愛犬との散歩に欠かせない「首輪」。一口に首輪といってもさまざまな種類やデザインの製品が販売されており、犬の種類・月齢・性格などによっても選ぶべき製品が異なります。

そこで今回は、おすすめの犬用首輪をご紹介。選び方もあわせて解説するので、これから犬を飼い始める方、首輪の買い替えを検討している方はぜひチェックしてみてください。

犬用首輪の選び方

サイズで選ぶ

By: amazon.co.jp

犬用首輪は、最適なサイズを選ぶことが何よりも大切です。小さ過ぎる首輪は常に愛犬の首を絞めつけ、大きなストレスを与えてしまいます。逆に、大き過ぎる首輪は簡単に首から外れてしまうので、散歩中の脱走による事故にもつながりかねません。

犬の首まわりを測る際は、耳の付け根のすぐ下あたりにある、首が最も細くなっている箇所を計測しましょう。そのうえで、首と首輪の間に「大人の指2本分程度のゆとり」をもたせたサイズを選んでみてください。

タイプで選ぶ

ベルトタイプ

By: amazon.co.jp

最もオーソドックスなのが「ベルトタイプ」の首輪。製品ラインナップが豊富でさまざまなデザインから選べるため、おしゃれな首輪を探している方におすすめです。また、ある程度サイズの調節もできます。

ベルトタイプは革素材を採用している製品が多いことから、耐久性に優れているのも魅力。引っ張る力の強い大型犬にも安心して使用可能です。一方で、革ならではの重みがあるため、まだ首輪に慣れていない子犬にはあまり適していません。加えて、装着にやや手間が掛かる点も留意しておきましょう。

バックルタイプ

By: amazon.co.jp

「バックルタイプ」は、ワンタッチで簡単に装着できるのが魅力。また、ナイロンなどの柔らかな素材を採用している製品が多く、軽い着け心地なので子犬用の首輪におすすめです。さらに、細かなサイズ調節ができるほか、デザイン性も充実しています。

一方で、バックル部分はプラスチック製であることがほとんど。耐久性には不安が残るため、力の強い大型犬への使用には注意が必要です。

チョークチェーン・ハーフチョークタイプ

By: amazon.co.jp

すべて鎖でできているのが「チョークチェーンタイプ」。犬がリードを引っ張るとチェーンが締まり、犬の首に圧がかかります。そのため、引っ張りグセや飛びつきグセがある中型犬・大型犬へのトレーニングに有効です。しかし、毛の長い犬種はチェーンに毛が絡んでしまいがちなので注意しましょう。

また、鎖でできていながらも、首を覆う部分の大半は布・革製であるのが「ハーフチョークタイプ」。チョークチェーンとほぼ同じ構造ではありますが、布や革の面積が多いため、毛の長い犬種にも比較的安心して使用できます。

なお、いずれも散歩中のしつけを目的としており、日常的に使うモノではありません。加えて、使い方を誤ると犬の首や気管にダメージを与えてしまう恐れもあるため、トレーナーの指導のもとで使用するようにしましょう。

素材で選ぶ

ナイロン

By: rakuten.co.jp

ナイロン素材の首輪は、軽く柔らかな着け心地が特徴。首輪に慣れていない子犬にも安心して使用できます。また、耐久性に優れているのに加え、汚れに強いのも魅力です。

一方で、摩擦で静電気が発生しやすいのがデメリット。静電気で毛が絡んでしまう恐れもあるため、毛の長い犬種に使用する場合は留意しておきましょう。

本革

By: rakuten.co.jp

本革素材の首輪は、丈夫で耐久性に優れているのが特徴。使い始めは硬めの着け心地であるものの、使い込むほどに柔らかく、馴染みやすくなっていきます。また、時間の経過とともに、風合いの変化を楽しめるのもメリットです。

しかし、重量があるため子犬用の首輪には不向き。さらに、水には弱いので、濡れてしまった後のメンテナンスをしっかりと行うようにしましょう。

合皮

By: amazon.co.jp

合皮素材の首輪は、水や汚れに強いのが特徴。手軽に扱えるため、毎日の散歩で安心して使用できます。また、本革のようにおしゃれな質感を、よりリーズナブルな価格帯で楽しめるのもメリットです。

一方で、耐久性に劣るのはデメリット。劣化しやすいため、1つの首輪を長く愛用したい方には適していません。

犬用首輪のおすすめ|小型犬

ペティオ(Petio) 犬雅唐草平首輪 Sサイズ

さり気ない和柄デザインが魅力の犬用首輪。豆柴などの和犬にぴったりです。素材には水・汚れに強い合皮を採用しており、合革と唐草模様との組み合わせでおしゃれに高級感を演出できます。

サイズは、首まわり23~33cmまで対応。ベルトタイプなので、ある程度のサイズ調節もできます。カラーラインナップも豊富なおすすめ製品です。

OZZIE 本革ハンドメイド首輪 ネーム入り

上質なヌメ革を使ったおすすめのベルトタイプの首輪です。ヌメ革ならではのナチュラルな風合いと、なめらかな肌触りが魅力。また、円形の迷子札も付属しています。迷子札のサイズはS・Mの2種類から選択でき、犬の名前と飼い主の連絡先を入れられるため迷子になっても安心です。

さらに、サイズはオーダーメイド形式なのもポイント。18~26cmの範囲で1cm単位のオーダーができるため、愛犬にぴったりのサイズを選べます。カラーは、ナチュラル・ブラウン・レッド・ブラックの4色から選択可能です。

すず首輪製作工房 ダブルリングのバックル首輪 CBB-C

簡単に装着できるバックルタイプながら、丈夫で首から抜けにくい首輪です。本製品は、リードを通すD型のリング「Dカン」を2つ配置しています。そのため、リードを引っ張ってもバックルに負荷が掛かりにくいほか、もしバックルが破損してもすぐに外れてしまう心配がありません。

また、片方のDカンには「留め縫い」が施されているので、首輪の不必要な締まりを防げるのもメリットです。首輪の素材には、軽くて丈夫なポリプロピレンを採用。速乾性もあるため、雨の日やアウトドアシーンでも安心して使用できます。

さらに、豊富なカラー・サイズラインナップも魅力。かわいいデザインの首輪を探している方はチェックしてみてください。

cocomall 犬用訓練首輪

ワンタッチで取り外しできる、バックルタイプの犬用首輪です。軽く柔らかいナイロン素材を採用しているため、子犬にも安心して使用可能。裏地はメッシュ仕様で、通気性にも優れています。また、汚れたら洗えるので衛生的に使えるのもメリットです。

さらに、3Mの反射ステッチが付いているため、夜道でも目立ちやすく安心。留め具部分には、耐衝撃性・耐腐食性に優れた「亜鉛合金」素材を採用しています。

サイズは首まわり28~55cmの計6種類から、カラーはオレンジ・グレー・イエローなどの計8色から選択可能。快適な着け心地にこだわりたい方へおすすめの首輪です。

コンフォートフレックス(ComfortFlex) リミテッドスリップカラー

引っ張りグセがある小型犬におすすめの、ハーフチョークタイプの首輪。犬がリードを引っ張ると、むせてしまわない程度に首輪が締まります。首に当たる部分は柔らかなナイロン素材かつパット入りなので、首への負担が少ないのがメリットです。

頭の上からスポッと被せてベルトを締めるだけなので、装着にも手間が掛かりません。また、サイズ調節ができるため、体重の増減にも対応可能。さらに、汚れたら丸洗いでき衛生面も安心です。

カラーラインナップも豊富で、計14色から選べます。サイズは、18~86cmまでの計4種類を展開。反射テープ付きで夜間のお散歩にも適したおすすめの首輪です。

犬用首輪のおすすめ|中型犬

犬の首輪屋てるべる オリジナルデザイン レザーカラー

かわいらしい上品なカラー展開が魅力の首輪。桜ピンク・ペパーミントグリーン・レモンイエローなどの計7色から選択可能です。また、素材には国産の本革を採用しており、高級感を演出できるうえに強度にも優れています。

首輪の裁断面は丁寧に面取り加工が施されているため、毛切れしにくいのもポイント。さらに、裏材にはキズや水に強く、肌触りのよい合皮「ベルエース」素材を使用しています。

サイズは、首まわり19~42cmに対応する5サイズを展開。表素材は水濡れに弱いため係留用には使えないものの、おしゃれな首輪で散歩したい方へおすすめの製品です。

LeafIn 犬 首輪

ネームプレート付きの犬用首輪です。プレートに愛犬の名前と飼い主の連絡先を刻印できるため、万が一脱走しても迷子になるリスクを軽減します。名前は漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベットいずれも刻印可能です。

首輪素材には革を、プレート素材にはステンレスを採用。ベルトタイプで装着にはやや手間が掛かるものの、耐久性に優れており長く愛用できます。また、Dカンを挟むようにベルトループを配置することで、偶発的なベルト外れを防げるのもメリットです。

サイズは、首まわり19.5~46cmまでの4種類を展開。カラーはピンク・ブラック・ブルー・レッドの4色から選択できます。比較的リーズナブルな価格でコスパに優れた、おすすめの首輪です。

ハンター エルクレザー ラウンド ソフト60

耐久性と柔軟性に優れたヘラジカの革「エルクレザー」を採用した、ベルトタイプの犬用首輪。革素材ながら比較的軽く柔らかいため、購入当初から快適な着け心地を楽しめます。ほかの革と同様にキズや水には弱いものの、使うごとに深みが増す美しい質感も魅力です。

サイズは、首まわり22~52cmに対応する計7種類から選択可能。カラーは、コニャック・チリ・モカ・ブラックのおしゃれな4色を展開しています。品質や高級感を追求したい方はぜひチェックしてみてください。

Leeko LEDライト 光る安全首輪

夜の散歩にぴったりの犬用首輪。首輪の中にLEDライトが仕込まれており、電源スイッチを入れると首輪がキラキラと光ります。暗闇での視認性が高まるため、安心して夜の散歩を楽しみたい方におすすめです。

LEDの点灯モードは、素早い点滅・ゆっくりとした点滅・常時点灯の3モードから選択が可能。USB充電式を採用しており、約30分の充電で点滅時は約5時間、常時点灯時は約2時間の連続使用ができます。

また、防水設計が施されているため、雨の日でも安心。サイズは愛犬に合わせてカットでき、首まわり25~55cmまでと小型犬から大型犬まで対応できます。LEDのカラーは、イエロー・オレンジ・グリーンなどの計8色から選択可能です。

ASHU ステップチョークカラー Mサイズ

フルチョークタイプながら、デザイン性に優れた犬用首輪です。本製品は、鎖ではなくアクリル素材を採用。ハーフチョークに比べて締め付けが強いものの、軽く柔らかな素材で肌への負担を軽減しています。しっかりトレーニングを行いたいけれどチョークチェーンは心配な方におすすめです。

カラーは、ブラック・レッド・カーキの3色を展開。なお、チョークカラーを使用する場合は、トレーナーの指導のもと使用するようにしましょう。

犬用首輪のおすすめ|大型犬

ビーンズペット(Beans Pet) ワンタッチ式犬用首輪 Lサイズ

バックルタイプながら、耐久性に優れたおすすめの犬用首輪です。バックルが金具製なのに加え、金具にアンロックボタンを設けた「二重ロック式」を採用しているのが特徴。アンロックボタンを押さないと開閉ができないため、簡単に外れてしまう心配がありません。

首輪の素材には、上質感溢れる革素材を採用。裏側は2層仕様なので、犬の毛がもつれにくいほか柔らかな肌触りも楽しめます。カラーは、ブラウン・レッド・グレージュなどの計5色を展開。本製品は長さ35~52cmまで調節可能なLサイズですが、24~34cmのSサイズ・29~43cmのMサイズも販売されています。

イチカワクリーニング スタッズ・スパイク トゲトゲの首輪

ピットブルやドーベルマンなど、迫力のある大型犬におすすめの首輪。首輪表面にスタッズが散りばめられており、ハードでかっこいい雰囲気を演出できます。首輪の幅は5cmとワイドで、存在感も十分です。

スタッズの先端は丸みがあるため、安全に使用できるのもメリット。サイズは、首まわり40~56cmまでの3サイズを展開しています。カラーは、ブラック・クロムグリーン・ピンクなどの計7色から選択可能です。

なお、素材には合皮を採用しています。耐久性には劣るため、引っ張りグセのある犬に使用する場合は注意しましょう。

beanspet 犬用レザーハーフチョーク

素材に人工皮革を用いた、ハーフチョークタイプの首輪。2層構造を採用しており耐久性が高いので、引っ張る力の強い大型犬のトレーニングに適しています。最大でもリングの部分までしか締まらないため、安全にトレーニングが可能です。

人工皮革はソフトで比較的軽いため、着用感も快適。また、多少の雨なら耐えられるのも魅力です。さらに、頭の上から被せるだけなので、着脱にも手間が掛かりません。

サイズは首まわり26~55cmまでの3種類を展開しており、ふたつの金具で長さの微調整もできます。カラーは、グレージュ・ダークブルーなどの落ち着いた4色を展開。デザイン性と実用性を兼ね備えた、おすすめの首輪です。

ハーム・スプレンガー(Herm Sprenger) ドルフィントグルチョークチェーン

すべて鎖でできた、チョークチェーンタイプの首輪です。チョークチェーンは両端がリング型であるモノが多いなかで、本製品は片端にトグル型を採用。デザイン性に優れているほか、トグルをリングに通すだけで簡単に装着できます。

また、通常のチョークチェーンよりもタイトに首へフィットするため、散歩中に抜けにくいのもメリットです。サイズは、35~65cmの計7種類から選択できます。なお、チョークチェーンは、トレーナーの指導のもと使用しましょう。

犬用首輪のAmazon・楽天市場ランキングをチェック

犬用首輪のAmazon・楽天市場の売れ筋ランキングもチェックしたい方はこちら。