ベット脇にiphoneを置いて就寝。深夜2時。目が覚めてiPhoneで時間をチェック。眩しい。。。なんて経験ありませんか? 今回紹介するClockyはそんな不都合から解放してくれるiphoneプロジェクター。

使い方はとっても簡単。無料のClockyアプリをダウンロードしアラームを設定。専用デバイスをパカッとiphoneのライト部分に装着し、ベットサイドに置くだけ。時間を知りたくなったらiphoneに軽くタッチ。または、テーブルをコンコンとすると天井に時刻が表示される仕組みです。ほんとにらくちん。

テーブルと天井の距離を自動で調整してくれるので面倒な設定はいりません。アラームで時刻を表示させれることもでき、面倒なチャージは不要。乾電池で1年間使用可能とのこと。軽くて丈夫なので外泊時でも邪魔になりません。

価格はおよそ1,700円。iphone5、5s、6のみ対応。