愛犬との散歩に欠かせない「首輪」。ひと口に首輪といってもさまざまな種類やデザインの製品が販売されており、犬の種類・月齢・性格などによっても選ぶべき製品が異なります。

そこで今回は、おすすめの犬用首輪をご紹介。選び方もあわせて解説するので、これから犬を飼い始める方や、首輪の買い替えを検討している方はぜひチェックしてみてください。

犬用首輪の選び方

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

犬用首輪は、愛犬に適したサイズを選ぶことが何よりも大切です。小さ過ぎる首輪は常に愛犬の首を絞めつけ、大きなストレスを与えてしまいます。逆に、大き過ぎる首輪は簡単に首から外れてしまうので、散歩中の脱走による事故にもつながりかねません。

犬の首まわりを測る際は、耳の付け根のすぐ下あたりにある、首が最も細くなっている箇所を計測しましょう。そのうえで、首と首輪の間に「大人の指2本分程度のゆとり」をもたせたサイズを選んでみてください。

タイプで選ぶ

ベルトタイプ

By: amazon.co.jp

最もオーソドックスなのが「ベルトタイプ」の首輪。製品ラインナップが豊富でさまざまなデザインから選べるため、おしゃれな首輪を探している方におすすめです。また、ある程度サイズの調節もできます。

ベルトタイプは革素材を採用している製品が多いことから、耐久性に優れているのも魅力。引っ張る力の強い大型犬にも安心して使用可能です。一方で、革ならではの重みがあるため、まだ首輪に慣れていない子犬にはあまり適していません。加えて、装着にやや手間が掛かる点も留意しておきましょう。

バックルタイプ

By: amazon.co.jp

「バックルタイプ」は、ワンタッチで簡単に装着できるのが魅力。また、ナイロンなどの柔らかな素材を採用している製品が多く、軽い着け心地なので子犬用の首輪におすすめです。さらに、細かなサイズ調節ができるほか、デザイン性も充実しています。

一方で、バックル部分はプラスチック製であることがほとんど。耐久性には不安が残るため、力の強い大型犬への使用には注意が必要です。

チョークチェーン・ハーフチョークタイプ

By: amazon.co.jp

すべて鎖でできているのが「チョークチェーンタイプ」。犬がリードを引っ張るとチェーンが締まり、犬の首に圧がかかります。そのため、引っ張りグセや飛びつきグセがある中型犬・大型犬へのトレーニングに有効です。しかし、毛の長い犬種はチェーンに毛が絡んでしまいがちなので注意しましょう。

また、鎖でできていながらも、首を覆う部分の大半は布・革製であるのが「ハーフチョークタイプ」。チョークチェーンとほぼ同じ構造ではありますが、布や革の面積が多いため、毛の長い犬種にも比較的安心して使用できます。

なお、いずれも散歩中のしつけを目的としており、日常的に使うモノではありません。加えて、使い方を誤ると犬の首や気管にダメージを与えてしまう恐れもあるため、必ずトレーナーの指導のもとで使用するようにしましょう。

素材で選ぶ

ナイロン

By: rakuten.co.jp

ナイロン素材の首輪は、軽く柔らかな着け心地が特徴。首輪に慣れていない子犬にも安心して使用できます。また、耐久性に優れているのに加え、汚れに強いのも魅力です。

一方で、摩擦で静電気が発生しやすいのがデメリット。静電気で毛が絡んでしまう恐れもあるため、毛の長い犬種に使用する場合は留意しておきましょう。

本革

By: rakuten.co.jp

本革素材の首輪は、丈夫で耐久性に優れているのが特徴。使い始めは硬めの着け心地であるものの、使い込むほどに柔らかく、馴染みやすくなっていきます。また、時間の経過とともに、風合いの変化を楽しめるのもメリットです。

しかし、重量があるため子犬用の首輪には不向き。さらに、水には弱いので、濡れてしまった後のメンテナンスをしっかりと行うようにしましょう。

合皮

By: amazon.co.jp

合皮素材の首輪は、水や汚れに強いのが特徴。手軽に扱えるため、毎日の散歩で安心して使用できます。また、本革のようにおしゃれな質感を、よりリーズナブルな価格帯で楽しめるのもメリットです。

一方で、耐久性に劣るのはデメリット。劣化しやすいため、1つの首輪を長く愛用したい方には適していません。

夜の散歩が多いなら反射板付きや光る首輪もおすすめ

By: amazon.co.jp

暗い夜道では、地面に近い位置を歩く犬は見えにくいため、車やバイク、自転車などに気付かれず思わぬ事故に遭ってしまう場合もあります。愛犬を危険から回避するためにも、夜間の散歩では反射板付きやLEDを搭載した光る首輪を利用するのがおすすめです。

光る首輪はUSB式が主流で、充電して繰り返し使えるためコストも抑えられます。シリコン製のモノがほとんどで、ハサミでカットして簡単にサイズを調節できるのがポイントです。また、防水性能を備えた光る首輪であれば、雨に濡れても安心して使えるので合わせてチェックしてみてください。

反射板付きの首輪は水濡れによる故障や電池切れの心配がなく、購入費用以外のコストが掛からないのが魅力。通常の首輪と同様に日常的に着用しておけるので、散歩のたびに着脱する手間も掛かりません。

名前や電話番号が入れられるモノも

By: amazon.co.jp

名前や電話番号が入れられるオーダーメイドの首輪も人気です。迷子札でも、チャームタイプはアクセサリー感覚で付けられるのが魅力。ブラブラと揺れるため、当たるのが気になる方は、首輪と一体型のプレートタイプなどがおすすめです。

ただし、迷子札を利用する際は、素材に注意して選びましょう。ステンレスやシルバーなどさまざまですが、素材によってはアレルギーを起こす可能性があるので、愛犬の体質に合ったモノを選ぶことが大切。また、小型犬の場合は大きさや重量によって首に負担を掛けてしまう場合があるので注意が必要です。

アレルギーや首への負担が気になる方は、首輪に刻印や箔押し、刺繍などで名前や電話番号が入れられるタイプがおすすめ。取れてしまう心配が少ないのもポイントです。

犬用首輪のおすすめ|小型犬

ペティオ(Petio) ポルタ ソフトレザーカラー S W57675

ベーシックなデザインで使いやすい犬用首輪。素材に、上質で柔らかい合成皮革を採用しているため、愛犬の負担になりにくいのが特徴です。また、水や汚れに強く、ドッグランや水遊びで汚れても安心。高級感のある見た目ながら、手ごろな価格で購入しやすいのもおすすめのポイントです。

Sサイズは、首まわりのサイズが約25~31cm、体重10kgまでの小型犬に対応。重量がかさみやすいベルトタイプの首輪ながら、重量30gと軽く着用感も快適です。

なお、本製品のほかに首まわり約20~26cmに対応したSSサイズ、首まわり約36~42cmに対応したMサイズを展開。カラーはブラウン・レッド・キャメル・ネイビーの4色から選べます。

サクラ犬具製作所(SAKURA DOGWARE FACTORY) 光反射首輪 S A1218

愛犬の安全確保に役立つ反射板付きの犬用首輪です。一般的に普及されている反射素材に比べて、9倍以上の反射性能を持つと謳われる高性能な反射素材を採用。光の侵入角度を問わず、反射するのが特徴です。

裏材には滑らかで手触りのよいヌメ革を採用。反射素材と合わせて約4mmと厚みがあり丈夫なので、引っ張りグセのある犬でも使用できます。また、バックルとDリングに真鍮無垢を採用しており、使い込むほど味わい深くなるのもポイント。首まわり22.5~32.5cm、体重約5~7kgまでの小型犬に対応しています。

犬の首輪屋てるべる ファーストレーベル 犬の首輪 S OT-M1

元気になるポップなカラーが魅力の犬用首輪。飽きのこないスタンダードなベルトタイプの首輪で、犬種問わず合わせやすいのがポイントです。素材には、ベルト職人によって厳選された国産の本革を採用。強度が高く耐久性に優れています。

裏材には、人工皮革の欠点を補って開発された「ベルエース」を採用。ランドセルにも使われている素材で、肌触りがよく、水・傷・汚れに強いのが特徴です。面取り加工による丸みを持たせた仕上がりで、肌当たりがよく着け心地も快適。首まわりのサイズ22~28cm、体重8kg程度の小型犬に適しています。

ハフマン(HAFFMAN) ワンタッチバックル ベーシック ショックレス首輪

首全体に荷重を分散させる特許技術を取得している「ハフマン」の犬用首輪です。独自のショックレス構造により、外部からの衝撃に強く、引っ張っても首を締め付けにくいのが特徴。首輪をきつめに調節しても苦しくなりにくい設計のため、すっぽ抜けが心配な方にもおすすめです。

ワンタッチで簡単に装着できるバックルタイプの首輪で、首まわり22~45cmの範囲で9サイズから選択できます。21色展開と、カラーバリエーション豊富で好みに合わせて選べるのも魅力。なお、オプションとして名前や電話番号の刺繍を入れることも可能です。

ラロック(RALLOC) ジェントルタッチカラー S 72142760

反射素材の糸を使用した犬用首輪。車やバイクなどのライトを反射して存在を知らせるため、夜間の散歩に使えます。素材には、耐久性・速乾性に優れたポリエステルを採用。重量は約23gと軽いうえ、適度な厚みとソフトな肌当たりで着け心地が快適です。

首まわり約24~39cm、体重10kgまでの小型犬に対応しています。また、購入しやすい安い価格も魅力です。

アナザーセレクト(Another Select) パラコードカラー

パラコードで作られた頑丈な犬用首輪です。パラコードはパラシュートで使われている紐のことで、強度と耐久性の高さに定評があり、ハードなアウトドアシーンでも用いられることが多いアイテム。職人の手によってひとつひとつ丁寧に編み込まれており、外れたり切れたりしにくいのがポイントです。

本製品は、首輪を頭の上から被せるだけと装着が簡単。また、カラーバリエーション豊富で犬種や好みに合わせて選べます。手ごろな価格ながら丈夫で長く使えるので、コスパ重視の方にもおすすめです。

フリーステッチ(free stitch) フレッシュストライプハーフチョーク 25 FS-11652

愛犬の負担を軽減しつつトレーニングできる犬用首輪。ソフトなテープと3.5cmと幅の広いクッションの組み合わせで、首に優しいのが特徴です。

本製品は、首まわり25~34cmの小型犬に対応可能。長さに余裕があるためゆったり使用できます。引っ張ると締め付けて合図を送るハーフチョークタイプの首輪で、リーダーウォークが苦手な犬のトレーニングにおすすめです。

犬用首輪のおすすめ|中型犬

ペティオ(Petio) ナイトウォーカー フラッシュリング W25147

愛犬の存在を光で知らせる犬用首輪。首輪にライトが内蔵されており、点灯・早い点滅・遅い点滅の3種類のパターンで点灯します。IPX4の防水性能を備えているのも特徴。夜の散歩はもちろん、視界が悪くなりがちな雨や雪の日にもおすすめです。

USB充電式のため、電池交換の手間が掛からないうえ、コスパも良好。充電ケーブルが付属しているので別途用意する必要がなく、すぐに使用できます。首輪のサイズは愛犬に合わせて約32~40cmの範囲で調節が可能。ハサミでカットできるため調節も簡単です。首輪のカラーはイエローとピンクの2色から選べます。

サクラ犬具製作所(SAKURA DOGWARE FACTORY) 迷子札付首輪 A88890

アンティークな雰囲気漂うネームプレート付きの犬用首輪です。プレート・バックル・Dカンに耐久性・耐食性に優れた真鍮無垢材を採用。使うほど風合いが増すので、経年変化も楽しめます。デザイン性重視でおしゃれな犬用首輪を求めている方におすすめです。

愛犬の名前や連絡先が刻印できるため、万が一迷子になってしまっても安心。文字を深く彫るスピンドル彫刻により、引っ掻いた際に刻印が消えてしまう心配もありません。ベルト素材には約3~3.5mmと厚みのある本革を採用しており、ヨレにくいのもポイント。首まわり18.5~43cmの間で、SS・S・M・Lの4サイズから選べます。

フリーステッチ(free stitch) ヌメウーブンカラー M FS-11802

スッキリとした印象を与える明るい色合いが魅力の犬用首輪。素材に丈夫で滑らかな手触りが特徴のヌメ革を採用し、丁寧に編み込んで仕上げています。使い込むほどツヤが増し、飴色に変わっていくので、飽きずに長く使用することが可能。ステッチに革紐が使用されており、さりげなくおしゃれを演出します。

本製品は首まわり26~31cmのMサイズ。重さは40gと軽く、首に負担を掛けにくいのもおすすめのポイントです。

アドメイト(Add.Mate) ソフトスキップカラーM

淡い色合いで優しい印象を与える犬用首輪。ブルー・グリーン・レッド・ベージュの4色から選べます。素材には耐久性・耐候性に優れたポリエステルを採用しており、丈夫ながら柔らかく着け心地は快適。抗菌加工が施されているため、衛生面が気になる方にもおすすめです。

首まわり30~45cmのMサイズで、体重20kgまでの中型犬にぴったり。首輪の重量35gと軽量で、首に負担を掛けにくいのもポイントです。ワンタッチで装着できるバックルタイプで使い勝手も良好。リーズナブルな価格も魅力です。

オジー(OZZIE) 本ヌメ革 ハンドメイド首輪 KB-0025

愛犬の名前が入れられるベルトタイプの犬用首輪です。カラーは、ナチュラル・レッド・ブラウン・ブラックの4色を展開。ナチュラルは刻印、他3色はゴールド箔押しで名前が入れられます。チャームタイプの迷子札を付けられるのも嬉しいポイントです。

ナチュラルな風合いが魅力のヌメ革と、重厚感のある真鍮の組み合わせにより上質な印象を与えるのも魅力。いずれの素材も経年変化を楽しめるため、使い込むほど愛着が湧きます。また、強度が高く耐久性に優れているので、長く使える首輪を求めている方にもおすすめ。首まわりのサイズ34~44cm、体重10~25kgまでの中型犬に対応可能です。

ハンター(HUNTER) エルクレザー ラウンド ソフトカラー 40 41657

シンプルかつスタイリッシュなデザインが魅力の犬用首輪です。ロープ部分の素材には、北欧に生息するヘラジカの革「エルクレザー」を採用。柔らかく軽量な素材ながら強度が高いため、長く使い続けることが可能です。使い込むほどツヤが増し、肌にしっくり馴染みます。

ラウンド部分の内部には、補強材として軽量で強度のある「エキストラ・ストロング・ソフトポリアミドナイロン」を採用。引っ張りによる引き裂きや伸びを防ぎます。デザイン性と機能性を兼ね備えたおすすめの首輪です。

すず首輪製作工房 ダブルリングのバックル首輪 F-WAMODERN-C

古くからある日本伝統の柄「唐草模様」が特徴のバックルタイプの犬用首輪。定番の緑のほか、赤と紺の3色から選べます。プラスチック製のバックルに掛かる負荷を軽減するダブルリング仕様により、耐久性も良好。万が一バックルが破損しても、2つのリングにリードが繋がっているため、すぐに外れる心配もありません。

芯材には弾力のあるウレタンを採用。首まわりへの衝撃を吸収するだけでなく、首輪の型崩れ防止効果も期待できます。また、首まわり20~57cmの範囲で、7サイズから選択可能。愛犬の成長に合わせて購入できるのもおすすめポイントです。

ザ・ブラックラブカンパニー(The Black Lab Company) BLCハーフチョーク M レッドチェス LC2022-chesr

チェーンにステンレスを採用したハーフチョークタイプの犬用首輪です。ステンレスは丈夫で錆びに強いのが特徴。首まわりのサイズ30~40cm、体重15kg程度までの中型犬に対応しています。

土台となるベーステープには、耐久性に優れたナイロンを採用し、二重構造にすることで強度が向上。ブランドのネームタグに反射テープが使われているため、夜間の散歩でも活躍します。首輪のカラーはレッド・ブラック・ブルー・ベージュの4色展開で、愛犬や好みに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

犬用首輪のおすすめ|大型犬

ビーンズペット(Beanspet) 犬用2重ロック首輪 L

耐久性に優れたバックルタイプの犬用首輪です。バックル部分には、錆びに強く長期間の使用にも耐えられる真鍮無垢材を採用。アンロックボタンを搭載した2重ロック構造で、首輪が外れにくいのが特徴です。

首輪の素材には、人工皮革のなかでも高品質な合成皮革「マイクロファイバーレザー」を採用しており、引張強度が高く、引き裂きや摩耗に強いのもポイント。手ごろな価格ながら丈夫で長く使えるので、コスパ重視の方にもおすすめの首輪です。

イージードッグ(EZYDOG) ダブルロックカラー L

ダブルロック機能により外れにくいバックルタイプの犬用首輪です。バックルの両脇にDカンを配置しているのが特徴。引っ張ってもバックルに負担が掛かりにくく、バックルが破損しても首輪がすぐに外れる心配がありません。車や自転車などのライトで反射する糸を使用しているため、夜の散歩用の首輪としても活躍します。

首まわり22~68cmの間で計4サイズから選択可能。カラーバリエーションが豊富で、犬種に合わせて選べるのも魅力です。また、素材には強度が高く水に強いナイロンを採用。ソフトな肌触りながら、丈夫で長く使えるのもおすすめのポイントです。

ラフウェア(RUFFWEAR) ノットアカラー #1874441

肌当たりがよく耐久性に優れた犬用首輪。クライミングロープをヒントに開発された首輪で、耐久性が高く壊れにくいのが特徴です。金具には軽量で丈夫なアルミニウム合金を採用。錆びに強いので水遊びや雨の日も気兼ねなく使えます。

首まわり51~66cm、体重45kgまでの大型犬に対応可能。サイズの調節もできるので、成長や体重の変化に応じて適切なサイズで使用できます。結び目を動かすだけなので、操作も簡単です。アウトドアな雰囲気あふれる武骨な見た目も魅力。愛犬とアウトドア・アクティビティを楽しみたい方におすすめの首輪です。

コンフォートフレックス(ComfortFlex) リミテッドスリップカラー XL

首への負担を考えて作られたハーフチョークタイプの犬用首輪です。首に当たる部分はインナーパッド入りで、引っ張り時の首への負担を最小限に抑えられるのが特徴。反射テープ付きのため、視界が悪くなりがちな雨の日や夜間の散歩の安全確保に役立ちます。

本製品はXLサイズですが、ほかにも首まわり18~86cmの間で、計4サイズから選択可能。愛犬の成長や体重の増減に合わせて、サイズを細かく調節できるのもポイントです。また、頭から被せるだけなので装着も簡単。飛びつきや引っ張りグセ改善の訓練を優しくサポートするおすすめの首輪です。

ザ・ブラックラブカンパニー(The Black Lab Company) BLCステンレスラウンドチョークチェーン OC0030-60

丈夫で錆びに強いステンレスを採用したチョークチェーンタイプの犬用首輪。リーズナブルな価格ながら長く使えるのがポイントです。全長約60cmで、体重40kg程度までの大型犬に対応しています。

なお、チョークチェーンタイプの首輪は、トレーナーの指導を受けた上で使用することが大切。また、首の下方向からチェーンを引き上げると、引っ張っていないときでも締め付けたままになってしまうので、装着時の向きには注意が必要です。

犬用首輪のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

犬用首輪のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。