目元を華やかにメイクアップするマスカラ。種類によって仕上がり方はさまざまですが、パッチリとした存在感のある目元に見せたいときは「ボリュームアップマスカラ」がおすすめです。

そこで今回は、人気のボリュームアップマスカラをプチプラとデパコスにわけてランキング形式でご紹介します。ボリュームアップマスカラの選び方や塗り方についても解説するので、気になる方はぜひ最後までチェックしてみてください。

※商品PRを含む記事です。当メディアはAmazonアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部が弊社に還元されます。

ボリュームアップマスカラとは?

ボリュームアップマスカラとロングマスカラの違い

By: narscosmetics.jp

ボリュームアップマスカラは、自まつ毛が細い方や量が少なく密度が低い方におすすめ。粘度の高いマスカラ液がまつ毛1本1本に絡み付き、太く濃く見せるのが特徴です。アイテムによってはマスカラ液にファイバーが含まれているものもあり、ファイバーがまつ毛に絡み付くことでボリュームを出します。

一方、ロングマスカラは自まつ毛が短い方や、ボリュームよりも長さ重視の仕上がりを求めている方におすすめ。サラッとしたマスカラ液がまつ毛をコーティングしながら自然な長さを出すのが特徴です。ボリュームアップマスカラと同様に、ファイバーがまつ毛の先端に付着しながら自然な長さをプラスするものもあります。

ボリュームアップマスカラの選び方

仕上がりで選ぶ

ファイバーの有無をチェック

By: dejavu-net.jp

ボリュームアップマスカラを選ぶ際に、ファイバーの有無はチェックしておきたいポイントのひとつ。ファイバーが含まれているかいないかで仕上がりが変わります。

ファイバー入りのマスカラはまつ毛の太さがしっかり強調されるので、はっきりと存在感のある目元に仕上げたいときにおすすめです。反対に、ナチュラルな仕上がりが好みの方はファイバーが入っていないアイテムを選びましょう。

また、ファイバー入りのマスカラは何度も重ね塗りをするとダマになることがあります。ファイバー入りのアイテムを使う場合はマスカラコームを併用し、ダマをとかしながら塗り重ねていくのがポイントです。

速乾性の高いものがおすすめ

ボリュームアップマスカラは粘度の高いマスカラ液を使用することが多いため、乾くまでに時間がかかるアイテムが多いのが難点。マスカラ液の乾きが遅いとにじみやすかったり、重ね塗りをしたときにダマになりやすかったりと、メイクに時間がかかるだけではなく仕上がりにも影響が出てしまいます。

効率よくきれいに仕上げるためにも、ボリュームアップマスカラを選ぶ際は、できるだけ速乾性に優れたアイテムを選びましょう。

落としやすさで選ぶ

お湯で簡単に落とせる「フィルムタイプ」

By: addiction-beauty.com

ボリュームアップマスカラには、一般的に専用のリムーバーやクレンジングを使ってオフするタイプと、お湯だけでオフできるフィルムタイプがあります。手軽に済ませたい方には、お湯だけで落とせるフィルムタイプがおすすめです。

フィルムタイプはお湯でスルッと剥がれるように落ちるのが特徴。オフの際にゴシゴシ擦って落とす必要がないため、目元への負担が少なく済みます。

汗でにじまない「ウォータープルーフタイプ」

By: lancome.jp

汗をかきやすい季節や海などのレジャーでは、汗や水ににじみにくいウォータープルーフタイプがおすすめです。ウォータープルーフタイプは耐水性に優れていることから、湿気で崩れやすい梅雨時期のメイクやマスクメイクにも適しています。

ウォータープルーフタイプは水に強くにじみにくいのが魅力ですが、その分メイクオフがしにくいという懸念点も。専用リムーバーやクレンジングを使って、丁寧になじませながらメイクオフする必要があるアイテムもあります。

また、皮脂には弱いため、皮脂でマスカラがにじんでしまう方は、耐脂性のあるスマッジプルーフタイプを選んでみてください。

ブラシの形状で選ぶ

アーチ型

By: amazon.co.jp

アーチ型は、緩やかなカーブの形状が目元の形にフィットしやすく、まつ毛の根本から均等にマスカラ液を塗りやすいのが特徴。短い毛もしっかりとキャッチしやすいため、目頭や目尻部分などのまばらな毛もムラなく塗れます。

また、一度でマスカラ液がしっかりと塗れるので、重ね塗りをしなくてもしっかりとボリュームを出しやすいのが魅力です。扱いやすく、テクニックを使わなくてもキレイに塗りやすいため、マスカラ初心者の方にも適しています。

ロケット型

By: chanel.com

ロケット型は、ブラシが先端に向かうほど細くなっています。マスカラ液をたっぷりと絡ませやすいため、ボリュームアップマスカラにも採用されていることが多いブラシの形状です。

ブラシの角度によってボリュームの調節が可能なので、1本でまつ毛全体から細かい箇所まで広範囲のメイクアップをしやすいのが特徴です。先端を使えば下まつ毛や目尻などの細かい箇所もスムーズに塗れます。

ブラシの大きさは製品によって異なりますが、初心者の方は小回りがききやすいコンパクトサイズのものを選ぶと、細かい部分もキレイに仕上げられるのでおすすめです。

ひょうたん型

By: shiseido.co.jp

ひょうたん型は、ブラシの中央部分がキュッと細くなり根本と先端が太くなっています。そのため、目頭や目尻部分のまつ毛の密度が低い部分にたっぷりとマスカラ液が付きやすいのが特徴です。

先端が太くなっているので細かい箇所のポイント使いにはあまり向いていませんが、まつ毛全体にしっかりマスカラ液を塗りたいときに重宝します。目頭から目尻まで均等にまつ毛のボリュームアップを叶えたい方におすすめです。

コーム型

By: maybelline.co.jp

コーム型は、ブラシ部分がクシのような形になっています。まつ毛をとかしながらマスカラ液が塗れるので、ダマになりにくいのが特徴です。

比較的まつ毛のボリュームは出しにくいものの、テクニックがなくてもキレイなセパレートまつ毛に仕上がるため、初心者の方にも手軽に扱えます。目元を強調しすぎるのが苦手な方や、ナチュラルメイク派の方におすすめです。

ボリュームアップマスカラのおすすめランキング|プチプラ

第1位 日本ロレアル メイベリン ニューヨーク ハイパーカール ウォータープルーフ R


日本ロレアル メイベリン ニューヨーク ハイパーカール ウォータープルーフ R

まつ毛1本1本に太さを演出する、人気のボリュームアップマスカラです。「カールロックテクノロジー」を採用し、くるんとした上向きまつ毛を長時間キープ。パッチリとした、インパクトのある目元メイクを表現します。

ブラシは、根元から持ち上げながら塗りやすいアーチ型。1度目は左右にジグザク塗り、2度目は根元からスッと通すように塗ることで、よりボリューム感をアップさせることが可能です。

また、汗や水に強いウォータープルーフタイプ。雨の日や汗をかきやすい暑い日に使っても、にじみにくいのが魅力です。ボリュームもカールも両立したい方におすすめの製品なので、ぜひチェックしてみてください。

第2位 コーセー(KOSE) ファシオ パーマネントカール マスカラ ハイブリッド ボリューム


コーセー(KOSE) ファシオ パーマネントカール マスカラ ハイブリッド ボリューム

羽根のような軽い使用感が魅力のボリュームアップマスカラ。繊維なしタイプなのでまつ毛へのなじみがよく、自然な一体感を演出します。

また、キュッと上向きのカールアップしたまつ毛を持続させたい方にもぴったり。化粧もちに優れ、自然なボリュームとカールを長時間キープします。

さらに、ウォータープルーフと皮脂プルーフタイプなので、汗や水、皮脂にも崩れにくいのがポイント。メイクオフの際はいつもの洗顔料とお湯で手軽に落とすことができ、崩れにくさと落としやすさを兼ね備えているおすすめの製品です。

第3位 伊勢半 ヒロインメイク ボリューム&カールマスカラ アドバンストフィルム


 伊勢半 ヒロインメイク ボリューム&カールマスカラ アドバンストフィルム

たっぷり塗れる、スプーン型のアーチブラシを採用したボリュームアップマスカラです。ボリュームセパレートパウダーと、2mmサイズの短めファイバーを配合。根元の存在感をアップさせながら、毛先の美しさを際立たせるまつ毛メイクをかなえます。

さらに、カールロック成分と形状持続ポリマーを配合。くるんと上向きまつ毛を長時間キープするため、メイク直しの時間がなかなか取れない方にもおすすめです。4種の美容液成分を配合しており、メイク中のまつ毛ケアにも役立ちます。

するっと落としやすい「フィルムタイプ」と、汗や水に強い「ウォータープルーフタイプ」の長所を両立。忙しい毎日でもキレイをキープしたい方にぴったりな製品です。

第4位 資生堂(SHISEIDO) インテグレート マツイクガールズラッシュ フェミニンボリューム


資生堂(SHISEIDO) インテグレート マツイクガールズラッシュ フェミニンボリューム

まつ毛の太さや量だけでなく、まつ毛ケアも忘れたくない方にぴったりのボリュームアップマスカラ。キューティクルを保湿成分と、コーティングにより切れ毛を防止する成分入りで、傷んだまつ毛もやさしくケアします。

さらに、エアボリュームアップパウダー・星形ミクロファイバー・毛髪柔軟成分を配合。自まつ毛を生かしつつ、ナチュラルにボリュームアップした目元に仕上げます。

短いまつ毛もキャッチしやすい、クローバー形状の繊維ブラシを採用。美しくセパレートしたまつ毛にも整えられる、おすすめのマスカラです。

第5位 井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク ゴクブトマスカラ


 井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) キャンメイク ゴクブトマスカラ

クッキリ際立つ、極太のまつ毛メイクを演出するボリュームアップマスカラ。こっくりとしたマスカラ液がまつ毛1本1本に絡みつき、存在感をアップします。繊維なしなので、スッキリした仕上がりが好みの方にもおすすめです。

また、ウォータープルーフタイプのため、汗や水に強く、雨の日のお出かけにもぴったり。フィルムタイプなので、お湯で手軽にオフできるのも魅力です。

カラーは、パッチリ見せる効果が期待できる「スーパーブラック」と、ナチュラルになじむ「ブラウン」をラインナップしています。

第6位 資生堂(SHISEIDO) マジョリカ マジョルカ ラッシュキング


資生堂(SHISEIDO) マジョリカ マジョルカ ラッシュキング

ナチュラルメイクよりも、しっかり盛ったメイクが好みの方にぴったりなボリュームマスカラ。長さ・太さ・ふさふさ感のすべてを満たすような、ボリュームたっぷりのまつ毛メイクをかなえます。

ストレートタイプのブラシなので、細かい部分にもきっちり塗りこむことが可能。スキのない仕上がりにつなげます。汗・皮脂・涙に強いウォータープルーフタイプで、汗をかきやすい季節も崩れにくいおすすめの製品です。

第7位 日本ロレアル メイベリン ニューヨーク ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル


日本ロレアル メイベリン ニューヨーク ボリューム エクスプレス ラッシュセンセーショナル

インパクトがありながら、洗練された大人っぽさを演出するボリュームアップマスカラです。こっくりとしておりなめらかな、レイヤーボリュームフォーミュラを採用。ボリュームをプラスしながら、ダマになりにくいのが魅力です。

また、6種の異なる長さの毛足を並べたラッシュキャッチャーブラシもポイント。コーム型とアーチ型を融合させたような革新的なブラシで、セパレートさせながらボリュームアップにつなげます。

さらに、まつ毛ケア成分を配合しており、まつ毛にハリやコシを与えられるのが特徴。お湯で手軽にオフすることができ、メイクオフを手軽に済ませたい方にもおすすめの製品です。

第8位 NOA BEAUTY カミワザ マスカラ


 NOA BEAUTY カミワザ マスカラ

繊維やまつ毛を束ねる成分は使用せず、自まつ毛を生かしたメイクをかなえるボリュームマスカラ。ナチュラルにボリュームと長さをプラスし、印象的で華やかなまつ毛を演出します。

また、ゴールドとレッドカラーのパールが入っているのもポイント。光の加減でやわらかに輝き、ニュアンスのある目元を表現します。さらに、美容液成分をたっぷり配合しており、まつ毛をメイクするたびにケアすることが可能です。

第9位 イミュ(imju) デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリューム


イミュ(imju) デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリューム

まつ毛1本1本のインパクトを強めたい方にぴったりの、ボリュームアップマスカラです。ゲル状のボリューム成分を配合し、まつ毛に絡みながら厚みのあるフィルムを形成。納得のボリューム感につなげます。

また、やわらかい毛を使った、アーチ型のボリュームスタイリングブラシを採用。ひと塗りでボリューミーなまつ毛を演出します。

お湯でオフできるフィルムタイプなので、汗・水に強いのもポイント。たっぷりのお湯をメイクになじませてからなでるだけで、スルンと手軽に落とせます。メイク落としに時間をかけたくない方にもおすすめの製品です。

第10位 ディー・アップ(D-UP) ボリュームエクステンション マスカラ


ディー・アップ(D-UP) ボリュームエクステンション マスカラ

重ねて塗るたびに印象的なまつ毛メイクにつなげる、ボリュームアップマスカラです。密着ファイバーが、まつ毛に絡みながらボリュームを演出。スムースコートポリマーがファイバーを包みこみコーティングするため、なめらかで美しい仕上がりをかなえます。

ブラシは、硬い毛とやわらかい毛をミックスした立体スクリューブラシです。まつ毛1本1本をしっかりキャッチしやすい仕組み。カーブ形状を考えて作られたアーチ型なので、まつ毛の根元からつけやすいのもポイントです。

汗・水に強いウォータープルーフタイプなので、スポーツ中のメイクにもおすすめ。さまざまなシーンで美しいまつ毛をキープしたい方におすすめの製品です。

第11位 エテュセ(ettusais) エテュセ アイエディション マスカラ


 エテュセ(ettusais) エテュセ アイエディション マスカラ

絶妙なニュアンスカラーを採用したボリュームアップマスカラ。より上品な印象に仕上げたい方や、トレンド感のあるメイクが好みの方におすすめです。

本アイテムは、ツヤ感とナチュラルなボリューム感を演出。目元をパッチリ大きく印象付けるのに役立ちます。アーチ型のコンパクトカーブブラシを採用し、細部に塗りやすいのも魅力。大きなブラシが苦手な方や、初心者の方にもぴったりの製品です。

第12位 ウズバイフローフシ(UZU BY FLOWFUSHI) MOTE MASCARA VOL.9


 ウズバイフローフシ(UZU BY FLOWFUSHI) MOTE MASCARA VOL.9

ひと塗りでも、グラマラスで魅力的なまつ毛メイクにつなげるボリュームアップマスカラ。高い耐水性が期待でき、にじみにも強いのがポイント。キレイなメイクを長時間キープしたい方にぴったりです。ぬるま湯で手軽にオフできます。

また、塗るたびにまつ毛をケアできる成分が配合されているのも魅力。ハリとコシ感のあるまつ毛を目指したい方に向いています。ストレート型の太めのブラシを採用しており、一度にたっぷり塗りたい方にもおすすめの製品です。

第13位 井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 ボリュームラッシュマスカラ


井田ラボラトリーズ(IDA Laboratories) セザンヌ化粧品 ボリュームラッシュマスカラ

サラサラとしたゲル状のマスカラ液で、ダマになりにくいボリュームアップマスカラ。まつ毛の先まで美しく仕上げながら、ふさふさ感を演出します。

2mmサイズの繊維を配合しており、まつ毛に絡みつきながらボリュームアップ。アーチ型のブラシを採用しているため、根元からしっかり立ち上げたい方にも向いています。

ドラッグストアなどで手軽に購入できるプチプラアイテムなので、マスカラ初心者の方にもおすすめ。カラーは、クッキリ印象的な目元に見せる漆黒ブラックを展開しています。

 

ボリュームアップマスカラのおすすめランキング|デパコス

第1位 アクロ(ACRO) アンプリチュード エクストラボリューム カラーマスカラ


 アクロ(ACRO) アンプリチュード エクストラボリューム カラーマスカラ

遠くからでもパッチリと際立つ目元を演出する、ボリュームアップマスカラです。クッキリとした濃さとスッと伸びたような長さのある、キュッと上向きにカールしたまつ毛メイクに仕上げます。

また、にじみにくいマスカラ液も魅力。固まりにくく、しなやかでナチュラルな印象につなげます。汗・水に強いウォーターレジスタント処方なので、雨が多い時期や蒸し暑い季節にもぴったりです。

定番で人気のカラー「ブラック」に加え、黒のニュアンスを含む深みのあるカラーラインナップがポイント。メイクに大人っぽい抜け感を求める方におすすめの製品です。

第2位 シャネル(CHANEL) ル ヴォリューム ドゥ シャネル ウォータープルーフ


シャネル(CHANEL) ル ヴォリューム ドゥ シャネル ウォータープルーフ

シャネル独自の、「スノーフレイク型ブラシ」が特徴のボリュームアップマスカラ。先端が細いロケット型なので、塗り重ねるほどにボリュームのある魅力的なまつ毛を演出します。

カラーは、深みのあるブラック「ヌワール」や「ブリュン」を展開。速乾性に優れたなめらかなマスカラ液を採用しており、好みのボリュームに仕上げやすいのもポイントです。

さらに、ウォータプルーフ兼スマッジプルーフタイプのため、汗や水、こすれに強いこともメリット。多忙でメイク直しの時間がなかなかとれない方にもおすすめです。

第3位 日本ロレアル ヘレナ ルビンスタイン ラッシュ クイーン コブラブラック WP


日本ロレアル ヘレナ ルビンスタイン ラッシュ クイーン コブラブラック WP

品がありグラマラスなまつ毛に仕上げる人気のボリュームアップマスカラです。コブラのような見た目の、ユニークな形のブラシを採用。根本からしっかりキャッチし、ボリュームアップとリフトアップにつなげます。

汗や水に強いウォータープルーフタイプなので、メイク崩れを防ぎたい大切な日や、マスクメイクにもおすすめ。持っているだけで気分を高めるような高級感あるパッケージのため、デパコスらしいゴージャスなコスメを求める方にもぴったりです。

第4位 資生堂(SHISEIDO) SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク


 資生堂(SHISEIDO) SHISEIDO コントロールカオス マスカラインク

まるでインクのように、グッと深みのある発色が魅力のボリュームアップマスカラ。ひょうたん型のブラシを採用し、まつ毛1本1本にボリュームを演出しながら、セパレートしたキレイな目元に仕上げます。

また、マスカラをつけていないかのような軽いつけ心地もポイント。ふんわりとした仕上がりが好みの方にもぴったりです。ロングウェア処方とポリマー処方により、にじむにくく美しいまつ毛メイクをキープします。

第5位 コーセー(KOSE) アディクション フィルム マスカラ ボリューム&ボリューム

コーセー(KOSE) アディクション フィルム マスカラ ボリューム&ボリューム

アディクションのなかでも、優れたボリューム力が期待できるマスカラ。つけた瞬間からインパクトを与えるようなボリュームを演出し、忙しくても華やかなメイクに仕上げたい方におすすめです。

アーチ型のブラシを採用しており、まつ毛を根元から立ち上げるのに役立つのもポイント。まつ毛にしっかりマスカラ液を絡ませ、バサバサ感のあるエレガントな仕上がりにつなげる製品です。

第6位 エレガンス(Elegance) グラヴィティレス マスカラ


 エレガンス(Elegance) グラヴィティレス マスカラ

重ね塗りをしても、ふんわりと軽い仕上がりが魅力のボリュームアップマスカラ。長さとボリュームをしっかりと演出しながら、自まつ毛のようなナチュラルさを重視したい方におすすめです。

ゆるやかな弧を描くアーチ型ブラシを採用しており、まつ毛を扇状に広げながらメイクすることが可能。1本1本セパレートした美しいまつ毛に仕上げます。

汗や皮脂に強いフィルムタイプなので、にじみにくく美しいメイクをキープ。お湯で手軽にオフすることができます。オリエンタルフローラルの香りつきで、メイク中の気分アップにも役立つ製品です。

第7位 日本ロレアル ヘレナ ルビンスタイン ラッシュ クイーン セクシー ブラック WP


日本ロレアル ヘレナ ルビンスタイン ラッシュ クイーン セクシー ブラック WP

ひょうたん型ブラシを採用し、印象強いまつ毛メイクを叶えるボリュームアップマスカラ。ソフトワックスとハードワックスをブレンドしたマスカラ液を採用し、しなやかながら強みのある目元を演出します。

また、ブラシのフラットな面を使えば、カールアップに役立つのもポイント。くるんと上向きのまつ毛メイクにつなげます。

レースがあしらわれたデザインは、デパコスらしい高級感たっぷり。自分用のとっておきコスメとしてはもちろん、プレゼントにもおすすめの製品です。

第8位 日本ロレアル ランコム イプノ ドールアイ ウォータープルーフ N


日本ロレアル ランコム イプノ ドールアイ ウォータープルーフ N

西洋人形を思わせる、パッチリとした目元の仕上がりにつなげるボリュームアップマスカラです。円錐形の「ドールアイブラシ EX」を採用。短いまつ毛までしっかりキャッチしてカールアップし、美しさとかわいさを兼ねた印象的な目元を演出します。

ウォータープルーフタイプなので、美しい仕上がりを長時間キープしたい方にもぴったりです。伸びのよいマスカラ液を採用し、ダマになりにくいのもポイント。毛先までつややかな仕上がりを叶える、おすすめのアイテムです。

第9位 日本ロレアル シュウ ウエムラ 3dラッシュ ケアブラック マスカラ


日本ロレアル シュウ ウエムラ 3dラッシュ ケアブラック マスカラ

濃密で深みのある漆黒のカラーが魅力のボリュームアップマスカラ。メイクによりまつ毛1本1本を際立たせることができ、立体感のあるまつ毛メイクを求める方におすすめの製品です。

また、日本の椿オイルを、ヘアコンディショニング成分として配合しているのもポイント。コシのある美しいまつ毛に導きます。メイクアップ後の仕上がりがキレイなだけでなく、すこやかに保つためのケアもしたい方にもぴったりのマスカラです。

第10位 コーセー(KOSE) コスメデコルテ ボリュームアップ マスカラ


コーセー(KOSE) コスメデコルテ ボリュームアップ マスカラ

贅沢で大胆なまつ毛に仕上げる、ボリュームアップマスカラ。ひと塗りで厚い膜を形成し、毛先までグラマラスなまつ毛メイクを演出します。

また、まつ毛の根元にフィットしやすいアーチ型のブラシを採用。華やかで魅力的な仕上がりがつづく、カールキープ効果が期待できます。メイクによるボリュームアップはもちろん、カール力も捨てがたい方におすすめです。

第11位 資生堂(SHISEIDO) ナーズ クライマックス マスカラ


資生堂(SHISEIDO) ナーズ クライマックス マスカラ

インパクトのあるまつ毛を求める方にぴったりのボリュームアップマスカラ。やわらかなテクスチャーが魅力です。濃厚な黒のカラーを含むマスカラ液がまつ毛に絡み、メイクを重ねるたびに濃さと深みをプラスします。

また、360°方向に突起し、ウェーブのある独自のブラシもポイント。まつ毛をしっかりと持ち上げながら、軽やかな使用感につなげます。スタイリッシュな赤のパッケージで、デザインにこだわりたい方にもおすすめです。

第12位 マック(M・A・C) スタック マスカラ


マック(M・A・C) スタック マスカラ

1本でボリュームアップだけでなく、長さもカールアップも叶えるマスカラ。まつ毛を1本1本コーティングするように仕上げ、華やかで印象強い目元を演出します。

こすれに強いスマッジレジスタントだけでなく、ダマになりにくいクランプレジスタントであることもポイント。毛先までダマのない美しい仕上がりにつなげます。美しいデザインのパッケージで、プレゼントにもおすすめの製品です。

ボリュームアップマスカラの売れ筋ランキングをチェック

ボリュームアップマスカラのランキングをチェックしたい方はこちら。

番外編|ボリュームアップマスカラの塗り方

はじめに、マスカラ下地を使ってマスカラを塗る下準備をしましょう。下地にもボリュームアップタイプのものを使えば、後から塗るマスカラの仕上がりをより美しく、より長くキープすることが可能です。

マスカラを塗るときは、まず根本にブラシを軽く押し当て少しキープします。その後、グッと持ち上げるように、毛先に向かってブラシをスライド。全体が塗れたらブラシの先端を使って目尻や下まつ毛などに塗っていきます。事前にブラシを軽くティッシュオフして、余分なマスカラ液を落としておくと、ダマになりにくいのでおすすめです。

仕上げにコームを使って、まつ毛同士がくっ付いている部分や、ダマになっている部分を軽くとかせば完成です。ボリュームアップマスカラはダマになりやすいイメージがありますが、塗り方を工夫すればダマのないキレイなまつ毛に仕上げられるため、ぜひ試してみてください。