目元の印象を大きく変える「マスカラ」。マスカラにはロングタイプ・ボリュームタイプ・カールタイプとさまざまな種類があり、どの製品を購入すればよいか迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめのマスカラをご紹介。プチプラとデパコスからそれぞれ、タイプ別におすすめのマスカラをまとめています。あわせてマスカラの選び方も解説しているので、参考にしてみてください。

マスカラの選び方

仕上がりに合わせて選ぶ

短いまつ毛を長く見せてくれる「ロングタイプ」

By: clinique.jp

ロングタイプは、まつ毛を長く見せられるマスカラです。まつ毛を長く見せることで、印象的な目元に仕上がります。繊維が含まれているものは、しっかりと長さを出したい方におすすめ。太い繊維が使われている場合は、ボリューム感も同時に演出できます。

繊維が含まれておらず、フィルムなどによって長く見せるものは、ナチュラルなロングまつ毛に仕上げたい方におすすめです。

まつ毛が細い・密度がない方には「ボリュームタイプ」

By: narscosmetics.jp

まつ毛の1本1本を太く見せ、ボリュームを出すのがボリュームタイプ。存在感のある目元にメイクアップできます。パーティやイベントなどの華やかなシーンや、目元が主役のメイクをしたいときにぴったりです。

重ね塗りをすると、まつ毛がきれいにセパレートしないことも。コームとあわせて使うと、ボリューム感がありながらもナチュラルに仕上げられます。

上向きまつ毛を長時間キープする「カールタイプ」

By: amazon.co.jp

長時間まつ毛を上向きにキープするのが、カールタイプのマスカラです。まつ毛がすぐに下がってしまう方におすすめ。また、カールタイプは速乾性に優れている傾向があるのも特徴です。

重ね塗りしすぎるとまつ毛に重さが出て、かえってカールが下がってしまうこともあります。重ね塗りは1~2回程度に抑えてみてください。

ブラシの形状から選ぶ

目の形にフィットしやすい「アーチ型」

By: amazon.co.jp

アーチ型は、カーブのついたブラシです。目の曲線にフィットするので、目頭から目尻のまつ毛まできれいに液をつけやすいのが魅力。一度塗りで全体に塗りやすいため、なるべく重ね塗りをしたくない方にもぴったりです。

また、ブラシの真ん中に液がたまりやすく、ボリュームを出しやすいのも特徴。カーブが強すぎたり弱すぎたりすると、使いにくいことがあるので、自分に合ったカーブのものを探してみてください。

微調整可能で短いまつ毛にもおすすめの「ロケット型」

By: amazon.co.jp

ロケット型は、ロケットのように先端が細くなっているブラシです。先端を使うことで目尻・目頭・下まつ毛などの細かい箇所にも塗りやすいのがポイント。塗る箇所によって、当てる部分を調節できるのが魅力です。

製品によってブラシの長さや太さは異なります。マスカラに慣れていない方は、小回りがききやすい細いものがおすすめです。

ダマのないセパレートまつ毛に仕上げる「コーム型」

By: amazon.co.jp

まつ毛をとかしながら液を塗れるのがコーム型です。ムラやダマができにくいので、ナチュラルなまつ毛に仕上げたい方ぴったり。簡単にきれいなセパレートができるため、初心者の方にもおすすめです。

塗る方向が限られているので、使いこなすまでには時間がかかることもあります。また、ボリュームは出にくいため留意しておきましょう。

長時間崩れにくい処方のものを選ぶ

水や汗によるパンダ目防止には「ウォータープルーフ」を

By: chanel.com

ウォータープルーフタイプのマスカラは耐水性に優れており、濡れてもパンダ目になりにくいのが魅力です。プールやビーチに行くときにぴったり。汗にも強いため、夏場やスポーツ時のメイクにも適しています。

マスクから出てくる湿気が気になる方にも、ウォータープルーフタイプのマスカラがおすすめ。長時間の外出時や、なかなかメイク直しの時間が取れない方はチェックしてみてください。

皮脂によるパンダ目防止には「スマッジプルーフ」を

By: yslb.jp

パンダ目になりやすい方は、皮脂によってマスカラがにじんでいる可能性もあります。皮脂によるパンダ目を防ぎたい場合には、スマッジプルーフタイプがおすすめです。

スマッジプルーフタイプマスカラのなかには、ウォータープルーフ機能を兼ね備えたアイテムもあります。皮脂による崩れに加え、水分による崩れも対策したい方にぴったりです。

落としやすさをチェック

By: isehan.co.jp

マスカラには、主にクレンジングでオフする製品とお湯で落とせる製品の2種類があります。ウォータープルーフタイプなど、キープ力が高いマスカラは落としにくいものが多く、クレンジングで丁寧にオフするのが基本です。

楽にオフしたい方には、お湯で落とせるタイプがおすすめ。こすらず落とせると謳われているアイテムもあるので、オフする際のまつ毛への負担が気になる場合にも適しています。

好みやメイクに合わせてカラーを選ぶ

By: addiction-beauty.com

マスカラにはさまざまなカラーがあります。ブラックやブラウンの定番カラーだけでなく、レッド・バーガンディ・ブルーなどのカラーも販売されているので、好みやメイクに合わせて選んでみてください。

また、製品によってはラメが入っているものもあります。パーティーシーンなど、目元を華やかに見せたいときにぴったりです。

ロングタイプのマスカラおすすめランキング|プチプラ

第1位 日本ロレアル メイベリン ニューヨーク ラッシュニスタ N

メイベリンのなかでも特に人気の高いラッシュニスタ N。メイクアップ効果により自まつ毛を際立たせる、ナチュラルな仕上がりが魅力のマスカラです。

軽量なファイバーを採用しており、まつ毛が下がりにくいのがポイント。自まつ毛にピタッと密着し、ダマができにくいのも特徴です。アーチ型で、短いまつ毛や根元にも塗りやすいミニフィットブラシを採用しています。

にじみにくいタイプながら、お湯でオフできるのもポイント。カラーバリエーションも豊富で、ブラックやブラウンの定番カラーから、明るい印象に仕上げる「オリーブブラック」、赤みがあり色っぽい雰囲気を与える「チェリーブラック」などを展開しています。

第2位 ノアビューティー KAMI-WAZA MASCARA

ロング&ボリュームタイプのマスカラ。カールキープ力にも優れています。皮脂や汗に強く、美しい上向きロングのまつ毛を長時間キープできるマスカラです。ゴールドとレッドの偏光パールを配合しているのも特徴。瞬きのたびにほんのりときらめく、華やかなアイメイクを叶えます。

また、美容成分を配合しており、まつ毛をケアしながらメイクできるのもポイントです。さらに、お湯で落とせるので、やさしくメイクオフできるアイテムを探している方はチェックしてみてください。

第3位 イミュ(imju) オペラ マイラッシュ アドバンスト

繊維が入っていないロングマスカラ。特殊粒子を用いたフィルムタイプで、自まつ毛が伸びたかのように見せるナチュラルな仕上がりになります。繊維が入っているマスカラが苦手な方におすすめです。

速乾性があり、忙しい朝のメイクにもぴったり。にじみにくく、お湯でオフできるところもポイントです。また、美容液成分を配合しています。外装はプラスチックの使用量を減らしたエコパッケージを採用。開封したあとは、ちょっとしたポーチとしても使えると謳われています。

第4位 資生堂(SHISEIDO) マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング EX

上向きロングまつ毛を叶える、おすすめのプチプラマスカラ。黒さと長さが特徴の「LLLファイバー」を配合しており、まつ毛1本1本を長く見せます。マスクをしても崩れにくいと謳われているのがポイント。長時間の外出にも適しています。

ブラシは、目元にフィットしやすいカーブのついたコームを採用。下まつ毛などに使いやすい小回りコームもついています。カラーはブラックに加え、ラズベリーブラウン・カシスバーガンディーといったニュアンスカラーもラインナップ。好みやメイクの雰囲気に合わせやすいのが魅力です。

ロングタイプのマスカラおすすめランキング|デパコス

第1位 クリニーク(CLINIQUE) ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ

洗練された印象の目元にしたい方におすすめのロングマスカラ。まつ毛1本1本を長く見せ、繊細ながらもロングに仕上げます。汗や皮脂でにじみにくいロングウェアリング処方なので、メイク直しの時間が取れない日にもぴったりです。

ロケット型のブラシはコンパクトで使いやすいのが特徴。また、本製品はぬるま湯でオフできるタイプです。カラーは、はっきりとした印象の瞳を演出するブラックを採用しています。

第2位 コーセー(KOSE) コスメデコルテ ロングラッシュ マスカラ

ナチュラルなロングまつ毛に見せたい方におすすめのデパコスマスカラ。まつ毛に合わせてまっすぐに伸びる「ロングラッシュファイバー」と、まつ毛に対して渦巻き状につく「リッチラッシュファイバー」の2種類のファイバーを配合しています。

まるで自まつ毛が伸びたかような自然な仕上がりなので、上品な目元にメイクできるのがポイント。また、しなやかな「コアシェル型ポリマーレジン」を配合しており、膜によってまつ毛をカールアップします。ぬるま湯で落とせるのも魅力です。

カラーバリエーションは、ブラックとブラウンを展開。アーチ型のブラシには角度がついています。

第3位 資生堂(SHISEIDO) イプサ ラッシュモデリング マスカラ

繊細ながらもインパクトのある目元をつくりたい方におすすめのロングマスカラ。伸びのよいポリマーと半固形状オイルから作られた「ロングストレッチポリマーEX」により、細く長いフォルムを叶えます。

独自設計のブラシは先端がカーブしたユニークなつくり。スリムな形状で、まつ毛の根元からしっかり塗れます。汗や水に強いウォータープルーフタイプなところも魅力です。

第4位 シャネル(CHANEL) イニミタブル ウォータープルーフ

パワフルな印象の目元に仕上げたい方におすすめのマスカラ。メイクアップ効果によって、まつ毛に長さ・ボリューム・カールを出し、1本で深みのあるまなざしを実現します。水・湿気・皮脂に強いウォータープルーフ処方で、きれいな仕上がりを長時間キープできるのも魅力です。

ブラシには、やわらかく柔軟性のあるエラストマー素材を採用。短いまつ毛もしっかりキャッチし、コーティングします。

第5位 クラランス(CLARINS) ワンダーパーフェクト マスカラ4D WP

1本で長さ・ボリューム・カール・高発色が叶うマスカラ。まつ毛1本1本をコーティングして保護し、うるおいやしなやかさをキープします。メイクをしながらまつ毛をケアできるマスカラです。

ウォータープルーフタイプなので、パンダ目になりにくいのもポイント。夏のレジャーにもおすすめです。また、涼やかで上品なデザインのパッケージも魅力。おしゃれなデザインのものを探している方は、チェックしてみてください。

ボリュームタイプのマスカラおすすめランキング|プチプラ

第1位 カロミー(CAROME.) リアルボリュームマスカラ

ダレノガレ明美さんのプロデュースブランド「カロミー」のボリュームマスカラ。ひと塗りで、まつ毛にボリュームが出たように見せられます。重ねてもダマができにくく、自まつ毛のようにナチュラルに仕上がるのが魅力です。

皮脂・汗・涙・水に強いマスカラながら、お湯で簡単にオフできます。保湿成分として、アセロラ果実エキス・ヒアルロン酸Na・サクシノイルアテロコラーゲンなどを含んでおり、メイクしながらまつ毛をケアできるのもポイントです。

ブラシは、アーチ型を採用。カラーバリエーションはブラックとブラウンがそろっています。

第2位 ウズバイフローフシ(UZU BY FLOWFUSHI) MOTE MASCARA VOL.9

タフな耐水性があり、にじみにくいマスカラ。天然ミネラル成分の「エンドミネラル」を配合しており、塗るたびにまつ毛をケアできます。アルコール・フタル酸・タルク・香料を配合していないのもポイントです。

お湯で簡単にオフできるので、落とすときにまつ毛へ負担がかかりにくいところが魅力。さらに、全ての方にアレルギーが起こらないわけではないものの、アレルギーテストやパッチテスト済と謳われているのもメリットです。

第3位 アンファー(ANGFA) スカルプD ボーテ ピュアフリーボリュームマスカラ

自然な「ふわ盛りボリューム」を演出するボリュームマスカラです。まつ毛1本1本をセパレートして、ナチュラルながらもボリューミーに見せるのが特徴。また、お湯で簡単にオフができるため、目元にかかる負担を軽減可能です。

皮膜形成成分であるミツロウやカルナウバロウなどを配合しており、カールを長時間キープしやすいのも魅力。さらに、同社のまつ毛美容液と同様の保湿成分やハリコシ成分を複数配合しており、まつ毛をいわたるケアができます。パラベン・鉱物油・アルコール・ファイバー・香料・合成着色料を配合していないのもポイントです。

第4位 クオレ(CUORE) Kパレット 1DAY LASH UP シルキーボリュームマスカラ

伏し目の美しさにまでこだわったボリュームマスカラ。ふわっと広がるような、上品なボリューム感を演出します。本製品は、スクエアカットのブラシが特徴。面でまつ毛を持ち上げてカールアップし、角でコーミングしてセパレートまつ毛に仕上げます。

また、ブラシに9°の絶妙な角度がついており、目元にフィットしやすいのもポイント。キャップに指を置くガイドとなる印がついており、簡単に塗りやすい持ち方を実践できます。

保湿成分のウメ果実エキスなどを配合しているのもメリット。メイクをしながらまつ毛ケアできます。また、ウォータープルーフタイプながら、洗顔とぬるま湯で落とせるのも魅力です。

第5位 資生堂(SHISEIDO) マキアージュ フルビジョンマスカラ ボリュームインパクト

根元からしっかりとボリュームアップしたように見せられるマスカラ。本製品は、コームとブラシが一体になったユニークな形状のブラシを採用しています。

コームで根元にボリューム感を出し、ブラシで毛先までとかしながら、液をつけられるのがポイント。根元は太い印象に、毛先は細い印象に仕上げます。先端を使えば短いまつ毛もキャッチできるので、まつ毛全体にきれいに液を塗りやすいのがメリットです。

ボリュームタイプのマスカラおすすめランキング|デパコス

第1位 アクロ(ACRO) アンプリチュード エクストラボリューム カラーマスカラ

しっかりとしたボリューム感がほしい方におすすめのカラーマスカラです。長さ・濃さ・カール力に優れていながら、固くなりにくく、フサフサな見た目のまつ毛に仕上がるのが魅力です。

水・汗に強いウォーターレジスタント処方で、にじみにくいのもポイント。カラーバリエーションが豊富で、ブラック以外にもレッドやモスグリーン、さらにボルドーやクロームオレンジなどのニュアンスカラーをラインナップしています。

第2位 日本ロレアル ランコム グランディオーズ ウォータープルーフ

扇のように広がるため、ボリューミーなまつ毛に見せたい方におすすめのマスカラ。絡みついたマスカラ液がまつ毛にボリュームと長さを与えて、存在感のある目元に仕上げます。ウォータープルーフタイプなので、夏の日のメイクにもぴったりです。

本製品は、25°の角度がついたカーブブラシを採用しています。さまざまな目の形に合わせやすいのが魅力です。また、ボトルを回しながらブラシを取り出せば、マスカラ液を均一につけやすいといわれています。

第3位 ディオール(Dior) マスカラ ディオールショウ アイコニック オーバーカール

まつ毛を根元からコーティングし、ボリューム感とカールを長時間キープするマスカラ。まつ毛に存在感を出しながらもしっかりとセパレートしやすいので、ボリューミーかつ繊細な印象に仕上がります。

にじみにくいノンスマッジ処方ながら、お湯で簡単にオフできるのもポイント。やさしくメイクをオフしたい方におすすめです。ブラシは、まつ毛をカールさせやすいカーブブラシを採用。ディオールの立体的なロゴが特徴的なパッケージも魅力です。

第4位 資生堂(SHISEIDO) ナーズ クライマックス マスカラ

まつ毛に大きなボリューム感を演出するマスカラ。うねりのある独自ブラシを採用しており、まつ毛1本1本をとらえます。ホイップクリームのような液はダマになりにくく、塗りやすいのがポイント。重くなったり固くなったりしにくいので、やわらかな見た目のまつ毛に仕上げられます。

にじみにくいため、きれいな仕上がりを長時間キープ可能。メイク直しの頻度を抑えたい方はチェックしてみてください。

第5位 コーセー(KOSE) アディクション ザ マスカラ カラーニュアンス WP

バランスのよいボリュームまつ毛を演出したい方におすすめのマスカラ。高密着のマスカラ液は、軽やかで濃密なまつ毛に仕上げます。カールキープ力が高く、つけたてのカールを長時間維持しやすいのもポイントです。

汗・水に強いウォータープルーフタイプなので、なるべく落ちないマスカラを探している方にもぴったり。また、極細のブラシを採用しており、細く短いまつ毛もしっかりキャッチして、きれいにセパレートできます。

カラーバリエーションが豊富なところも魅力。ブラックはもちろん、ダークマスタードやディーププラムなどのニュアンスカラーをそろえており、さまざまな雰囲気のメイクができます。

カールタイプのマスカラおすすめランキング|プチプラ

第1位 アンドビー(&be) マスカラ

横顔も伏し目も美しく見せる、大人っぽいメイクをしたい方におすすめのマスカラ。コシのあるブラシがまつ毛をコーミングしながら、自然にカールアップできるアイテムです。なめらかに伸びる微細ファイバーが配合されており、短いまつ毛にもしっかり付着。ふさふさとしたロングまつ毛に見せられます。

耐水・対皮脂フィルムにより、長時間にじみにくいロングラスティング処方も魅力。パンダ目になりにくく、美しい目元が長続きします。また、保湿成分として加水分解ケラチンやクロレラエキスなどが配合されており、まつ毛ケアもできるのがメリットです。

石油系合成界面活性剤・紫外線吸収剤・シリコーンオイル・エタノール・タール系色素・カーボンブラック・香料は使用していません。さらに、お湯で簡単にオフできるので、時短でメイク落としをしたい方にもおすすめです。

第2位 ディーアップ(D-UP) カールキーパー マスカラ

「瞬間カールロック」をキャッチコピーとした、カール力の高いマスカラ。ワックスは速乾性があり、すぐにまつ毛を固定します。保湿成分として、加水分解ヒアルロン酸・パンテノール・センブリエキスなどを配合しているのもポイント。まつ毛のケアをしながらメイクできます。

細く短い毛もキャッチする、日本人の目に合わせて設計されたブラシも特徴。程よい曲線のアーチ型ブラシが、まつ毛を根元から持ち上げます。ウォータープルーフタイプなので、海などへ出かける際にもおすすめです。

第3位 ズーシー(ZEESEA) ダイヤモンドシリーズ カラーマスカラ

中国のコスメブランド、ズーシーのマスカラ。長時間カールをキープしやすいのが特徴です。水や皮脂に強いため、にじみが気になる方にもおすすめです。

豊富なカラーバリエーションが魅力。ダーチーピンクやオレンジジャムなどのニュアンスカラーから、金色ライトニングや銀色ダイヤといったラメ入りカラーまでそろっています。ラメ入りカラーとラメなしカラーを重ねて使うと、さまざまな雰囲気のメイクが可能です。

第4位 井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク クイックラッシュカーラー

気軽に手に取りやすい、価格が安いマスカラです。カールアップとキープ力に優れています。1本でマスカラ下地・トップコート・マスカラの3役をこなせるのが魅力。ほかのマスカラと重ねて使うのもおすすめです。

ブラシは、ロング面とショート面のあるコームタイプを採用。カラーバリエーションは豊富にあり、重ね使いしやすい透明タイプから、ブラック・ブラウン・ワインモーヴ・ベイクドオレンジなど、カラータイプもそろっています。

第5位 伊勢半 ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム

フィルムタイプとウォータープルーフのよいところを兼ね備えた、おすすめのマスカラ。水・皮脂・こすれに強くにじみにくい一方、お湯と洗顔料で簡単に落とせます。パンダ目になりにくく、使いやすいアイテムを探している方におすすめです。

まつ毛のカールを長時間キープしやすいのも魅力。さらに、5mmのロングエクステファイバーを配合しているため、美しいロングも叶えます。まつ毛保護成分として、ツバキオイルやローヤルゼリーエキスなどを配合しているのも特徴。カラーバリエーションは、ブラックやブラウンのほかにニュアンスカラーが複数そろっています。

カールタイプのマスカラおすすめランキング|デパコス

第1位 ポーラ(POLA) ミュゼル ノクターナル マスカラ

美しいカールを長時間維持しやすいマスカラ。ストレートスリムブラシを採用しており、目頭や下まつ毛もキャッチします。

保湿成分のパンテノール・ヒアルロン酸・サクラエキスを配合しており、まつ毛にハリ・コシを与えるのもポイント。ぬるま湯で簡単にオフできるので、まつ毛への負担を抑えたい方にもぴったりです。カラーバリエーションはブラックとブラウンが展開され千枝ます。

第2位 エレガンス(Elegance) フルエクステンション マスカラ

ふさふさのカールまつ毛を演出するマスカラ。まつ毛の根元にリアルラッシュファイバーが付着して、まつ毛を長く見せます。速乾性に優れており、カールをしっかりと固定しやすいのもポイントです。

汗や皮脂に強くにじみにくい一方、マスカラリームバーなどを使うことなく、お湯で簡単にオフできます。カラーはブラックとブラウンがラインナップ。まつ毛をとかせるブラシを採用しており、セパレートさせやすいのも魅力です。

第3位 アナ スイ(ANNA SUI) スイ ブラック マスカラ

曲線美にこだわってつくられたマスカラ。下まつ毛や短いまつ毛もキャッチして、繊細ながら存在感のある目元に仕上げます。保湿成分としてカニナバラ果実エキスを配合。また、エモリエント成分として、ピーチカーネルオイルやマカデミアナッツオイルなどを配合しているのもポイントです。

ブラシは、先が細くなった円錐型を採用。コシがある固めの毛質で、まつ毛1本1本を根元からセパレートします。お湯でスルッとオフできるのも魅力です。

第4位 コーセー(KOSE) ジルスチュアート ブルーミングラッシュ ニュアンスカーラー

可憐な仕上がりで、初心者にも使いやすいマスカラ。マスカラ下地・トップコートとしても使えるカールキープ力があり、上向きまつ毛を演出します。なめらかな液なので、重ねてもダマになりにくいのが特徴です。

保湿成分として、ローズマリーエキス・ラベンダーオイル・アボカドオイル・コラーゲンを配合しています。クリスタルフローラルブーケの香りがついているのもポイントです。華やかでかわいいボトルは、一輪の花に見立ててデザインされています。

カラーバリエーションが豊富なのも魅力。ピンクブラックやピンクカカオなど、かわいらしいニュアンスカラーがラインナップされています。

第5位 日本ロレアル イヴ・サンローラン マスカラ ヴォリューム エフォシル カーラー SP

目元をパワフルに輝かせるマスカラ。高濃度のラテックスポリマーが配合されており、速乾性に優れているのがポイントです。カールを素早くキープします。スマッジプルーフタイプで、持続力が高いのも魅力。まつ毛を1本1本コーティングし、ダマになりにくいのも特徴です。

本製品はお湯で簡単にオフすることが可能。ブラシは、短いまつ毛にもしっかり液を塗れる「ブラックファイバーブラシ」と、目のカーブにフィットしてまつ毛をセパレートする「ピンクカーブエラストマーコーム」の2WAY仕様です。

第6位 ヤーマン(YA-MAN) オンリーミネラル ミネラルマルチマスカラ

まつ毛にも眉毛にも使えるマルチマスカラ。膨潤性クレイとフィルム成分が配合されており、しっかり固まってカールをキープします。カーボンブラックを使用していないのも特徴。うるおい成分として、ホホバ種子油とユズ果実エキスを配合しています。

ぬるま湯と洗顔料でさっと落とせるのもポイント。メイクオフの時間を短縮したい方におすすめです。カラーは、テラコッタやカーネリアンといったニュアンスカラーもそろっています。

マスカラの売れ筋ランキングをチェック

マスカラのランキングをチェックしたい方はこちら。