目にこだわりたい方にもおすすめです。

さらに、床の形状に合わせてカットできるので、隙間なく敷き詰められるのもメリット。洗濯機に対応しているため、清潔に保ち続けられる製品を探している方もぜひチェックしてみてください。

エミュール(EMUL) CPT300L 電子ピアノ用 防音マット

電子ピアノ専用の防音マット。椅子の移動音やものが落下する音がほとんど聞こえない遮音等級L-35をクリアしているので、遮音性に優れたアイテムとして人気があります。特にマンションに住んでいる方におすすめです。

また、部屋になじみやすい落ち着いたベージュカラーで、茶系・黒系のピアノと相性がよいのも魅力。サイズは幅1500×奥行き1200mmと大きめなので、ピアノと椅子を置いても余裕があります。

ニトリ(NITORI) 防音・防ダニ・抗菌防臭カーペット(Nアチーバー 6J)

By: nitori-net.jp

家具・インテリアを扱う「ニトリ」の防音マットです。素材にはナイロンを使用。ペットボトルを繊維として再利用する技術を用いて製造されています。

また、耐久性・耐摩耗性に優れているため、長い期間使用し続けられるのもポイント。床への衝撃音をクッション性能で吸収・緩和する防音機能が付いていたり、防ダニ・抗菌加工が施されていたりと、機能性が高いのも魅力です。

さらに、床暖房に対応しているのもメリット。サイズは2610×3520mmあります。カラーは、アイボリー・イエローグリーン・ベージュ・ブラウンなど、8種類がラインナップされているので、部屋の雰囲気に合う製品を選べるのも特徴です。

BITTOP ジョイントマット 20枚

厚さ4mmと薄めの防音マットです。1枚あたり約43gと軽いため、簡単に設置できるのが特徴。汚れた際は洗濯ができ、手入れがしやすいアイテムとして人気があります。ジョイントタイプなので、洗濯が必要な部分だけ取り外せるのも魅力のひとつです。

また、銀イオンが練りこまれているため、抗菌性能が高いのもおすすめポイント。滑り止めが付いており、ずれにくく、安全に使用できます。ハサミやカッターでカットができるので、使用場所を問わないのもメリットです。

さらに、おしゃれなデザインもポイント。ツートーンカラーのため、少し部屋を鮮やかにしたい方にもおすすめです。

防音マットのおすすめ|ドラムや運動用

ピアリビング P防振マット 10mm

インテリア用品を販売しており、簡単防音からプロの防音までをサポートする「ピアリビング」の防音マット。素材にはゴムを使用しており、内部に適度な隙間を備えているので、床衝撃音を軽減できるのが特徴です。

また、自動車の製造過程で発生する廃材を活用しているのもおすすめポイント。熱に強く耐久性に優れたゴムが使用されているので、長い期間使用できるのも魅力です。

さらに、カッターで何度かなぞるように切り込めば、好きなサイズにカットできるのもメリット。柱の凸凹がある床でも、隙間なく敷き詰められます。

サイズは910×455mm。4枚で一般的なたたみ一畳分の大きさに相当します。厚さは10mmのため、ドラムの演奏や室内でのトレーニング時におすすめ。そのほか、各種防振材として使用することも可能です。

日東紡マテリアル 静床ライト

特殊な3層の素材で構成されているのが特徴の防音マットです。遮音等級はLL-40。椅子をひきずる音やものを落とす音がほとんど聞こえないほど、遮音性に長けています。

厚さは9.5mmあるので、ドラムの演奏や部屋でのトレーニング時の騒音対策にぴったり。また、500×500mmのタイル状のため、簡単に設置できるのもポイント。簡単にカットできるため、部屋の大きさや形状を問わず、きれいに敷き詰めることが可能です。

さらに、丸洗いできるのもメリット。防音マットを清潔に保ち続けたい方にもおすすめです。防ダニ加工が施されているため、安心して利用できます。そのほか、アクリル繊維を独自の紡織技術で仕上げているので、保温性・断熱性に優れているのも魅力です。機能性に優れたアイテムを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

ソノーライズ(sonoRIZE) 防音マットZS

遮音性の高い「ソノーライズ」の防音マット。大手のトレーニングジム・ダンススタジオなど、数多くの現場で採用されているアイテムです。

耐久性が高く、適度な弾力性のある高性能なゴムを原料に採用しています。特殊な技術によって、適度な空気の隙間を作り出しているので、床の衝撃音を軽減させることが可能です。

カットできるのもメリット。床の形状に合わせてマットを敷き詰めることが可能です。また、熱にも強いので、場所を問わずに使用できます。サイズは910×910mmで、厚さは10mm。重量は約8kgです。

FIELDOOR トレーニング エクササイズ用ジョイントマット

硬さがあり床に傷が付くのを避けられる防音マットです。重たいトレーニング器具の下に敷けるのが魅力。トレーニングルームに使用できるモノを探している方に向いています。防音ができるのはもちろん、床に傷が付くのを避けることが可能です。

また、シンプルなブラックカラーなので、スタイリッシュな雰囲気を演出したい方にもおすすめ。ジョイントマットのため、簡単に設置できます。EVA製でカットもできるので、床の形状に合わせて敷き詰められるのもメリット。サイズは約450×450mmで、厚さは10mmです。

KAGUWORLD 木目調 ジョイントマット

明治40年創業の老舗家具工場が運営している、快適でおしゃれな「KAGUWORLD」の防音マットです。ジョイントマットタイプなので、簡単に設置できるのが特徴。555×555mmと大判サイズで、敷く枚数を最低限に抑えられるのもポイントです。

接続部分のパーツが大きく、剥がれにくいのもメリット。カットができるので、床の形状に合わせてぴったりと敷き詰められます。

さらに、デザインはおしゃれな木目調。つなぎ目も目立たないため、見た目を重視したい方にも適しています。素材には、クッション性に優れているPE樹脂を使用しており、騒音を抑えられるのはもちろん、転倒時の衝撃を緩和できるのも魅力のひとつです。

厚生労働省のホルムアルデヒド品質基準に合格しているので、子供がいる家庭でも安心して使用できます。

ワタナベ工業株式会社 国産タイルカーペット 吸着ぴたマット 防音タイプ 4枚組 40X40cm

400mmの正方形のパネルが4枚セットになっている「ワタナベ工業株式会社」の防音マットです。マットの厚さは10mm。重量は1枚あたり約275gあります。

裏面には吸着素材が使用されているので、ずれにくいのがメリット。ハサミやカッターでカットできるため、部屋に隙間なく敷き詰められるのもおすすめポイントです。

また、汚れたら洗うことが可能なので、清潔に使用し続けたい方にもぴったり。グリーン・ブラウン・ベージュ・ローズの4種類が用意されているため、部屋の雰囲気に合わせてカラーを選べるのも魅力です。

タンスのゲン 安心の超低ホル コルクマット 45cm

ポルトガル産の天然の大粒コルクが使用されている防音マットです。大粒のコルクは、弾力性・通気性に優れているので、夏は涼しく、冬はあたたかく過ごせます。

水洗いに対応しているため、汚れても清潔に保てるのも魅力のひとつ。素材には耐久性に優れたEVA素材を使用しているので、長く使用することも可能です。

つなぎ目がほとんど見えないのもおすすめポイント。ジョイントしたあと、1つのマットのように仕上がるので、見た目にこだわりたい方も安心です。また、壁際までマットを敷き詰められるサイドパーツも付属。隙間にゴミが溜まるのを避けられます。

さらに、有害化学物質であるホルムアルデヒドやキシレン・トルエンが含まれていないのもメリット。小さな子供がいる家庭でも安心して使用できるアイテムです。

防音マットの楽天市場ランキングをチェック

防音マットの楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。